都合の良い大人

 子供達の中には、倒れてしまうと中々起き上がれない子がいます。

 「なでしこ」のチームは、かなり多いですかね。(^^;

 本当に時々、深刻な状況な場合も有りますが・・・殆どの場合、『甘え』ですね。




 「どうしたの?何処が痛いの?立てる?」と、あれこれと心配し、手を差し伸べてくれるママは、サッカーの時間にはいません。

 それを、コーチや周りのパパさんに期待している子もいます。

 誰かが声を掛けてくれるまで、倒れたまま・・・そう言う子も実際にいます。

 「直ぐに立て、邪魔だっ!」そう一喝すると、スクッと立ち上がり隅の方へ歩き出すのですが、その後はベンチで見学と言う事も良く有ります。

 他にも、「お腹が痛い」とか、「足が痛い」とか、嫌な練習になると見学に逃げる子もいたりします。

 こうなって来ると、もう何でも有りなのです。(笑)

 そう言う子に「無理なら、帰りな」と言うと、決まって首を横に振ります。

 ・・・で、「もうちょっとしたら、出来る様になると思う・・・」なんて言う訳です。

 そして、大好きなゲームの時間になると・・・「コーチ、もう大丈夫です!」とゲームに参加する意思を示したりする心臓の強さ・・・と言うか、面の皮の厚さ・・・と言うか、そう言う物は持っている訳です。

 子供達に言わせれば・・・「何で、もっと優しくしてくれないの?」と言いたい所なのかも知れませんがね。




 こう言う子を見ていると・・・親御さんが、何から何まで手を掛けている場合が多いと言えます。

 しかも、子供の言いなり・・・そう言った感のある親御さんも少なく無いのです。

 どんな我がままでも聞いてくれる、子供にとっては『都合の良い大人』な訳です。

 そう言う生活環境をそのままサッカーに持ち込んで来ると言えます。

 高学年ともなると、子供達の間でもそう言う事が、槍玉に挙げられる様になって来ます。

 「あいつの母ちゃん、甘やかしているから・・・」なんて、実際に子供達は口にしているのですよね〜。

 案外、シビアに見ている物だな・・・と感心します。(^^;



 こう言った甘え全開の子は、言い訳も多い子です。

 ですから、思う様にサッカーも上達して行かない子だとも言えます。

 皮肉にも、そう言う子の方が良い物を持っていたりもするのですが・・・。(^^;

 私達に出来る事・・・それは、余分な干渉をしない事でしょうか・・・少なくともサッカーの時間は、誰の助けも得られない・・・自分で解決しなければならない問題だと言う事を知ってもらうしか無い様に思います。

 そう言う自分が嫌ならば自分で、変わるしかないのですよね〜。

 他の子達にもグヂグヂ言われながら、学んで行くしか無い様に思います。

 大人が優しい声を掛ければ掛ける程、ダメになって行ってしまう気がします。

 たった一人、便利な大人がいれば、最低限の逃げ道は確保出来てしまうのですね。

 ですから、サッカーの時間に限って言えば・・・こう言う子の親御さんは、子供に近付かない様に努める方が良いのかも知れませんね。

 こう言う子に対して毅然とした態度で接する事が出来る人なら、逆に近くで色々と声を掛けてあげても良いのかも知れません。

 厳しい態度で臨む事も必要な事です。




 まぁ、何を言っても、家に戻れば何時も通りの生活が待っているのですから、サッカーの時間だけと言うのでは何の意味も無い事だとは思うのですが・・・公私を使い分ける事が出来る様になるのなら・・・それで良いのかも知れせん。

 そうなのです。

 こう言った甘えん坊さんは、公私を使い分ける術すら知らないのです。

 自分の世界を常に持ち歩いています。

 サッカーを通して、色々と学べる事もあるかと思います。

 甘えが全ていけないとは言いませんが、甘え過ぎは、やはり・・・ねぇ?(^^;

 都合の良い大人に成り下がっていませんか・・・?
【サッカー】人気ジュニア用ウェア・バックパックランキングを見る
【サッカー】人気ジャケット・上下セットランキングを見る
【サッカー】人気スパイク・トレーニングシューズランキングを見る

トラックバック

コメント

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのコメント

 そうちちさん、コメントありがとうございます。(^-^)

 指導の側に立つと、本当に難しい事ばかりですよね。

 「何とかならない物か」と常に悩んで、でも答が見付からなくて・・・試行錯誤の繰り返しなんだろうな〜と思います。

 子供と向き合う事って、その後ろにいる家族とも向き合う事になるのかも知れませんね。

 だとしたら、やはりあまり干渉出来ない事が多いのですよね。

 それが諦めムードを作り出してしまうのでしょうね。

 まぁ、子供を相手にするのって、本当に色々と考えさせられる事が多いです。

 うちも「なでしこ」は、自由奔放過ぎて周りに迷惑ばかり掛けています。

 今年からは、そうは行きませんが・・・。

 「首を洗って待ってろよ」と伝えてありますが、逆に嬉しそうなのが心配です。(^^;

 末っ子の女の子には手を焼きます。
yellow10|2016年02月16日(Tue) 21:06
 もみじさん、お久しぶりです!(T-T)

 各家庭の方針があるのでしょうから、サッカーごときで教育や躾の部分を干渉してしまう事にも、色々と問題が出てきてしまう気がします。

 全てがサッカーの為に・・・と言う考え方は、賛成できないのですが・・・分っているけど、どしても子供には甘くなってしまう親御さんも相当いると思います。

 そう言う方は、サッカーの時間を上手に使って、子供に少しでも自立心を持たせる様な工夫をしてもらえると良いのかなと思うのです。

 私も、目に余る時以外は、息子に干渉はしませんかね。

 コーチ達に丸投げです。(笑)

 その分、他所の子には、色々と声を掛けます。

 そのお陰で、息子は、何とか頼り無くも、向上心だけは失くさないでここまで来れたのかなとは思います。

 相当泣いたんじゃないですかね・・・サッカーの時だけですかね・・・涙を見せていたのは。(^^;

 でも、それも甘えなんですよね。

 助けてコール全開です。

 そう言う時は、コーチにお任せです。

 後から、よっとフォローを・・・その程度でしたね。

 

 「帰りたい」コールは、うちの団でも相当聞かれます。

 練習中でも、ちょっと痛むと帰りた〜いとなる子がいますよね。

 私は、直ぐに帰らせてあげますよ。(笑)

 練習の邪魔にしかならないですから。



 子供達自身に責任を取らせると言うのは良い事かも知れません。

 それで、得するのも、損するのも自分だと言う事が分るのであれば・・・ですが。

 ただ、本当に自分で気が付けないと、この手の子は変わってはくれません。

 その子にとって、悪いのは常に周囲だからです。

 この辺の事を上手に伝えてあげられる術が中々無いのですよね。

 そう言った苛立ちが、怒鳴るとか、手を上げるに繋がっていると言う事もあるのだと思います。

 この辺は、根気良く子供達と向き合って行くしか無いのかも知れませんよね。

 親になって、初めて分る親心・・・ですよね。(笑)

 また、コメントお待ちしてます。
yellow10|2016年02月16日(Tue) 13:15
こんにちは
いや〜本当に色んな子供と親がいて悩ましい日々です。
高学年でも試合中に「顔に泥ついた〜」と、お互いに顔を指差し大爆笑…

オーイ!ボールが目の前通ってるぞ〜

コーチも頭を抱えてます。

親は親で「そんなに厳しくしなくても…」なんて、真剣さが全くない始末。

これでも人数が少ないと、試合に出られてしまうんですよね…
そうちち|2016年02月16日(Tue) 12:53
こんにちは、ご無沙汰しています。

毎記事勉強になり読ませ頂いてましたが、なかなかコメント出来なくていました。
が、今回の記事に限りでは、あたかもうちのクラブの如くかの内容でしたので、是が非でもコメントさせて頂きました(笑)

イエローさんのところの場合は【なでしこ】チームだからまだいいですよ。うちのチームでは高学年の男子の日常的な光景です(泣)

そういった子供の共通点は本当に親の過干渉だと感じます。
親が与えすぎると言うか…
ただもうひとつの共通点として、ゲーム機中毒の子が多数をしめているのが、うちのチームの特徴です。

与えて貰うのが当然の子供達は、感謝の気持ちが大変希薄です。
反面、親がゲーム機を許可せず放置され気味な子供達は、本当に指導者の話しをよく聞きます。そしてサッカーに対して真剣です。

5 6年生の中には、試合開催中でさえ気が乗らなくなると【帰りたい】とほざく子がいます。

4月からは保護者も新体制になりますから、総会の時に
以降子供達が、リスペクト精神に反する言語行動を取った場合、子供自身に責任を取らせる様にと提案するつもりです。

なんか愚痴っぽくなってしまいましたね
(^_^;)
もみじ|2016年02月16日(Tue) 10:53
   
個人的な問い合わせはこちらから
検索
検索語句
ファン
人気記事ランキング
  1. 1. no img 試合に出られない子
  2. 2. no img 今売れてるスパイク・トレシューTOP30!(楽天)
  3. 3. no img 今売れてるジャケット・上下セット物TOP30!(楽天)
  4. 4. no img 試合に出せない子
  5. 5. no img 何を今更・・・
  6. 6. no img 体育会系は、もういらない!
  7. 7. no img 今売れているジュニア用ウェア・バックTOP30(楽天)
  8. 8. no img 我が子に活躍して欲しい・・・。
  9. 9. no img 位置付けも様々なのです
  10. 10. no img あの子が出れて、うちの子が出れない訳・・・って何?
  11. 11. no img 親としての立ち位置
  12. 12. 伸び期
  13. 13. no img 成長の為に試合に出さない?
  14. 14. no img 張り合いが無い
  15. 15. no img 頑張っているのに・・・
  16. 16. no img キーパーグローブ(フィンガープロテクト)
  17. 17. no img 雨と寒さは、審判の敵
  18. 18. no img パスサッカーとドリブル
  19. 19. no img チーム分けについて
  20. 20. no img 服装に関する都市伝説
最新記事
最新コメント
yellow10
サッカー少年達のその後・・・ (04/25)
GOBO
サッカー少年達のその後・・・ (04/25)
yellow10
サッカー少年達のその後・・・ (04/24)
GOBO
サッカー少年達のその後・・・ (04/24)
yellow10
辞めさせないと言う選択 (04/21)
パパイヤ
辞めさせないと言う選択 (04/21)
yellow10
ダメだこりゃ・・・ (04/19)
もみじ
ダメだこりゃ・・・ (04/19)
yellow10
ダメだこりゃ・・・ (04/19)
パパイヤ
ダメだこりゃ・・・ (04/18)
最新トラックバック
お勧めリンク

プロフィール

http://fanblogs.jp/soccerkids/index1_0.rdf