↓ このブログ見ていただけたら ↓
↓    毎回ポチッと♪   ↓



不動産ランキング


<< 2018年09月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ

2018年09月20日

極東船長セミナー第3弾〜懇親会編〜

こんばんは、オフィスRです。


前回 の続きです。



懇親会の回数を重ねるごとに少しずつ顔見知りの方が増えていて、ある程度コミュ障の僕も緊張とかしなくなってきました。まあ、緊張はしていたものの最初から楽しかったですが笑。

「コンフォートゾーンから外れよう」

外れていても嫌な事でなければ回を重ねるごとに当たり前になっていって、続けて参加していればいずれコンフォートゾーンに入ってくるのでしょう。


という訳で、実はこのセミナーの前々日にも仕事サボって新物件で数時間駄弁っていたほどすでに仲良し(と勝手に思っているw)のルイさん が、建美家コラムニスト仲間で飲んでいるところに凸して混ぜてもらいました。写真を求めると快諾していただきました。


IMG_6654.JPG


そのルイさん始め、天野真吾さん防人1号さん中卒大家さんという全国区の芸能人の中になぜか僕一人一般人が紛れ込んじゃった状態です。顔隠しちゃってますが僕は目が大家になってます。

みなさん著名なので全然顔出しOKとの承諾いただいたのに、僕だけNG笑。自分のブログのくせに(;´Д`)。ただ、天野さんがこの写真をフェイスブックで使っておられます笑。 意味ねーw


安定のフン様ポールコンビですが、今回「ふんどしの舞」は見ることができませんでした。

ただ、

彼らは大事な一線を越えてしましました。いや、すでに越えていたのかもしれませんが、公の場で垣間見えてしまいました。


IMG_6660.JPG


流出しまくっているのでこのお二人を知っている人はみんな知ってますね笑。フンフン様と掘ーるさんのこの関係は面白かったですが、その言い訳をするために「女好き」を公言してました。既婚者のお二人、どっちにしても問題な気がしますが面白かったです笑。


船長さんファンの人は、このセミナーあるたびに参加するので1度会ってその後会うことがないという関係になりにくいので凄く良いと思います。


最後は(3次会かな??)車好きの方がいて、僕と同じ車 乗っていたという事で盛り上がっていたのですが、そんな状況から収入的にも僕と同じくらいかなあとか勝手に思い込んでいました。最後の方で車から大家業の話にスイッチしたときまさかの所有物件200室超えというまたも凄い人でしたヾ(;´▽`A``

この方の手法というのがまた斬新というか、一見「えぇそれ大丈夫??」って感じなのですが、実績が突き抜けているのでそれも一つの正解なのでしょう。軽く話しているのでわからなくなるのですが、よーく聞いていると相当考え抜かれたロジックでやっているようです。

趣味も合うし波長も合いそうで今後仲良くなりたいと思える方でしたし、もっと話聞いてみたいと思いました。



いろんな刺激を受けて、現在物件欲しい病が再発して抑えるのに必死です笑。

2018年09月18日

極東船長セミナー第3弾〜講義編〜

極東船長セミナー第3弾行ってきました!


こんばんは、オフィスRです。



今回の講師は天野真吾さん波乗りニーノさんでした。


極東船長セミナー
   ・第1弾はこちら
   ・第2弾はこちら



第一部 波乗りニーノさん


新築の考え方を教えていただけました。とにかく印象に残っているのは「100の価値がある物件を50で買うのが中古。100の価値がある物件(土地)を200にするのが新築。」という内容です。


どちらのやり方でも利益はでるのですが、一定のパイの中でとにかく安く買っていくのは消耗戦になり、資本力があるほど有利です。1つ1つ個性を出して価値を上げるのは小資本の勝ち方でしょう。これはランチェスター戦略の考え方からしても理に適っていると思います。


同じ言い方をするなら、僕はこれまで管理がズサンだったり、競合物件に埋もれるようなデザインの物件を購入して改善することで100から200へ価値を上げているつもりでした。でもよく考えたら、100を50で買うためにそんな物件を探しているだけに思えてきました。


そう考えると僕の場合、歪みを作っているのはやっぱり「超田舎エリア」という部分になってくると思います。中古物件を買い進めるうえで、中途半端に都会へ打って出ずに田舎でシェアを広げて十分に力をつけてから都会(札幌)へ出ようと考えています。


もちろん中古だけでなく、新築も挑戦する気満々です。「融資が完全に閉じて競合物件が建たなくなったら」という条件付きですが笑。ここは田舎なのに新築建ち過ぎです(-_-;)



第二部 天野真吾さん


バイタリティーが凄すぎるの一言です。この人の頭には「恐怖」という語句がないのでしょうか笑。


少し前までは規模は全然違えど僕らと同じく不動産賃貸だけで利益を上げていると思っていましたが、今は合計6事業もやっていて、あくまでも不動産賃貸業は多角事業の1つ。


賃貸業では投資ではなく事業として取り組む手法。ただただ資金を投じるだけでなく、問題を解決することで利益を生むというやり方ですね。


そしてホテル事業。こちらも大手資本の盲点を突くホテル経営のやり方を普通は出せない生の数字を余すところなく出して教えていただけました。


ただ、天野さんの話は数字のケタが違い過ぎて、自分ならどうするだとかそういうところまでは全然考えられませんでした。イメージすらできません笑。やる気だけはめちゃくちゃ出ましたが、やる気を出すために天野さんの話を聞くなんて失礼すぎますよね(;´Д`)

もう一度読んで出直してきます笑。


IMG_6699.JPG






この船長セミナーの真骨頂である懇親会はまた次回笑。



IMG_6660.JPG

2018年09月10日

北海道地震〜災害現場の実情〜

北海道地震により被災者としての家族の生活確保とプロパンガスの復旧に奔走していました!



こんばんは、オフィスRです。



夜中3時、寝ている時にキューンキューン!という音が鳴ったと思った瞬間ドーンという音と衝撃、車か何かが家に突っ込んできたと思いました。しかし、そのまま激しい振動、家じゅうが轟音を立てていました。

キューンというのが緊急地震速報だと気づきながらも体は無意識にもすでに飛び起きていて、すでに娘覆いかぶさっていた妻を抱えて部屋を飛び出してました。

そこから廊下を走って階段降りて外に飛び出たのですが、外に出るまでは映画の中みたいにリアルに床、壁、天井が音を立てながら動いているのが印象的で、凄く視界が狭くなっているのを感じました。

いつものように寝ぼけてよくわからない行動しなくて良かったです。でも外出て落ち着いてみたら僕はパンツ一丁でした(といっても敷地内ですよ。田舎なので敷地が広く倒壊しても安全なところにいったのです。)。重量S造ではあるものの築年数的に旧耐震の我が家はこんな時安心できません。


僕の住んでいる町は震度5強でした。これまで北海道では大きな地震がなく、地元でも過去最大です。そんな中で厚真は震度7。厚真、鵡川、安平が酷かったようですが、安平は隣町の隣です。近いです。一応僕も被災者なのですが、近隣が酷くてオチオチ辛いと言ってられないような雰囲気です。

こちらも物資は薄い状態でしたが、被害が甚大だった町の青年部から要請があり、足りていない物資をかき集めて持っていきました(ちなみに僕は地元の副部長なのです一応…)。大きい組織はどうしても義援金という形での支援になってしまうのですが、被災初期ではお金よりも現物がないのでそこが難しいみたいですね。


僕の家では停電が丸二日間続きました。電気ないだけならそのくらいなんとでもなるだろ死ぬわけじゃないんだしくらいに思っていたのですが、実際体験するとかなりきついです。

職業上発電機を持っているにもかかわらずガソリンがなくて使えないという失態。スタンドは人口1万人しかいない町でディズニーランドかっていうくらいの長蛇の列。並ぶ気にもなりませんでした。1日待ちとかだったみたいです。



プロパンガス最強説


全域停電、固定電話がやられてこの地域(他は知らない)は電話ができず、携帯は基地局の予備電力の低下で繋がらなくなり、部分的に断水、断水していないところも停電でボイラー動かずお湯が出ない。流通はストップして物が入ってこない。想像するだけでもインフラは最悪の状況です。


この現状を考えると確認するのは怖かったですが、地震発生後、電話が使えないため明るくなってから本業のプロパンガス復旧のため供給している全世帯を回りました。酷い状況を想像して1件1軒回りました。


結果…


朝10時には全世帯の復旧完了!厳密には確認が完了したのが10時で実害はなんとゼロでした。ボンベ1つ倒れている家はありませんでしたし、ガス止めすらありませんでした。(地震後にガスに動きや圧力変化があるとガスメーターが感知して供給ストップする仕組みになってます)


他のインフラが全く使えない中でコンロだけは普通に使用できるので、ご飯は炊けるし腐る前に冷蔵庫の中身を調理することができました。物流が止まり、停電で冷蔵庫の中を処理するしかないと、火が使えるというのは実体験として助かりました。

店舗にはオール電化の人がカセットコンロを求めて町中探し回ってました。うちも開店と同時に在庫がなくなりました。


また、他にも意外に役に立ったのが古い家だと今でも付いているところがあるボタン押したらお湯になる小さい湯沸かし器です。5号湯沸かし器というやつです。これは能力は低いのですが、電池で着火できるし軽くて持ち運び楽だし簡単に施工できるので場所移動させてシャワーとして使えました。


物流がストップすると補給が切れるガソリンスタンドと違って、軒下在庫のプロパンガスは災害用エネルギーとしては最強だと実感しました。ガス屋のくせにプロパンガスの発電機を持っていなかったことが恥ずかしいところですが、これがあればもう有事の際の避難生活も怖くないんじゃないかと思いました。


なんか最終的にプロパンガスの宣伝みたくなっちゃいましたがただただ体験して感じた事です笑。


とりあえず今も余震があって、昨日でもすでに合計130回を超えているみたいですね。グラッと来るたび怖いです。所有物件は今のところパッと見無事ですが、本当にそこ心配でした。今週は警戒もしっかりしながら過ごします。

2018年08月12日

柱がありません!〜4号物件〜

こんばんは、オフィスRです。


前回の続きです→前回記事はこちら


要するに30%超の高利回りで購入した4号物件、壁を剥がしてみたらえらいこっちゃなってました。って話なのですが、それがこちら!


IMG_6407.JPG


ズーム!!


IMG_6406.JPG



柱腐り落ちとるやないかいΣ(゚д゚lll)ガーン
しかも2棟ともベランダ側の柱全部!

いや腰抜けて「人生終わった…」みたいになりましたね実際。手で掴んだらボロっとモゲてきました。ここまでくると逆にどうやって立ってるのか不思議なくらいですw

実はこの写真はマシな柱です。壁を剥がしたての時に見せられた時には言葉も出なくて写真なんて撮ってる心境になかったので、これは随分と後の写真です。酷い柱から順に補修されていて、この時には1番酷かった柱は腐り落ちている面影もなく・・・


IMG_6408.JPG



だるま落としでそのまま新しいものを入れ替えたように柱は新築されてました(≧▽≦)



IMG_6416.JPG



1棟は完全に入れ替えられて、躯体は新築そっくりさんです。もうこうなると木造ってなんでもアリというかなんとでもなるなというのが率直な感想です。だって建物にとって「柱」って一番の要で、その柱がだめなら建て替えしか方法がないくらいに思ったのにツラっと交換されて見事に再生しちゃいましたよw


次にくる関心事の費用については何も言われてません。でもあまり心配もしていません。工務店さんは柱の費用については何も言わないのに、従来の木製ベランダよりも将来的に見て手間もかからなく柱が腐る心配もないアルミにしないかという提案をしてきたのですが

「ただねぇ、アルミにすると20万円くらい高くなっちゃうんだよねぇ・・・」と申し訳なさそうに言ってきたからです。

この大工事で20万円(1ヵ所辺り2.5万円)なんてハナクソみたいな上乗せも高くなっちゃうけど大丈夫ですかみたいな感じなのに、柱の時は「これはしっかり直してから壁貼るね〜」くらいのノリでした。


そう考えると木造最強説浮上ですよね。重鉄やRCの粗悪物件掴んでこんな事なったらバッタしそうです。まあ、持ってないので知りませんがww


工事完了後にとんでもない請求来ない事を祈ります。

2018年08月06日

4号物件、壁を剥がしてびっくり仰天

こんばんはオフィスRです。


4号物件は30%超の高利回りですが、理由はボロ物件てやつです。築20年ながらこの外観。



IMG_5465.JPG



遠目ではまあまあ綺麗に見えますかね?バルコニーがウッドデッキでむしろオシャレ??

ところがギッチョン。


近づいてみると・・・



IMG_6133.JPG

IMG_6135.JPG



気持ち悪いほど崩れています。建物全体がこの状態です。バルコニーに至ってはどれも腐っていて倒壊寸前で、部屋に入ると窓のところに「危険ですのでベランダを使用しないでください」と書いたテプラーが貼ってありました笑。

今はまだこの利回りですが、すぐに大規模修繕が必要なため工事が終わって代金を支払えばネット利回りは一気に下がってしまいます。買う前は最低でも20%以上と言う考えで動いていました。現状では「何もなければ」25%程になりそうです。



そして先月より工事は始まっていてビシッと足場が組みあがりました。




IMG_6331.JPG




現在壁を全部剥がして丸裸状態なのですが、開けてみたら大変なことになってしまいました。内部は血の気が引くような(実際見事に引いていきました)重大な瑕疵だらけ。。。その瑕疵をしっかり直してもらいながらの工事になってしまい、もう1ヶ月近く裸状態です。


とりあえず、「何もなければ」という前提は一瞬で崩れ去りました。高利回りに飛びついた代償は大きくなるかもしれません。


具体的な内容はまた次回。

2018年08月01日

肘を折って治そう

今回のブログは健美家大家対談に出ているカリスマ大家さんとの温泉旅行であるものの不動産一切関係ありません!w


こんばんは、オフィスRです。


またまたルイ26世帯さんとの話ですが、山形県の秘境温泉に行ってきました。

目的は水曜どうでしょうのオタク共が集う「肘折の夜会」。実は大家でありながらコアな水曜どうでしょうファンとして意気投合した僕らは肘折で再開を誓っていました。

すでにサラリーマンを卒業して自由人であるルイさんは1週間も前から車で出発してのんびりと東北を旅しながら肘折温泉でゆっくり2泊という行程。対するSクワドラント自営業者のオフィスRは飛行機、宿、レンタカーと全部予約していながらも当日まで行けるかどうかすらわからないという状態。夜会直前に到着して翌日の朝には帰宅するという強行日程でした。自営業と大家の2本柱でやっていくとか言っていながらセミリタイアやっぱウラヤマシイww


夜会当日、午前中仕事して午後から仙台空港へ飛び、レンタカーで山形の山の奥地へ。相棒はこいつ。



IMG_6505.JPG



ヴィッツクラス予約してたのに「ない」と言われグレードアップ!お値段変わらず税込4900円安い!


仙台から3時間。コンビニ一つない山道をひたすら走って着きました、肘折温泉。北海道にはない歴史を感じるめちゃくちゃいい温泉街です。その中で宿泊した三浦屋さん。




IMG_6466.JPG




こういう建物大好きです。創業250年というびっくりする歴史を実感します。

到着してすぐにルイさんと少し散歩したんですが、山のど真ん中なので逆に建物を建てられるスペースが少ない中、宿は沢山あるので建物が密集しています。建ぺい率半端ないですし、売り物件は出てきませんが実は土地高そうですし、道路も狭くて再建不可物件もありそうです笑。


ルイさんの部屋でビール煽りながら、まるでお代官様と越後屋の食事のような歴史を感じる御膳での部屋食。腹いっぱい食べたところで「夜会」が始まります。

会場は温泉街の道路の一角。どう見ても「道ばた」です笑。決して有名ではない秘境の地に人が群がってます笑。




IMG_6493.JPG




すごいですなぁ。全然知らない世界でした。知らない人ばかりですが、こんなところまで来る人は「水曜どうでしょう」オタクしかいないのですごい一体感。




IMG_6502.JPG





IMG_6496.JPG





IMG_6468.JPG





イチテレビ局のサラリーマンなのに有名人な藤村さんと嬉野さんはもちろんの事、今年はテーマ曲を歌う樋口了一さんが持病のパーキンソン病を押して来てくれていました。




IMG_6490.JPG




そして知る人ぞ知る?どうでしょう好きなら誰でも知っているスタイリスト小松さん、通称おやびん。ゆったら大泉洋や安田顕などのスタイリストですな。逆にレア!ルイさんが積極的に乾杯しに行ってちゃっかり写真を撮ってもらい、話し込むわ一緒に夢旅人熱唱するわでサイコーな時間でした。


来年以降も絶対行きます。仕事やってる場合じゃありません笑。

誘ってくれたルイさんには感謝しかありません。


そして肘折温泉、超絶おすすめです。
posted by silvia180oya at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年07月25日

船長セミナー懇親会と物件見学

明日からルイ26世帯さんを追いかけて山形の秘境温泉へ行ってきます!


こんばんは、オフィスRです。



極東船長セミナーの懇親会。


やっと酌み交わすことができましたゆとり大家さん。僕より若いのにすでにトータル7物件所有し売却も経験、戸建からソシアルビルまで挑戦する先輩大家さんです。

酌み交わせたのは良いのですがやっぱり大会場での懇親会では実質お話しできたあまりありませんでしたね。。。だって一番聞きたかったソシアルビルの話ひとっつもできなかったですものorz

次こそは個人的に飲む約束を取り付けました。


最初たまたま隣に座った方と名刺交換するとすんごく見た事がある名前…住所も富山だし。。。
フン様ポールさん のブログによく出てくる若手大家の会のチャケウピーさん でした。

最初お話しさせてもらっただけでも僕のマインドの範疇からぶっとんでました笑。とにかくエリアを近所にしている僕のやり方もアリのようです。いわゆる「ランチェスター戦略」。凄く聞く戦略ですが、恥ずかしい事に僕は全然わかってなくてフンフン聞くだけだったので勉強して出直します笑。


他にもいろんな凄い方とお話しさせてもらって刺激をいただきました。先月フン様達と飲んだ時にご一緒したKさんがルイさんの本拠地であり僕の3号物件もある岩見沢に初物件を買ったとのことで、空知会も開催したいと思います。


自宅が田舎過ぎて札幌で飲んだら基本帰れないので飲み終わった後はサウナで一泊。込み過ぎて椅子が空いてなく床で就寝、最悪です。カプセルホテルの方が安くてきっちり寝れます。完全に失敗しました。


翌日は船長さんの物件見学。すすきの近っ!でかっ!かっこよすぎ!!案内してくれるの天野真吾さん とか贅沢過ぎ!!



IMG_6436.JPG



IMG_6439.JPG



フェラーリは船長さんが乗って出て行ってしまってましたが、ランボルギーニもありました笑。佐藤元春さんとの対談で出てきた写真はガヤルドだったのにウラカンになってました、どんだけーw。車好きにはたまらんです。



IMG_6438.JPG




天野さんとも写真撮らせてもらえました。というかみんなで撮りまくってました笑。



IMG_6447.JPG



ゆとり大家さんはしっかり手土産を持ってきていて本当に見習わなければならないと思いました。なんのメリットもないのに自分の物件見せてくれているんですもんね、天野さんの時給とか考えただけでもゾッとしますしww

2018年07月23日

不動産セミナーの受け方

こんばんは、オフィスRです。



ゆとり大家さんとお誘い合わせの上 、極東船長さんのセミナー 参加してきました。船長さんのセミナーは2回目、船長さん関連セミナーを含めると5回目になります。それ以外のセミナーはほとんど行ったことがありません。

船長さんがガンガン打ってくれるセミナー企画はイチイチ本物のレベルの方達のお話が聞けるので、船長企画セミナーだけ出れば十分だなと思い始めています。

このセミナーに限らず、同じ人や会社のセミナーに出続けることで3つほどメリットがあると思います。



・講師が同じ場合何度も復習できながらも時代に合わせてセミナー内容も更新されるので、最新情報をゲットできる。

・手法は違えどステージ毎の考え方(原理)が、企画者が間違っていないと判断される方達が講師になる。

・他の受講者でも同じように毎回来ている人がいるので、話したことがなくても顔見知りになって仲間ができやすい。しかも考え方の方向性が近くなりやすい?


一番大事なのは企画者を間違えない事ですね。上に挙げたメリットは企画者次第では真逆の事態になってしまいます笑。悪意のある企画者であれば上客(カモ)になってしまうでしょう。

物件持つ前はどれが正しいかなんてわかるわけないですよね。だから最初は本や実際やっている大家さんのブログを手法や考え方に偏見持たずにフラットな目で一通り読み漁ってみると良いと思います。

特にブログを読み漁れば必ずセミナーの話も出てきます。本で基本を押さえてブログでリアルな情報を集めてセミナーで公にでてこない情報を得る。これ中々いい作戦じゃないでしょうか。

なんの知識もない状態でいきなりネットでセミナー検索なんてしたら、悪意とまではいかなくても商売のためにビシッと作り込んだセミナー情報のHPがヒットしやすいですからね。


そんな事を考えたセミナーでした。



あれ、内容はww


2018年07月17日

物件購入基準を絞って買えないか、妥協して儲からないか

今週末は満席で行けなかった人のための極東船長セミナー!!

楽しみ!!

こんばんは、オフィスRです。



前回の飲み会から3日後、ルイさんがいきなり僕の4号物件偵察しにきてくれました。(本当にいきなりで僕はいなかったんですがww)

翌日DIY中のルイさん物件へお邪魔させてもらいコーヒー飲みながら2時間近くも駄弁って会議してしまいました。仕事中なのにw

連休中には金沢で楽しそうなセミナー&懇親会が行われている中、札幌を勝手にサテライト会場だと言い張って飲んでました。

エリアが被っていることもあり、この一週間で一気に距離が縮んでおります。ウホッ♡

ちなみに来週は一緒に山形の秘境温泉に行ってきます。仕事上僕は行けるか未だわからないのですが、飛行機も宿もお金捨てる覚悟でとりあえず予約してしまいました笑。


ルイさんとサシ飲みしてわかった事があります。


・エリアが同じ大家仲間がいると、世に出ている物件単位のミクロな話ができるのでより失敗しにくくなる

 →自分がリアルに買付入れようとしていたが、なぜかずっと残っていた物件が実は裏事情のあるトンデモ物件だったものがいくつもありました。エリアを絞れば絞る程そういうものが見えるので、失敗する方が難しい気がします。絞り過ぎて物件がでてこないというリスクはありますが笑。


・ステージの違いすぎる大家仲間に購入基準を合わせると買えなくなってしまう危険性

 →毎日同じエリアに出てくる物件をチェックしていますが、ルイさんの所有物件の中で一番いらないであろう物件であっても僕には一生買える気がしないような質と価格。時間を味方に付けるキャッシュフロー重視ではずっと見送っていれば、本気で買う気がある人にとっては損害でしかないです。


・やり手大家さんに取り入ってガス供給しないwww

 →こんな事言ってる人はガス屋としてのやり手には一生なれませんw


先輩大家の話をかみ砕きながら自分にできる部分から取り入れて、基準はあくまでも自分。その自分を少しずつアジャストして行けたらいいのかと思います♪

2018年07月11日

ススキノへ突撃交流

飲み会5連チャン中でキビシー!


こんばんは、オフィスRです。



「なんとしてでも行きたい飲み会」と「仕方なく行く飲み会」があるので数はどうでもいいんですけどね。
そんな中、なんとしてでも行きたい飲み会が突然現れました。

極東船長さんのセミナーで富山から来道していたふんどし王子さんポールさんルイ26世帯さんと飲むというのです。半ば無理やり参加表明させてもらいました笑。

・場所はすすきの
・到着時間は21時くらい
・翌日朝早くから運転を伴う業務アリ

田舎に住む僕としては21時にススキノ到着という時点でそのまま帰らないと公共交通機関で帰る事ができません。よって車で行って顔を出して飲まずに帰るという選択しかなかったのですが、それでも行きたかったので出発。


「今回は飲まない」と固い決意で南郷通りをススキノに向けて運転していました。途中、ルイさんからの「サウナに泊まって早朝に帰れば大丈夫」というラインで決意は一瞬でグラついて合流一発目から何の迷いもなくビールを注文していました。


IMG_6364.JPG


不動産の話ばかりしている訳ではないのですが、ふと所有物件の話なんかになった時に普通電卓で弾くような計算が必要なところを、瞬時に「ならこれくらいか」と経験則から当たり前のように出てくる会話。僕自身も常々勉強もして数は見ていると自負しているのですが、ついていくのがやっとで焦ります。セミリタイアステージの健美家コラムニスト&インフルエンサー恐るべし。


行ったの2軒だけでしたが凄く楽しかったしコラム等では書いていないリアルな話も聞けて面白かったです。
サウナなんか泊まったら翌日寝過ごす可能性大なので車中泊して早朝帰宅。みっちり8時間寝ないと言う事を聞かない僕の体は、翌日全然仕事進みませんでした笑。


今回のセミナーは満席で出席できなかったのですが、21日にもう1度開催してくれることになったのでそちらに行ってきます。
楽しみです。
プロフィール
さんの画像

はじめまして、オフィスRと申します。
2016年、32歳に木造アパートで大家デビューしたところです。
属性の低い自営業ですが、不動産賃貸業とはかかわりの深いプロパンガス屋さん。
自ら無償貸与していきますw

物件は北海道札幌市近郊エリアが中心です。
超絶田舎者(市ではなく町レベル)ですが、田舎は外からの投資家がほとんどいません。
どれだけ田舎だろうが少なからず人はいます。アパートがそれ以上に少なくて全然空室が出ないエリアもあります。 まあ、売り物件自体全然ないんですけどねw

自分はやりたい事が結構あって、やりたい事で飯食っていこうとも思ってないので、「やりたい事は少しずつでも全部やる!」を座右の銘とする。←これ座右の銘?

モータースポーツ(観るよりやる方)が好きで車でサーキットもダートも走りたいしドリフト走行だってしたい、バイクもモトクロスからツーリングまでしたい。
旅が好き(水曜どうでしょうとか大好き)で、大学の時からバイクで始めた「全都道府県制覇」はすでに制覇済み。
今度はもっとじっくりキャンピングカーで生活しながら回りたい!
そして、好きなことが同じ者同士で飲む酒はめちゃくちゃうまい(*'▽')
独学で始めた大家仲間ゼロ私は飲み仲間絶賛募集中w

他にも色々やりたい事はあるけれど、充実してそれを実行するには、どうシュミレーションしてもやっぱり切り離せないのが「資金と時間」
そのどちらも作ることができる可能性を持っているアパマン経営は凄く魅力があるし、やってみてもめちゃくちゃ面白いです。


こんな感じですがどうぞよろしくお願いします。


◎所有物件

2016年
・1号物件(1棟目) 地元に2LDK×4室の築11年木造AP(15.9%、フルローン)
・2号物件(2棟目) 北広島市に2LDK×8室の築23年軽量鉄骨造AP(15%、フルローン)

2017年
・3号物件(1戸目) 岩見沢市に4LDKの築36年戸建て(15.2%、現金)

2018年
・4号物件(3、4棟目) 地元に1LDK×8室×2棟の築21年木造AP(31.5%→大規模修繕後25.3%、修繕費含むオーバーローン)

合計 5棟29室(AP4棟28室 戸建1戸) 
返済比率38.6%

目標 42歳まで(10年間)に70室
プロフィール
勉強させてもらっているブログ
タグクラウド
検索