広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

クロスファイトビーダマンeSシリーズ 新発売

どうも、LTCです。


今日は、あの
クロスファイトビーダマンeSシリーズの
ビーダマンのおもちゃの

発売ですびっくり




クロスファイトシリーズが1年過ぎたことで

第2シリーズが
テレビ東京系列にて
2012年10月7日日曜 朝8:45から始まります。



アニメ開始間近なので、

今日、9月29日に新しいビーダマンが
3体も発売されます。





そのビーダマンの名は、


@ドライブ=カルバーン







ビーダーは、御代カモンです。
このビーダマンは、パワー&連射タイプです。

たいてい、主人公は
今までのベイブレードやビーダマンでは

パワータイプが多かったのですが、
今作から、バランスタイプになりました。

でも、今作は「デュアルタイプ」を呼ばれています。


主人公とドライブカルバーンともに
記憶喪失で苦労する分、

ビーダマンの能力でカバーしてるみたいですね。


ドライブ=カルバーンの改造例もあります。
(クリックで観れます。)


≪2012年9月29日発売≫クロスファイトビーダマン CB-50 スターター ドライブ=ガルバーン





Aソニック=ドラヴァイス







前シリーズから出演してるビーダー
白銀スバルの登場です。


やはり、私や皆さんに大人気だけに
引き続きの登場です。


このビーダマンは、
もちろん連射タイプです。


ソニックという名前だけに
前作よりもさらに素早い名前に
なっておりますね。

しかし、他の能力値が
10段階中パワーが4、コントロールが3と
低めになっております。

完全に偏っていますが、
アニメのスバルさんなら
ビーダーに対する
強い気持ちNo.1の持ち主なので、

大丈夫ですね笑顔


ソニック=ドラヴァイスの改造例もあります。
(クリックで観れます。)


≪2012年9月29日発売≫クロスファイトビーダマン CB-51 ソニック=ドラヴァイス




Bスロット=ビードル







この記事で紹介するのは
初めての黄色いビーダマンです。

ビーダーは、今作からの登場の
蜂須賀ミツルです。

ビーダマンと共に
蜂に関係していますね。


このビーダマンはコントロールタイプです。

後ろのトリガーは、
高精度にまっすぐ送りだすレールがあるので、

フォース=ドラグレンと優劣無く、
ターゲットを正確に狙えます。


しかし、他の能力値が
10段階中パワーが3、連射が4と
低めになっております。


偏ったタイプのビーダマンなので、
他のパーツで改造して、
他の能力を補いましょう。


スロット=ビードルの改造例もあります。
(クリックで観れます。)


クロスファイト ビーダマン CB-52 スターター スロット -ビードル




新シリーズのビーダマンが3体同時に
登場するので、

今日のおもちゃ屋は
忙しくなるでしょう。



龍虎合体「パーフェクト=ドラグレン」

どうも、LTCです。



今回は一昨日、
ビーダマン記事で紹介した
虎のビーダマン「ラウンド=タイガル」の身に

何かが起こると書きましたが・・・


実は、別称・赤龍ビーダマンの

「フォース=ドラグレン」と関係してます。











この2体はなんと

「龍虎合体」出来るのです困った






来ました、「パーフェクト=ドラグレン」びっくり




どうして、私がこの記事を載せたいのか

それは、フォース=ドラグレンを使用してる

焔ナオヤファンだからです。



好きなキャラクター使用の

ビーダマンが、合体だとは・・・・




とりあえず、この2体は

元々コントロール型だけに合体すれば、

長所を最大限に引き出せますびっくり









その特徴を3つ説明します。


まず1つ目の頭の部分である、


ラウンド=タイガルの頭
タイガルサイトと

フォース=ドラグレンの角
ロックオンサイトで


さらに、獲物を的確に狙えます

この状態で、後ろから見ると、







こんな感じになります

これで命中率100%保証・・・・しますびっくり







次に2つ目の足の部分である、

ラウンド=タイガルの腕
ラバーアームと

フォース=ドラグレンの羽
グラビティアームで







地面との着地面積が増えたことで

世界一のスタビライザービーダマンに

変身しちゃいますびっくり

オレンジ色のラバーも付いてるので、

滑らない超安定発射も可能ですびっくり






最後に、3つ目の発射口の部分である

ラウンド=タイガルの頭
タイガルヘッドと

フォース=ドラグレンの発射口
4本ツメのフォースコアで







弾道を安定させて、
発射口にも命中率が上がります。




どうしても、何かを狙いたいなら

この龍虎合体の「パーフェクト=ドラグレン」

任せたほうが良いですびっくり




クロスファイト ビーダマン CB-26 スターター フォース-ドラグレン タカラトミークロスファ...


【30%OFF!】クロスファイト ビーダマン CB-32 スターター ラウンド -タイガル(おもちゃ)


↑この2体で龍虎合体して下さい



この龍虎合体のビーダマンも、最近アニメで

金龍ビーダマン「スマッシュ=ドラゴルド」

対決しましたが、





5:30からがミどころです。



負けてしまいました。

世界最強の金龍ビーダマンには

敵わないですね・・・・・・



しかし、

焔ナオヤと渡ダイキのコンビネーション

大いに認めても良いでしょうびっくり



私、川島和正さんを目指します

どうも、LTCです。


この前の本を読んで、

何か頑張りたいという気持ちが強くなりました


早く1億、いや3億稼げると良いですね


そして、ゲーム機本体全部買いまくりとか

もう、自分の時間を自由に扱うだなんて・・・・・



他にも、川島和正さんの本を

買いましたので、もう、5日で全部読んでいきます




もう、1冊目が終わろうとしています。

その1冊目があの、

「なぜ、働かないで年収1億円になれたのか?」




あと、20ページくらいでしょうか・・・・はてな



なぜ、働かないで年収1億円になれたのか?:楽オク中古品






次回は、もっと面白いモノを捜していきます走る



ラウンド=タイガル バランス型 ビーダマン

どうも、LTCです。


今日は久しぶりに

ビーダマンを作りました。




今回は

アニメや漫画で多岐にわたって、
出演されていた渡ダイキが使用してる

「ラウンド=タイガル」です。








ラウンド=タイガルは、

クロスファイトシリーズ初の

バランスタイプなのです。



特に、コントロール連射

得意としたビーダマンです。







まず、コントロールですが、

両腕のオレンジ色のパーツ

「ラバーパーツ」のお陰で、







ラウンド=タイガルを両手で持つ時、

横ブレしなくなるので、

標的を狙いやすくなります。






また、発射口の部分を見ると、







この発射口を
「ラウンドホールド」と呼ばれますが、


実は、この形が
ビー玉をきれいに丸く包み込むことで

安定したショットを期待できる上、

ビー玉の補給が素早くなるので、

バランス型となっております。

この6本のホールドパーツのお陰ですね笑顔びっくり







実際に、プレイすると、
押しやすくて操作しやすい面も有りますが、


上記の画像から、
10段階中パワー2と低すぎる上、

発射口の部分以外は
連射機能のアピールが見つからないので、

典型的なバランス型とは言いにくいような・・・・・



むしろ、コントロール型といっても

間違いないような気がします笑顔




ちなみに、このビーダマンは

今年の2月25日・・・・


つまり、7カ月前に発売されたもので

どうしてここで紹介するのか・・・



その理由は、

次のビーダマン記事で紹介しますびっくり



このラウンド=タイガルの身に

何かが起こるでしょう・・・・・



【30%OFF!】クロスファイト ビーダマン CB-32 スターター ラウンド -タイガル(おもちゃ)

川島和正著者 「なぜ、働かないで年収1億円になれたのか?」

どうも、LTCです。


今日は、

ゲーム記事ではありません。



今回は、メルマガ読者数日本一で、

「ヒマリッチ」、つまり

働かないでお金を稼いで過ごしている

あの川島和正さんの本を購入しました。







私もこのようになりたいです。


「なぜ、働かないで年収1億円になれたのか?」



この本は、

まだ半分しか読んでいませんが、

著者の川島さんは、

自分の人生が自由になれるまでの

経歴が詳しくかつ情熱的に

書かれているだけに

私が目指したいモノと同じだと実感しました。




しかし、川島さんの「自由」にたどり着くまでには、

相当な苦労や難関を乗り越えなくては

いけないということも書かれ、

やはり、痛感する部分も有りました。



例えば、成功への一歩のためには、

まず、自分の今までの生活の中で

どの行動をやめるべきなのか・・・・



他には、

ヒマリッチへの成功体質とは

どのようなものなのか・・・・



などなど・・・・・


これ以上は、ネタバレになるので・・・・

伏せておきます・・・





途中までしか読んでいませんが、


このように自由かつお金持ちのままで

悠々自適でエクセレントな生活・・・・・




つまり、「ヒマリッチ」な生活を実現するには

そう簡単に行くわけには

いきませんねぇ・・・





でも、私は20代で

どうにかして、実現させてみせますびっくり




私は、ちょっとの不安があれば、

どうしてもテンション下がり、

生活に支障きたしそうなので・・・・



どうしても、その後の人生を

一切不安なく楽しく過ごしていきたいと

ちょっとでも感じているならば、

この本を読むことをお勧めします。



【送料無料】なぜ、働かないで年収1億円になれたのか? [ 川島和正 ]



↓ついでに、もう1つの本も・・・・

【送料無料】働かないで年収5160万円稼ぐ方法 [ 川島和正 ]




最近、いけそうな気がする〜

どうも、LTCです。


こんな時間ですが、

最近、何だか仕事の終わる時間が

早くなりました。



自分の要領とか、

関係あるのでしょうか・・・・はてな



でも、その翌日に仕事ならば、

今みたいな記事になってしまいます。



今日は、明日の記事の下書きを

完成させました。



それは明日の夜中くらいに

更新予定してます。



お楽しみに・・・・・


ボリュームの無いかつ

内容のない記事ですみませんすいません

ポケモン不思議のダンジョン マグナゲートと∞の迷宮 3DSで発売決定

どうも、LTCです。


あのポケモン不思議のダンジョンシリーズが


ついに、3DSで発売することが判明しました。





その題名は、







「ポケモン不思議のダンジョン
    
マグナゲートと∞迷宮」






前シリーズの

「炎・嵐・光の冒険団」から

3年経ったので、

これがもう待ち遠しすぎたぜ!



参照:ポケモン不思議のダンジョンとは・・・・




今までの
ポケモン不思議のダンジョン(以下:ポケダン略)は、

アドバンス、DSの携帯ゲーム機では、
グラフィックが2Dでしたが、




↑ちなみに、この画像は
DSソフト「ポケダン 空の探検隊」のモノです



今回は3DSでも、
3D化して、新しい冒険で
新しい感触が待っています。







まるで、wiiで発売された3D並みの
グラフィックです。



今回の主人公・パートナーになる
ポケモンたちは、


・ピカチュウ
・ポカブ
・ミジュマル
・ツタージャ
・キバゴ


5匹になります。




前シリーズでは13,4匹くらい選べましたが、
何だか少なくなってきていて
ちょっと、融通が利かなくなりましたね・・・・


今回から新システムが入ります。


なんと・・・

ベイブレードZERO-G やっと漫画で登場! 

どうも、LTCです。



やっと、出てきましたびっくり







「メタルファイトベイブレードZERO-G」第1巻びっくり



前シリーズ第11巻の
ネメシスの戦いから

参照:「メタルファイトベイブレード第11巻でコミックが・・・」


5が月も経つのか・・・・
いや、経ち過ぎです・・・



昨日のビーダマンeSに続き、
漫画版ZERO-Gのキャラクターも

一新されています。







主人公も

現在アニメで活躍されている

「黒銀ゼロ」です。


しかし、漫画のゼロは・・・









どうして、馬を乗って登場しているのか・・・

ベイブレードとは関係ないようです・・・



最初は、B-PITというお店で
火竜院忍と勝負しますが、

ゼロジーバトルという新しい対戦形式に
苦戦するゼロですが、

ある作戦を閃いて・・・・

ゼロのペースへと持っていく・・・・





結果がどうであれ、
忍とのバトル後・・・・・

スペシャル人物と出会うことになる。


それは、

前シリーズで愛用ベイブレードの
「フラッシュサジタリオ」

前シリーズ主人公の鋼銀河とともに

ネメシスと戦いの末、勝利し
世界を救った・・・・・







「湯宮ケンタ」です。


まさか・・・と思う人もいるでしょうが、

あれから7年経つので、
こんなに成長したんですね


しかも、ZERO-GではB-PITの店長を
経営してるとかもう大人の世界に
浸かってますね〜


前シリーズは
幼かったのに全くの別人・・・

画像参照:「7年前の湯宮ケンタ」



ゼロにとって、
今のケンタには敵わないのでしょうね笑顔


コロコロコミックスメタルファイト ベイブレードZERO 1/足立たかふみ【RCP1209mara】


新シリーズ クロスファイトビーダマンeS 

どうも、LTCです。


これまた自分にとって、

刺激的な情報が入ってきましたよびっくり



なんと、アニメで
クロスファイトビーダマンの続編が

今年の10月からの放送が決定しました。








その名も

「クロスファイトビーダマン eS」



実に面白くなってきましたねぇびっくり


この画像から見る限り、
主人公やビーダマンもがらりと
変わってしまうんですね・・・・



ちなみに、新シリーズの
主人公の名前は、








「御代カモン」。


ちなみに、この主人公は
記憶喪失だそうで、

姉の「アオナ」以外の家族などについても
一切覚えていないという・・・


愛用ビーダマンの
「ドライブ=ガルバーン」
大会優勝を目指すのですが、

またもやこのビーダマンも
過去について記憶喪失なのである・・・



お互い同時に何が起こったのか気になりますが、

最初からこのような展開で
大丈夫なのでしょうか・・・・落ち込み





主人公が新しくても、

前シリーズからのキャラクターも
登場します。


なんと、私の好きなキャラクターの








白銀スバルが登場します。


これは、「秀樹、感激〜びっくりびっくり
      ↑いつの世代なのか・・・


過去の記事でも
「お気に入りの追加キャラクター」
白銀スバルを紹介しましたびっくり


しかも、ビーダマンも、

「ソニック=ドラヴァイス」に変わりましたびっくり

ブロ友のdateさんが紹介してた
セガのソニックが由来かも・・・

それでさらにスピードUPしてるかも・・・




スバルが新シリーズでの活躍は、

今回の舞台「クレストランド」で、
ビーダマンに関する謎をつかむために

スバルが所属しているWBMAから
派遣されたのだそうです。


最初からスバルが出演してるので
これは私にとっては、

見ずにはいられない状態ですよ困った





鉄拳TAG2発売 いろんなモード有

どうも、LTCです。

私が出張中に、
またもや好きなゲームが発売するのは、

もう運が悪いとしか言いようが無いですね・・・落ち込み



好きなゲームとは、

「鉄拳タッグトーナメント2」です。







その内容については

8月7日の記事の
「家庭用鉄拳TT2 ここまでキャラ解禁」

に記載されていますびっくり


9月13日・・・・・
PS3とXbox360で、家庭用が発売されたことで

今も鉄拳でにぎわっていることでしょうVS



今回の鉄拳で新しい要素もあります。


オンラインモードとオフラインモードに
使い分けて遊べるようになり、


自分のオリジナルキャラクターを作り、
世界の人の戦い方を分析しながら、
ランキングを争うことが出来る

オンラインモード




そして、
アーケードモードや対戦モードはもちろん

1人で落ち着いてコツコツと
成長していきたいなら、

オフラインモードをお勧めしますびっくり


最終的には、世界中の人との
対戦で楽しく、熱くコミュニケーションが
とれることが一番大事だと思います。



また、
「World Tekken Federation」に登録し、

世界中の人と仲良くなったら、
その人たちとチームを組んで
戦うことだって出来ますびっくり

現代は便利になりましたね〜








これらのゲームモードで、
私の一番好きなのは

「ファイトラボ」というモードです。



このモードの内容は、

「コンボット」というロボットが
色んなキャラクターの技を覚えさせて、

コンボット自身の成長を
思う存分に楽しめるモードです。







↑見た目が地味すぎますが、
頑張れば良いこと有りますよびっくり






コンボットが色んなミッションに挑戦し、

それをクリア出来れば、
ポイントがもらえる仕組みになり

そのポイントで
技を改造させたり、
アイテムを使って、カスタマイズすることも
出来るのです。



オンラインでも使えるので、
自分自身のコンボットで、

世界中を脅かせましょう困った





ちなみに、このコンボットを
開発したのは、

なんと、







私の大好きな

リーチャオランなのです。


私のプロフィール写真と全然違いますが・・・




ちなみに、名前が「ヴァイオレット」
名前の通り紫色の髪の毛の理由は、


「鉄拳4ヴァイオレットのプロフィール」で観れます。


PS2★鉄拳4★ナムコ:楽オク中古品









自分オリジナルのコンボットで、

「エクセレント」なロボットを完成させましょうびっくり


■新作■【PS3】鉄拳タッグ トーナメント 2【2sp_120914_yellow】


【送料無料】鉄拳タッグトーナメント2 Xbox360版



    >>次へ
プロフィール

タテキョー
私は、社会人で仕事時間が多くても、 ゲーム・ネットビジネス・おもちゃ中心に 提供していくブログです。 できるだけ、読者に分かりやすくて 役立つように心がけています
最新記事
リンク集
月別アーカイブ
  • SEOブログパーツ
Loading
<< 2012年09月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
カテゴリアーカイブ
にほんブログ村 ゲームブログ 今日やったゲームへ
にほんブログ村 ゲームブログへ
マイブック
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。