広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

あじさい七変化

去年の母の日に長男のところから届いた紫陽花です。うす緑とピンクの可愛らしい花。

花が終わって、庭に地植えしました。株は一年で随分大きくなりました(*>∀<*)
株の上の方の花はベージュとピンク.藤色     下矢印
まん中あたりはすでに切り花になりました(;^ω^A

株の下の方は濃緑の葉っぱに空色.ブルー    下矢印
    
紫陽花は七変化という別名をもちます。花言葉は「移り気」「高慢」「元気な女性」
色の移り変わりを見るのが楽しいです。好きな花の一つです。

紫陽花の花に見える部分は、実はがくの部分が大きく変化したものです。
ほかの花は、がくがほとんど緑色です。アジサイの場合もまず最初は緑色をして
います。

花が成長するにつれて葉緑素がこわされていき、アントシアニンという色素に
よって次第に色が変わります。このアントシアニンは赤い色を出す色素です。

美しい姿を見せてくれる紫陽花ですが実は
注意アジサイの葉やつぼみ、根には青酸配糖体という有毒成分が含まれています。

青酸配糖体自体は毒があるわけではありません。食すると胃酸と反応し胃の中で
猛毒なシアン化水素(青酸)が発生し中毒を起こします。

この青酸配糖体、自然界には多く存在する物質で、青い梅や、梅干の種、アンズ
の種などにも含まれているそうです。

過呼吸、興奮、ふらつき歩行、痙攣、麻痺などの症状を経て、死亡する場合も
あるそうです汗  

観賞するには何の問題もありません。

雨雨がよく似合う紫陽花です。綺麗なあじさいを見にでかけてみませんか(^◇^)v

花の名前が......

今日は、花の名前がわからなくって....... ご存知の方、教えて下さいすいません

この木は2年前にじゃりの間から芽を出していたものです。
葉が斑入りだったので気に入って、名前はいまだにわかりませんがさらに大きくなると
いいなと。。。。お隣さんとの境目に植え替えておいたものです。

今朝、水やりの時にピンクの蕾をいくつか見つけました。
うち一輪だけ花をつけていました。 つぼみはピンクなのに開いた花は真っ白で
ゆりのような花をつけていますΣ(°Д°; 2cmぐらいの小さな可愛らしい花です(^◇^)v

処分品の寄せ植えを買ったものです下矢印 やっぱり葉っぱが気に入って買ったものです。
これもやっぱり花の名前がわからず??困った

紫の花を付けたあとに綿毛をまとったエンドウのような実?種?が3.4こずつΣ(°Д°;
この先どうなるんでしょう? 興味津々です笑顔


袋栽培

鉢やプランターの代わりに丈夫な袋を用い、そこに土を入れ、肥料を加えて野菜などを
栽培する方法のこと。

プランターは、たくさんあるのですが鉢底の軽石を入れて、野菜用の培養土を入れての 
作業が面倒になってしまって困った 以前ネットで知った袋栽培を試してみました。

やり方はすごく簡単で、野菜.花用の培養土を寝かせた状態で、種を蒔く為のスペースの
穴をカッターで切り取って、水はけ用の穴をドライバーでいくつか開けて、あとは種を
蒔くだけです。  こんな感じ 下矢印 花用の培養土が使ってありましたね汗

で、出来たものがミニはつか大根   さっそくサラダで戴きました笑顔

もう一袋は土を立てた状態で、いちごが作ってあります。一粒色づいていました笑顔


おまけ
こちらは玄関真ん前のレースラベンダー。3年目になりますが結構大株になりました

今年の夏野菜は、すべてプランター植えにしました。
4月20日頃からいろいろ植え付けましたが、天候不順でどれも生育が悪く心配です落ち込み
すでにきゅうりを一本枯らしてしまいました汗

早く大きくなってくれるといいけど。。。。。 楽しみです〜(^◇^)v

些細な事でも

今年の春は異常気象で、ここ2.3日朝晩ぐっと冷えて
あと少しでGWを迎えるというのに、今日も朝から強い雨で寒い!

GW前になるとなぜか観葉植物が欲しくなって。。。。。先日買って来ました(^◇^)v
今回は花の見られるものを         下矢印
          インコアナナス

ブラジルが原産
葉は薄くて幅広。黄、赤2色の花苞は、インコを連想させます。
苞の間から咲く花は黄色で花の寿命は短いのですが、花苞の色は長い間変色せずに
美しさを保つので2ヶ月以上は観賞できます。 
今では「オオインコ アナナス」とも呼ばれています。

序には包が2列に互生してつき、基部は赤色で先端は黄色。包の腋に、黄色い花を
つけます。


花も小さいしですし下から交互に一つずつ咲くので、地味ですね(;^ω^A
でもけっこう、この可愛らしい花が気に入り撮影しましたカメラキラキラ

些細な事がとても楽しく感じられるのは、年のせいかな(o^冖^o)

久留米つつじ

        久留米つつじ


古くから栽培されるツツジは、日本人に最も親しまれている植物の一つです。
ツツジの名は、一般的にはサツキを除く、半常緑性のヤマツツジの仲間の総称として
使われます。

久留米つつじは江戸末期に作出され、明治から大正にかけて多くの品種がつくられて
います。

栽培されるツツジは、日本に自生する野生種をもとに改良されているので、いずれも
栽培は容易です。鉢植えでも庭植えでも楽しむことができます。
ということでホームセンターで購入、3年前に地植えしました。

春の訪れとともに、ひと足先に咲くのが久留米つつじ
ボックスウッドの間に2株植え付けました。廻りの花で隠れていて発見が遅れました
(;^ω^A
今朝、草刈りをしていて気がつきました(*>∀<*)

           こちらは下矢印 昨日届いたヤーヤー便のさんま寿司三種

冷凍で届いたものを室温(20℃)に2時間おいて食べます。
お昼に戴きました。

東京では一気に桜が開花したようですが、名古屋は今週末あたりが見頃かな(^◇^)v  
いまから楽しみです〜(*^_^*)A   お弁当を持って花見に出掛けませんか笑顔

さみしい庭です

我が家の今の庭&畑の様子です。  さみし〜い(;^ω^A

まずはなす。あまり収穫が見込めなくなったので、終わりにしたかったのですが.......
花が付いていたので残しておきました。寒くなったせいでしょうか成長が今ひとつ(ノω・、)
1ケ月経つているのですが.......困った  まぁ観賞用で楽しんでいます(^◇^)v

バジルの花です。バジルソース.バジル醤油.乾燥バジル等。。。活躍してくれました笑顔
何度切り戻しても育ってくれますし、綺麗な花も咲かせれくれるお勧めのハーブです。

初夏から秋まで咲き続けてくれましたアンゲロニア
そろそろ終わりかな。。。。

今も咲きつづけます、ど根性パンジーΣ(°Д°;9/22にブログにのせましたパンジー
1ケ月経った今も元気です笑顔 次から次と花をつけます、たいしたものです(*>∀<*)

秋から冬はパンジーを中心にガーデンシクラメン.カランコエ.ピンクのマーガレットを。。。
しかし一年が短いです〜困った


台風接近前にバジル収穫


昨日、東海地方にも台風17号が接近というので、慌ててバジルを収穫しました汗
可愛らしい白い花も付き始めていたので、いいタイミングでしたまる

バジルです  
バジルは強い芳香と殺菌効果を持つシソ科の1年草です。
本来バジルは多年草らしいのですが、日本では冬越しが難しいらしく1年草扱いだ
そうです。

でも我が家のバジルは、ひとり生えでしたね(*>∀<*)
あちこちから芽を出し大きな株に育ちました音符
 
バジルは様々な食材、調理法と相性が良く、利用範囲の多いハーブです。
特にトマトとチーズの相性は抜群です。ピザ、パスタには欠かせません料理

バジルには食欲・消化促進効果があり、脂っこい料理に添えると胃がもたれません。
殺菌作用もあり、生の葉を揉んですりつけると、虫さされや炎症に効果があると
いわれています。

またバジルは、エッセンシャルオイルとしても用いられています。
アロマ・セラピーで、その香り成分には集中力を高めたり、リラックスする
効果があるとされ、頭痛などの治療にも使用されているそうです。

バジルの栄養素(食材100g当たり)
・カロテン  6300μg
・食物繊維  4.0mg
・カリウム  420mg
・ビタミンE 3.5mg
ミネラルは、カルシウム、鉄分、マグネシウムなどが多く含まれています。

バジルにはβ-カロテンが大量に含まれていて、ガンや動脈硬化などを引き起こす
有害な活性酸素から身体を守ってくれる抗酸化作用があります。
ビタミンEも老化防止にOK

ということで、いろいろ試してみました。
まずは、パスタにふりかけたい乾燥バジル 下矢印 自家製は香りが違う(^◇^)v

クリームパスタに混ぜ合わせました。淡白でしたので、卵黄を混ぜ合わせて
カルボナーラ風だとさらに美味しくいただけたかも(ノω・、) 卵がなかった汗落ち込み

他にオリーブオイルや醤油にもつけ込んでみました。
1週間程すると香りがオイルや醤油に移るので、ドレッシング等に利用してみたいです笑顔

よく洗ったバジルの水気を拭き取り、松の実.ニンニク.オリーブオイル.カッシュ
ナッツをフードプロセッサー(またはミキサー)で混ぜ合わせ、粉チーズ.粗挽き
ブラックペッパー,塩でお好みの味に仕上げます。 バジルペースト  下矢印
美味しい〜まる

パスタはもちろんサラダに、炒めた野菜にかけてみたり使い方いろいろ(^◇^)v

どれも洗って水気を取って材料につけ込んだり、フードプロセッサー(ミキサー)で
混ぜ合わせたりとお手軽ですOK
メモ保存容器は煮沸消毒したものを使うのがベストです。
料理の幅が広がるのでしょうか料理。。。。。























緑のカーテンのはずが。。。


こんなはずじゃなかったのに 。。。。

昨年はエコ生活で、緑のカーテンにゴーヤ.へちまを何株も植えました。
実際ゴーヤもへちまも驚くほどたくさんの実をつけてくれました笑顔
初の家庭菜園でしたが、ほんとびっくり食べきれないくらいでしたノ´▽`)ノ

今年はぐっと控えて、東側の窓に苦味の少ない白レイシを2本植えました。
ひと夏分のゴーヤが収穫出来る予定でしためがね

Σ(°д°lll)ガーン なんということでしょう。2本とも枯れてしまいました(ノω・、)

昨年のへちまと、ゴーヤです。懐かしい〜(-^口^-) 下矢印
今年もこんなのイメージしてました......落ち込み

南側の窓には、ゴーヤ.へちまにかえてパッションフルーツを3株植えてみました。
ところが、摘心をしなかったので葉があまり繁らず落ち込み
正しい摘心をしていれば、一株から2畳分の葉が茂る予定でした悲しい

ネットの左半分には、すきすきの葉が....... 下矢印      期待薄(´;ω;`)
左端の方からは、うり系の葉っぱがネットに絡まっていますΣ(°Д°;

処分品の苗で表示がありませんでした。とりあえずプランターに植えておいたものです。
かなり前から根元の方は枯れ枯れだったのに、なんか不思議です(°Д°)ハァ?

UPにしたのがこちら下矢印  実がいくつか付いているのですが、どうしたものか困った

さらに上の写真の真ん中辺りからは、昨年のこぼれ種のゴーヤが絡んでいます。
ごちゃ混ぜで美しくありませんが、なんとか葉が茂って緑のカーテンの役目を果たして
くれると大助かりです(*>∀<*)










桔梗(ききょう)

                
             桔梗(ききょう)

桔梗は秋の七草に入っていますが、実は6月下旬に咲き始め、数週間で終わってしまい
ます。

漢方(桔梗湯)では太い根を干して せきやのどの薬 にします。
また、この薬用成分のサポニンは昆虫にとっては有毒なため、昆虫からの食害から
自らを守っているそうです。 (キキョウサポニンと呼ばれます)

桔梗の花言葉は「清楚」「気品」  なるほど、色合いといい
凛とした立ち姿に納得です。

           
           プリティマッチピカソ

パープル(?)にグリーンのエッジ(縁取り)が最大の特徴。
これまでのペチュニアには全く無い色合いです。

カインズホームだけの特別な花というだけで買ってみました(;^ω^A
生育は非常に旺盛で強健、夏の暑さ、雨に強い性質だそうで、私にぴったりです(^◇^)v
開花期は、4月〜10月(霜が降りるまで咲き続けるそうです)

大きめのプランターに1株植えつけ、約2ヶ月で写真のような株に仕上がりましたΣ(°Д°;
2週間に1度の液肥で充分でした。
畳半畳?のボリューム、ここまでくると重たそうノ´▽`)ノ

なので
撮影から1週間目、株もかなり弱って来ましたので、本日切り戻しました。

いつも思うんですが、次もまたきれいに咲かせるには、切り戻しは必要な作業です(ノω・、)
はさみを入れる時は、少し心が痛む瞬間ですね。ありがと笑顔
10月まで花を咲かせてくれるので、お礼の液肥をたっぷり与えました笑顔

石ころだらけですが。。。。。

今日は、我が家の庭を紹介します(;^ω^A

5月6日に満開を迎えたフレンチラベンダー  「ハーブの女王」とも言われ、
ポプリや香水などに利用されます。  1ケ月楽しませてもらいました、本日剪定です。

アリッサム、5月18日にカメラしました.。
甘い香りが漂うのでスイートアリッサムとも言われています。 花言葉は「優美」

最近は色も豊富でグランドカバーとして人気があります。
この状態になってすでに2ケ月経ってます( ゚д゚)ポカーン
一株¥98の苗がこんなに大きくなって(*>∀<*)

6月10日花びらが散り始めていて、よくよく見るとあちこちに黒い物が(ノω・、) 
真ん中あたりに黒い物が見えると思いますが 下矢印虫ですヽ(`Д´)ノ
即、剪定しました。  念のため木酢の薄めた液を。

カラフルで可愛いいカリブラコア.セレブレーションカーニバルも、2ケ月この
状態です笑顔   毎日の花殻摘みは欠かせません汗

最後にカーネーション   去年の10月に一度花をつけています。
どうやら四季咲きのようです。株も大きくなったように思います(^◇^)v
今回も50以上の蕾をつけています笑顔

すでにお気づきの事と思いますが、我が家の周りは石ころだらけ(´;ω;`)
引っ越ししてから、1年半経ちました。

最初の頃は、土を掘り起こせば貝殻や瓦のかけらがザクザク。
お金キラキラなら嬉しいのですが.........笑い  いまも状態に変わりありませんが......

まぁ、花も野菜もちゃんと育っているし、これはこれでいい味出ているし(;^ω^A
こんな庭もありかな。。。。。笑顔

知らぬ間に〜





4/25の「一輪咲きました」の記事から一週間。

もうひとつの、一年越しのピンクが満開に近い状態で........
                       発見〜 (◎皿◎)ナンデスト!!

紫の一輪を見つけた時は、まだ咲く気配がなかったのに。。。。。
知らぬ間に〜(;^ω^A    有り難い事です笑顔


こちらは先日の一輪のサフィニアです。株がさらに大きく、丈も伸びました。

サフィニアはこれからですが、昨年11月からのパンジーはそろそろ終わり? かな(ノω・、)

同じように水をかけてもしんなりするのは、
                 もう〜怒ナメクジ怒毛虫にやられてる汗

「ながいこと咲いてくれてありがとう」の感謝の気持ちとともに
                       ふっと気が抜ける瞬間です(ノω・、)

    >>次へ
<< 2013年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。