ファン
<< 2019年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ

広告

posted by fanblog

2019年07月17日

埼京線に相鉄の車両が乗り入れるのが信じられません

今日の東京は曇り空ですが、切れ間から青空や日射しも覗く天気です。

さて今年の秋に、相鉄の車両がJR線と乗り入れて、一部の車両は埼京線を経由し、埼玉の大宮まで乗り入れます。

相鉄線でデビューしたばかりの、12000系電車がJR線に乗り入れるのも、信じがたい感じですが、E233系7000番台も相鉄JR直通線を経由し、相鉄線の海老名まで、運転されるのが信じられないです。

以前、当鉄道ブログで、相鉄線に関する記事を、掲載いたしましたが、横浜駅で東急東横線と相鉄線が、直接乗り入れすれば良いのではと、少年期時代に横浜駅を見た時に、思った事が有りましたが、その夢は叶わずに終わってしまいました。

まあ東急東横線がみなとみらい線との乗り入れをせずに、横浜〜桜木町を廃止して、相鉄の横浜駅と共に地下化し、3面6線か2面4線の横浜地下駅にして、相互乗り入れすれば、とっくに相鉄の車両も早くから、東京や埼玉方面に直通できましたからね。

今回はJR線との乗り入れで、相鉄もようやく東京乗り入れが、実現しようとしておりますが、相鉄もJR線に乗り入れる回数を、将来的に増やしたいのでは無いかと思います。

当然ながら混雑や乗り入れによる、遅延の影響も大きくなりますので、運転手や車掌、駅員に至るまで、旅客対応の負担は、今以上に増して来そうですね。

2019年11月に、乗り入れに伴うダイヤ改正も、実施されるかと思いますが、横須賀線のダイヤも、一部時間帯で減便される予想が出ておりますので、E217系の運用にも影響が出そうですね。

今後もJR線と相鉄線の新ダイヤで、新たな動きが有れば、当鉄道ブログでも、取り上げて行きたいと思います。

※写真は埼京線の十条〜板橋を走る、E233系7000番台電車。
埼京線にも相鉄の車両が乗り入れて、今以上に賑やかになりそうだ。

撮影日2018年1月1日



_20190717_095856.JPG


にほんブログ村









posted by soloonly at 10:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8980843
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
最新コメント
タグクラウド
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。