穴埋め出来るかな?

 今週末は、10年に一度の『大寒波』が猛威を振るうと言う予報ですね。

 そんな中、今日も調整を兼ねた練習試合でした。

 主力に『故障者続出』で現在ピンチの息子のチーム。

 その上、体調不良もチラホラ・・・。

 その為もあって、元Bチームの主力達が先発の機会が回って来ました。

 息子もその1人です。

 お休み中の子達の『穴埋め』が出来るか・・・試される所です。

 結果から言うと、3試合全て勝つ事が出来ました。

 まずまずの出来です。

 息子も各試合1得点ずつ上げ、存在感は示す事が出来たのかと思います。

 3試合目のヘッディングシュートは、後ろに飛びながらの難しい体勢からの物でした。

 2試合目には、ハーフェーライン辺りからの『ロングシュート』だったとか・・・私、これ見てないのです。

 夜勤明けで、寝不足だった事もあって・・・ちょと仮眠をと思ったら・・・目が覚めたのは、3試合目。

 それも、息子に起こされて・・・と言うダメっぷり。

 アラームを無視し続けて約3時間、車中で爆睡していた様です。(^^;

 そちらの穴埋めに、3試合目は1人審判でモーニングランです。

 親子で穴埋めが出来た・・・のかな?



 問題は、明日・・・寒波の到来が噂される中、ミニカップ戦が予定されています。

 朝、路面が凍結していなければ良いのですが・・・。

 怪我人も多いし、ちょっと注意しないといけませんね。

 今日もそうでしたが・・・出たい気持ちは物凄く分かるのですが、故障者リストに入ってしまったら、完治するまでは出場しない様にしないと、更に悪化させてしまう事もあります。

 あくまでも、標準を県大会に合わせて自制しないと・・・。

 満足なプレイが出来ない状態で、無理する事は避けるべきだと言えます。

 それが、チームの為でもあります。

 目先の試合への出場より、より大きな舞台での活躍を皆は期待していると言う事も忘れないで欲しいですかね。

 そう言う時は、元Bチームの面々に任せておけば良いのです。

 それでこその1チーム・・・なのだと思います。



 明日は、チームの真の底力が問われる1日です。

 怪我人を出さない為に、交代を上手に使えると良いのですが・・・。

 それも、子供達次第です。

 集中出来ていない子は、怪我をしますから・・・出せないかも知れません。

 誰が出ても同じ結果を出せるチームとなれたかどうか・・・ちょっと、期待しています。

 ここの所、元Bチームの面々も好調ですし・・・得点力も大分上ってますから、Aチームの子達の中に入っても足を引っ張る事は少ないのかな・・・なんて楽観してます。

 また、面白い事に元Bの子達が入ってくると、Aの子達が『思いやりサッカー』に切り替わります。

 結果的には、それが『チームプレイ』を心掛ける事になって、思いの他良い結果を残しているのです。

 ここの所、元Bの子達が得点出来ているのには、そう言った理由もあるのですね。

 また、『緩急』のある試合展開になるのもこの時です。

 Aだけでは、この緩急と言う物が無いのです。

 お互いに『欠けている物』に、そろそろ気が付いてもらいたいのですが・・・それは、子供達自身で・・・。

 試合の度に、少しずつでも成長して行ってくれたら嬉しいのですが・・・。
【サッカー】人気ジュニア用ウェア・バックパックランキングを見る
【サッカー】人気ジャケット・上下セットランキングを見る
【サッカー】人気スパイク・トレーニングシューズランキングを見る
Dr.Dekisugi

トラックバック

コメント

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのコメント

   
個人的な問い合わせはこちらから
検索
検索語句
ファン
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
相互リンク

プロフィール

http://fanblogs.jp/soccerkids/index1_0.rdf