2019年07月22日

変わってしまう生き物

人間はみんな変わってしまう生き物
きっと他人に言わせれば
私だって変わってしまったのだろう
posted by からっぽ at 20:42| Comment(0) | 生きづらさ

もう、これ以上増えないかもしれない写真

することがない土日が、また終わった。

ボンヤリスマホをいじっていたら、重くて重くて、
使ってないアプリや、いらないスクショなんかを消した。


そうしたら、
消せない写真ばかりが残った。



七日ごとにやって来ていた姪っ子ズ、
毎週毎週、一生懸命写真を撮った。
くだらない写真ばかり。
レストランごっこ
学校ごっこ
ホテルごっこ
変顔、愛犬の散歩、
どの顔も可愛くて、どれも、見ればすぐにその日の様子を思い出せる。
私は、ちびまる子ちゃんの「たまちゃんのお父さん」なみに
写真を残したい人なので
最愛の妹の時にはビデオカメラでたくさん妹の様子を残した。
あの頃もしスマホがあれば、莫大な量の記録が残っていたことだろう。


消せないよ、
もう一枚だって消せない。
だって、これから先は増えないかもしれない。


もう、増えないかもしれないんだ。

********************************************

更新の励みになってます
よろしかったらポチッとお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

にほんブログ村 家族ブログ 家庭崩壊・機能不全家族へ
家族崩壊ブログ



*******************************************
********************************************
posted by からっぽ at 00:35| Comment(0) | 姪っこ

2019年07月20日

未来の自分ではなく、過去の自分のことばかり考えてしまう

過去の私はガッカリするだろうな。
過去の私がかわいそう。


よく、
「ああ、頑張れ私、きっと未来の私は今の私に向かって
『もうすぐ全て良くなるから!解決するから大丈夫!』
って言ってるから、
未来の自分を信じて頑張るんだ!」
とは思うけど


じゃ、今までの、
過去の私は、今の私を見て何て言うだろ。

きっとガッカリするだろうな。

迷い、悩みながら選択してきたこと、
全部ダメダメじゃん、
全部みごとに失敗だよアンタ、って。
アンタの人生なに?って。


一生懸命いろんな選択してきた過去の自分が、
今の私を見たら
「え?!私今からそれ選択しようとしてんだけど、今後そーなってんの?!マジかよ」
としか言えない。

私が選ぶ事は全部失敗だ。
頑固で、大切な事は曲げられないから
そうして失敗していく。

この先もし、何かを選ぶ日が来たら
私の気持ちとかそんなもん全部押し込めて
今度こそ一番良い選択をするんだ。

********************************************

更新の励みになってます
よろしかったらポチッとお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

にほんブログ村 家族ブログ 家庭崩壊・機能不全家族へ
家族崩壊ブログ



*******************************************
********************************************
posted by からっぽ at 09:42| Comment(0) | 生きづらさ

2019年07月19日

アスファルトに手を当てて、地球の温度を調べたい

梅雨も明けてないけど、
それにしても涼しすぎないか?と思う。

元々私は冷え性だとはいえ、
今年はまだエアコンを入れずに、就寝時の扇風機だけで過ごせている。

愛犬がいた頃、
夏のお散歩は一大事だった。

太陽が昇れば、あっという間に直射日光に焼かれ、
アスファルトが熱くなる。
犬が歩ける温度ではなくなるのだ。


母は365日、何年も
朝の散歩は一人で担当してくれていて
夏場は6時前には散歩に出発していた。
でないと、アスファルトもだけど、
自分自身も太陽にあてられ、かなわないらしい。

朝が苦手な私は、
毎朝、首輪から外したチェーンが地面に落ちる「シャラン」という音で目が覚め、
しばらくすると、リードをつけられた途端に飛び出すように出て行く愛犬と
引きずられ「待って待って」と文句を言う母の声が聞こえていた。
「ああ、もう行くのか、ありがとうお母さん」
と思いながら私はまた寝ていたな。


その分、できるだけ夕方の散歩は私が担当した。
夏場は特に、逆に遅い時間でないとアスファルトがまだ熱いから
8時過ぎに出たりもした。

大喜びの愛犬に引きずられて家を出て、
玄関先で手のひらをアスファルトにペタンとくっつけて温度が大丈夫か調べる私に、
夕涼みのご近所さんが「ご苦労さん」と笑ってくれる。
「いってきまーす」と駆け出しながら、なんどもアスファルトを触っては、大丈夫か確認した。

愛犬がいなくなって
地面を触らなくなった。

そんなことでもなければ、
アスファルトなんて、普通触らないんだね。
でも私は愛犬のおかげで、あの感触を知っているよ。


また散歩に行きたいよ。
真っ赤な夕日に足を止めて、
「きれいだねぇ、すごいねぇ、見えるかい」と
話しかけ、
並んでいつまでも夕日を見ていたい。

********************************************

更新の励みになってます
よろしかったらポチッとお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

にほんブログ村 家族ブログ 家庭崩壊・機能不全家族へ
家族崩壊ブログ



*******************************************
********************************************
posted by からっぽ at 12:00| Comment(0) | 自分のこと

2019年07月18日

演じるな、生きろ

朝ドラを見ていたら、
画面の中の部屋の壁に、はり紙が貼ってあった。


「演じるな、生きろ」


きっと私は、
小さな頃から何かを演じている。
もうそれが、何なのか分からないくらいに。


ていうか

「きっと私は」
「きっと私は」
っていつも、

まるで他人。


私はどこに行っちゃったんでしょうね
もしここにいたら、ほんとの私は
どんな人間だったんでしょうね


********************************************

更新の励みになってます
よろしかったらポチッとお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

にほんブログ村 家族ブログ 家庭崩壊・機能不全家族へ
家族崩壊ブログ



*******************************************
********************************************
posted by からっぽ at 18:27| Comment(0) | 生きづらさ

できるのに、させてもらえないのが悔しくてたまらないんだ

昨日ブログに思いを吐き出して、
ああ、私はこれだぁ、と改めて思った。


やっと私、いくらかのお金を持てるようになって、
みんなのために色々できるようになったのに、
させてもらえないのが悔しくてたまらないんだ。



私は騎士だから、

騎士きどりで生きてきたから、

みんなから
「カラ子ねぇのおかげで」
って思ってもらいたくて、そこにしか自分の存在意義を見つけられなかったから、
だから、
「みんな幸せ!楽しいね、えっカラ子ねぇが晩御飯ご馳走してくれるの、ありがとうカラ子ねぇ」
「今日も楽しいね、えっカラ子ねぇの貯金で今度みんなで家族旅行を?!
ありがとうカラ子ねぇ」
って言ってもらえない今の現状が悔しくて、

しかもそれが自分のせいだってわかってるから悲しくて。



私ならできるのに、
今の私ならみんなが喜んでくれること出来るのに。
今の私ので、あの頃のメンバーだったら、
私なんだってしてあげられるのに、
それが出来なくて、もどかしくて悔しくて。


結局全部、エゴなんだ。
だれもおまえに、ありがとうありがとう言いたくねーよ


でも私は、みんなから
「カラ子ねぇのおかげで」って思ってもらうことしか考えてなかった。

別に感謝されたいわけじゃなくて
私がいることでみんなが幸せになってほしかった、
役に立ちたかった。
役にたってないと生きる意味がないと思った。


感謝してほしいわけじゃないんだよ。
だけど、


地球が爆発することになりました、
救助の宇宙船には四人しか乗れません、
その抽選に私と姪っ子ズと妹が当たりました。
だけど私は、自分の権利を義弟に譲り、宇宙船に義弟を押し込めます。
だって私が行くより、妹と姪っ子ズにはパパが幸せでしょ、
そうして宇宙船は旅立ち、
私は、爆発予定の地球に残って微笑むのです。


そんなことを
本当に夢見てしまう。
感謝してほしいんじゃない、
私は、
自分の存在する意味がほしいんだきっと。

********************************************

更新の励みになってます
よろしかったらポチッとお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

にほんブログ村 家族ブログ 家庭崩壊・機能不全家族へ
家族崩壊ブログ



*******************************************
********************************************
posted by からっぽ at 00:00| Comment(0) | 生きづらさ

2019年07月16日

私のせいでみんなに悲しい思いをさせている。自虐ではなく間違いなく。

父からメールがきた。

「昨日、(姪っ子ズの下のちびちゃん)が来たよ、
(姪っ子ズの上のお姉ちゃん)はパパと(近くのショッピングモール)に行ったみたい」



いいなぁ。


上の姪っ子は、
父と同じ顔をしている。
というか、最愛の妹が父と同じ顔をしており、ママにそっくりなわけだが、

仲良しだった頃は、じぃじ大好きっコだった。
同じポーズで笑う写真が残っていて、
私はその写真が大好きだ。

今では、お年頃なのかなんなのか、
何を話したらいいのか分からない様子で
父の前でも他人行儀でおとなしくなってしまった。

私は、
「覚えてないだろうけど、じぃじとあんたは仲良しだったんだよ」と覚えていてほしくて
仲良し写真を何度も見せた。

たくさん想像してしまう。
私がいなかったら、きっと今でも、
じぃじ大好きって、甘える可愛い孫だったはず。


みんな変わっていくね。
全部私のせいな気がする、
鬱陶しい自虐ではなく、心底そう思う。



上の子は、中学生になった。
ラインのトップ画でしか、その様子は分からないんだけど、
もう、私と学校ごっこやお店ごっこはしてくれそうにない。
なんでもっと、たくさんしなかったんだろう。

なんで、
なんで、


なんで。

********************************************

更新の励みになってます
よろしかったらポチッとお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

にほんブログ村 家族ブログ 家庭崩壊・機能不全家族へ
家族崩壊ブログ



*******************************************
********************************************
posted by からっぽ at 22:23| Comment(2) | 姪っこ

人生ここまでどのくらい、あとどのくらい

たとえば、小学生の夏休みとかなんだろうか。

心に、なーんのかげりもなく
パァッと晴れて
さー一日だぁと思える日なんて
次はいつくるんだろう

最後にそんな日きたのは、いつだったんだろう
posted by からっぽ at 07:02| Comment(0) | 自分のこと

2019年07月06日

あ、またか

土曜日か。
また土曜日だ。

いい天気の土曜日。
プール日和です。
おばちゃんは暇でございます。
posted by からっぽ at 09:25| Comment(0) | 姪っこ

2019年07月01日

あの子にとっても、大好きなお母さん

金曜にやってきた母が、
今日帰った。
昼前のバスで帰るとのことで、私の方が先に家を出た。

私が出勤するのを、新しい私の家から見送る母の小さな姿を見て、
ああ変わってないなぁと思った。
一緒に暮らしていた頃から、
私が出かけるたびに外まで見送りに出て
いつまでも見ている人だった。
母の中では私は15歳なのだろうから仕方ない。

一緒に暮らそうって言えなくて、
ごめんお母さん。
あのとき私が、彼と暮らすことを選んでいなければ
今まで通り、場所だけ変わって、姪っ子ズも遊びに来てて
きっと心の中はもう少し平穏だったことだろう。
私が自分を優先させたから、
…人生で初めて自分を優先させた結果がこれだから、
やはり後悔や罪悪感はすごいけど
もう進むしかなくて。


そして、
こんなにも、母と一緒にいるのが嬉しい私は、
私は、
「妹は母に会いたくないのだろう、お世話になっておきながら
薄情なものだ」
とどこか思っていたのだが

そんなわけないよなあ、と、新たに気づいた。

あの子だって、
お母さんに会いたいに決まっている。
帰る実家がなくなって、

それでもあの子もお母さん大好きだったから、
きっと時々は甘えたり息抜きしたりさせてほしいに決まっている。

その、息抜きがあまりに丸投げで
私が「姪っ子はばぁばが育てたみたいなもん」と言うに至ったわけだけど
それでも、

あの子も、
お母さんを大好きなんだよ。

********************************************

更新の励みになってます
よろしかったらポチッとお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

にほんブログ村 家族ブログ 家庭崩壊・機能不全家族へ
家族崩壊ブログ



*******************************************
********************************************
posted by からっぽ at 20:24| Comment(1) |
カテゴリアーカイブ