ベストジャパンカジノ

ベストジャパンカジノ





























お名前.com






ロリポップ!





























プロフィール
srachaiさんの画像
srachai
次女カイちゃんと私↑パタヤにて
プロフィール

妻はタイ人、娘ばかり3人も!

PIC_0014.JPG

■近況

2009年の9月15日に脳梗塞を発症、右手が少し不自由になりました。
MRAで脳梗塞の部位を特定でき、素早い処置をとれたので大事に至りませんでした。
快復にむけてリハビリ中です。
(2011/01/01更新)

■自己紹介・リンク

[ はじめに ]
タイのスラチャイです。
英語学習に王道はありません。
毎日毎日の地道な努力の積み重ねが必要です。
スラチャイはNHKのラジオ英語会話で現在の英語力を身につけました。
一日僅か15分の学習でも数年間継続すれば相当な学習効果が期待できます。

[ 名前 ]
松井 清 (スラチャイ)

[ 略歴 ]
・福岡県出身
・国立高知大学卒業
・準大手建設会社に就職
・50歳で会社を早期退職
・99/10 タイ全土を旅行
・00/10 タイに移住
・03/07 カイちゃん誕生
・07/06 シーファーちゃん誕生
・現在タイ国コンケン在住

[ 座右の銘 ]
Slow and steady wins the race.
遅くとも着実な者が勝利する
(NHK基礎英語芹沢栄先生)

[ 学習の手引き ]
・音読して耳から英語を吸収
・Think in English.
・ネイティブ発音付辞書活用
・英英辞典を活用(英和も)
・翻訳和文で専門用語確認

[ English Newspapers ]
Yomiuri
Mainichi
Asahi
Japan Times
Washington Post
Newyork Times
Bangkok Post
The Nations
Phuket Gazette

[ 英字新聞の英和対訳学習 ]
英字新聞(読売)
英字新聞(毎日)
英字新聞(朝日)
英字新聞(朝日2)

[ スラチャイ編集の辞書 ]
タイ日辞書(改訂版)
日タイ辞書(改訂版)
ラオ日辞書
日ラオ辞書

[ 英字新聞リンク ]
ocn cafe
fc2
goo
yahoo
ameba

 
[ 32レッドカジノ ]



[ online casino ]
オンラインカジノとは

[ 32red casino mobile ]
for iPhone, Android
Roulette Game
Blackjack Game
Slots Game

[ my favorite way ]
Earning some money on the commuting train is fantastic.
roulette game
通勤電車の中で稼ぐ(ルーレット)^^
ルーレットで遊ぶ

[ 32red casino iPhone & Android ]
Mermaids Millions
Royal Derby
Tomb Raider
Blackjack Game
Major Millions

Tomb Raider iTunes App
Blackjack iTunes App
Roulette Game
Android & iPhone Direct Registration

[ sellection for mobile ]
32Red Web App (iPhone & Android) Casino - Homepage

[ 32red download for PC ]


[ online casino for PC ]
Roulette
Blackjack
Online Slots

[ zipang casino ]
in english



ブログでお小遣い 無料サンプルも





最新記事
最新コメント
無料が一番です by slotxo (11/07)
無料が一番です by MarquisJeoma (09/26)
無料が一番です by GeorgeSkins (09/17)
affiliate b 91-120 by アルバイトEX サイト運営担当 (07/24)
南スーダン支援 地元連携で効果的なPKOに by Oakley M Frame femme (04/21)
南スーダン支援 地元連携で効果的なPKOに by masque oakley lifestyle (04/21)
南スーダン支援 地元連携で効果的なPKOに by oakley 2014 femme (04/21)
南スーダン支援 地元連携で効果的なPKOに by lunettes de soleil Oakley Radar Pitch (04/21)
南スーダン支援 地元連携で効果的なPKOに by Oakley Jupiter femme (04/21)
南スーダン支援 地元連携で効果的なPKOに by oakley custom (04/21)
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
2019年09月(2)
2019年08月(1)
2019年07月(1)
2019年06月(6)
2019年04月(4)
2019年03月(2)
2019年02月(1)
2019年01月(2)
2018年12月(2)
2018年09月(2)
2018年06月(14)
2018年05月(1)
2018年04月(8)
2018年03月(5)
2017年11月(2)
2016年10月(1)
2016年08月(2)
2016年07月(2)
2016年06月(24)
2016年05月(28)
2016年04月(37)
2016年03月(39)
2016年02月(30)
2016年01月(34)
2015年12月(45)
2015年11月(8)
2015年10月(22)
2015年09月(30)
2015年08月(31)
2015年07月(28)
2015年06月(15)
2015年05月(2)
2015年04月(1)
2015年03月(3)
2015年02月(6)
2015年01月(6)
2014年11月(13)
2014年10月(2)
2014年09月(18)
2014年08月(25)
2014年07月(19)
2014年06月(20)
2014年05月(29)
2014年04月(27)
2014年03月(29)
2014年02月(29)
2014年01月(31)
2013年12月(30)
2013年11月(37)
2013年10月(34)
2013年09月(35)
2013年08月(32)
2013年07月(35)
2013年06月(36)
2013年05月(38)
2013年04月(32)
2013年03月(41)
2013年02月(32)
2013年01月(33)
2012年12月(45)
2012年11月(38)
2012年10月(34)
2012年09月(35)
2012年08月(40)
2012年07月(40)
2012年06月(36)
2012年05月(36)
2012年04月(39)
2012年03月(33)
2012年02月(33)
2012年01月(35)
2011年12月(39)
2011年11月(38)
2011年10月(42)
2011年09月(34)
2011年08月(37)
2011年07月(34)
2011年06月(28)
2011年05月(31)
2011年04月(28)
2011年03月(39)
2011年02月(27)
2011年01月(69)
2010年12月(33)
2010年11月(44)
2010年10月(28)
2010年09月(35)
2010年08月(36)
2010年07月(35)
2010年06月(30)
2010年05月(37)
2010年04月(25)
2010年03月(1)
2010年02月(1)
2010年01月(1)
2009年12月(34)
2009年11月(37)
2009年10月(8)
2009年09月(26)
2009年08月(46)
リンク集

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2014年11月06日

南シナ海情勢 緊張高める中国の「現状変更」

The Yomiuri Shimbun
China must be urged not to unilaterally change status quo in South China Sea
南シナ海情勢 緊張高める中国の「現状変更」

On one hand, China is discussing peace in the South China Sea with its Southeast Asian neighbors, but on the other, it is trying to change the status quo there through unilateral actions. Beijing needs to realize this inconsistency will result only in aggravating tensions and distrust between the two sides.
 南シナ海の平和について協議しながら、一方的な「現状変更」を強行する。これでは、関係国との緊張と相互不信を拡大させるばかりだ。

Chinese President Xi Jinping’s administration is undertaking reclamation work on several reefs it effectively controls in the Spratly Islands to create artificial islands. The reclamation work is under way at six of the seven reefs controlled by China, according to reports. All the reefs are subject to territorial disputes between China and other countries, such as Vietnam and the Philippines.
 中国の習近平政権がスプラトリー(南沙)諸島で、実効支配する岩礁を埋め立てて、「人工島」を造成する工事を進めている。七つの岩礁中、六つが対象という。いずれも、ベトナムやフィリピンなどと領有権を巡って係争中だ。

China claims sovereignty over almost all of the South China Sea based on the so-called nine-dash line it drew after ignoring international law. However, the international community, represented by Japan, the United States and Europe, does not recognize the nine-dash line because it lacks legal grounds.
 中国は、国際法を無視する形で独自に設定した「九段線」を基に、南シナ海のほぼ全体に主権が及ぶと主張している。しかし、九段線には法的根拠がなく、日米欧を含む国際社会は認めていない。

It is apparent that the reclamation work runs counter to the 2002 Declaration of Conduct of Parties in the South China Sea, which was signed between China and the Association of Southeast Asian Nations to avoid tensions from escalating or becoming more complex.
 事態の複雑化や紛争を避けるため、中国と東南アジア諸国連合(ASEAN)が2002年に署名した南シナ海の「行動宣言」にも反する行動ではないか。

The reclamation work has drawn angry responses from Hanoi and Manila, and nations indirectly involved have expressed deep concern. We call on China to exercise restraint in building artificial islands, which is an attempt by China to reinforce its control over the reefs in the Spratly Islands.
 ベトナムやフィリピンは強く反発し、関係国は懸念している。中国は、実効支配の強化を狙った人工島造成を自制すべきだ。

Hegemonic behavior

In October, China revealed that Fiery Cross Reef, a reef that used to be submerged at high tide, had become an “island” with an area of about one square kilometer, the biggest island in the Spratly chain. About 200 military personnel are now stationed there, and Beijing has decided to build an airfield there, according to reports.
 中国誌は10月、満潮時に水没する暗礁だった「永暑礁」が、南沙諸島で最大の約1平方キロの「島」になったと伝えた。軍関係者約200人が駐留し、飛行場の建設も決まっているという。

Currently, there are no airfields in the Spratly Islands. China’s aim is apparent − to develop Fiery Cross Reef into a military base so it can command the skies in the area. Some observers believe China is now considering the establishment of an air defense identification zone in the South China Sea.
 現在、南沙に中国の飛行場はない。「制空権確保」に向け、永暑礁を軍事拠点化する中国の狙いは明らかだ。防空識別圏の設定を検討しているとの見方もある。

For Japan and the United States, important sea-lanes straddle the South China Sea. Ensuring the freedom of navigation there is vital for the two nations. China’s hegemonic behavior should never be condoned.
 日本や米国にとって、南シナ海は主要な海上交通路(シーレーン)に位置する。「航行の自由」の確保が死活的に重要だ。中国の覇権主義的行動は、看過できない。

ASEAN is now calling for upgrading the nonbinding 2002 declaration to a legally binding code of conduct.
 ASEANは、南シナ海の「行動宣言」を、関係国への法的拘束力を持つ「行動規範」に格上げすることを求めている。

China has agreed to hold talks with ASEAN, but is extremely reluctant on formulating the code of conduct. The two sides were unable to start compiling a draft at a high-level meeting last month. We cannot help but conclude that China is using the talks to gain time until it succeeds in amassing faits accomplis, such as building artificial islands.
 中国は、協議に応じながらも、規範策定には極めて慎重だ。10月の高官協議でも、原案の策定作業に入れなかった。人工島などの既成事実化までの「時間稼ぎ」と批判されても仕方あるまい。

Next week, a summit meeting of the Asia-Pacific Economic Cooperation forum will take place in Beijing. The East Asia Summit will also be held in Myanmar.
 来週には、北京でアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議、ミャンマーでは東アジア首脳会議(EAS)が開かれる。

The security situations in the South China and East China seas will likely become a point of contention at the two meetings.
 南・東シナ海の安全保障情勢も一つの焦点となるだろう。

The importance of preventing nations from using their military or economic power to unilaterally change the status quo and of establishing order on the high seas based on the rule of law should be widely shared by state leaders.
 軍事力や経済力を背景にした一方的な現状変更を許さず、「法の支配」による海洋秩序を構築する。この重要性の認識を首脳レベルで広く共有しなければならない。

It is important for Prime Minister Shinzo Abe and U.S. President Barack Obama to join hands with other nations concerned to press China to take responsible actions.
 安倍首相やオバマ米大統領が、関係国と連携し、中国に責任ある行動を促すことが大切である。

(From The Yomiuri Shimbun, Nov. 5, 2014)Speech
posted by srachai at 13:35| Comment(0) | 読売英字

2014年11月05日

社説:首相の「捏造」発言 冷静さを欠いている

November 03, 2014(Mainichi Japan)
Editorial: Prime Minister Abe's 'fabrication' remarks lack levelheadedness
社説:首相の「捏造」発言 冷静さを欠いている

It's mindboggling that a nation's prime minister can flippantly accuse a major newspaper of fabricating a story.
 一国の首相の口からこんな発言が軽々しく飛び出すことに驚く。
 安倍晋三首相が朝日新聞を名指しして、その報道を「捏造(ねつぞう)だ」と国会の場で断じた。

By definition, a fabrication is the act of making something up where nothing exists; it is not a misinterpretation or misunderstanding of facts. During Diet deliberations, Prime Minister Shinzo Abe accused the Asahi Shimbun of fabricating a story. But the prime minister needs to calmly rethink whether the report he was referring to in his statement constitutes a fabrication.
だが、捏造とは事実の誤認ではなく、ありもしない事実を、あるかのようにつくり上げることを指す。果たして今回の報道がそれに当たるかどうか、首相は頭を冷やして考え直した方がいい。

Here are the facts: On Oct. 29, the prime minister had lunch with his close aides. After the meeting, one of the lawmakers who had been in attendance told reporters that the prime minister had said the ruling and opposition camps "should call a cease-fire" over the political funding scandals. The next morning, the Asahi and other media outlets, including the Mainichi Shimbun, Yomiuri Shimbun, Sankei Shimbun and the Nikkei daily newspapers, reported the story.
 経過はこうだ。首相は先月29日昼、側近議員らと食事した。終了後、出席者の一人が報道陣に対し、首相はその席で政治資金問題に関し「(与野党ともに)『撃ち方やめ』になればいい」と語った、と説明した。これを受け、朝日のみならず毎日、読売、産経、日経など報道各社が、その発言を翌日朝刊で報じた。

But during Diet deliberations on Oct. 30 and 31, the prime minister singled out the Asahi's article, saying, "I did not say that. Creating a fire where there is nothing is fabrication."
 ところが首相は30、31両日の国会答弁で朝日の記事だけを指して「私は言っていない。火がないところに火をおこすのは捏造だ」などと批判し続けた。

The aide who had attributed the "cease-fire" comment to the prime minister subsequently retracted the earlier statement, saying, "I was the one who said that. I said, 'This should result in a cease-fire,' and the prime minister merely agreed." In other words, the prime minister's aide made the error that led to the news reports.
一方、当初、報道陣に首相発言を説明した出席者はその後、「発言者は私だった。私が『これで撃ち方やめですね』と発言し、首相は『そうだね』と同意しただけだ」と修正した。つまり発端は側近らのミスだったということになる。

Abe argued that "statements should be confirmed with the person who made them." We agree. But at present, reporters are only given occasional opportunities to pose questions to the prime minister at times deemed convenient by the prime minister's camp. If the prime minister feels so strongly about statements coming directly from the source, why not set regular interviews with reporters twice a day, as was the practice when Prime Minister Junichiro Koizumi was in office?
 首相は「発言を本人に確かめるのは当然」と言う。その通りである。ただし現在、首相と担当記者との質疑の場は実際には首相側の都合で時折設定されているに過ぎない。首相がそう言うのなら、小泉純一郎首相時代のように1日2度、定期的にインタビューの場を設けてはどうか。

The prime minister seems to be entrenched in viewing the Asahi as his enemy. Even in his latest remarks, he appears to be trying to say that the Asahi is bent on criticizing him no matter what. He told the Diet, "The editor-in-chief of the Asahi apparently once said that the company's mission is to bring down the Abe administration." However, the Asahi has denied such allegations, and it remains unclear how much evidence the prime minister has to back up such a statement.
 首相はかねて朝日新聞を「敵」だと見なしているようで、今回の記事も「最初に批判ありきだ」と言いたいようだ。「安倍政権を倒すことを社是としていると、かつて朝日の主筆がしゃべったということだ」とも国会で発言している。だが、朝日側はその事実はないと否定しており、首相がどれだけ裏付けを取って語っているかも不明である。

Does Abe believe that a large proportion of the public will applaud him if he employs the term "fabrication" to criticize a newspaper that has been embroiled in a scandal involving its reporting of the so-called wartime comfort women issue and testimony by the late former head of the disaster-hit Fukushima No. 1 Nuclear Power Plant?
 あるいは慰安婦報道や東京電力福島第1原発事故の「吉田調書」報道問題で揺れる朝日を、「捏造」との言葉で批判すれば拍手してくれる人が多いと考えているのだろうか。

Regardless, in the latest case, the prime minister does not appear to have closely investigated the events that led to the reports. The problem could have been easily resolved if he'd just clarified that he was not the one who made the "cease-fire" remark, and asked media outlets to correct the misunderstanding.
 いずれにしても今回、報道に至る経過を首相が精査したうえで語っているようには見えない。「私は語っていない」と報道各社に修正を求めれば済む話だったと考える。

Prime Minister Abe tends to devote his efforts to making attacks, rather than lending an ear to criticism. With the money scandals involving Cabinet ministers nowhere near resolution, he seems to be irritable of late. But witnessing him vigorously criticizing the media brings into question his ability to be levelheaded in dealing with the various domestic and diplomatic challenges that Japan faces.
 従来、批判に耳を傾けるより、相手を攻撃することに力を注ぎがちな首相だ。特に最近は政治とカネの問題が収束せず、いら立っているようでもある。しかし、ムキになって報道批判をしている首相を見ていると、これで内政、外交のさまざまな課題に対し、冷静な判断ができるだろうかと心配になるほどだ。

毎日新聞 2014年11月02日 02時30分(最終更新 11月02日 13時55分)
posted by srachai at 12:45| Comment(0) | 毎日英字

2014年11月04日

社説:日銀の追加緩和 泥沼化のリスク高まる

November 01, 2014(Mainichi Japan)
Editorial: More monetary easing at BOJ risks slide into economic chaos
社説:日銀の追加緩和 泥沼化のリスク高まる

The Bank of Japan (BOJ), the country' central bank, has further eased its monetary grip. The move comes 18 months after the BOJ took unprecedentedly large-scale monetary easing steps as the "first arrow" of Abenomics, an economic policy mix promoted by the government of Prime Minister Shinzo Abe. Moreover, the latest round of monetary easing coincided with end of the U.S.'s own quantitative relaxation program.
 日銀が量的緩和を一段と強化した。アベノミクスの「第一の矢」として異例の大規模緩和が登場し1年半。米国が量的緩和を終了したタイミングでの日本の追加緩和だ。

Financial markets reacted sharply to the move, with the yen diving and share prices spiking.
 驚いた市場は反応し、円安、株高が大幅に進んだ。

However, the BOJ was pressured to implement additional monetary easing steps because its ultra-easy money policy, adopted in April 2013 by newly appointed BOJ Gov. Haruhiko Kuroda, had not proven sufficiently effective. One cannot help but doubt whether the reinforcement of measures that had not produced the desired results the first time round will brighten prospects for steady economic growth. Moreover, the central bank's latest round of monetary relaxation is, so to speak, a dangerous drug that could produce serious side-effects.
 しかし、である。ここで追加緩和に踏み切らざるを得なくなったのは、昨年4月に黒田東彦新総裁の下、導入した「異次元緩和」が十分効果を上げていないことの裏返しと言える。うまくいっていないものを一段と強化した先に果たして展望は開けるのだろうか。しかも副作用の多い、劇薬なのである。

Under the scenario of the "first arrow," the government and the BOJ projected that their goal of 2 percent annual inflation would be achieved and the economy pulled out of its slump if the money supply from the central bank doubled over a two-year period. In other words, the government and the BOJ attempted to convince the public that consumer prices would rise by dramatically increasing the money supply.
 「物価の年間上昇率2%」を明確な目標として宣言し、お金の量を2年で2倍に増やせば、目標が達成でき、経済も復活する−−。第一の矢のシナリオだった。衝撃的な量の資金供給を行うことで人々に「物価上昇の時が来た」と信じこませる効果を狙った。

True, consumer prices gradually increased, but the rise has slowed down because the fall in the yen's value has not produced sufficient results and oil prices have declined. The first arrow has not led to a virtuous cycle in which higher spending on factories, equipment and consumer goods increases corporate profits and wages, which in turn expand consumption.
 確かに物価は徐々に上昇基調に転じたものの、円安による効果が抜け落ち、原油価格の下落も手伝って、このところ上昇幅は縮む一方である。設備投資や消費が活発化し、企業収益が増え、賃金が上昇し、さらに消費が増える、といった望ましい循環が起きているとは言い難い。

The BOJ ended up implementing additional monetary easing steps on a step-by-step basis. This is very much like the central bank's policy under the governorship of Masaaki Shirakawa, though Kuroda had criticized his predecessor's measures as ineffective in overcoming deflation.
 結局、あれほど「デフレ脱却の効果はない」と批判していた白川方明前総裁時代の段階的な追加緩和の手法を取らざるを得なくなった。

In the meantime, the BOJ's massive purchases of government bonds as part of its ultra-easy money policy have adversely affected the domestic bond market. Especially bonds that are due to mature shortly are in extremely short supply, causing abnormal situations such as negative interest.
 一方、量的緩和により日銀が国債を大量に買い占めている影響で、国債市場のゆがみも目立ってきた。満期までの期間が短いものを中心に極端な品薄状態となり、マイナス金利という異常事態も起きている。

Despite these circumstances, the BOJ further eased its monetary grip. If the yen becomes weaker -- aided partly by the end of U.S. quantitative relaxation -- the prices of imported goods will rise, which would squeeze household budgets further.
 そうした中にあって、さらにアクセルを踏むという。ドル高に作用する米国の量的緩和終了も相まって、円安が一層進めば、輸入品の値段が上がる。物価上昇には役立っても、家計を圧迫するだけだ。国債市場のゆがみも一段と深刻化するだろう。

Through the latest monetary easing steps, the BOJ will increase the amount of long-term government bonds the central bank buys annually by 30 trillion yen to some 80 trillion yen. If investors were to believe that the BOJ accepts a huge amount of the government's debts, international confidence in Japan would be lost, causing the market prices of government bonds to plummet and rates of long-term interest on such bonds to rise, which could throw Japan's economy into chaos.
 今回の追加緩和により、日銀が年間に買い増す長期国債の額は30兆円拡大し、約80兆円に達する。日銀が政府の借金を丸抱えしていると市場からみなされれば、国の信用が疑われ、国債価格が急落(長期金利は急騰)する恐れがある。経済の大混乱は避けられまい。

Despite the latest additional monetary easing steps, the BOJ predicts that next fiscal year's inflation rate will be 1.7 percent, falling short of the 2 percent target. As the BOJ has repeatedly eased its monetary grip, the central bank could find it increasingly difficult to find an exit ramp out of the policy, as the U.S. has just done. Moreover, concerns have been raised that the implementation of such abnormal monetary policy measures could be prolonged.
 今回の追加緩和をもってしても、日銀の予測では、目標となる来年度の物価上昇率が1.7%と2%に満たない。追加緩和を繰り返し、出口がますます遠のきはしないか。異例の政策が長期化することによる弊害が心配だ。

The BOJ has ventured deeply into a dangerous area that it should not, as the central bank, have entered in the first place.
 中央銀行として踏み込むべきではない領域にまた深く、日銀は足を進めてしまった。

毎日新聞 2014年11月01日 02時33分
posted by srachai at 12:05| Comment(0) | 毎日英字
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。