広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

【7.5坪の家】2013年5月2日『ヴェールを脱ぐ7.5坪の家』

ついに仮囲いをとる日がやってきました。

その瞬間をとらえようと朝行くと、、




既にシートはとれていました。




あぁ、、あ、、お、おお〜っ!




カメラ持って近づきながら実際に声を出してしまっていたかどうか、、
正確には覚えていませんが、多分結構大きな声を発していたと思います(笑)

小さいながらも大きく設けた2階の開口部の効果か、なかなか堂々と見えます。

色合いも曇り空でこの感じなら、悪くないと思いました。


これは、、、成功、、かな、うん。

ドカーンという衝撃ではなくて、徐々に押し寄せる実感という感じで、
毎日思い描いてイメージを重ねていたものがその通りにできてみると
案外そんなものなのかもしれないと思いました。




1階の窓のバランスもうまくいっている。



その後、中に入り、今度は内部2階からの開口を確認しました。

低い天井の1階から階段をあがると、、
抜けが良くて実際より広く感じるリビング、になったかな。




ものも多いし、この後建具が入り、縦ブラインドのカーテンが入るので
まだまだ変わってしまうと思いますが、大きく取った窓とその光を受ける内部の大判ガラスは

予想を遥か超えて7.5坪の家の2階の広がりを作ってくれていました、やった!

前に書いたエッセンスはなんとなく抽出できているように思いました。


これは大成功だ!


職人さんたちが忙しく働いている中で、高揚感と共にしばし佇んていました。

    >>次へ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。