プロフィール
元IT開発者が語る男の証明さんの画像
元IT開発者が語る男の証明
元IT開発者です。 日本の男性の平均年齢は80歳 女性は87歳です。 この与えられた人生いきいき生きよう!!
プロフィール
ファン
最新トラックバック
写真ギャラリー
最新コメント
【夏の新作アレコレ大集合!】 by スーパーコピー ブランド 時計 アウトレット (08/23)
【夏の新作アレコレ大集合!】 by 激安ブランドのオーデマピゲ腕時計 (08/07)
【夏の新作アレコレ大集合!】 by 偽物ブランド時計 (07/30)
【夏の新作アレコレ大集合!】 by スーパーコピー時計 (07/19)
【夏の新作アレコレ大集合!】 by スーパーコピー (05/22)
リンク集
最新記事
ハイスピードプラン ga_bid=7&ga_pid=7267" target="_blank" rel="nofollow">ぐるなびネット予約

広告

posted by fanblog

2019年09月02日

今伝えたいお金の話(パーソナルファイナンス)とは!

2940538d6a5f57eccd4f764e4ebbab0970c5c.jpg

パーソナルファイナンスの意義・重要性

パーソナルファイナンスは幸せな人生を送るためにとても重要なものです。

生きていくためにはお金が必要で、お金がないとできないこともあります。

まず、お金がないと欲しいものが買えません。

食べ物や住まいにはお金がかかるのでお金を稼がなければいけません。

そして、収入に見合ったお金の使い方をしないとお金を使い過ぎてしまい、

必要な時に必要なものが買えなくなります。

お金のやりくりができないと家賃や光熱費などを滞納してしまったり、
借金に頼った生活に陥ったりしてしまう可能性があります。

酷い場合にはお金のやりくりが行き詰って自己破産をしなければいけなくなるかもしれません。

1. お金は全てのことに関わる

パーソナルファイナンスのスキルは、高校を卒業してから退職するまでの人生に起きる
全ての事柄に影響を及ぼす。

キャリアに関する決断、住宅の購入、結婚、子供の誕生などの全てに大きな役割を果たすものだ。

さらに、お金の問題は日常生活の一部でもある。

どこで食事をするか、何を買うか、どこに旅行に行くか、
どのように価格交渉をするかといったことも含め、私たちは日々、お金に関わる決断を下している。

2. 投資の勉強 、米国ではの大半が賛成

個人向け金融サービスのクレジット・カルマとソフトウェアのクアトリクスが行った調査によれば、
回答した米国の成人の63%が、お金の問題について学校で教えることに賛成だ。

教育を始めるべき時期については、小学校と中学校、高校とした人それぞれ3割程度。

大学で学ぶべきと答えた人は5%だった。

日本では

「物言う株主」村上さん、中高生向け投資塾に3000人 元手で最大10万円提供 リスクと社会を知ろう
 「物言う株主」として、かつて村上ファンドを率いた投資家の村上世彰(よしあき)さん(59)が私財を投じて「お金」の教育に力を入れている。中高生が損をしないで、投資体験できる仕組みを今年から始めた。実際の投資は資産を失う危険性を伴うだけに、投資体験を通じて、お金の知識や株価を左右する世の中の動きに関心を持つ重要性を訴える。


3. 知識不足は痛みをもたらす

当然のことながら、お金の問題は全ての大人が抱える主なストレス要因の一つだ。

日常的に感じるストレスの原因になるだけではない。離婚、健康状態の悪化やうつ病、
破産につながる可能性もある。


以下に紹介するデータからも、成人の多くがお金の問題を抱えていることが分かる。

だが、これらの多くは、パーソナルファイナンスに関する基本的な知識があれば、回避可能なものだ。

資産運用とは保有している資産を活用して、資産を増やすことや、資産を守ることを意味します。

資産運用とは貯蓄や投資をすることが含まれます。資産形成とは資産を増やしていくことを意味します。

資産を増やす手段としては資産運用に限らず労働による収入も当てはまります。

• 投資は資本を何かに投じて利益を狙う行為です。

リスクを負いますが、お金が増える可能性があります。

貯蓄はお金を銀行への預金などによって安全に貯めておく行為です。

元本保証によりお金を安全に守ることが目的です。

副業の新聞

fukugyou-koyamakun-01-624x465.png

これまで副業の新聞は、月3950円。年間47400円が必要でした。

高額商品ではないため、大変、多くの方から喜ばれていました。

しかし「月謝が払えなくなってしまった」
という悲しいメッセージも多数あったこともあり、
なんとかしてあげられないものか、、といつも考えていました。

そこで、2019年にもなりましたので、「日頃の感謝」を込めて、思い切って
今年から完全無料で提供することにしました!!

年間47,400円 ⇒ 【無料!】となります。

どなたでも購読料を気にすることなく、1年間無料購読できるようになりました。

1年間思う存分、しっかりと学んで下さいね。

2019年から新しくなった副業の新聞を購読したい方は
下記サイトから新規登録してください。

こちらから↓
https://yumerich-a.biz/lp/24177/995438

この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9146931
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。