ファン
<< 2019年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2019年07月20日

東武鉄道の500系電車リバティに初めて乗車いたしました

こんにちは。週末土曜日の午後、如何お過ごしでしょうか。

今日は東京の浅草で、知り合いの方々との飲み会の帰りに、浅草から埼玉の大宮まで、東武鉄道の特急アーバンパークライナー3号で、遠回りして帰宅いたしました。

何故、浅草からわざわざ、大宮周りで帰宅したのかと申しますと、東武500系リバティに、どうしても乗車したかったからです。

一昨年に営業運転されてから、全く乗る機会が無く今回、浅草の屋上ビアガーデンの帰りに、埼玉越谷にお住まいの方と、方向も合ったので、一緒に乗車いたしました。

浅草を21時30分に出発する、特急アーバンパークライナー3号は、1号車から3号車が大宮行きで、4号車から6号車は千葉の、運河行きで運転されます。

今回は2号車の、サハに乗車いたしましたが、車内には3箇所のトイレが有り、飲み会で飲み過ぎ気味の私には、大変助かりました。(笑)

浅草を発車した時点では、空いてた車内も北千住からは、まあまあ乗車された乗客が居たものの、週末金曜日にも拘わらず、通路側には空席がございました。

せんげん台からは大宮行き、運河行き共に、特急料金は不要となりますので、春日部や岩槻辺りから、乗客が入れ替わる形で、席は埋まりました。

あと助かった点は、各座席にコンセントが設置され、スマホとポケットWi-Fiの充電に、役立った点も嬉しかったです。

終点の大宮に到着した、特急アーバンパークライナー号は折り返し、運河行きの特急として運転されますので、大宮駅では作業員による、座席の回転や清掃等で、慌ただしかった感じでした。

大宮から折り返しの運河行きも、少ないながらも乗客はおりましたので、全くニーズが無い訳では無かった様です。

今回、特急アーバンパークライナー号に乗車してみて、せんげん台〜大宮・運河は、特急料金不要ですが、この区間での乗車する場合も、特急料金は¥210円程度の徴収で、有料にした方が良いかと思います。

確かにこの区間で、特急料金不要で快適な、500系リバティに乗車できるのは、魅力的ではございますが、東武アーバンパークライン(野田線)も、一般通勤車両が中心で運転されており、トイレ・コンセント・座席リクライニングシート付きで、特急料金不要で乗車できるのは、過剰サービスかと思います。

また大宮〜運河までの特急料金は、徴収するのに、春日部〜大宮・春日部〜運河は特急料金不要は、公平性に欠けるかと思います。

まあこの辺りに関しては、東武鉄道も停車駅の見直しやスピードアップで、特急料金徴収に変更されるかと思いますので、東武アーバンパークライン利用者の、モヤモヤした気持ちは、解消されるかと思います。

次回、500系リバティに乗車する時は、1号車か3号車の、モハ車に乗車したいと思います。

500系リバティもまだ将来的に、増備は継続されると思いますので、今度はJR線直通も有りそうですね。

※写真は昨日乗車した、特急アーバンパークライナー3号の特急券。
特急券は浅草・北千住・せんげん台までの設定になっており、せんげん台から先の春日部・岩槻・大宮や、野田市・運河に向かう場合は、そのまま乗車する事が可能で有る。



_20190720_125108.JPG

img src="//railroad.blogmura.com/img/railroad88railroad.blogmura.com/ranking.html">にほんブログ村



にほんブログ村









posted by soloonly at 13:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道
検索
最新コメント
タグクラウド
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。