広告

posted by fanblog

【7.5坪の家】竣工写真3≪2階≫

今日は7.5坪の家の2階を紹介します。


キッチン側から階段を見たところ。

階段とLDを仕切る大判ガラスと木枠の引き戸のおかげで
2階は実際よりも広く感じるように思います。

写真正面の変な棚は階段のニッチの裏側になっていて
パネル類、スイッチ類、コンセント類をまとめています。

使い始めてみると電話や携帯やiPad mini、
時計や非常用の懐中電灯置場として大変便利。


左下側に見えている白いのは対面キッチンの人工大理石。
物入れもなかなか使いやすいようです。



キッチンは極力広くとり、流しは対面にしました。

流しの上に吊戸棚を付けてしまうと途端に狭く感じそうなので
ペンダントの照明のみとして、
天井は7.5坪まるまる平滑に見えるようにしています。

右手前は探しに探してみつけたコンパクトな伸縮テーブル。
W1200o×D750o×H700oで普段は4人使い、
伸ばすとW1650oになって、8人くらい座れるようになります。



反対側は開口部を大きくとっています。

縦ブラインドは時間帯に合せて羽根の角度を調節して
視線をさえぎったり明かりや熱をさえぎったりしています。

写真は周辺をあまり写さないように撮ってますが
かなり解放感があります。

右側のH=700oの板は、テレビ台兼オーディオ台兼作業机として活躍中。
なるべくたわまないように、
下に入れた収納との隙間をゴムで埋めて荷重を受けています。



キッチンから見るとこんな感じ。

周辺建物を写さないように加工して載せているのですが
これだと広がりがあまり伝わらないのが残念。



2階から3階へのストリップ階段。

1階から2階を見上げた時は白く塗ったスチールが見えますが
こちらからは踏板が浮いているように見えます。

蹴込を100oと長めにとったのがよかったようで、危険な感じはなくて
遊びに来る子供たちに大人気の階段となっています。


この記事へのコメント

   
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。