ファン
<< 2018年05月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2018年05月31日

東武30000系も本線系統での運転は何時まで見られるのかな?

働き方改革法案が衆議院で法案通過し、いよいよ高度プロフェッショナル制度の導入で、大多数の会社員も益々厳しい環境になって行くと思われます。



さて今日3回目のブログは、東武30000系電車写真を公開いたします。



東武30000系は東武スカイツリーライン・伊勢崎線・日光線の本線系統(以下同じ)の他に、東上線と東京メトロ半蔵門線・東急田園都市線で運転されておりますが、30000系の大多数が東上線で運転されるようになった現在、将来的には全ての車両が東上線で、運転されるのでは無いかと思っております。



前述の本線系統での運用で、半蔵門線・田園都市線で20両の運用も、中途半端な感じでございますので、東武鉄道も東上線に30000系を集結の上、10両編成固定運用で池袋〜小川町で運転されるのでは無いでしょうかね。



東武鉄道も8000系の全廃も進めて行くと思いますので、鋼鉄車体の通勤車が消える日も、そう遠く無いと思いますね。



本線系統や・半蔵門線・田園都市線で運転されている30000系も、早めにカメラに収めた方が良さそうですね。



東上線も将来的には、10000系・30000系・50000系の3形式で、運転されて行くと思いますので、小川町〜寄居間と越生線全線で現在運転されている8000系も、見納めになる日は近付いている感じがいたします。



東武鉄道の効率化もSLの、C11大樹の運転の影で老朽車の置き換えは進んでいる状況ですね。ローカル用の20000系も改造工事が落成し、試運転も行われておりますからね。



1800系も引退し350系も500系特急電車リバティの増備車で、置き換えられると思いますので。



※写真は武里〜一ノ割の撮影地を通過する、30000系電車の半蔵門線・田園都市線直通、中央林間行き急行電車。本線系統での運転も効率化の為、間もなく見られなくなる日も近いかも知れない。



撮影日2018年5月20日



2018-0531-TOBU.JPG



にほんブログ村



にほんブログ村



wpXレンタルサーバー




posted by soloonly at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

夕暮の北浦和のカーブを通過する特急スペーシアきぬがわ7号

こんにちは。5月最後の木曜日、皆さんは如何お過ごしでしょうか。



今日2回目のブログも、埼玉北浦和の撮影地で沿線撮りした写真を、お届けいたします。



写真は当鉄道ブログで何度か話題にしております、東武100系電車スペーシア号の日光詣カラーです。(以下スペーシア)



撮影した時間帯は17時57分頃ですが、初夏のこの時期は日も長いので、北浦和〜与野間のアウトカーブでも、撮影する事は可能です。



ただ日射しが弱くなる為、ちょっとシャープな写真とは言い難いですが、それでもカーブでやや減速しながら通過いたしますので、JR線を走るスペーシアも撮影が、沿線撮りで簡単にシャッターを切れるのは、最高の時期かと思います。



スペーシアの外観塗装も、デビュー当初に比べ多種多様になりましたが、東武鉄道のイメージアップとは言え、コストが掛かる様で有れば、デビュー当初の塗装に全編成が戻される可能性も有りそうですね。



ただ製造から既に25年以上経過し、後継の500系リバティもデビューして、更なる増備が計画されておりますので、スペーシアの置き換えも、全く無いとは言えない状況でございます。



それでもスペーシアが日光・鬼怒川方面の看板特急で、外国人旅行客の利用も多いので外観も、この時期にデビューしたJRの特急電車と比べ、整備も行き届いている感じがいたします。



先日も大宮駅で間近に見た時に、外観の塗装や車体のボディーも、綺麗に整備されている感じでした。



JR線に乗り入れて12年が経ったスペーシアですが、暫くは現状の編成で運転されるかと思いますので、スペーシアのカラーリングを楽しみながら、JR線を走るシーンも撮影してみては如何でしょうか。



※写真は埼玉の北浦和〜与野間のアウトカーブを通過する、特急スペーシアきぬがわ7号の鬼怒川温泉行き。
こちらのカーブを通過する時刻は17時57分頃だが、初夏のこの時期は日射しも有る為、何とか沿線で撮影する事は可能で有る。



撮影日2018年5月29日



2018-0531-SUPESIA.JPG



にほんブログ村




にほんブログ村



wpXレンタルサーバー






posted by soloonly at 11:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

EF210牽引の客車列車も鉄道模型ならば直ぐに実現できるのに!

おはようございます。早いもので5月も今日で終わりですね。



一昨日、埼玉北浦和〜与野間の撮影地で、沿線撮りをした時に撮影した写真で、何度か鉄道ブログでも掲載している、JR貨物のEF210型直流電気機関車こと桃太郎(以下同じ)が、もしも現役で運転しているJRの旅客会社の客車を牽引したら、桃太郎が貨物列車で運転されている線区で有れば、その沿線の撮影地は撮り鉄で賑わうのでは無いかと思います。



まあ鉄道模型のNゲージならば、桃太郎とJR東日本のE26系客車ことカシオペア(以下カシオペア)や、JR九州の77系客車ことななつ星(以下ななつ星)、そして先日ブルーリボン賞を受賞した、オハ35系4000番台客車(以下オハ35系)を牽引した、列車を再現できるのになあと、撮影した写真を振り返りながら思っております。



私自身は鉄道模型も一時期、始めようかと思った時もございましたが、あまりにも多種多様な車両やコスト面、鉄道模型を走らせるスペース等を考慮した結果、直ぐに頓挫してしまい断念してしまいましたが、ネット上で実現していない車両同士を連結した、鉄道模型も列車の写真もネットで閲覧した限りでは、皆無の様ですね。



もし私が鉄道模型で、多種多様の車両を所持していたら、きっと周りの鉄道模型のファンや、鉄道ファンがやらない様な車両同士の連結を実行し、模型でイメージ写真やyoutubeに投稿して、ユーザーの反応を楽しんでみたいものですね。



また桃太郎の模型にヘッドマークも取り付けて、カシオペアやななつ星、オハ35系を牽引し運転している、イメージ写真を撮影してみたい処です。



鉄道模型位で有れば、フィクションで再現してネットブログやSNSに投稿しても、私は良いと思いますよ。あまりにも現実に今まで運転されて来た機関車の模型同士で連結し、運転しているイメージ写真を掲載しても、新鮮味は無いですからね。



以前にもブログに書き込みましたが、桃太郎の牽引するカシオペアを、東京〜大阪でJR発足30周年記念列車等で、運転しても面白いなあと思い書き込みした事も、有りましたからね。



まあ30周年記念の記念列車では実現いたしませんでしたが、客車は最新でも機関車が国鉄型の、EF81型電気機関車ばかりの運転が多いので、鉄道模型くらいは現実から離れたイメージで、運転させてみたいですね。



鉄道模型で有れば、実際の運転等の問題も無いですからね。またフィクションと言う形で理解して貰えば、ネットユーザーからの反応も確かめられますからね。



エンターティメントを実現し、ブログのアクセスアップをするには、現状と同じ事をして継続するのは、難しい時代ですので、私も妄想の書き込みも参考に、鉄道模型を所持しアクセスを多く集めたい人は、鉄道模型を用いれ大胆な列車を走らせて、写真撮影して投稿すれば良いと思いますよ。



周りの常識や前例に拘らずに、自由な発想で鉄道模型くらいは走らせる事ができますからね。



理想なのは現実の列車で有れば、桃太郎がカシオペア・ななつ星・オハ35系客車を牽引したとしても、ツアーや臨時列車を問わずに乗客が来ると思いますので、悲観はしなくても良いのでは無いかと思います。



桃太郎牽引のカシオペアで東京から西へ向かう、臨時寝台特急列車のサプライズ企画が、実現すれば面白そうですね。もし運転するならばぜひ乗ってみたいですわ。



今朝はちょっと理想的な内容を妄想含めて、ブログに書き込んでみました。



それでは今日も1日、楽しいひとときをお過ごしください。



※写真は北浦和〜与野間を単機回送で運転中の桃太郎161号機。
桃太郎に嘗て運転されていたブルートレインのヘッドマークを付けて運転したら、とても似合う写真を撮影できそうな感じで有る。



撮影日2018年5月29日


2018-0531-MOMOTA.JPG



にほんブログ村



にほんブログ村



wpXレンタルサーバー






posted by soloonly at 07:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2018年05月30日

上野東京ラインのE231系を望遠ズームで撮影いたしました

今日3回目の鉄道ブログ更新です。



写真は北浦和〜与野間の撮影地で、上野東京ラインのE231系を望遠ズームで撮影した写真です。



F値が望遠ズームでしかも夕暮時の為、画質が悪い写真ですが、跨線橋から上野東京ラインの列車も、編成は全体入らないものの、ドアップで撮影できる事が分かりました。



まあ300mm以上の単焦点レンズで有れば、よりいっそう画質も良くなると思いますが、重たいレンズで価格も高くしかも跨線橋のステップから、撮影するのはかなりハードだと思います。また跨線橋から撮影の為、歩行者も移動いたしますから、気を使って撮影するには、不向きな環境ですね。



その分、望遠ズームで有れば、単焦点300mmレンズの重さも無く、容易に撮影できるのが長所ですので、画質の粗い短所を犠牲にすれば、走行運転シーンも撮影可能ですね。



今度は機会が有れば、特急草津号の651系電車をドアップで撮影してみたいですね。(笑) 特急草津号の下り列車で有れば、午前中に上野を発車いたしますので、晴れていればもう少しマシな写真になりそうですね。



LEDのヘッドマークも輝いた、特急草津号の撮影ができれば、また面白い鉄道写真のアイテムを、手に入れられますからね。



コンパクトデジタル所持されている、読者の皆さんで鉄道写真を撮影するので有れば、カメラに望遠機能付ならば、大胆な鉄道写真を撮影してみては如何でしょうか。但しその場合に線路内侵入や私有地への無断立ち入り等は、しない様に気を付けてくださいね。



※写真は北浦和〜与野間を走る、上野東京ラインE231系電車の1892E列車。
望遠ズームで撮影すると先頭車のU527編成の表示板も見えて来る。
なお望遠ズームでの撮影の為、編成を全体で入れるには架線柱が有り不可能で有る。



撮影日2018年5月29日



2018-0530-DOAPU.JPG



にほんブログ村



にほんブログ村












posted by soloonly at 15:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

間もなく出場する豊田車両センターのE233系T29編成を撮影いたしました!

こんにちは。先程、ネットニュースを閲覧しておりましたら、芸人で映画「テルマエ・ロマエ」にも出演されたタレントの、いか八朗(本名 近藤角吾)さんが、一昨日28日に老衰の為、お亡くなりになりました。



映画での優しそうな顔を、もう観られなくなったのはとても寂しい事です。この場をお借りいたしまして、心からお悔やみを申し上げます。



さて昨日は、埼玉与野〜北浦和の撮影地に向かう際に、乗換駅の大宮で大宮総合車両センターの覗いて見た処、豊田車両センターのE233系T29編成が整備を終え、通電試験やLED表示の確認作業を行っているシーンを、撮影いたしました。



今年4月中旬に大宮総合車両センターに入場した同車は、下回りも綺麗になっておりましたので、保全工事か何かの入場だったのでしょうか?今回気になるのは、トイレ取り付け改造工事が行われたか否かですが、撮影した大宮駅の12番ホームから、その様子を窺い知る方法がございませんので、現状では何とも言えません。



ただトイレ取り付け改造工事となると大体、全般検査や重要部検査の迫った車両を、検査の際に改造を行うと思いますので、それらの検査が全て終り、また改造の為にわざわざ工場に入場するのは、無駄も有りますし運用車両数の不足も招いてしまいますからね。



以前も当鉄道ブログで、E233系が編成を解かれ妻部が見えた写真を掲載いたしましたが、その時もトイレ取り付け改造工事が施行されたのか否か、定かではございませんので、出場した時に確認する以外に無いかと思います。



昨日、撮影した写真でも一部の編成が隠れておりましたので、この時点では判断できませんが、綺麗に整備されたE233系T29編成の、回送運転が気になる処でございます。



回送されるとなると、大宮から武蔵野線を経由して、豊田車両センターへ回送されるかと思いますが、武蔵野線では普段見られない中央快速線のE233系が、自力回送で運転されるシーンもカメラに収めたい、鉄道ファンも多いと思います。



回送運転のダイヤやスケジュールは、私も分からないのでその都度ネットで情報を確認して、その書き込みの真偽を問わずに、足を運ぶしか方法は無さそうですね。JR東日本の運行管理部等へ、電話やメールする訳にも行きませんし、その様な問い合わせをするのは、業務に支障を来たしますからね。





今後の動きを注目して行きたいと思います。



※写真は大宮総合車両センターで最後の整備チェックを行う、豊田車両センターのE233系T29編成。
後ろ寄りの車両は建屋に隠れており、見渡す事は不可能で有るが、下回りが綺麗に整備されているのが、写真でも判別できる。



撮影日2018年5月29日 大宮駅12番ホームにて。




2018-0530-TYODASYA.JPG



にほんブログ村



にほんブログ村


wpXレンタルサーバー





posted by soloonly at 14:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

夕暮の武蔵野線連絡線を走るEF210-163牽引の配給列車

こんにちは。昨日は埼玉の与野〜北浦和間で沿線撮りいたしましたが、E231系B16編成の配給以外に、EF64-1023号機の出場回送も撮影いたしました。



写真は北浦和寄りの跨線橋から撮影した、EF210-163号機牽引のEF64-1023号機の、配給回送の写真です。



配給運転時刻が変われば、まだ与野寄りで撮影できたのですが、私もダイヤを把握しておらず、お粗末な沿線撮りの写真になってしまいました。



EF64-1023号機も国鉄特急色の原色塗装前は、JR貨物色の塗装でしたがEF65PFと同様にEF64も、国鉄特急色で全般検査後は塗装変更されて出場している機関車が、最近は多くなって来た様な感じもいたします。



配給回送でEF64-1023号機の牽引機が、EF65PFの国鉄特急色で有ったならば、鉄道ファンも夕暮の武蔵野線をバックに、各撮影地では撮り鉄で賑わいを見せたかも知れませんね。



今回はその様な希望も叶わず幾分、残念な配給回送になりましたが今回初めて、当鉄道ブログでも配給回送のシーンを撮影いたしましたので、皆さんにお届けできれば良いなと思い、本日のブログで写真を公開いたしました。



今回の全般検査でEF64-1023号機も、関東では鹿島貨物での運用も、見られると思いますので、貨物列車の運用をネットで確認して、撮影地でEF64-1023号機牽引の貨物列車を、数多く撮影できれば良いですね。



EF64-1023号機も1981年10月に新製されて今年で37年になりますが、更新工事も既に行われておりますので、まだ暫くは本線で活躍する姿を目にする事ができそうですね。



それでは今日も素敵な1日を、お過ごしください。



※写真は夕暮れの武蔵野線連絡線を走る、EF210-163牽引のEF64-1023号機配給列車。
もし牽引機がEF210で無くEF65PFの、国鉄特急色での配給だったならば、沿線で撮影する鉄道ファンも、数多く居たかも知れない。



撮影日2018年5月29日 北浦和〜与野間にて。


2018-0530-HAIKYU1.JPG
2018-0530-HAIKYU2.JPG



にほんブログ村


にほんブログ村



wpXレンタルサーバー






posted by soloonly at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2018年05月29日

併走する上野東京ラインのE233系とEF64牽引のE231系配給列車

こんばんは。今日は埼玉の与野〜北浦和間で午後から、SNS・ブログ用の写真撮影をいたしました。



そして今日は何と、青森改造センターへ配給回送される、EF64-1031号機牽引のE231系B16編成と、上野東京ラインのE233系の同時運転シーンを、見事に撮影する事ができました。



EF64-1031号機の牽引は豊田車両センターから高崎まで牽引し、高崎から青森改造センターまではEF81-141号機が牽引しております。



中央総武緩行線の三鷹車両センターに配置されておりました、E231系B16編成は川越線・八高線用として、編成を短縮の上、転属改造されますがその時に余剰の付随車が、廃車解体される運命になると思いますので、もう一部の編成は首都圏に戻らずに青森改造センターの脇で、解体されると思うと切なくなりながら、シャッターを切りました。



中央総武緩行線のE231系0番台は、一部の編成を除いて武蔵野線・川越線・八高線に転属いたしますが、あまりにも中間車の余剰車が廃車解体されている状況ですので、何とか運転台取り付け改造や効率の良い転属ができないものかと、素人な考えが浮かんで来ます。



配給回送されたE231系B16編成は、黄色帯の塗装からオレンジと黄緑帯の塗装に変更されますが、それと同時に更新工事も施行されますので、一種の延命工事が行われ新天地の運転線区で、長期に渡り活躍するものと思われます。



川越線・八高線で広幅車体の209系3500番台と、E231系3000番台の形式統合による、ダイヤ改正も実施されるのでしょうかね。多分、推測ですが川越線・八高線から205系3000番台は、確実に今年で全廃になりそうな予感もいたします。



改造工事は平均で約2ヶ月近く要しておりますので今日、青森改造センターへ配給回送された配9565レのE231系は早ければ8月上旬に、首都圏に配給回送され4両編成に短縮された姿で、首都圏での試運転後に川越線・八高線で運転されると思われます。



中央総武緩行線の209系500番台とE231系0番台も、カメラに収めたりE231系0番台の6ドア車も、乗り収めしなければなりませんね。



今後の動きに注目したいと思います。



※写真は上野東京ラインのE233系1596Eと並走する、EF64-1031号機牽引のE231系B16編成の配9565レ。
E231系B16編成の10両編成も、今日で首都圏からは見納めとなる。



撮影日2018年5月29日 北浦和〜与野間にて。






2018-0529-haikyu.JPG



にほんブログ村



にほんブログ村



wpXレンタルサーバー







posted by soloonly at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

EF65PFの単機回送をキャッチいたしました!

昨日は午後からSNS・ブログ用の写真撮影の為、蕨〜西川口間で撮影しておりましたら、何とEF65PFの1103号機と遭遇し、早々にシャッターを夢中で切りました。



自宅に帰宅後に調べてみた処、昨日は工臨で東鷲宮の方まで、運転されていた様ですね。



私も鉄道業界に従事している者では無いので、この様なネタとなる列車に関しては、ネットで調べるしか方法は無いですが、事前に確認して時間を推測した上で、撮影地で写真を撮影する以外に無さそうです。



国鉄特急色塗装のEF65PFも、JR東日本・JR西日本・JR貨物で運転されておりますが、JR貨物の独自の更新色も検査の際に一部の車両に関しては、国鉄特急色に塗り替えられており、まだ暫くは活躍も期待できるのかなと思います。



JR東日本ではEF65PFの客車牽引も、あまり見掛けなくなってしまいましたが、JR西日本では12系客車との連結や14系客車の「サロンカーなにわ」等を牽引して、運転されている様ですね。



JR東日本も高崎車両センターの12系を牽引して、イベント運転をしても良いのでは無いでしょうかね。あと大胆なイベントとして、12系客車をEF64のプシュプルで、上越線を運転してみるのも面白そうですね。



新潟寄りにEF65PF+12系+EF64と言う編成で運転し、上越線の松川ループの下り勾配は、EF64の運転で発電ブレーキを使用して運転すれば、EF65PFは上越線の勾配を登り、EF64のバックアップもございますので負担は、軽減できるかと思います。



最もEF65PFも国鉄時代は、上越線で貨物列車を牽引して運転しておりましたから、下りの勾配でもブレーキを上手く使いこなして、上越国境を抜けておりましたかね。



前述の高崎車両センターに、EF65P型501が配置されておりますが、製造から53年になっておりますので、不具合が発生した時を考慮し、EF65PFも1両は高崎車両センターに、配置しても良いと思いますね。



6月から10月に掛けて、上越線をEF65PF+12系+EF64のプシュプルで、イベント列車の運転も今の時代で有れば、受け入れられる時代だと思いますよ。昔の様な輸送力増強と言う時代で、詰め込み輸送ではございませんので、エンタメ性も鉄道には求められておりますからね。



先月、一部完成した新潟駅高架化工事の、新新潟駅への体験ツアーで運転するのも、良いかも知れませんね。帰りは上越新幹線の利用も可能にし、ツアー列車を運転するば、日帰りも可能ですからね。



今後のイベント運転にも期待したいと思います。



※写真は埼玉蕨〜西川口の撮影地を通過する、EF65PF型の1103号機が田端運転所に向け、単機回送中のシーンを撮影した写真で有る。
国鉄特急色のEF65PFも、現存している12系客車との牽引はとても似合う?



撮影日2018年5月28日





2018-0529-TANKAI.JPG



にほんブログ村



にほんブログ村




wpXレンタルサーバー






posted by soloonly at 10:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2018年05月28日

6099レ貨物列車の撮影はこの時期がチャンスです!

こんばんは。今日は四国・九州地方で梅雨入りが発表されました。



関東地方の天気も、南岸に停滞する梅雨前線や北東気流の影響で、曇り空や梅雨空の時期が多くなり、沿線での鉄道写真の撮影も、難しくなる日が迫っております。



その様な状況から5月中は、日没ギリギリまで沿線で撮影しておりますが、今夜の鉄道ブログでは先週金曜日に、埼玉の川口〜西川口間で撮影した、EH200型電気機関車ことブルーサンダー(通称ブルサン 以下同じ)牽引の、6099レ貨物列車の写真を公開いたします。



6099レ貨物列車は、東京隅田川を17時13分に発車し翌日、秋田の大館に11時15分に到着する貨物列車です。隅田川から新潟貨物ターミナルまでは、高崎機関区のブルサンが牽引いたします。経路は高崎線〜上越線〜信越本線を走って行きます。



新潟貨物ターミナルから大館までは、列車番号が7099レに変わり牽引機関車も、EF510型電気機関車に交換されて、白新線〜羽越本線〜奥羽本線を経由いたします。



初夏の日の長いこの時期は、6099レも隅田川から大宮辺りまでは、沿線撮りも可能でございますので、まだ6099レを撮影されて居ない方は、この機会に撮影してみては如何でしょうか。



隅田川〜大宮までの主な沿線撮りで撮影できる場所は、何箇所かございますが、都内で手っ取り早く済ませたいので有れば東十条駅から直ぐの、東十条〜王子間の撮影地ヒガジュウや、東十条〜赤羽間の撮影地で6099レを撮影する事ができます。



また埼玉県の方へ足を運ぶ場合は、北浦和〜与野間のアウトカーブから6099レを撮影すれば、ブルサンが力強くコンテナ貨車を牽引する姿を、撮影する事が可能です。



大宮で10分弱の停車後は、高崎線に入りますが撮影できる場所は、良くて大宮〜宮原までが限界かなと思います。



以上の様な撮影できる場所を選ぶとなると、やはり交通アクセスも良い隅田川〜大宮までの撮影地が、ベストかと思います。



私も6099レの沿線撮りは初めてですが、機会が有れば7099レに列車番号が変更され、EF510で運転されているシーンも奥羽本線の撮影地で、撮影してみたいですね。



東北方面も暫くご無沙汰しておりますので、撮影地で沿線撮りできる機会を増やして、時代に合った鉄道写真を撮影したいと思っております。



※写真は夕陽を浴びて川口〜西川口間を走る、ブルサン牽引の6099レ貨物列車。



撮影日2018年5月25日

2018-0528-TAJIRIAYA.JPG



にほんブログ村




にほんブログ村


wpXレンタルサーバー





posted by soloonly at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

今年7月以降はE257系での運行が激減する特急かいじ号

こんにちは。週明け月曜日、如何お過ごしでしょうか。



昨日は18時以降の夜間撮影にチャレンジしてみましたが、暗くなるとどうしても私の所持しているカメラでは、手ブレや望遠ズームにした場合の、画質の悪さも際立って来て、カシオペア紀行の返却回送も、カメラバッテリーの消耗と暗さで、見事に撃沈してしまいました。



カシオペア紀行の返却回送を撮影する場合、まあ良くて埼玉のワシクリこと、東鷲宮〜栗橋の撮影地が、どうやら限界なのかなと思います。これは昨日の回送運転の場合に、夜間時間帯に上野に到着した場合の話ですが。



前置きが長くなりまして、失礼いたしました。さてJR東日本で運転されている特急あずさ号・特急かいじ号は今年7月から、一部の列車を除いてE353に置き換えが始まります。



特急あずさ号の置き換えは3往復程度の置き換えですが、特急かいじ号に関しては半数以上が、E353系に置き換えとなります。



その為、下記の写真が今年の7月以降は、気軽に撮影できなくなるので、今から早めに撮影した方がベストかと思います。



特急かいじ号のE257系のLEDヘッドマークを撮影する場合、甲府方は非貫通型E257系のヘッドマークと、新宿方は貫通型のヘッドマークで、デザインも異なりますので、もしLEDのヘッドマークもシャープに撮影したい方は、シャッタースピードを遅くして撮影可能な、中央線の撮影地ハチトタこと、八王子〜豊田間のS字カーブとアウトカーブでの撮影を、お薦めいたします。



なお7月以降も11両編成で運転されている、特急かいじ124号は夜間に甲府を発車いたしますので、沿線で撮影する場合は、ムービーや高感度ISOで明るいレンズでの撮影と、限られてしまいますので、バルブで駅撮りが一般の方には、撮影しやすいかと思います。



今年7月以降も僅かながらもE257系で運転される、特急かいじ号は下りは103号・107号・115号の3本と、上りは112号・116号・124号の3本になります。



現状では一部の時間帯を除き、日中は1時間置きの運転ですが、気軽に撮影できて日の長い今の時期に、撮影される事をお薦めいたします。



それでは今日も素敵な1日をお過ごしください。



※写真は中央線の八王子〜豊田のS字カーブを通過する、特急かいじ113号の甲府行き。
特急かいじ113号も今年7月以降は、E353系での運転となりヘッドマークも見納めとなる。



撮影日2018年5月26日



2018-0528-AYAMETAJI.JPG


にほんブログ村


にほんブログ村



wpXレンタルサーバー






posted by soloonly at 10:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道
検索
最新コメント
タグクラウド
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。