あか〜ん!

 今日は、本当に「あか〜ん!」と言うしかありませんでした。

 今年初のカップ戦決勝!

 ここまでの道程も決して褒められるものではなかったのですが・・・何とか決勝の舞台まで駒を進めた6年生。

 しかし、待っていたのは・・・惨敗の2文字でした。

 全く良い所が無く、何かが違う・・・その違和感の原因は・・・これまで、教えられて来た事を放棄してしまったかの様な印象を受けるプレイの連続でした。

 その為、攻守において『歯車が噛み合わない』のです。

 今日は、流石に業を煮やしたパパさん達から声が飛ぶシーンも多かった気がします。

 その全てが、今迄コーチやパパさん達が指導して来た事ばかり・・・。

 今日は、コーチが不在と言う事もあったのですが・・・それにしてもひどい試合内容です。

 来週末の3次予選を前に不安材料ばかりが目立つ内容でした。

 何より目に付いたのが・・・『ハッキリしたプレイ』が出来ていない事です。

 誰へのパスなのか、何がしたいのか、さっぱり理解できないプレイが目立ちます。

 『意思のあるボール』を蹴る事が出来ていないのです。

 取り敢えずなプレイ、単発的なプレイ、場当たり的なプレイが目立ちます。

 その為、それら全てが『ルーズボール』となってしまい、全て相手チームに拾われてしまいます。

 また、球際の緩さも目立ちます。

 相手がプレイするのを待っているかの様な、傍観している時間が目に付きます。

 プレッシャーが弱いのです。

 後ろを向いた相手にさえ、プレスを掛けない・・・簡単に前を向かせてしまう・・・息子以下のプレイもチラホラ・・・。(^^;

 マークの仕方も最悪だったと言えます。

 セットプレイでさえ、マークがいい加減・・・誰もいない所を守っている子さえいます。

 相手が飛び込んで来るのを待っているかの様なポジショニングには、パパさんから思わず声が飛びます。

 何でこうなっちゃたのか・・・今日ばかりは、パパさん達の苛立ちがハッキリ見て取れる程です。

 GKも精彩を欠きます。

 出るのか、出ないのか・・・DFが戸惑ってしまうシーンも目に付きます。

 出たと思ったら、戻ってしまったり、変なアピールをしてプレイが遅れてしまったり・・・このアピールに関しては、DFにも当てはまります。

 『オフサイド』に関してのアピールでプレイに時間的なロスが生じてしまい、それがピンチを招くと言う事が度々あります。

 この辺も、事ある毎に指摘して来た事なのですが・・・。

 そして、何より全てのプレイにおいて『間が悪い』のです。

 出せっと思う時には、パスは出ず・・・撃てっと言う時には、撃たず・・・待てっと言う時には、待てず・・・本当に間が悪いプレイが目立ちます。

 もっと簡単に・・・シンプルに・・・ハッキリとプレイ出来れば・・・得点くらいは、出来たかも知れませんが、今日はその気配も全く無く・・・。

 本当に「あか〜ん!」としか言い様が無い試合でした。

 残り1週間で何処まで調子を上げて行けるか・・・頑張れ〜っ!
【サッカー】人気ジュニア用ウェア・バックパックランキングを見る
【サッカー】人気ジャケット・上下セットランキングを見る
【サッカー】人気スパイク・トレーニングシューズランキングを見る
Dr.Dekisugi

トラックバック

コメント

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのコメント

   
個人的な問い合わせはこちらから
検索
検索語句
ファン
最新記事
最新コメント
yellow10
絶対にあってはいけない事 (06/27)
jrfoot
絶対にあってはいけない事 (06/27)
yellow10
絶対にあってはいけない事 (06/27)
たか
絶対にあってはいけない事 (06/27)
yellow10
ドリブルを許すな! (06/22)
jrfoot
ドリブルを許すな! (06/21)
yellow101
真剣過ぎる? (06/14)
5年担当
真剣過ぎる? (06/14)
yellow10
初のフル出場! (05/30)
フッキ
初のフル出場! (05/30)
最新トラックバック
相互リンク

プロフィール

http://fanblogs.jp/soccerkids/index1_0.rdf