検索


最新記事
アウトドア&フィッシング ナチュラム
プロフィール
かっちゃんずさんの画像
かっちゃんず
FC2では「ぶろぐ。」というブログをやってました。事情により2014年10月よりこちらでブログをする事にしました。これからは主にお小遣い関連、ビジネス関連、お役立ち情報などを更新していくつもりです。
プロフィール
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 小遣いブログ ブログライターへ
ブログランキングならblogram
ファン
カテゴリアーカイブ
リンク集
 

ブログ広告のアドブログ
サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン

2017年01月31日

日本初!時価総額上位200社のウェブサイトを徹底調査「非財務情報・CSRコンテンツ充実度ランキング2017」トップはKDDI、資生堂、トヨタ、りそな、伊藤忠

最近企業のWebサイトにおけるCSRコンテンツなどについてよく聞く機会が増えています。

そもそもCSRとは何か。企業などが社会貢献をしている事を示すWebサイトのコンテンツなのですが、今様々な企業が色々な表現方法でCSRコンテンツを紹介しています。

今回、環境/エネルギー領域のデジタルソリューション事業を展開するRAUL株式会社と、一般社団法人 CSRコミュニケーション協会(代表理事:安藤光展、以下・当協会)が共同で国内時価総額上位企業のCSRウェブコンテンツの情報開示レベルを調査し評価した格付け「CSRコンテンツ充実度ランキング2017」を発表したのだそうです。

トップはKDDI、資生堂、トヨタ、りそな、伊藤忠 日本初!時価総額上位200社のウェブサイトを徹底調査「非財務情報・CSRコンテンツ充実度ランキング2017」http://csr-ca.net/716

トップ5にはKDDI、資生堂、トヨタ、りそな、伊藤忠などという超大手有名企業が名を連ねています。

これらのWebサイトはやはり大手だけに、7カテゴリー(即時性、網羅性、利便性、戦略性、拡張性、視認性、客観性)を中心に、情報充実度/情報開示姿勢/アクセシビリティなどが充実しているといって良いのかもしれませんね。



ドリームニュース・ブログメディア参加記事

「すごい上司/ついて行きたいリーダーの背中」というビジネス書を出版。

いつの世の中にも所謂「すごい上司」というのが存在していて、われわれがその「すごい上司」に出会えるか否かで会社での今後が決まって来るといっても言い過ぎではないのかなと思います。

所謂「できる上司」イコール「すごい上司」では無いのだけれど、やはり「できる」人は自然と「すごい」人へと成長して行くものなのだが、ただ「できる」だけではなく「見せてはいけない背中」についてもきちんと理解している必要がある。ところで「見せてはいけない背中」とは?

アジア・ひと・しくみ研究所は、自社のブランド戦略の一環として「すごい上司/ついて行きたいリーダーの背中」というタイトルのビジネス書を2017年1月7日に発売しています。

ビジネス書「すごい上司/ついて行きたいリーダーの背中」を出版しました。

この本はテレビ東京・BSジャパン「人生が変わる人事の話」(毎週金曜日夜11:00)にレギュラー出演している代表・新井健一が著名人との対談も踏まえて書き下ろされたものだそうで、対象は上司に仕える、または部下をもつすべてのサラリーマンだそうで、部下がついて行きたくなる「すごい上司」に成長して行くに当たり、「見せてはいけない背中」について解説しながら、現代版「すごい上司」の人材像に迫って行くという書籍だそうです。



ドリームニュース・ブログメディア参加記事