雨と寒さは、審判の敵

 豊橋かもめグラウンドで行われた『アゼリアカップ』に行って来ました。

 息子の時の激寒の思い出しか無い為、半ば嫌々・・・。(笑)

 土曜日の初日は、やはり強風の為に寒かったと言う事なので、超着込んで行ったのですが、足元の対策を忘れていました。(泣)

 まぁ、しかし・・・前日程の風も無く、比較的日も当たっていた事もあって、何とか我慢のできる寒さで済みました。

 悪天候の日は、審判も大変です。

 長袖のシャツがある事はあるのですが、その程度ではこの極寒に耐える事はできません。

 インナーシャツでの対応も可能ですが、やはり極寒の中では焼け石に水・・・・に近い状態です。

 特に、副審をしなければならない時は、主審の様に走り回る訳では無いので、イスの上でじっと寒さに耐えなければなりません。

 生き地獄です。

 リーグ戦や招待試合程度なら、ジャージやコートが認められるのですが、大きな由緒有る大会ともなると、タイツすら認められない場合もあります。

 息子の時は、アゼリアカップでも本部から『子供達も半ズボンで頑張っているのだから・・・』と言う理由で、タイツを脱がされた涙の過去がうちのチームにはあります。

 大人と子供じゃ寒さへの耐久力が全く違うのに・・・昔から『子供は風の子、大人は火の子』って言うでしょ!

 この辺は、ちょっと主催者側が考えてくれないと困ります。

 本来なら他の多くの人と同じく『傍観者』となりたい一保護者であり、審判組織でも底辺を構成するその他大勢の『背景緑の八咫烏(やたがらす)』でしかありません。

 それも四十半ばの老いぼれ・・・。

 走れば関節もきしむ程の運動不足の身体には、冬場の薄着は堪えます。

 そんな中、ふと目をフィールドにやると・・・何やら審判の服が違う・・・。

 ウィンドブレーカー?

 でも、胸に『八咫烏』が貼り付けてあります。

 有るんだね〜審判用の防寒着!

 知りませんでした。

 多少の防水(撥水)機能(通気性を確保する為に完全防水とはいかないそうで・・・)もある為、雨の日にも重宝する様です。

 もちろん、防寒対策としては文句無しですよね。

 下に着込めます。

 『レフリー・ピステ』と言う名前の様です。

 パパ・ママ審判員の方は、こう言った物も用意しておくと良さそうですね。

【SALE!】adidas(アディダス) レフリーベーシックピステトップ(サッカー/審判ウェア)(BLACK) CL740-Z06845

価格:5,100円
(2014/12/15 01:03時点)


【3480円 税】 レフリー・ピステトップ 【審判】 FUTURIST製

価格:3,758円
(2014/12/15 00:56時点)


【送料無料】【あす楽対応】COLT EYEレフェリージャケット

価格:5,250円
(2014/12/15 00:58時点)



【サッカー】人気ジュニア用ウェア・バックパックランキングを見る
【サッカー】人気ジャケット・上下セットランキングを見る
【サッカー】人気スパイク・トレーニングシューズランキングを見る
Dr.Dekisugi
【このカテゴリーの最新記事】

トラックバック

コメント

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのコメント

   
個人的な問い合わせはこちらから
検索
検索語句
ファン
最新記事
最新コメント
yellow10
足が遅くたって・・・ (09/24)
jrfoot
足が遅くたって・・・ (09/23)
yellow10
不可解な関係 (09/21)
jrfoot
不可解な関係 (09/20)
yellow10
不可解な関係 (09/20)
jrfoot
不可解な関係 (09/20)
yellow10
不可解な関係 (09/19)
もみじ
不可解な関係 (09/19)
yellow10
伝統芸能? (09/16)
jrfoot
伝統芸能? (09/14)
最新トラックバック
相互リンク

プロフィール

http://fanblogs.jp/soccerkids/index1_0.rdf