広告

posted by fanblog
SD BLOG
  1. Situation design
  2. SD BLOG




扇風機で冷気かくはん!!

扇風機で冷気かくはん!!

エアコンを使用しなければならなくなった時の扇風機活用術ですびっくり

扇風機の消費電力はエアコンの数十分の一です。
エアコンと扇風機を併用すれば、少ない電力で体感温度を下げられます。

【図1】
直接、扇風機の風があたると体が冷えたり、人によっては具合が悪くなってしまいます。
そのような場合には、扇風機の風を直接身体にあてないように、
壁や天井にあてるようにして、間接気流を作ると、上手に涼むことができます。
寝る時にも、図のように扇風機を使えば、熱帯夜でも寝苦しさを何とか解消できるかも、です。

【図2】
部屋の形によっては、エアコンの風が1箇所に溜まり、温度差にムラが生まれます。
オフィスでもエアコンの風にあたり過ぎる人とあたらな過ぎる人が出ますよね(´ω`;)
この温度のムラを解消するのにも扇風機が役立ちます。
図のように扇風機を回すことで、床に溜まった冷たい空気(冷気)をかくはんすることができ、
部屋の隅々まで、冷気を届けることができます。(…できるはずです。)


ぜひ扇風機をご活用ください(`・ω・´)ゞ!


この記事へのコメント

 
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。