広告

posted by fanblog
SD BLOG
  1. Situation design
  2. SD BLOG




エアコン節電術「2週間に1度はフィルター掃除を!!」

エアコン節電術「2週間に1度はフィルター掃除を!!」

毎日なんとか暑さを乗り切ろうとエアコンを点けずに奮闘していらっしゃる皆さま、
本当にお疲れさまでございます。
ワタクシも保冷剤や ひんやりネックスカーフ、扇風機でなんとか凌いでおります…。
あと、桃の葉ローションとシッカロールのお世話になりっぱなしです。
いつになったらアセモくんは去ってくれるのでしょう(。。)<痒くて痛い〜。

しかしこれから夏本番。ひまわり朝日
本当にこのまま乗り切ることが出来るのか…といえば、あまり自信がありません。(´`;)
熱中症発症率も去年より高くなっておりますから、無理をせず、
エアコンを使用するための「エアコン節電術」なるものをご紹介致します。

ところで、エアコンのフィルター、年に何回くらい掃除されていますか??
私は暖房は使わないので、これまで夏前に1回だけでした。
しかし、どうもこれではいけないらしく、フィルター掃除が節電に影響するようなのです。

ホコリでフィルターが目詰まりすると、空気を吸い込む際に大量の電力が必要になります。
1年間フィルター掃除をしないでいると、消費電力量が約25%も上がってしまうのだとか。
たかがホコリ、されどホコリ、侮れません!
そこで、こまめなフィルター掃除が必要なのですが、だいたい2週間に1度くらい掃除するのが
良いようです。(使用頻度にもよるのかな…とは思いますが)。


フィルター掃除にプラスして室外機のチェックもしてください。

室外機の周りに物が置いてあると、空気が通りにくくなり、消費電力が上がります。
通風経路の確保・確認をお願いします(`・ω・´)ゞ

それから、室外機に直射日光が当たると、熱を排出する効率が下がります。
室外機から1メートルほど離れたところに植木やスダレを置き、日陰を作ると、
熱排出効率が上がるので、節電に繋がります。


-------

この記事は読売新聞2011年6月6日(月)の記事を参考にまとめています。



月7月7日は七夕花火 ★ 二十四節気で小暑です。




この記事へのコメント

 
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。