SD BLOG
  1. Situation design
  2. SD BLOG




WATERLIGHT ONE -an exhibition of photographs by Michael E. J. Stanley-

ギャラリー入り口タケマツの師であるMr.スタンレーの初個展 WATERLIGHT ONE がH.A.C. GALLERYにて行なわれております。
初日のオープニング・パーティにも伺わせていただきましたが、本日も遊びに伺いました。

展示されている写真は海の中の写真なのですが、
なんと、すべて白黒なのです。
モノムロームな海の世界は、常よりもさらに静寂がましている感じがします。これまでにモノクロの海中写真を見たことがなかっただけに、新しい発見をした気分にも…。

海の中というと、鮮やかなブルーに美しいサンゴ礁、色とりどりの魚たちをイメージしてしまいます。
そういう鮮烈さがすべて「白と黒」で表現されたとき、水の動きや揺らめき、サンゴの形、岩の感触が、直に感じられ伝わってきます。不思議な世界です。奥行きもこれまでとは違い、深みのある奥行きとでも表現したくなるような…1枚1枚の写真にそれぞれ深みのある空間が存在し広がっています。
空気の動きを感じるように水の揺らぐ様子を感じられるのは、Mr.スタンレーの写真が初めてです。
イルカや魚が白黒の中で活きいきと泳ぐ姿を見られるのも彼の写真でだけでしょう。
個展は8月8日まで!!
〒107-062 東京都港区南青山2-11-15 セピア絵画館B1F

≪追記≫
オープニング・パーティの様子と一緒に展示作品の写真をMr.スタンレーのサイトで見られます。
Micheal.E.J.Stanley のメニューより[News & Events]→[Recent Events]の“WATERLIGHT ONE”へ。
その他の素晴らしい写真もサイトでご覧になれます。

この記事へのコメント