検索
アウトドア&フィッシング ナチュラム
プロフィール
かっちゃんずさんの画像
かっちゃんず
FC2では「ぶろぐ。」というブログをやってました。事情により2014年10月よりこちらでブログをする事にしました。これからは主にお小遣い関連、ビジネス関連、お役立ち情報などを更新していくつもりです。
プロフィール
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 小遣いブログ ブログライターへ


在宅ワーク
記事一覧

【トレミー】人気ブログランキング
【トレミー】人気ブログランキング
ファン
DHCオンラインショップ
カテゴリアーカイブ
リンク集
 

ブログ広告のアドブログ
サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン

2017年04月18日

スマートフォンによるトラブルから子どもを守ろう!SNSやゲームなどの子どもの利用を曜日時間帯で制限できる無料iPhoneアプリ「キッズぶろっく」提供開始

スマートフォンの急速な普及により色々な問題も起こっています。かつてのパソコンの急激な普及による問題とまるで同じ様な事になっています。そしてスマートフォンはパソコンなどと違い自由度も高い故、問題の度合いが深刻度を増しております。

なんといってもスマートフォン一台あれば特に難しい設定をいじらずにアプリである程度の事が出来てしまうのが良い所でもあり悪い所でもあり。つまり年寄りでも乳幼児であろうが誰でもある程度の事が出来てしまうのがスマートフォンの利点。

まだ年端もいかない様なこども達にスマートフォンを持たせるという事に異論を唱える向きもあります。こども達がある程度理解していればいいのですが、大抵はスマホやアプリを操作する事により重大な問題を起こしてしまいがち。大人が常に見守っていればいいのですが、そうもいかないですよね。

アプリでも色んな事をあらかじめブロックする機能を活用している方は少なくないと思います。

システム開発を行うプラスビリーフ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:小田 広樹)は、子どものスマートフォン利用を曜日・時間帯で制限することができる保護者向け無料iPhoneアプリ「キッズぶろっく」の提供を2017年4月18日(火)に開始したそうです。

スマートフォンによるトラブルから子どもを守ろう!SNSやゲームなどの子どもの利用を曜日時間帯で制限できる無料iPhoneアプリ「キッズぶろっく」提供開始

あらかじめSNSやゲームなどのダウンロードしたアプリやブラウザー等を曜日や時間単位でブロックして利用制限をしてしまおうってことなんです。保護者の端末からそれらが操作出来るので利用制限の管理がしやすいんですね。

こども達からスマホ依存や犯罪に巻き込まれるというスマートフォン利用による様々な問題を防ぐという目的ならばとても有用な事だと思います。提案のひとつとして積極的に活用してみたらいかがでしょうか。



ドリームニュース・ブログメディア参加記事

2017年04月13日

日本初の需要喚起型遠隔医療サービス「オトコノスマ診」2017年4月17日サービス開始! 大阪府スタートアッパー事業受賞ビジネスモデル!

巷では様々な事で悩んでいる方は多い事でしよう。人知れず悩んでいる方、多いでしょう。医者に行けば良い、と分かっていてもその一歩が踏み出せずに悩みを抱えている方、多いでしょう。

どんな男だって、秘かに悩みを抱えているものなんです。

ところで今はわざわざ病院やクリニックに出かけなくともスマホで診療に望む事が出来るのをご存知でしたか?

日本初の需要喚起型遠隔医療サービス「オトコノスマ診」が、2017年4月17日にサービス開始になります!これは大阪府スタートアッパー事業受賞ビジネスモデルという事で注目されています。

この「オトコノスマ診」は、男性の悩み…例えば「ED(勃起不全症)」や「AGA(男性型脱毛症)」など、オトコの悩みに特化した遠隔医療サービスで、病院・クリニックに行きたいけれど行けない、または恥ずかしくてなかなか相談できない…そんな悩みを解決するサービスなのです。

スマホからログインし、事務局や医療担当者、医師とLINEでやり取りできるので、実際に病院などに出向かなくとも安心して診察に望むことが可能なサービスなのです。

クレジットカード決済で医師が必要と判断した薬が指定の場所に届くそう。これは、しっかりとした国内正規流通医薬品を使用しているのでこの点は安心です。

スマホを通して診療が出来るので、病院に出向いたりするのが恥ずかしいと思っている人にはいいサービスかと思われます。くれぐれもお大事に。



ドリームニュース・ブログメディア参加記事

異色のデュオ「レ・ロマネスク」春の全国ツアー開催!公開ラジオ収録や石川県の観光マスコットキャラクターと共演も!

みなさん、Eテレはご覧になりますか?NHK教育テレビと、かつて呼ばれていたテレビ局ですが、その教育テレビという一見お固いイメージとは裏腹に、結構なんて言うかぶっ飛んだ番組もたまに見受けられるのが面白いですね。あくまで教育目的ですから、真面目にちょっとおかしな(風に大人が見るとそう見えてしまう)番組を制作しているところがアンバランスで面白い所なんでしょうね。

この番組、自分は知らなかったのですが、Eテレに「お伝と伝じろう」という番組があるそうですが、その番組に出演している異色のデュオ「レ・ロマネスク」が春の全国ツアーを開催するのだそうです。

異色のデュオ、レ・ロマネスクの春の全国ツアー! 公開ラジオ収録や石川県の観光マスコットキャラクターと共演も!

経歴も異色で、TOBI(トビー)とMIYA(ミーヤ)によりフランスのパリで結成。世界12カ国50都市以上で公演したのち、2011年フジロック出演を機に帰国。NHK Eテレ「お伝と伝じろう」のメインキャストに抜擢され、シングル『祝っていた』で日本デビュー、とのこと。

昨年春に3カ月連続シングルリリース、秋には完全無音アプリコンサート開催で話題。そして石川県の観光PRマスコットキャラクター『ひゃくまんさん』に対して「親近感を感じる」「他人事とは思えない」「大好き」と二人がTwitterなどで発言していたのが石川県に注目され、「いしかわ観光特使」に選ばれたと、どこまでも異色尽くめですね。

ちなみに「いしかわ観光特使」に選ばれたのを切っ掛けにツアー最終日となる金沢公演には『ひゃくまんさん』がゲスト出演するとか。

いやあ、一度この「レ・ロマネスク」聴いて見てみたくなりました。



ドリームニュース・ブログメディア参加記事

2017年04月12日

自然派美白化粧品LLP、プロフェッショナルコスメティックブランドSEED-D(シードディー)からシミ、くすみのポイント治療に適したUVケアを上市。医療機関(美容形成外科・皮膚科医他)取り扱い開始!

ようやく春らしい陽気が続く感じになりましたが、そうなると、特に女性にとって様々な事が気になる季節になってるでしょう?

日差しが強くなると、紫外線、所謂UVケアにも本格的に取り組まなければいけない季節になりましたね。

UVケアの用品や製品は色々出ていますが、出来れば肌に優しい自然由来の製品を使いたい所ですね。

こんな製品はいかがでしょうか。

自然派美白化粧品LLP(東京都豊島区:MCO横山 渉)は、皮膚科医をはじめとする多くの医療機関にて取り扱われているSEED-D(シードディー)ブランドから皮膚科医のレーザー治療及び軟膏・クリーム治癒に適したUVケア(日焼け止め)の薬用美白スティックとして開発された「シード薬用美白集中スティック」を上市したそうです。

自然派美白化粧品LLP、プロフェッショナルコスメティックブランドSEED-D(シードディー)からシミ、くすみのポイント治療に適したUVケアを上市。医療機関(美容形成外科・皮膚科医他)取り扱い開始!

この「シード薬用美白集中スティック」は全国医療機関(美容形成外科・皮膚科医他)での取り扱いが2017年4月より開始されているとか。

平成13年度薬事法改正以来、安定型徐放性ハイドロキノンSHQ-1を医療現場のドクターの意見をもとに産官学協同で研究開発を行い商品の上市を続けている「SEED-D」ブランド。

現在はメディカルケアメソッドというプログラムでシミやくすみ治療に適したクリニック専用SEED CREAM(シードクリーム)を主に全国皮膚科医を通じて処方しているそう。

その多くの皮膚科医の要望により、今回の治癒中でデリケートな肌のためのUVケアの薬用美白スティック「シード薬用美白集中スティック」が上市されたのだそうです。

肌に優しい「シード薬用美白集中スティック」は全国医療機関、特に美容形成外科・皮膚科医他で取扱っているそうです。



ドリームニュース・ブログメディア参加記事

あなたや周囲の人の人間性が見える!? スマートリストバンドの活用で個人の能力と企業の生産性を有機的に高めます

昔ならばその人となりを判断する為には、ある程度その人に付き合わなければ分からない事が沢山あるのですが、今はそういう判断をスマートデバイスによってある程度判断したりする事が出来る様ですね。

例えばスマートリストバンドなどでどこまで判断出来るのか。心拍数とか体温とかある程度数値で判断出来るみたいですね。何やら進みすぎていてよく分かりませんが…。

Hyuuga・Rayting(東京都練馬区/個人事業)は、個人/企業向けに小型の記録、計測機器の活用によって、質の視点から利用者の努力、能力、生産性、人間性のランキングを公開し、有機的な向上をサポートする「人」に関する口コミサイト「Adjuster」を2017年4月28日(金)より提供するのだそうです。

「Adjuster」の適正利用に同意した利用者へ、セイコーエプソン株式会社から意図的なコントロールが困難な心拍数を常時記録するスマートリストバンドと、さらにその精度を高める小型録画機器を携帯してもらう事になるそうです。

詳しくはリンクされている先を見ていただくとして、このスマートリストバンドをつけていると何が分かるかというと、利用者の様々な事が客観的に見られる様になり、自分の質を高めたり、企業にとってもメリットのある事ばかりだそうで。

心拍数の常時記録と、その小型録画機器に何か秘密が隠されている様な感じがします。これらがこの「Adjuster」を使うにあたっての何かメリットがありそうですね。



ドリームニュース・ブログメディア参加記事