ファン
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
カテゴリーアーカイブ

2020年07月11日

脳出血&リハビリ その2

こんばんはハート

以前病院についてで書きました、リハビリ病院について。
私の経験した、びっくりする事、私が無知だったことお話しますね。

随分前にも書きましたが、脳出血で倒れて入院。その後の経過です。
良く巷でいわている、左脳での出血では右半身マヒ、右脳では左半身マヒが残ると言われています。
我が家では、右半身マヒですから左脳出血です。
言語については、大丈夫でした。記憶は初めは掛け算が分からないとか
しかし、リハビリで完全に戻りましたが。

人によってどこまでマヒするのか、回復するのかは本当に未知の世界。
先生方も今までの経験と医学的見解からのみのご意見。

しかし、脳は未だ解明していない事が大部分。
リハビリによって回復が随分と変わります。
これも若ければ若いほど早いし、発症から早く始める方が効果的。これ医学的にも理学的にも。
あくまで我が家の場合です。

まず、三月に発症即入院して三週間ICUにて治療。
この間は本当に、どうなるのかわからなかったので私が生きた心地しなかったわ

その後一般病棟にて、安定するまで治療しながら次のリハビリ病院を探す。
病院も近くて私たちが通える病院となるととても厳しい。
そのリハビリ病院では、徹底的に訓練です。たまたま、かなり有名な病院に空きがでた。
しかし、個室
でも速攻で入院手続きよ。この病院は朝からかなりハードにリハビリします。
そのかいあって、そこそこ回復しました。発症から半年しか入院できませんからね。
なので、7月いっぱい迄。その後は通院リハビリ。
病院代が高額なのは命に変えられない
高額医療費の手続きしても、前年度の収入が多かったので最高額です。
これって意外となのですが、対応しないものもあります。
入院中の雑費なども必要でしょ。だから、できるだけ洗濯も持ち帰りしました。
しかし、患者がじぶんでこなすこともリハビリの一環なのですって

本人は仲間がいて、そこで色々と話し聞いたりして、退院後の事なども。
とにかく、焦らずコツコツ頑張るしかない

完全には元に戻りません。しかし、車いすから杖ついて歩行。まずはここまで一年はかかります。
気の長い話。

今日はここまで

ではまた

#リハビリ
#脳出血
#高額医療


母子家庭ランキング










【このカテゴリーの最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/10024044
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
最新コメント
備えあれば患いなし.......か? by ハウオリ (06/03)
タグクラウド
プロフィール