2020年03月19日

会いたいけど、いませんように

憂鬱です。

日程調整の結果、
明日、例の「おとなりさん」を
我が家に呼ぶことになりました。

それ自体はとても楽しみなんだけど、
私も母も、憂鬱なのは、
その送迎だ。


距離はすごく近いから
迎えに行くのは、なんちゃないのですが(方言?)

なにしろ、あの家の、お隣さんなのだ。

明日は祝日の金曜日。
姪っ子ズは外に出てきているかもしれない。
お外で遊んでいるかもしれない。
そこに私のクルマが行ったら?

ばぁばが来ていると知って、
姪っ子ズはどんな思いをするだろう。

会いたいけど、
会いたいって言っちゃダメだと
それは子供心に分かってて、
苦しい思いをさせて。


この、母のお泊り期間には
お互い報告することもたくさんあり、
私と母は、夜遅くまで話をした。

この正月に、
母のところに、妹一家は来たらしい。
姪っ子ズを連れて。

だけど、
父の所を訪ねた時と同じで、
姪っ子ズを置いてすぐ、妹夫婦は出かけたそうだ。

一番下の姪っ子は、ばぁばを見て抱きついてきたらしい。

物心ついた頃から八年間、
週末一緒に過ごした大好きなばぁばなのだから当たり前だ。

母は、義弟に
「正月、年に一度しか会えないなんておかしい、
子供達にもよくない」
と強く言ったらしいが、
義弟は黙っていたそうだ。

妹と義弟からすれば、
過去どれだけ世話になったかは忘れて
「本当は会わせたくもないところを
年に一度、子供達のために連れてきてやってるんだ」くらいの気持ちなんだろう。


そんなチビちゃんたちが
子供だけで留守番しているあの家の、

その真ん前に車を停めて
お隣さんを迎えに行く。


庭の愛犬のお墓に手を合わせることもかなわず。

上の姪っ子にLINEで「行くよ」と言えば
慌てて「だめだめだめだめ」と返信がくる状態だし。

だけどお隣さんは車もないし
氷川きよし鑑賞会をするためには
お迎えしかないのだ。

はぁ。

会いたいけど、
いませんように。

ややこしいことを神に祈る。

会いたいよ、
私も母も姪っ子ズも、
みんな、
お互い会いたがっているのに、
会えない。

会いたい。

********************************************

更新の励みになってます
よろしかったらポチッとお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

にほんブログ村 家族ブログ 家庭崩壊・機能不全家族へ
家族崩壊ブログ



*******************************************
********************************************
posted by からっぽ at 23:43| Comment(0) | 姪っこ

2020年03月15日

ばぁばが、そばに来てるよ

洗濯機二回回して
部屋の中を片付けながら
考え中


母が来る
そして姪っ子たちは、やることなくて
二人で留守番してる

こんな一週間を私は、
死にそうに自分を責めながら
過ごすんだろうなぁ
今だって
「ばぁば、きてるよ」
と姪っ子にLINEしたくてたまらない
…しないけど。

こんな気持ち、姪っ子に分けられない

そして母もまた、
どんな思いで姪っ子を思うのだろう
posted by からっぽ at 09:24| Comment(0) | 姪っこ

2020年01月13日

父と御節とお年玉

お正月は、父のところにも御節を持って行った。
五十前まで実家暮らしだった、ぬるい私は、
御節なんか作ったことはもちろんないので
ほんと、真似事も真似事…

37BA1EBA-D312-42C3-BEF9-FDAA25669EAF.jpeg

それでも、父の所にもお正月が来なければ困るので
出向いた。

すると、
「(妹)も、昨日持って来てくれたんよ」
と。

ああ、妹も、
パパにも御節を!って思ってくれたんだなぁと
とても嬉しくなった。


クリスマス前に、
姪っ子用のお年玉を父宅に用意しておいた。
大人の事情でこんなことになり、
姪っ子にとってはお年玉をくれる大人は両家のジジババだけ。
そして肝心の父はお金を持ってないときている。
なので、私が二人分用意した。
「カラ子ねぇより」と書けば、
ママの逆鱗に触れてしまうだろうし
姪っ子が困らないように
「じぃじからって言っていいからね」と託しておいた。

お年玉をもらった姪っ子ズは、
部屋の隅っこに突っ走り
中を確認していたという(笑)

もっと入れてやればよかった。
だけど、あまり入れても、
ママとパパもいい気はしないんだろうし、この先高校生になるまで続くわけだからね。

お年玉とは別に
いつもの「作るお菓子」とジュースも用意していたんだけど
それは喜んで持ち帰ったそうだ。

なんでここまで私は色々してしまうんだろう、と考えて、
「姪っ子にあれこれしてあげたい」のはもちろんだけど
姪っ子が父の所に来て「たのしい!」と思ってもらわないと
もう来てくれないのではないかというのが怖いんだなと思った。

私は、父と母から、最高に可愛い孫を奪ってしまったから、
その罪滅ぼしをしようとしてるのだと気付いて
ああなんというエゴイストだと、うんざりする正月。

********************************************

更新の励みになってます
よろしかったらポチッとお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

にほんブログ村 家族ブログ 家庭崩壊・機能不全家族へ
家族崩壊ブログ



*******************************************
********************************************
posted by からっぽ at 14:00| Comment(2) | 姪っこ

2019年12月18日

一年経つ

あの、連れ戻された日から
たぶんそろそろ一年経つ。
もう、写真も見ないようにしてる。
見たら泣いてしまう
posted by からっぽ at 19:34| Comment(0) | 姪っこ

2019年09月15日

体育大会に来ています

姪っ子(上)の体育大会に来ています。
行くね、とは言ってないし、
できれば見つかりませんように。
posted by からっぽ at 13:49| Comment(0) | 姪っこ

2019年09月11日

姪っ子が、ラインでたくさん話をしてくれた日のこと。

八月末の、「母が来たけど、やはり姪っ子に会えなかったこと」の顛末を。


妹に、「あずからせて」とラインしても既読がつかないのに業を煮やした母が、
直接姪っ子(上の子、中一)に、
「会える?」とラインした。
すぐには既読はつかず、母は寝てしまい、
私はその横で漫画を読んでいた。

一時間も寝て、起きた母が
「…あら。○ちゃんから返信がきてる。部活行ってたんだって。
スタンプが200も押されてる」

なんだと?!

なんてもったいない。

慌てて母が、今から会おうとラインすると
「どこで?」
「どうやって?」
「だれと?」
と一気に返事が来る。

「カラ子ねぇと迎えにいくよ」
と母がラインすると
「ママがダメって言うよ。絶対絶対絶対絶対絶対ダメって言うよ」


そう言われた瞬間に、
私達はもう何も言えなくなった。
「そんなの無視しろ!会うよ!」
と言えば、この子の心がどうなるか、
そんなことは簡単に思い至るわけで。

「でも会いたいね」とでも言えば
「うん、会いたいね」と答えるだろう。
それも言えない。

言えない言葉がたくさん溜まるけど
ただ、私と母は、二人で
カンカンに怒った表情を作って、
ほっぺをパンパンに膨らませて腕を組んだ写メを送った。
姪っ子からは
「www」と返事が来た。
これでいいのだろう。


「じゃ、行かないから、
ばぁばが来てることも、◯ちゃん(下のチビちゃん)には言わないでね」
「なんで」
「会えないから、かわいそうだから」
「あーね、しかたないことよ」

なんで、こんな思いを、
こんな子供が。
おばあちゃんに会いたい、
孫に会いたい、
そして徒歩圏内に二人はいるのに。

全部私のせいだ。

やっと中学生になったような子供が
「仕方のないことよ」という結論を出している。
私の中にいる、三歳のあの子、五歳になったあの子、8歳の…
って、小さな小さな子供だったはずの姪っ子が、なんだか大人になっていく。

「大人になって、自由に会えるようになったら会おう」
というと
「うん!私が一人暮らしし始めたら毎日会えるよ!」
と。

そんな先まで、我慢するつもり?
一番「ばぁばに甘えたい年頃」でしょう。

ちびちゃんが「ばぁばに会いたいー!なんでばぁばの家に行けなくなったの」って言うたびに、
この子は、おねえちゃんは、胸を詰まらせているに違いないのに。

「今まで土曜日は、毎週ばぁばの家に来てたのに、
チビちゃんはどうしてるの?」
と聞いた。
この四月から中学生になったお姉ちゃんは部活になってしまったし、
今まで学校ごっこだホテルごっこだと楽しく過ごしていた二年生のチビちゃんは、まさか一人でお留守番?
と思ってきくと
「ママの会社に行ってる」
とのこと。
連れてってもらえる職場なのだろう。
ゲームしてるのかな?


そのあと
「ねー、この前試合したんよ」
と、部活の話をしてくれたり、
一気にたくさんの報告をしてくれた。
めんどくさいから電話しよーと言っても、
「やだ」
「思春期か」
「そうwww」
と電話はしてくれなかった。
そして、
とつぜん、
「ママ帰ってきたから、ばいばい」
と、ラインは終わった。

********************************************

更新の励みになってます
よろしかったらポチッとお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

にほんブログ村 家族ブログ 家庭崩壊・機能不全家族へ
家族崩壊ブログ



*******************************************
********************************************
posted by からっぽ at 23:29| Comment(0) | 姪っこ

2019年09月08日

会いたい

いま、そばにいてくれる人を大切にしよう
posted by からっぽ at 01:26| Comment(0) | 姪っこ

2019年08月22日

絶対絶対絶対絶対絶対絶対だめって

会えませんでした。
「ママが絶対絶対絶対絶対絶対絶対だめっていうよ」
だそうです。
posted by からっぽ at 16:44| Comment(0) | 姪っこ

やはりダメかな

妹には、
「木曜か金曜に迎えにいく。○ちゃんに直接連絡する」
とラインしたらしいが
既読スルーだそうだ。

そして今朝、姪っ子の○ちゃんにラインしたところ
まだ既読がつかないらしい。


部活かな?


私はといえば、
母のスマホを見る勇気もなく、
今回は見ていない。


********************************************

更新の励みになってます
よろしかったらポチッとお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

にほんブログ村 家族ブログ 家庭崩壊・機能不全家族へ
家族崩壊ブログ



*******************************************
********************************************
posted by からっぽ at 10:58| Comment(3) | 姪っこ

2019年08月20日

もう諦めたのかもしれない。あのお守りは手放した。

先月は、下のちびちゃんの誕生日でした。

先日父のアパートに行った時、
「あの子らが勝手に書いて行ったんよ〜」
と、卓上カレンダーを見せてくれた。
そこには、たどたどしい字で、
○○誕生日、と二人分書き込まれていた。
ママ誕生日、
パパ誕生日、も書かれてある。

私からは送れないから、
父と母には
「今日ちびちゃん誕生日よ」
などと教えて、ちゃんとおめでとうメールを打つようにしていたが
不自由な体と、父の経済力では、
プレゼントまでは用意できなかったようだった。
「また来るよ、じぃじ愛してる、って帰って行ったよ」
と、父は嬉しそうだった。


翌日、
私の家に置いてある、あのお菓子を父の家に持っていくことにした。
前にここにも書いた、一緒に遊ぶのが大好きだった、あの「作るお菓子」だ。
あの子達がこなくなってから、
いつか来てくれる、いつか作ってくれると
お守りのように台所に置いていたお菓子。
買ってから、もう一年近くが過ぎ
賞味期限が来月切れそうだった。
うちに置いておくよりも、近々父の家に姪っ子たちが来るのなら
そっちに持っていった方がまだ食べてもらえそうだ。
そう思ったのだ。

お守りを、手放すような気分だった。
諦めたわけじゃないと言いたいけど
私はきっと、諦めたんだね。




大切なお菓子を手に
「今からちょっと、また寄るね」と父にメールすると、なんと
「今日、また○ちゃんたちも来るってよ」
と言うではないか。

近々来るとは言ってたけど、まさかの翌日?!
じゃ私も、父の家にいれば会える!
…と思うわけもなく、
姪っ子ズだけで来るわけなくて妹も来るわけで、
会いたいけど会いたくない。
私と妹だけならともかく、姪っ子ズが私たちの顔色を見てハラハラするのは見たくない。


というわけで、
大慌てでお菓子をバッグに詰め、
来月には上の子も誕生日だからと、お年玉用のポチ袋に千円ずつ入れたお祝いを用意して、
ものすごい勢いで父のところに行った。
かち合うわけにはいかない。
かち合いたいけど、そうはいかない。
本当は他にもたくさん、お菓子やおもちゃを用意したかったけど、間に合わない。
「これ、パパからって言っていいから、お祝いのお金あげてね。
ジュースも入れておくね。
カラ子ねぇが、プール行こうねって言ってたって伝えてね」
と父に託して、
早くしないと、早くしないとと大慌てで父のアパートをあとにした。

夜になって、父から
「お菓子喜んでたよ。作るお菓子大好きって言ってたよ。
二人ともプール行きたいって言ってたよ」
と報告がきた。
よかった、お菓子無駄にならなかった。
よかった、父は大好きな孫に会えたんだ。
よかった。


よかったはずなのに、
もう胸がいっぱいで、たまらなくなった。


私も姪っ子ズも、お互い会いたがっていて
私は毎日暇で、去年はあんなにあちこち遊びに行けたのに
こんなに会いたいのに
多分お互い会いたいのに
「また来年もプールに来ようね」って約束したのに

全部、私のせいで
私がうまくやらなかったから
ごめんね、
ごめんね


ごめん。

********************************************

更新の励みになってます
よろしかったらポチッとお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

にほんブログ村 家族ブログ 家庭崩壊・機能不全家族へ
家族崩壊ブログ



*******************************************
********************************************
posted by からっぽ at 22:49| Comment(2) | 姪っこ
カテゴリアーカイブ