広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

F値って何?

そういえば何年もデジカメを使っているのに、
F値について全然知らない。。。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
//引用開始

■F値
 レンズの明るさを示す値。
カタログには必ずこのF値の開放(もっとも絞りを開けた状態)したときの数字が記載されている。
14mm/F2.8や50mm/F1.4というような記載となり、それ以下にはできないという意味である。数値が小さいほど明るいレンズである。基本的には明るいレンズであればあるほど高価になり、いいレンズであるといえる。

 このF値とシャッタースピードは反比例の関係にある。
つまり、F値が小さいほど暗い場所での撮影でもシャッタースピードを早くすることができ、
結果として手ブレなどのない写真を撮影できるというわけである。

ALL ABOUT 用語集 〜 F値 

//引用終了
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



補足すると、
このF値が小さいとレンズほど集光できる光量が大きくなり、撮影露出に必要な時間が
少なくなり、暗い状態での撮影や高速シャッターが切れる優位性が高くなるとのこと。

勉強になりました^^

↓安くて高品質な売れ筋カメラを見るならコチラ
デジカメ売り上げランキング:2011/1/10
【その他の最新記事】

イメージセンサーシフトって何?

リコーのデジタルカメラ"CX4"を宣伝していて思ったのだが、
イメージシフトって何って思ったので調査...

簡潔に言うと、手ぶれ補正機能の一種とのこと。



●仕組み
 振動ジャイロ機構で手ぶれを感知し、CCDなどのイメージセンサー(撮像素子)を手ぶれに応じて移動させる事によって光軸を正確に当てる方式。(wikipediaより)

 ん?わかんねえ...

  イメージセンサーといのは、表面に光を読み取る極小サイズのセンサが(一般的な
 デジタルカメラ用では数百万個)並んでいて、各センサの位置と読み出した光の量から
 画像データが作られています。
  手ブレが発生した際に、振動ジャイロ機構で手ぶれを感知し、イメージセンサーを手ブレの
 分だけ移動させることによって光軸がずれないように補正するということみたいですね。
 



●メリット
 本体に補正機構を組み込む事で、レンズ自体に補正レンズを組み込む必要が無く、一眼レフカ メラなどレンズ交換式カメラにおいては既存のレンズでそのままブレ補正の機能を利用する事 が可能、手ぶれ補正の作動によって画質が全く低下しないというメリットがある。
 (wikipediaより)

ふむ、ふむ。通常の手ぶれ機能はレンズシフト形式と呼ばれ写真レンズ内に補正レンズが組み込まれ、これでブレを打ち消す方向に補正レンズを動かして光軸を補正している。そのため、レンズを取り替えると手ブレ機能ができない。そのため、レンズを取り替えても有効な点で一般的な方式に比べるとメリットがあるということなんだね。


●欠点
 前述のレンズシフト方式に比べた場合に、光学式ファインダーの場合にはファインダー内でブレ補正の効果が確認出来ないこと、あらゆるレンズで最高の効果を得るためにはレンズごとに最適値が異なる駆動パターンをデータとしてボディーに用意しておく必要があること(データのないレンズでは暫定値での制御となり補正効果が低下する)が挙げられる。デジタル歪曲補正を利用する事を前提として設計された歪曲収差の大きなレンズを使用した場合は中央部と外周部で像の移動量が異なるため一部しか最適な効果が得られない。またイメージセンサーが大きくなるとその可動領域を確保するために設計が難しくなるという側面がある。(wikipediaより)



また、むじい...
 まあ、手ブレ補正を付けたままレンズを交換できるため、交換できるレンズ全てで最適化が難 しいということと、レンズによっては最適化がしにくいということだね。またイメージセンサー自体を手ブレに応じて(カメラ内で)移動させるため、イメージセンサーが大きくなると作り手側が大変ということだね。←知るか!!

なんか抜けている気もするが...



ちょっと思ったのだが....いるの?コンパクトカメラにこの機能?
レンズ交換できなくない?

(参考)
wikipedia〜手ぶれ補正機構〜

PS. 間違いや質問等ありましたらコメントください^^




↓↓↓↓↓最安値を探す↓↓↓↓↓
→Amazon

→Yahooショッピング

→楽天

デジカメ売り上げランキング:2011/1/10

価格.comのデジタルカメラの売り上げランキングを元に各サイトで
調べやすいようにまとめてみました。

しかし、こうして見るとLUMIX DMC-FX66がいかに値段が安くて
高性能か良くわかりますね〜^^

製品画像
備考
製品名 LUMIX DMC-FX66 CX4 サイバーショット
DSC-HX5V
メーカー名 パナソニック リコー SONY
最安値? 12500円 22371円 19900円
自分で
最安値を探す
→Amazon
→Yahooショッピング
→楽天
→Amazon
→Yahooショッピング
→楽天
→Amazon
→Yahooショッピング
→楽天
画素数 1450万画素(総画素)
1410万画素(有効画素)
1060万画素(総画素)
1000万画素(有効画素)
1060万画素(総画素)
1020万画素(有効画素)
F値 F2.8〜F5.9 F3.5〜F5.6 F3.5〜F5.5
光学ズーム 5 倍 10.7 倍 10 倍
デジタルズーム 4 倍 4.8 倍 20 倍
シャッタースピード 60〜1/2000 秒 8〜1/2000 秒 30〜1/1600 秒
撮影感度 ISO80〜6400 ISO100〜3200 ISO125〜3200
最短撮影距離 50cm(標準)
3cm(マクロ)
30cm(標準)
1cm(マクロ)
1cm(拡張マクロ)
5cm(標準)
液晶モニター 2.7インチ
23万画素
3インチ
92万画素
3インチ
23.04万画素
電池タイプ 専用電池 専用電池 専用電池
手ブレ補正機構 光学式 イメージセンサーシフト 光学式
備考 おまかせiA/顔認識/
顔自動追尾AF
ペット検出/顔検出 顔検出/
スイングパノラマ/
GPS機能
重量 123 g 184 g 170 g

※価格.com売り上げランキングより
http://kakaku.com/camera/digital-camera/ranking_0050/

一番オススメのフォトフレーム



↑最安値:10500円

画面サイズ:9インチ
画素数:800x480
内蔵メモリ:2GB
その他   : USB端子有り

【デザイン】
デザイン良し。画面も9インチで他の物と比べると大きくていいです^^

【機能性】
これは悪い点が見当たりません。 
あえて言えば、音楽と動画が見れないことでしょうか?
でもフォトフレームで動画とか見ます?

・対応する外部メモリ
SDカード挿入部
USB端子(USB miniBタイプ、USB2.0 High Speed)
※内蔵メモリが2GBでUSBがついていれば文句なし。

【画質】
 綺麗です。問題点は感じないですね。

【総評】
 この価格で機能は問題なしです。ただ、フォトフレームはデザインが重要なので、
 家電店で実物を確認して購入した方がよいですよ〜

プレゼントにもインテリアにも^^

ソニー 7インチ デジタルフォトフレーム DPF-D75 ホワイト

ソニー 7インチ デジタルフォトフレーム DPF-D75 ホワイト

↑最安値:6000円

SONY(ソニー) デジタルフォトフレーム DPF-D75(B)ブラック

SONY(ソニー) デジタルフォトフレーム DPF-D75(B)ブラック

↑黒:9480円

画面サイズ:7インチ
画素数:800x480
内蔵メモリ:256MB

【デザイン】
黒も白もカッコいいです。ソニー製品はデザインがいいですね^^

【機能性】
これは良い点と悪い点があります。
 ●良い点: 
    ・縦置きと横置きに対応
    ・タイムマシン機能
     撮影日順に表示していくタイムマシン機能は便利です。

 ●悪い点:
    ・内蔵の容量が少ないですね〜
    ただし、これに関してはメモリースティック等を使用すれば気になりません。
    最近はメモリースティックも安いので問題はなさそうです。
    欲を言えば、USBメモリにも対応して欲しかった....

・動画再生、音楽再生がない(←私は動画も音楽も使わないので、
     不便は感じませんが....

-対応する外部メモリ
  メモリースティック/メモリースティック デュオ(PRO/PRO-HG含む)/
  SDメモリーカード(SD HCメモリーカード含む)
  マルチメディアカード/xD-ピクチャーカードスロット×1

【画質】
 画質は綺麗です。

 安さとフォトフレームでスライドショーしか使わなければ十分な機能を持っています。
 高機能な物もありますのでお財布と相談ですね。

 6000円ではオススメです!!

....9480円は...高いかな....

 次回は高機能なフォトフレームを比較しながら紹介します。

これぞ男のデジカメ〜 防水デジタルカメラ Optio W90


↑最安値:18998円

画素数:1239万画素
光学ズーム:5倍

【デザイン】
タフでゴツい外見と鮮やかな外見から男心を鷲掴みにしてくれます。
持った時の固くてズシッとくる感じはマジで熱いです!!
↑うちの奥さんには不評でしたが...

【操作性】
可もなく不可もなく...

【バッテリー】
若干、早く感じますが十分持ちます^^

【機能性】
防水も耐衝撃もバッチリ。普段の生活は勿論、海でも使用可能です。

【総評】
好き嫌いが別れるカメラだと思いますが、こんな人にはおすすめです。
 ・とにかくデザインが気に入った人
 ・男らしいデジカメを探していた人
 ・扱いが雑でよくカメラを壊してしまう人
 ・サーフィンやダイビングをする人

オススメです!!!

お手頃で性能もバツグン〜LUMIX DMC-FX66

パナソニック LUMIX DMC-FX66 プレシャスシルバー

パナソニック LUMIX DMC-FX66 プレシャスシルバー

↑最安値:12500円!!

画素数:1450万画素(総画素)/1410万画素(有効画素)
光学ズーム:5倍
撮影枚数:380枚
手ブレ補正機構:○
顔認識:○
幅約97 mm ×高さ約54.1 mm × 奥行き約21.8 mm
約145 g(メモリーカード、バッテリー含む)

【総括】
1450万画素が12500円ですよ。凄いですね〜

特にこれといった特徴はありませんが、安さの割に優秀なスペックが売りです。
私がカメラを始めた10年前だったらプロ用ですら、この画素数はなかったような。。。
この値段は下手な中古屋より安いですよ^^
ハード○フとかより(笑)

何か譲れない部分があるっていう方以外でしたら、これを購入して写真撮影を
楽しんでみてはどうでしょう?

慣れたら、こだわりを持って上位機種を選ぶとかね^^
使いやすく持ちやすいのでお子さんやおじいちゃんおばあちゃんへの
プレゼントにも最適ですよ。

【画質】
良いです

【機能性】
普通です。Lumix以外のメーカーさんのカメラを使用していた場合は、
若干慣れが必要かも。。。

【携帯性】
ちょうどよい重さと大きさです。下手に小さいより安定感があります。
ハンドバックにも問題なく入ります。

【液晶】
普通です
   
カウンター



当店カテゴリー
最新記事
会社別に探す人はコチラ
コンパクトデジタルカメラ
オリンパス μ/CAMEDIA
ソニー Cyber-shot
キヤノン IXY/PowerShot
ニコン COOLPIX
パナソニック LUMIX
富士フイルム FinePix
ペンタックス Optio

フォトフレーム
パナソニック MW
ソニー DPF
富士フイルム DP
パイオニア HF

レコメンデーションエンジン
ブログランキング
人気ブログランキングへ にほんブログ村 PC家電ブログへ



http://fanblogs.jp/something/index1_0.rdf
リンク集

PR


×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。