ファン
<< 2019年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2016年09月06日

大規模ファッションショーへ足を運びファッションスキルを学ぼう

003.JPG

こんばんは。今夜は話題を大きく変えて、日本全国で行われる大規模モデルファッションショーに関するブログを書き込みたいと思います。

ちょっと古い話ですが、今月3日にさいたまスーパーアリーナで行われた、東京ガールズコレクション(TGC 以下同じ)2016年A/Wに足を運びました。大規模モデルファッションショーへ初めて足を運んだのは、一昨年に東北福島で行われた、TGC IN FUKUSIMA 2014S/Sが最初でした。

それまで私は大規模モデルファッションショーには一切興味が無く、毎年開催されていた大規模モデルファッションショーには特に関心もございませんでした。

TGC IN FUKUSIMA 2014S/Sも好きな女優兼モデルが出演するので、どんなものか一度観てみることに足を運んだのが動機でした。福島郡山にあるコンベンションセンターでの初開催でしたが、立ち見で7時間近く観て最後の2時間は疲れや、満員電車並みの観衆の中での観賞でしたので、疲労感が残るファッションショーでしたが、やはり好きな女優兼モデルが素敵なファッションで観衆に魅了し、様々なファッションに身を包む姿は圧巻でした。

このファッションショーがきっかけで、素敵なファッション姿で登場したモデルの多くを、好きになり虜になった私はその年のTGC2014A/Wや、Girls Awardへ足を運ぶ機会が多くなりました。

TGC2014A/Wでは残念ながら、自由席しか無くアリーナスタンディングでの立ち見で、8時間近くのイベントに疲労を及ぼしましたが、 Girls Awardでは最前列のプラチナアリーナ席で座ってモデルファッションショーを観ることができましたので、満足感を多く得られることができました。

日本のモデルファッションショーのターゲット層は、10代〜30代前半ですが、40代の男の私が女性ファッションショーにおいて、その年の流行のファッションを見られるのは、トークのネタとしては豊富で同年代の男性よりも差を付けるには、ぴったりのエンタメでした。

大規模モデルファッションショーのランウェーも、空港の滑走路や鉄道の線路の様な感じで、モデルがスポットライトを浴びて、音楽に合わせ登場するシーンは飛行機が離陸するシーンや、列車が走行する様なシーンの様で、もし観客も撮影できるのであれば、シャッターを何回でも切りたいシーンです。

モデルのファッションも色鮮やかなファッションで、これからの季節にぴったりのニットのブラウスにデニムのジャケットや、ベージュ系のワンピースでの登壇や、ベレー帽に白ブラウスのブラン系ミニスカートにニーハイソックスのシーン等のファッションで観衆を楽しませてくれました。

ファッションショー以外にはアーティストやアイドル等のライブもあり、前述のTGC2014A/Wにはロックンローラーの永ちゃんこと矢沢栄吉さんの、オープニングライブも行われたりしました。

先週の土曜日に行われた、TGC2016A/Wでは乃木坂46のライブも行われ、乃木坂46ファンがサイリュウムを片手に、掛け声を挙げて声援しておりました。また乃木坂46のメンバーの子も、ファッションショーに登壇しておりました。

この様な大規模モデルファッションショーは毎年、2月〜4月と9月〜10月に掛けて行われる場合が多く、チケットも大抵開催される約半年前から発売される例がございます。ファンクラブや特別会員が優先の為、前方のプラチナアリーナ席は早々と満席になる場合が多く、3ヶ月前発売の一般用指定席も直ぐに満席になる場合が多いです。

自由席は当日でも発売されておりますが、スタンディングアリーナで観る場合は、開園前から並ばなければ観られない場合が多いです。また荷物置いてのスタンディングポジションを確保することも不可の為、トイレでその場を離れる場合は混雑でその位置に戻れない場合もございます。

プラチナアリーナ席は値段は高いですが、それでもスタンディングでの長時間立ぱなしによる体調不良や、荷物の置き引き盗難リスクを考えると、やはりアリーナでは高いお金払ってもプラチナアリーナ指定席で観た方が良いと思います。
なお指定席や自由席でも観られますが、後方で指定席も2階と3階の間や自由席3階からですとモデルの生の表情は観られませんので、大画面のモニターで観ることになり満足感は残念ながら半減いたします。また長時間イベントの為、自由席の後方席も、開催時間直前になると満席になりますので、これから行われるモデルファッションショーへ足を運ぶ方は注意が必要です。

始まり時間は大体、15時から22時位迄で始まる30分前にはファンサービスとして、アーティストによるミニライブや出店企業のPRイベントが行われております。また各ブースには企業のイベントスペースがあり、女性向けのファッション商品の販売やダイエット食品の販売、リポビタンAの無料配布等が行われております。

まあ若い女性向けのファッションショーですが、男性でも楽しめるイベントですので、もしこれから女性にモテる様になりたいならば入場料は高いですが、女性ファッション知識の投資として足を運んでみては如何でしょうか。きっと同年の男性よりも差を付けて1歩リードできること間違い無しです。

あとモデルファッションショーイベントには掲載写真の、景品も付いております。(イベントに寄って異なりますので、必ずしも全てのイベントに景品が付いているとは限りませんので悪しからず。)主なものは、サイリューム・団扇・パンフレット等です。(プラチナアリーナ指定席観賞者には更に、TGC特製のオリジナルミラーが付いておりました。)

フィナーレ後、会場を退場する際に出口のゲートで特製紙袋に入ったお土産を、スタッフから渡されます。中身は情勢向け試供品で、口紅・マスカラ・ダイエット商品および冊子やチラシ類です。なおTGC2016A/Wでは退場時のお土産配布は女性のみで男性にも渡され無かったのは、使わないとは言え残念な対応でした。

以上が大規模ファッションショーイベントの内容です。来月開催されるGirls Award 2016 A/Wや九州福岡で行われるファッションイベントへ足を運ぶ方は、ぜひ参考にして頂ければ幸いです。

今夜は長文ブログになりましたが、読んで頂きまして有難うございました。







2016年08月07日

さようなら渋谷PARCO

001.JPG007.JPG


今日は、本日を以て閉店となる東京渋谷の、渋谷PARCOへ足を運びました。

渋谷PARCOは1973年6月にpart1がオープンし、part2が1975年9月にオープンし更にpart3が1981年9月にオープンいたしました。(part2は耐震性の問題から2007年末で休業し、2011年4月6日に閉業しその後、解体されました。)

渋谷PARCOへ頻繁に足を運ぶ様になったのは、週末を中心に行われるサイン会や握手会のイベントで、足を運ぶ機会が10年前から多くなり、パルコブックセンター以外にも他の店舗へも足を運ぶ様になりました。

ファッションの街渋谷で、若い女性を中心とした買い物客も多く、休日以外にも平日の夕方は学校帰りや仕事帰りの女性で賑わっておりました。

渋谷PARCOのpart1には、1993年6月から併設された東京FM渋谷スペイン坂スタジオもあり、アーティストがゲストとして、迎えられる日には公開放送も行われておりました。

今日の最終日曜日は、夏休みで晴れの天気と言うこともあり、セール品の売り切れが続出いたしました。

part1が創業してから43年、初代渋谷PARCOと34年を迎えたpart3も含めて本日閉店いたしました。

建物の老朽化やpart1のアスベスト問題もあり、建て替えはやむ負えないですが、晩年足を運んで来た者にとっては寂しさを隠せません。

建物は今年中に解体され、2019年に賃貸の住居やオフィスを併設した、複合的な建物に生まれ変わります。

さようなら初代渋谷PARCO。私の大切な思い出の青春でした。

(2016年8月7日撮影 写真は最終日)






2016年07月03日

さようなら乙女新党

005.JPG010.JPG


021.JPG022.JPG



こんばんは。7月最初の日曜日、皆さんは有意義に過ごされましたか。

私は本日の活動を以て、解散となるアイドルグループ「乙女新党」のラストライブに足を運んで来ました。2012年12月に誕生し、2014年にメンバーの交代も一部ありましたが、今日を以て解散となりました。

最初は特に彼女たちのファンで無かったのですが、今年5月中旬に7月3日の本日を以て解散するとの情報を知り、どんな歌を歌っているのかぜひ聴いてみたいと思い、今年5月22日に行われた東京錦糸町にあるターワレコード錦糸町店に足を運んだのがきっかけでした。

初めて彼女たちの歌を聴いた時は、アップテンポの曲が軽快でリズミカルな歌で、ノリノリな感じな曲の多さにこの年齢で柄にもなく好きになってしまいました。

その後は私も用事があり、彼女たちのライブへ行ったのは先月26日の、ふあふあサミット解散ライブで秋葉原へ足を運んだ時に、約1ヶ月ぶりの再会を果たしました。(掲載写真の左側の画像が、その時に撮影した画像です。この写真が最初で最後に撮影できた写真です。)

そして今日、ワンマンライブ「乙女新党 第二幕・最終章〜旅立ちのうた〜」を以て、ラストライブとなりました。ライブ会場である渋谷TSUTAYA O−WESTは狭いライブ会場で、只でさえ満員の乙女新党ラストライブなのに、あまり快適とは言えない環境でラストライブ観賞となったのは残念でしたが、ファンもかなり盛り上がっていたみたいで、他のライブとはかなり趣きの異なる、乙女新党のライブでございました。(掲載写真画像上段右)

ライブでの歌を熱唱後、アンコールを得て15時30分、彼女たちのライブ活動は終了いたしました。その後16時からの特典会が開催され、私は最後に彼女たちの直筆サインを頂きたかったので、乙女新党 第二幕 〜旅立ちのうた〜の最新CD2枚を購入し、それ以外にグッズ類のチェキホルダー・缶バッチも併せて購入しました。(掲載写真画像下段右)
そして18時50分に6名のサインを頂きました。彼女たちに一言労いの言葉を伝え、会場を後にした私は夕陽が沈み掛けている渋谷の街を、切なくなりながら帰宅しました。

にわかなファンの私が、彼女たちのライブに参加しファンになったのは、末期の頃でしたが今回、最後のライブに足を運ぶ事ができて本当に良かったです。

今後、彼女たちは別々の道を歩むと思いますが、新しい分野での活動場所で活躍して欲しいと願っております。私たちに希望と元気を届けてくれた乙女新党のメンバーどうも有難う。また何時か逢える日が来ることを願いながら、これかも元気で。さようなら!










2016年04月10日

パンフレットは無いのは残念

007.JPG

 こんばんは。週末日曜日如何お過ごしですか。

 昨日、東京代々木の代々木体育館で行われた、Girls Award 2016 Spring/Summer(ガルアワ 以下同じ)のイベントで、パンフレットの配布が無くなりイベントの進行状態も分からず、主催者側の進行で進める為、観ている私は混乱しやや残念でした。

 開催時間中に進行上の都合かと思われますが、間の空く時間が多く司会進行での案内も無いので、ただ次の進行を待たなければならず、やや片手落ちの企画だったとしか思えませんでした。

 また演出上のテープや紙吹雪も、ランウェーに近いプレミアムシート席では散らかっており、あまり居住性としては良くない感じでした。

 音楽の容量もややボリュームが大き過ぎるきらいはありましたが、それでもプレミアムシートから眺めるモデルさんやアーティストたちを、間近で観られるのは圧巻でした。

 今秋10月8日に行われるガルアワ2016A/Wは、今回の件を踏まえて良きファッションショーと音楽の祭典になりますことを祈ります。

 あと楽天カードの会員になって、ガルアワのイベントに行きたい方は、楽天のクレジットカート会員になれば、ガルアワ招待券の抽選特典や、会場内でもVIP待遇の特典もございますので、これからカードを作る方々は、ご検討してみては如何でしょうか。

 今秋開催されるガルアワも、プレミアムシートを狙って、7時間近く楽しみたいと思います。




 

パンフレットが無いのは寂しい


こんばんは。週末日曜日如何お過ごしですか。

 昨日、東京代々木の代々木体育館で行われた、Girls Award 2016 Spring/Summer(ガルアワ 以下同じ)のイベントで、パンフレットの配布が無くなりイベントの進行状態も分からず、主催者側の進行で進める為、観ている私は混乱しやや残念でした。

 開催時間中に進行上の都合かと思われますが、間の空く時間が多く司会進行での案内も無いので、ただ次の進行を待たなければならず、やや片手落ちの企画だったとしか思えませんでした。

 また演出上のテープや紙吹雪も、ランウェーに近いプレミアムシート席では散らかっており、あまり居住性としては良くない感じでした。

 音楽の容量もややボリュームが大き過ぎるきらいはありましたが、それでもプレミアムシートから眺めるモデルさんやアーティストたちを、間近で観られるのは圧巻でした。

 今秋10月8日に行われるガルアワ2016A/Wは、今回の件を踏まえて良きファッションショーと音楽の祭典になりますことを祈ります。

 あと楽天カードの会員になって、ガルアワのイベントに行きたい方は、楽天のクレジットカート会員になれば、ガルアワ招待券の抽選特典や、会場内でもVIP待遇の特典もございますので、これからカードを作る方々は、ご検討してみては如何でしょうか。

 今秋開催されるガルアワも、プレミアムシートを狙って、7時間近く楽しみたいと思います。

2016年04月07日

今週末は映画・ファッションショーのエンタメイベントです

015.JPG 

 こんばんは。今日も2回目のブログ更新をいたします。

 明後日土曜日は、映画「女子高」(以下 女子高)初日舞台挨拶と、モデルファッションショーと音楽の祭典、ガールズアワード2016SURING/SUMMER(ガルアワS/S 以下同じ)に足を運んで来ます。

 女子高舞台挨拶とガルアワS/Sでは、non-noモデルで女優の高田里穂さんを、ダブルで観ることができるので、とても嬉しいです。

 まあ私の年代からすれば、彼女たちは一回りも二回りも年代が離れておりますが、次世代の女優・モデルとしての活躍と輝く表情を見たいと思い、はしごすることにいたしました。

 ガルアワは毎年、春と秋に行われますが、7時間近いイベント開催時間の為、自由席のスタンディングは体力的に元気な若い方々向けです。なお今回ガルアワは奮発してプレミアムシートを確保しました。(笑)

 明日の業務を乗り切って、週末はエンタメを楽しみたいと思います。





検索
最新コメント
タグクラウド
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。