初の3ピリオド制を体験!

 週末、「なでしこ」のチームの練習試合がありました。

 それも『3ピリオド制』です。

 前中後半と3回に分けて、1試合を行う形式は初の試みです。

 子供達の反応は・・・?



 15分ー15分ー10分と言う、ちょっと変則的な感じのゲームです。

 案内書の最後に・・・後半の10分は普段試合に出られない子を・・・と言う気になる一文も書いてあります。(^^;

 つまり、最後の10分間は・・・重要では無い時間と言う共通認識が指導者側にある状態での3ピリオド制です。

 その為、前中半にはAチームの子が、最後の10分は残りの子が・・・と言う形式に必然的になってきます。

 まぁ、そんな考えだから、『底上げ』なんて何時まで経っても出来ないのですがね。(^^;

 それでも、出るからにはBチームの子も全力でやってもらいたいものです。



 「なでしこ」は、最後の10分組です。(^^;

 最近、ちょっと頑張っていたので応援してやります。(笑)

 全3試合ですから、不足分をAチームの子が何人か交代で補ってくれますが・・・疲れの表情が思いっきり見えてます。

 初の3ピリオド制で、しかも前中半で既に1試合分やっているので、無理も無いのですが・・・頑張れ!

 ここでの最後の10分がAチームにとっては、一番の練習となりそうです。



 「なでしこ」は、まぁ良く頑張っていたとは言えます。

 まだまだ、全然甘ちゃんですが・・・以前に比べれば、格段の成長です。

 ディフェンスも頑張って、怖いながらも男の子に向かって行きます。

 そこそこ、ボールも奪えていたし、前線へパスを出してもいたので、上出来だと言えます。

 プレイスピードや判断力がこれで付いて来れば・・・あるいは、化けるかも知れませんが・・・そこまでは期待しない事としましょう。(笑)



 「10分じゃ、つまらない・・・」Bチームの子達が、試合後に口々にそう言っていました。

 確かに、「なでしこ」はともかく・・・他の子は、もう少し出場の機会を与えてあげても良かったのかなと思います。

 機会さえ与えてあげれば、今後が楽しみな子がまだ何人かいますから。

 特に、相手がAチームである場合は、練習試合なら尚の事出場のチャンスを上げられると良さそうです。

 自分より上のレベルを肌で感じる事もとっても大事な事です。



 練習試合で、勝敗に拘ってしまうと・・・経験を積ませる事が出来なくなってしまう子がどうしても出て来ます。

 それはそれで、チームとしても損失なのですよね〜。

 今しか見てないと・・・後で泣きを見る事になるのかも知れません。

 今のベストメンバー、そしてちょっと試して見たい子、頑張らせたい子、色々な序列があるかと思います。

 その序列にあった起用方法で構わないと思います。

 練習試合では、こう言った事も念頭において色々なオプションを以って臨めると底上げもし易いのかも知れません。

 せっかくの3ピリオド制でしたが・・・有効に活用出来たのかな・・・。



 「なでしこ」は、と言うと・・・こちらも「10分じゃつまらない」論者でした。(^^;

 まぁ、それだけサッカーが楽しくなって来たと言う事でもあります。

 「でもね、お兄ちゃんだって、あれだけ出来ても試合に1秒も出られない事が多かったんだよ。」

 「もっと、練習しないとね〜。」

 と、帰りの車中で「なでしこ」に・・・。

 すると、不機嫌そうな顔で・・・無言・・・。

 「ほんとにもう・・・」

 でも、頑張っているのは良く分るので、それ以上は・・・何も言いませんでしたが・・・。

 まだまだ、Bチーム道は続きます。(笑)
【サッカー】人気ジュニア用ウェア・バックパックランキングを見る
【サッカー】人気ジャケット・上下セットランキングを見る
【サッカー】人気スパイク・トレーニングシューズランキングを見る
Dr.Dekisugi

トラックバック

コメント

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのコメント

 もみじさん、お久しぶりです。(^^)

 3ピリオド制の縛りは、大体もみじさんの言う通りが普通ですかね。

 今回の練習試合は、言ってみれば・・・やはり、Aチームの為の物です。

 最後の10分に、日頃試合に出られない子を・・・と言う趣旨が書いてありました。

 その為、最後だけ短めの10分と言う訳です。

 まぁ、そんな扱いなのですよ〜Bチームの子達なんて。

 チームからしてみれば、お荷物と言うのが見え見えな縛りでしょ?

 だから、子供達もつまらないし、奮起する切欠も掴めないのだと思います。

 うちの地域でも、当初は3ピリオドの8人制を採用していた時期があった様です。

 でも、やはり・・・チーム毎に子供達の過不足がある為、不採用となった様な話を聞いた事があります。

 理想通りには、中々いかないのが現状ですよね。

 でも、その中で何とか子供達の為に色々なアイデアを搾り出してくれると嬉しいのですがね。

 また、コメント下さいね!
yellow10|2016年03月02日(Wed) 01:24
こんにちは。

3ピリオド制の試合は私達の地域にもありますよ。
地元大手企業が主催する試合でして、公式戦に近いかなりメジャーな大会です。

ルールは詳しくは忘れましたが確か、1.2ピリオドはメンバーを総入れ替えしなければならなく、且つ1人が出場出来るのは2ピリオドまでで、ベンチ入りした全員が1ピリオド出場しなければいけなかったはずです。

次回練習試合の時にこのルールを適用されては如何です?

このルールは全体の底上げが出来ていないと勝ち進むの難しいみたいです。
が、しかし!6年生だけで最低16名のチーム編成が出来るチームは有利ですが、うちのチームみたいに16名ともなると、3.4年生も頼らざるえないチームにはメチャクチャ不利な縛りでもあります(^^;
もみじ|2016年03月01日(Tue) 12:28
   
個人的な問い合わせはこちらから
検索
検索語句
ファン
最新記事
最新コメント
yellow10
初のフル出場! (05/30)
フッキ
初のフル出場! (05/30)
yellow10
誰が応援なんかするものか! (05/24)
りょう
誰が応援なんかするものか! (05/24)
yellow10
馴染めない・・・ (05/23)
そうちち
馴染めない・・・ (05/23)
yellow10
馴染めない・・・ (05/22)
yellow10
11人制になってから・・・ (05/22)
yellow10
練習を上手に? (05/22)
hirotsubo
馴染めない・・・ (05/22)
最新トラックバック
相互リンク

プロフィール

http://fanblogs.jp/soccerkids/index1_0.rdf