広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

新しいビーダマンを買いましたが・・・

ビーダマン大好き人間のLTCです。



久しぶりのビーダマンです。




それは、私のブログが

おもちゃ・ゲームを

扱うブログに復活!!

アサルト=ドラグレン ついに購入

おもちゃ大好き人間のLTCです。



4月27日(土)発売のビーダマン









「アサルト=ドラグレン」


ついに買いました。



参照:「アサルト=ドラグレン 本格始動しました。」




アニメでは、私の好きなキャラクターの
焔ナオヤが使っています。



参照:「アサルト=ドラグレン 焔ナオヤ復活!」



このビーダマンは、
前にも記載していましたが、
コントロール型です。



そのコントロール型を武器に
上の画像以外でも、
4タイプに変形できます。









本当は、1タイプずつ
大きく写真載せながら説明したかったのです。


しかし、私のブログはファンブログであり
1記事に5枚しか載せられないので、
今回は4タイプ1画像でまとめて載せました。



さて、それぞれのタイプを
左から順に紹介していきます。



@エンブレムチャージモード

⇒赤い頭のツノをまっすぐにして
  正確な狙いを定め、コントロールUPします。 

  他の装備では、
  銀色のエンブレムシールドを
  上下逆に付け変えることで、 
  安定性がUPします。

  しかも、この銀色シールドを
  押さえながらビーダマ発射すると、
  普段よりもパワーUPできます。

  ちなみに、パワー&コントロールの
  両方が備わっている
  このタイプが私の一番のお気に入りです。

  だから、もう一度ドUPで写真を撮りました。














Aバレルモード


⇒これは発射口の前に付けることで、
  ビーダマの軌道修正、
  つまりまっすぐ撃ちやすくなります。
  ボーリングに例えると、
  ストライクが出やすくなるということです。

  しかし、その形で撃つと
  パワーが減ってしまいます。
  
  そこの所はあきらめてください。




Bサイトモード

⇒銀のシールドを頭上に付け変えると、
  ターゲットの照準性が上がり、
  コントロールUPできます。
  
  しかし、照準を合わせる
  操作自体が難しいので、
  ある程度ビーダマンを使いこなせる
  玄人向けのモードです。





Cスタビライザーモード

⇒銀のシールドを今度は
  かかとに取り付けます。 

  そうすることでドラグレン全体を
  安定しやすくなるので、
  このモードが一番
  コントロールUPに期待できます。




Dアルティメットドラグレン


実は4タイプモードよりも強い
ドラグレンの究極合体があります。

銀のシールドを9枚そろえると、









まるで要塞のような形になりました。
その9枚を取り付けられる部分を
全てに取り付けることで

上記の4モードを同時に
使えるようになるんです!



しかし、銀のシールドは
アサルト=ドラグレン1体につき、
2枚しか入っていません。



つまり、究極合体を完成するには、
それを5体も買わなくてはなりません。


かなりの値段ですが、
マニアには放っておけないですね。



しかし、どのモードでも
アサルト=ドラグレンを使う際には、

以下の決めセリフを叫びながら、
ビーダマ発射してください!



「焼き尽くせ、フォース=ドラグレン!」









クロスファイト ビーダマン CB-77 チューンナップギア ダッシュスタビライザー 【タカラトミー...


プロト01 コロコロイチバン特別付録

どうも、LTCです。




私はあるビーダマンをゲットしました。









WBMAプロト01



今まで紹介したビーダマンの中でも
簡単なつくりです。


もちろん、このパーツの形も
簡単すぎます。










シール貼りを含め

最短の5分で完成しました。




はっきり言いますが・・・

このような簡単な作りだけに、
これといった特徴はありません。





しかし、面白い部分もあります。


それはプロト01と一緒に
付いていたビーダマが









プラスチックのビーダマであることです。


ガラスじゃないので
ビーダマとは言いませんが、
略称「プラタマ」です。


試しにこのプラタマで発射しましたが、
意外にも威力があり、
壁に当たると発射地点まで
戻ってくるほどでした。




パッケージ等には記載されてませんが、
おそらくアタックタイプだと思います。





また、これは今年のコロイチ2月号の

特別付録商品でかつ非売品です。


プロト01は戦闘には向いてませんが、
私のようなビーダマンにファン・コレクターには
お勧めの商品です。





残念ながら、現在では入手不可能ですが、
どうして私はさっきプロト01を
今入手できたのか・・・・・




実は、ヤフオクで「プロト01」と検索し、
捜せばお目当ての商品が
見つけたからです。



通常価格の
特別付録のコロコロイチバン820円

350円(送料込み)で購入できました。




現在、お店で入手できない商品は、
ヤフオクで商品確認したほうが良いですね。

安く買えるので一石二鳥です。














アサルトドラグレン 本格始動しました。

どうも、LTCです。




昨日のアニメビーダマン、

アサルト=ドラグレン
その使い手の焔ナオヤ
とうとう動き出しました!

参照:「アサルト=ドラグレン 焔ナオヤ復活!」





↑焔ナオヤ、普段は冷静な人ですが、
いざとなると熱が入っています。







↑アサルト=ドラグレン、
ぼやけていて見づらいです。
早くホビーで発売してほしいです。





いよいよやって参りました。
私にとってはここからが
本当の楽しみといったところでしょうか?



今回の内容は、前回予告した通り
焔ナオヤVS不知火ビャクガが
パワープッシュという競技で対決しますが、


ルールは、
真ん中の仕切りいっぱいまで
レバーを3本押し込んだ方が勝ちです。






↑このようになれば、
画面でいう上側の勝利ということです。





早速競技始まりました。

最初は、お互い2対2で一歩譲らない
シーンまで行きました。


相手の不知火ビャクガは
連発でビー玉をレバーに当てるものの、









アサルト=ドラグレンの
精密なコントロールで
ビャクガの攻撃を物ともせず、
レバーを1本押し込み、勝利しました。







でも、焔ナオヤは不知火ビャクガに

ラウンド=タイガル
クライス=レイドラを白虎合体させて、

パーフェクトレイドラで挑むように
指示しました。







↑パワーアップしたパーフェクトレイドラ!
さすがに、これは油断なりません。



【ポイント最大16倍】【新品】おもちゃ CB-61 スターター クライス=レイドラ 「クロスファイト...


【ビーダマン バトル ゲーム おもちゃ タカラトミー】○■【ビーダマン】 CB-32 スターター...





不知火ビャクガは受けて立つと言い
2回目のパワープッシュで対決しました。


またもや、1回目と同じく
最初は、お互い2対2で一歩譲らない
シーンまで行きました。



その後、焔ナオヤが
レバーを押し気味でしたが、

不知火ビャクガがEチャージ(必殺技)を使い、
一発逆転勝利しました。





結果的には、同点でした・・・


私は再登場したばかりの
焔ナオヤが勝利すると思っていただけに、
残念に思いました。



しかし、焔ナオヤがeSシリーズに出て、
今後活躍と期待が大きくみられると思うと
嬉しく思いました。





私のブログ文章だけでは
分かりにくい部分もあるので、
今後動画をお見せします。


マイナーな記事ですみません。





↓アサルト=ドラグレンは4月27日(土)発売予定です
T2 クロスファイトビーダマンCB-76 スターター アサルト=ドラグレン




アサルト=ドラグレン 焔ナオヤ復活!

どうも、LTCです。



この記事作成は
アニメクロスファイトビーダマンが
放送された日曜日です。

でも、その周辺はポケモン記事も
早く更新したかったので、
この記事更新が遅れました。






では、本題です。


その放送された日に
私の好きなキャラクターが
再び現れました。



その人の名前は・・・・

マグナムアーム どう勝負に出るのか・・・

どうも、LTCです。



今日のアニメ、クロスファイトビーダマンeSで
主人公のカモンが
実兄のリョーマに操られて
敵になってしまいましたね。









そんなカモンを正気に戻そうと
カケルが勝負に出ました。


今のままではカモンに勝てそうにないので、
カケルがライジング=ドラシアンを
マグナムアームを装備していました。







来ました、

マグナムライジング=ドラシアン!!





カモンが邪気の状態で、
なかなか難しい状況ですが、

ここで昨日私の記事でも紹介した
マグナムアームが出てくれたのは
嬉しかったです。


参照:「マグナムアーム マグナム
     ライジング=ドラシアンで限界超えのパワー」




ついに
マグナムライジング=ドラシアンの
カケルと、


ブラストドライブ=ガルバーンの
邪気のカモンとの
バトルが始まりました。


バトル形式は「メテオボンバー」です。


メテオボンバー バトル内容の詳細クリック



果たしてどちらが勝つのか・・・・?


まず、優勢を図ったのはカモンの方で、
邪気なだけに、一回の発射で
5つもビーダマを飛ばしてきました。

さすがのカケルも苦戦を強いられ、
1点取られました。




しかし、
この時にマグナムアームを装備し、
逆転する作戦へ出ました。


エンブレムチャージを2つとも解放し、
ライジングオーバードライブを撃った後、
1点取り返しました。






出でよ、ライジングオーバードライブ!




1-1で同点になりましたが、
今日のアニメはここまでです。

来週放送の3月31日に勝負が決まります。





私は、恐らくカケルが勝って
カモンを正気に戻すと思いますが、

何よりも私が紹介した
マグナムライジング=ドラシアンで
勝って欲しいですね。


また、マグナムアームのパワーを
アニメではどのようになっているのかも
観てみたい所です。


もしかして、相手のビーダマンを
破壊するほどのパワーというのも
あり得る話ですので・・・・



ビーダマン CB-73 バージョンアップパーツ マグナムアーム


【ビーダマン】クロスファイトビーダマン CB-72 スターター ライジング=ドラシアン


【25%OFF!】クロスファイト ビーダマン CB-74 ドラシアンバージョンアップセット(おもちゃ)



マグナムアーム マグナムライジング=ドラシアンで限界超えのパワー

どうも、LTCです。



前回は、
ライジング=ドラシアンを
紹介しましたが、



参照:「ライジング=ドラシアン パワー爆発ビーダマン」




今回は、腕のパーツ
マグナムアームで改造します。









画像の時点で前回上回る
威圧感が出てますが、



実際に装着すると、









もう何言っていいのか
分からないくらいの迫力あり、
パワー増大という期待感も出ています。



この画像を見て、
腕の先端にある青いもの、
ビーダマを装着していますが、


実は、







ツメを引くとビーダマを
取ることが出来ます。


この部分が空でもビーダマ発射ができ、
パワーは弱くても、
やや連射しやすくなります

逆に、ビーダマをツメの中に入れて発射すると、
パワー&コントロールが上がります。







でも、ここで終わらないのが
マグナムライジング=ドラシアンの
良い所です。



このマグナムアームの
赤いeチャージ部分(下の画像〇印部分)を
後ろに引きながら、発射させると、









パワーが通常の2倍強働く上に
スピードが速いです。






実際に私は、
自宅の2階の約5m廊下で
eチャージで発射させると、


4秒という短さで5mまで行き、
その壁に当たった反動で
ビーダマが折り返して
発射地点にまで帰ってきました。


その驚異的なパワー&スピードを
実感できました。






本当は、動画で公開したかったのですが、
アップロードのやり方が分からなかったので
文字だけの公開となりました。

すみません・・・・



これはもう認めざるを得ない
私にとっての認定ビーダマンです。



この出来事をきっかけに
これからは改造にも
力を入れようかと検討中です


ビーダマン CB-73 バージョンアップパーツ マグナムアーム


【ビーダマン】クロスファイトビーダマン CB-72 スターター ライジング=ドラシアン


【25%OFF!】クロスファイト ビーダマン CB-74 ドラシアンバージョンアップセット(おもちゃ)




ライジング=ドラシアン パワー爆発ビーダマン

どうも、LTCです。



やっと、今話題のビーダマンを
買えました。見てください!









ライジング=ドラシアン




eSでの龍ヶ崎カケルで、前シリーズの
アクセル=ドラシアンと比較して、








左:ライジング=ドラシアン
右:アクセル=ドラシアン




クリアパーツが含まれるようになり
全体的に威圧感出てますね。





この威圧感はどこから来ているのか・・

特徴を調べて見ました。


ライジング=ドラシアン いよいよ本日発売

どうも、LTCです。


みなさんお待たせしました。


アニメでのあの伝説のビーダー・・・・

龍ヶ崎カケルが使用するビーダマン








ライジング=ドラシアン



本日3月16日に発売します。


昨日やっと公式サイトに公開したものの、
どうしてこんなに遅いのか
はっきり言って、疑問に思いました。



ともあれ、無事に私たちの手元に届く
感動を味わえるのですね。



機能と性能については、
私が実際に買ったときに紹介いたしますので、
それまでにお待ちください


クロスファイト ビーダマン CB-72 スターター ライジング=ドラシアン 【タカラトミー】クロスフ...

ブラストドライブ=ガルバーン 真空バージョン  さらなるパワー増倍パーツ

どうも、LTCです。


昨日は、ドライブ=ガルバーン改造を
公開するという約束を破ってしまい、
すみませんでした。


参照:「限定クリアドライブ=ガルバーン プラストメイル」


でも、今日は大丈夫です。



早速、紹介していきます。


色はクリアブルーで前のと同じですが、
何か違った雰囲気が
伝わってくるのではないでしょうか?


ブラストアームを取り付けると
更なる進化を遂げました。









どのような特徴なのか・・・・




まず、横に広がっているのは、
ブラストウィング(羽)というパーツですが、、









実は、開閉を自由に出来ます。

閉じているときは、ノーマルモード
開いているときは、パワーモードになります。


ちなみに、上の画像は
パワーモードで、ノーマルモードの
1.66倍のパワーです。


外見もパワーモードの方が
身構えているみたいでカッコいいです。




また、上の画像にある赤いパーツの
エンブレムグリップ」を引きながら、

ビーダマを発射することで、
通常の2.5倍のパワーが発揮できます。



しかも、この発射方法では
片手でもできるのです。








この打ち方では、
即戦力には役立つが、
安定感はやや劣りますので、
ご注意ください。





逆に、安定かつパワーを
最大限に起こしたい人は、

先ほど書いた通り

@トリガー引き、Aブラストウィング開く

そして・・・・

B下に押さえつけながら発射

するとまだまだパワーが増えます。

もう3倍くらいはいっても、
おかしくないでしょう。



このブラストアームで
攻撃を最大限にしてみてはどうでしょうか?









【25%OFF!】クロスファイト ビーダマン CB-69 チューンナップギア ブラストアーム(おもちゃ)



実は、ソニック=ドラヴァイスなどの
他のビーダマンでも
ブラストアーム取り付け可能ですが、

私はブラストドライブ=ガルバーンしか
プレイしていないので、

他のビーダマンでは何も検証できてないです。


カスタマイズに余裕があれば、
写真公開してみたいです。


【25%OFF!】クロスファイト ビーダマン CB-71 ガルバーン DXバージョンアップセット2(おもちゃ)




    >>次へ
プロフィール

タテキョー
私は、社会人で仕事時間が多くても、 ゲーム・ネットビジネス・おもちゃ中心に 提供していくブログです。 できるだけ、読者に分かりやすくて 役立つように心がけています
最新記事
リンク集
月別アーカイブ
  • SEOブログパーツ
Loading
<< 2014年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  
カテゴリアーカイブ
にほんブログ村 ゲームブログ 今日やったゲームへ
にほんブログ村 ゲームブログへ
マイブック
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。