GKデビュー!

 今日は、寒〜い中ミニカップ戦に参加した息子達6年生チーム。

 故障者だらけのチーム事情で、何処までやれるか・・・ちょっぴり楽しみでもあります。

 初戦、息子が先発で起用されます。

 前線から良くチェイシング(「追い掛ける」の意)を繰り返します。

 球際は、相変わらず弱めですが、一生懸命ボールを追ってプレスを掛ける意識は見えます。

 結果は、1点差で負けはしましたが、今後に期待の出来る好ゲームだったと言えます。

 この試合、息子は1得点上げる事ができました。

 かなりの至近距離からの容赦ない『フルスイング』シュートです。(^^;



 2試合目は、息子がGKとして先発です。

 ふざけてる・・・と言う訳ではありません。

 県大会でもしかしたら・・・息子をGK登録しないといけないかも知れないチーム事情もあって、お試しと言う意味も込められています。

 それ程故障者だらけなのですね。(泣)
 
 実は、これ・・・息子が望んだ事でもあります。

 前半、強烈なシュートを何本か止めたり、ハイボールの処理もそこそこして見せます。

 流石に、フィールド上がり・・・DFライン後方のカバーへの意識もあり、ペナルティーエリアの外まで攻撃している時は上っています。

 キャッチング後も、パントで豪快に・・・と言うシーンよりは、スローで繋ぐ意識を持った場面が多かったのも印象的です。

 前半は、申し分無い安定した守護神ぶりに保護者席もびっくりです。

 ただ、メチャメチャ寒そうでしたが・・・。(笑)

 後半は交代か・・・と思いきや、引き続きGKで出場です。

 メンバーの交代等で、次第に押し込まれる事が多くなって来てGKも大忙しです。

 それでも、良く防いでいます。

 しかし、やはりDFの疲労が目に付き出し・・・フリーで豪快なシュートが至近距離から放たれます。

 ついに失点です。

 その後もう1失点、これも至近距離からの強烈なシュートでした。(^^;

 結局、引き分けでこの試合も終了です。

 何の練習も無く、ぶっつけ本番でやったにしては、合格点をあげられる新米GKだったのかなと思います。

 もう少し、練習を積めば・・・物になりそうではあります。

 こりゃ、中学校では・・・GK・・・もありうるか?



 3試合目、息子はまたトップ下での先発の機会が与えられます。

 1試合目同様、前線からよくチェイシングを繰り返しています。

 ただ、相手のスピードが速い・・・県大会に向けて、良い練習相手と言えるチームです。

 皆、不慣れなポジションでも、頑張ってボールを追い掛けていました。

 ただ、やはり及ばない所が多い・・・はっきりと違いを見て取れます。

 駆けっこでも及ばない、ボール捌きでも及ばない、こう言うチームって中々試合の出来る機会が無いですから、良い経験になったのでは無いかと思います。

 通用した点、しなかった点、これが分っただけでもやった甲斐がありました。

 結果は、負けでしたが、この試合でも息子は、2〜3度のシュートチャンスは得ています。

 決められなかった事は、反省するべき所ですが、そこにいた事・・・つまり、ポジショニングについては悪くなかったのかなと思います。



 『最優秀選手』は、息子に・・・GKで頑張った事に対するご褒美です。

 6年目でやっと・・・もらえた賞です。

 長かった・・・その選考がまた、笑えたのですが・・・まだ、何も個人的な賞を受けていなかったのは・・・息子だけ・・・。

 えっ?

 「こう言う時、中途半端に上手い子って本当に損するな・・・」とコーチの一言。

 思い返してみれば・・・候補に挙がった時は、「あの子は、また何時でも取れるから・・・」と他の子に譲って来た事がここまで来てしまった理由でもあります。

 また、それだけBチームの中で望まれていた事も大きかったと言えます。

 今は、もう力が抜けて、サッカーを楽しむ事が出来ている様子です。

 僅かでも、出場の機会が与えられれば、何とか出場した足跡を残そうとボールを追い掛けている様に見えます。

 最近、ゴールへ意識が高まったのもその為かも知れませんね。

 

 後少し、頑張れ息子よ・・・頑張れ6年生よ!

 そして、頑張れ・・・俺。(笑)
【サッカー】人気ジュニア用ウェア・バックパックランキングを見る
【サッカー】人気ジャケット・上下セットランキングを見る
【サッカー】人気スパイク・トレーニングシューズランキングを見る
Dr.Dekisugi

トラックバック

コメント

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのコメント

 そうちちさん、今晩は。

> 才能溢れる中心選手だけじゃなくて、努力が報われるような裏方選手にMVPが贈られる雰囲気はとても素晴らしいです。

 印象に残る好プレーが出来た時って、やはりその子にあげたくなる物ですよね。

 たった一度きりのプレーなのかも知れませんが、間違い無くその時、その子は、輝きを放ったのです。

 そう言う所を、ちゃんと見てあげる事も大人には必要な事なのでしょうね。

 幸いにも、息子のチームは、そう言った雰囲気のあるチームです。

 逆に、才能溢れる子は、常に好プレーをして見せます。

 その一方で、それはその子にとっては普通の事だったりする訳で、周囲も次第に望む物が高くなって来てしまいます。

 その期待に応えるのもまた、大変な事なんだと思います。

 どちらの子にも、声援を送る事が出来るチームなら最高ですよね!(^^)

 息子さん、うちの息子と似てるんですね。

 やはり、フィールド上がりだと、ちょっと目線が違うのでしょかね?

 GKでありながらも、考えている事は・・・攻撃する事ですものね。(^^;

 そう言う視点もGKには、必要なのでしょうね。

 また、コメント下さいね!
yellow10|2016年01月27日(Wed) 23:02
いや〜本当に勇気溢れるたくましい子供って、どうやって育てるんですかね…
サッカーが出来る環境になかった私にとって、カンポスは憧れの選手で、体育の授業では必ずキーパーやってました。ちょっと古かったですね。

うちの息子もMVPは一度だけ、後半GKで出場した小さなカップ戦でした。
本職はポストプレー中心のFWなので、後ろからビルドアップできるポジションが楽しいようでした。

才能溢れる中心選手だけじゃなくて、努力が報われるような裏方選手にMVPが贈られる雰囲気はとても素晴らしいです。
これからの努力の糧になると良いですね。
そうちち|2016年01月27日(Wed) 00:30
 ビビリBOYの父さん、今晩は。

 まぁ、怪我人がいる事で出番が回って来ているだけですがね。(^^;

 来週辺りから、定位置に戻りそうです。(笑)

 それでも、良い経験にもなったし、自信にも繋がったのかな・・・とは思います。

 ただ、おっしゃる通り、努力した分のご褒美しか人間て貰えないんだと言う事は、息子やその仲間を見ていて良く分りますね。

 努力に裏打ちされた自信は、堂々としたプレイをさせてくれます。

 迷いが無い・・・そう言って良いかと思うのです。

 息子には、まだ本当の意味での自信は付いていないですけどね。

 次男君の様に、もっとサッカーについて色々と思いを巡らす様になれれば・・・或いは、もっと努力を惜しまない様になれるのかも知れませんがね。(^^;

 今日も、後少しでリフティング1000回だったのに、邪魔された〜と嘆いてました。

 まだ、密かにリフティングやってたのか・・・とちょっと驚いています。(^^;

 最近の好調の理由はこれ?

 なのかも知れませんね。

 何時も応援ありがとうございます。

 次男君も頑張ってる様だし、今年は大きな伸びを見せるかも知れませんね。

 自転車もそのうち・・・ねぇ?

 また、コメント下さいね。
yellow10|2016年01月26日(Tue) 22:00
こんばんは。

最優秀賞おめでとうございます!

しかし、ここに来ての息子さんの活躍は
本当に素晴らしいですね(^^)v
やっぱり努力は裏切りませんね。

私もとてもうれしいです\(^-^)/

引き続き応援しています。

がんばれ〜息子さん!



がんばれ〜yellow10さん(^^)
ビビリBOYの父|2016年01月26日(Tue) 19:59
 そうちちさん、今晩は。

 GKを楽しいと言える子達って、凄いと私は思います。(^^;

 息子を含め、GKをやりたい子がチーム内には多い事に驚きます。

 私の感覚では、やりたくないポジションなんですが・・・。(笑)

 カンポスとは、また懐かしい名前を・・・。

 後半はFWでなんて時もありましたね。

 本当に器用な選手でした。

 その上、ユニフォームが派手・・・。

 子供達の中には、時折そう言った子がいますよね。

 本当に勇敢で、リーダーシップの取れる子。

 どう言う育て方をしたら、そう言う子になるのか・・・。(^^;

 うちの「もやし」には、そう言う資質は無いので、羨ましく思える事もありますが、私の子ですから・・・器用貧乏で終りそうです。(笑)

 また、コメント下さいね。
yellow10|2016年01月25日(Mon) 22:18
こんにちは
寒い中では審判やGKは大変ですね。殺人的な暑さも困りますが…

うちの息子も時々GKを志願してやっているようです。
本人曰く「楽しいから」ということなんですが、身長がとにかく低い…まだ145cm。

先日の試合でも相手のベンチや選手から「キーパー背が低いぞ! 上狙え〜!」と言われてました。
カンポスのようにジャンプ力があればカッコイイですが…

足元が上手くて周りを見れる選手がキーパーをするとゲームが締まりますね。
小学生年代でたまにそういう元気でリーダーシップのある選手に出会うと嬉しい気持ちになります。無い物ねだりですけど…
そうちち|2016年01月25日(Mon) 12:50
   
個人的な問い合わせはこちらから
検索
検索語句
ファン
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
相互リンク

プロフィール

http://fanblogs.jp/soccerkids/index1_0.rdf