最新記事
カテゴリーアーカイブ
日別アーカイブ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ファン
相互リンク集

広告

posted by fanblog

2019年03月23日

無料でお試し可能!?家庭用ディスポーザー

無料でお試し可能!?家庭用ディスポーザーはこちら


生ごみを水で流すだけで粉砕、
そのまま流してくれるディスポーザーを関東限定7日間の無料お試しキャンペーン実施中!
ディスポーザーの平均寿命が7〜10年と長く高価な商品のため、
慎重に商品選びがしたいお客様にとって安心のお試しキャンペーンとなっております。
定期的なお手入れも不要、マンション・戸建てどちらでも対応可能です。
現状のシンクをそのまま使用できるので別途費用がかかることもありません。
使用してみて合わなかった場合はもとに戻すことも可能です。


生ごみ問題を即解決!家庭用ディスポーザーはこちら
えっ無料で試せるの!?ディスポーザーお試しキャンペーン中






あっ!と驚くほど早く生ごみが粉砕されます!
悪臭・害虫・ぬるぬるから解放されたキッチンはまるで天国!お料理するのも後片付けもラクラクです!

ディスポーザー導入5つのメリット
1.生ごみを出す手間がゼロ!
生ゴミは水分を多く含んでいるためゴミとして持ち運ぶのはなかなかに大変なものですが、ディスポーザーを使用することによってその重みが軽減されます。
可燃ゴミの多くが生ゴミであり、重たい生ゴミ袋を持って歩くことがなくなります。

2.悪臭がゼロ!

ディスポーザーを使うことによって、生ゴミの量が劇的に減ります。自炊をする方はもちろん、食べ残しが出たりするときもディスポーザーは活躍します。
通常であれば、半日程度で満タンになってしまう三角コーナーもディスポーザーであれば生ゴミを「ゴミ」として認識することがなくなります。

キッチンシンクから生ゴミ臭が漂うことも無くなり、定期的なメンテナンスは確かに必要ですが(それも半年に1回程度で、異常があれば電話対応もしくはすぐ駆けつけてくれる)ディスポーザーに生ゴミが滞留することもありません。

3.ゴキブリがゼロ!

ディスポーザーを設置することで小バエやゴキブリの発生を抑えてくれます。特に夏場はその恩恵を受けることができます。ゴキブリは湿気環境をよく好むため、水回りやダンボール辺りで確認することが多いと思いますが、特にシンク周りやダストボックスはゴキブリにとって天国のような場所です。
生ゴミを出さない、三角コーナーを設置しないことで、ゴキブリの発生を劇的に劇的に減少させることができます。

4.三角コーナー不要!

キッチンシンクに三角コーナーを置く必要がありませんし、キッチンのヌメリやコバエの被害をうけることも無くなります。また「三角コーナーが無い」ということは、キッチンシンク自体を広く使えることになります。三角コーナーがあるだけでシンクスペースは制限されます。
一回のディスポーザーで処理できる量は限られており流せない生ゴミもありますが、三角コーナーと違って水でビチャビチャ濡れたりしないため、衛生的に保つことができます。

5.流し台のぬるぬるがゼロ!

三角コーナーは常に湿っている状態ですぐにぬめりが発生しますがその三角コーナーがないのと、粉砕後はそのカスをディスポーザー内に残さず水で流してくれるため清潔に保つことができます。黒カビや虫が湧く心配もありません。


シンクそのままでお試し可能!家庭用ディスポーザー
まずはお試し!家庭用ディスポーザー
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8660919
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
プロフィール
リクトンさんの画像
リクトン
プロフィール
タグクラウド
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。