広告

posted by fanblog
SD BLOG
  1. Situation design
  2. SD BLOG




木を見て森を見ず。

木を見て森を見ず。

ずっと気になっているのは
原発に対する世間の反応です。

原発にばかり目が向き
周りが見えなくなっている人が
多いのではないかと思います。

過敏な反応が冷静さを失い
不安を募らせ、さまざまな憶測を呼び
世の中を煽っているとは思いませんか?

今 私たちが騒ぎ立てることで
原発事故の収束を早めることに
繋がりますか?


最前線で昼夜問わず作業されている
方たちのことを考えてみて下さい。

被曝の危険も顧みず、遺体収容作業を
黙々と続けられている自衛隊・機動隊・
消防隊等々の方々もいるのです。

30km圏外もしくは計画的避難区域外の
被災地の方々も、原発から比較的近く
で生活されています。

たくさんのボランティアの方々も
被災地で活動されています。

そのような状況下におられる方々が
いる中で、原発から遠く離れた場所で
悪戯に不安を煽る行動を取ることは
由々しき事であると思いませんか?


原発のことを忘れろだとか気にするな
とは言いません。
気になったとしても、自分の心に留め置き
つまらぬ騒ぎや情報に流されぬようにして
いただきたいのです。

ネガティブな事柄からはネガティブな事象
しか生まれません。
思考がネガティブに陥れば、ネガティブな
感情や発想ばかりが生まれてしまいます。


原発の問題は専門家に任せて
私たちは私たちに出来ることで
日本を復興させる一助となりましょう。



これから、計画的避難区域の方々が
私たちの近くに住まわれるかもしれません。
その時、彼らの力になれるように
自分に出来ることを考えるのも良いなと私は思います。

この記事へのコメント

 
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。