ファン
<< 2019年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2016年07月27日

繁忙期は株主優待券を使用して安く移動する

TS270207.JPG

日本航空(JAL 以下同じ)・全日空(ANA 以下同じ)には、株主への優待として自社の国内線を50%オフで利用できる優待券を、年2回発行しております。

それらの優待券を頂いた株主も、利用機会が無く有効期間もある為、有効活用策として金券ショップの発売やオークションで出品されております。

この時期にご家族でJAL ANAを利用して帰省される方々で、自社の割引航空券購入できなかった方々や割引航空券の設定が無い目的地へ移動される方々は、前述の株主優待券を利用してみては如何でしょうか。

予約の変更も株主優待券ならば可能ですので、旅行の計画も柔軟に変更できます。またマイレージ会員の方々はマイルが75%付与されますので、お得になっております。

株主優待券は普通運賃から50%オフ適用になります。アッパークラスのファーストクラス・プレミアムクラス・クラスJの料金は、割引になりませんのでご注意願います。

それでは皆様の楽しい夏の思い出の旅行を楽しんで下さい。

写真はイメージです。





posted by soloonly at 06:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 航空

2016年07月26日

格安航空で夏の旅を楽しもう!

DSC_0721.JPG

おはようございます。この夏休みに海外で過ごされる方々も多いと思いますが、海外旅行も昔よりもだいぶ安く移動できる様になりました。それは格安航空会社(LCC 以下同じ)での運航か拡大した為です。

写真は成田空港で撮影したLCCバニラエアーの航空機の写真ですが、遠くに映る日本航空(JAL)で海外行くよりも、日本から近い海外は、LCCで海外に行ける時代になりました。

日本からのLCCは現在、ジェットスター・ジャパン、ピーチ・アビエーション、バニラ・エア、春秋航空日本、エアアジア・ジャパンが運行されており、国際のみならず国内線で運航されている会社もございます。

LCCは格安で利用できる反面、機内サービス、手荷物お預け、座席指定等は有料で他社便振り替えも実施していない等のデメリットもございます。

海外へ渡航される場合、各航空会社の設備やサービス等を比較して、楽しい旅を楽しんで来て下さい。

写真は成田空港第3ターミナルから撮影。(2016年1月)







posted by soloonly at 06:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 航空

2016年06月27日

航空株主優待券を予め確保しよう

PICT0145.JPG

おはようございます。週明け月曜日如何お過ごしですか。さて今月は各企業で株主総会が開催されておりますが、読者の皆様で株主総会に出席し、企業から毎年配当と優待券を受け取られている方々もいらっしゃると思います。

企業からの優待券で、大手航空会社の株主で優待券を大量に頂いている方々がそれ程、飛行機に搭乗する機会が無い場合、それらの株主優待券は有効期間が有る為、期限を過ぎると無効になってしまいます。

それらの優待券を多く頂いた方々が、街の金券ショップに持ち込み買い取りされた、株主優待券が金券ショップで発売されております。現在発売されている航空会社の株主優待券はJAL・ANAの優待券が多いですが、一部ADO等の株主優待券も発売されております。発売価格は1枚につき約¥5000円前後で発売されている店舗が多く、繁忙期には¥7000円〜¥8000円で発売されております。

旅の行先は決まっていらっしゃる方々で、日時が仕事の関係で各航空会社が発売している、割引券を使用できない場合は株主優待券だけ予め購入して、予約だけでも済ませてみては如何でしょうか。

株主優待券の割引は普通運賃から50%の割引になります。なおアッパークラスの料金(ファーストクラス・プレミアムクラス・クラスJ等)は、割引になりません。またマイル加算は特割等と同等の75%の付与となります。

この夏の旅は株主優待券を予め備え、何時でも旅の準備をして飛び立てる様にいたしましょう。なお株主優待券を確保したが使い道がなくなった場合、有効期間内であれば金券ショップで再度買い取りして頂けます。但し買い取り価格は安いので注意が必要です。高値で買い取って頂きたい場合は、ネットオークション等に出品して落札者からの買い取りとなります。

それでは今日も良い1日をお過ごし下さい。

写真は大館能代空港に到着したANAのボーイング738型機





posted by soloonly at 06:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 航空

2016年06月22日

懐かしのJALマクドネル・ダグラス DC-10

PICT0139.JPG





今から11年前の2005年10月31日に退役した、3発エンジン付きの旅客機JALのマクドネル・ダグラスDC-10(McDonnell Douglas/Boeing DC-10) の写真をアップいたします。

こちらの写真は今から15年前の2001年4月に、関西空港で撮影いたしました。私もDC-10には両親と一緒に幼少時代の1979年8月に、大阪伊丹空港から東京羽田空港でのフライトで搭乗いたしました。

JALにDC-10が投入したのは1976年に中距離用として投入されました。この機材は晩年ほとんどが国際線の近距離路線に使用され、国内線での運航はあまり見掛けませんでした。

マクドネル・ダグラス社が中距離用として開発した、3発機エンジンのDC-10はメンテの面で1エンジンが尾部に設置されており、現場を担当する整備士も、相当苦労されてメンテナンスをされたそうです。また3発機エンジン搭載故の事故も多く、DC-10の後継3発機のMD-11も、あまり売れなかったそうなので、飛行中のフライトでバランス悪い3発機は各航空会社も敬遠された処が多かったです。

現在日系の航空会社からは、DC-10 MD-11の3発エンジン付きの機材はございません。後継のハイテク機ボーイング767・777等のハイテク機が、2発エンジンになりコストも大幅に削減できた面もございますので、3発機のエンジン搭載のDC-10やMD-11はその後、退役も早まりました。

国際線での搭乗経験が無く、運航を終えてしまったJALDC10の写真を、撮影できたことは今になっては大変貴重な思い出です。

写真は関西空港を離陸する、JALDC-10 2001年4月撮影。

あなたに合った派遣求人ならマイナビスタッフ!!


posted by soloonly at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 航空

2016年06月11日

懐かしのディズニー塗装のJALボーイング747

PICT0127.JPG 


 こんにちは。週末土曜日如何お過ごしですか。

 さて今日は15年前に、大阪伊丹空港で撮影したJALボーイング747型機の、ディズニー塗装機の写真を、掲載いたします。

 今は日本の国内線から消えた、ボーイング747型機ですが、高度成長期時代の輸送力増強として誕生した大型機材の為、2F席も設けられておりました。

 現在は、ボーイング777 や788の誕生により見る事はできませんが、懐かしの写真として皆さんにお届けいたします。






  
posted by soloonly at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 航空

2016年06月03日

航空旅客機の撮影

PICT0147.JPGPICT0142.JPGPICT0141.JPG


こんばんは。週末金曜日如何お過ごしですか。さて今日2回目のブログは、航空旅客機の撮影について書き込みいたします。

こちらの写真は、今から4年前の夏に秋田県に有る、大館能代空港で撮影したANA(全日空)の旅客機の画像です。

当時の天候は晴れてムシムシした暑さの中、撮影いたしました。

カメラレンズは主に300mmレンズを用いて撮影いたしましたが、ランディング時の迫力溢れるシーンを撮影できなかったのは残念でした。

航空旅客機の機材も新陳代謝が激しいので、気になる機材は撮影されますことをお薦めいたします。

※ 2012年7月撮影 大館能代空港にて。 秋田





posted by soloonly at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 航空

2016年05月22日

格安航空で旅を楽しもう

PA0_0680.JPG

おはようございます。週末日曜日如何お過ごしですか。今日は南西諸島を除き、運動会日和の天気です。

さて国内線も昔に比べ、格安航空の登場や早期割引の登場により安く移動することも、できる様になりました。

梅雨の無い北海道は、この時期は日も長く日中は過ごしやすい気候なので、旅を楽しむにも軽装で移動もできて最適です。

もし思い立って旅をしたくなりましたら、予約を予め入れて本格的に決まった時に、航空券を購入すれば良いと思います。

航空旅行も往路と復路を、異なる空港で乗り降りして知らない街を移動しながら、皆には無い旅を楽しめば旅の経験も豊富になります。

写真は神戸空港に着陸した、東京羽田からの便です。神戸空港から海を隔てて地平線に淡路島が見えております。

空の旅も単なる移動だけでなく、現地の空港を見学したり往路・復路の中間を、鉄道・バス・レンタカー・タクシー等で移動するのも面白いと思います。

あなただけのオリジナルの旅をプランニングし、人生の経験を豊富にしてみては如何でしょうか。

※ 写真は神戸空港ターミナルビルから撮影 (2009年9月) 







posted by soloonly at 08:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 航空
検索
最新コメント
タグクラウド
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。