人工芝は危険・・・?

 試合会場が『人工芝』のグラウンドの時があります。

 チームによっては、日常的に人工芝のグラウンドを使用している場合もあるかと思います。

 『天然芝』のグラウンドと比べると、やはり劣る感じはしますが・・・土のグラウンドに比べたら、比較的気持ち良く使えるのかも知れません。

 何と言っても、天然芝に比べて、維持費が易いと言うのも人気の理由なのかと思います。

 でも、ここに思わぬ落とし穴があったのかも知れないと言う怖い話が飛び込んで来ました。




 問題となっているのは、どうも人工芝の弱点とされていた『クッション性』を補う為に使われていた『充填剤(じゅうてんざい)』と言う物です。

 多くの場合、『ゴムチップ』を使用しています。

 人工芝のグラウンドでやったことのある方は、分ると思いますが・・・あの黒いチップです。

 『古タイヤ』等から作られる事も多い様ですね。

 この古タイヤに含有される『化学物質』『発がん性物質』が含まれている可能性が高いという事です。




 アメリカでの話なので、日本にも該当する話なのかどうか・・・ちょっと分りませんが、全くの無関係と言う訳にもいかないのかな・・・と思います。

 輸入物を使用している場合、無関係とも言い切れない・・・のかも知れません。

 アメリカでは、人工芝でプレイしていた学生達が次々と癌を発症したと言う報告が成された様です。

 殆どは、『白血病』『リンパ腫』等の『血液のがん』なのだそうですが・・・。

 発症した学生は、38人・・・その内GKだった子は、34人にも上ると言う事です。

 身体をフィールドに投げ出す事の多いポジションです。

 偶然とは確かに言い難い・・・気もします。

 ただ、本格的な調査は、まだこれからなのだそうです。




 ですから、悪戯に怖がる必要も無いのでしょうが・・・親御さんとしては、ちょっと気になる・・・と言うより、心配してしまう話ですよね。

 今後の調査の結果に注目したい所です。

 今出来る事と言えば、『寝そべらない』『腰を下ろさない』等、人工芝に身体を直に触れさせる事の無い様にする事くらいでしょうか・・・。

 もう1つは、口や鼻を近付けない様にするくらいでしょうか・・・。

 よく、スパイクの中に、このゴムチップが入り込む事がありますから・・・しっかりと除去する事も必要ですかね。




 何とも無ければ良いのですが・・・。

 少なくとも、日本で使われている物は、大丈夫であってもらいたいものです。(^^;

 詳しくは、【 人工芝とがんの関連性、米政府が調査を開始 】と言うニュースをご覧下さい。
【サッカー】人気ジュニア用ウェア・バックパックランキングを見る
【サッカー】人気ジャケット・上下セットランキングを見る
【サッカー】人気スパイク・トレーニングシューズランキングを見る
Dr.Dekisugi

トラックバック

コメント

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのコメント

   
個人的な問い合わせはこちらから
検索
検索語句
ファン
最新記事
最新コメント
そうちち
足が遅くたって・・・ (09/29)
yellow10
指示者達へ (09/27)
jrfoot
指示者達へ (09/27)
yellow10
足が遅くたって・・・ (09/24)
jrfoot
足が遅くたって・・・ (09/23)
yellow10
不可解な関係 (09/21)
jrfoot
不可解な関係 (09/20)
yellow10
不可解な関係 (09/20)
jrfoot
不可解な関係 (09/20)
yellow10
不可解な関係 (09/19)
最新トラックバック
相互リンク

プロフィール

http://fanblogs.jp/soccerkids/index1_0.rdf