プロフィール
Yo!Hey!さんの画像
Yo!Hey!
このブログはオフロードバイク中心(というかほとんど全て)の内容であるものの、私自身はかなりの多趣味。
いろんな事をちょこちょこかじるので、実際趣味と呼べるのは限られるが、とにかくいちいち興味が出ちゃって自分でもめんどくさくなることがある。
最近は少しずつ現実を見れるようになり、簡単には手を出さなくなったけれどそれでも怪しいですねぇ。。。

旅が好きで、放送当時から「水曜どうでしょう」という番組が好き過ぎるのも相まって全国各地をほとんど計画せずにいったりしてます。
ちなみに全都道府県制覇してます。2周目入ってます笑 北海道全道の駅制覇は実行中。

元某自治体職員で、基本的に人生安定思考 そこにちょこっと刺激を求める人(今はオフロード走行)
ブログ
プロフィール
ブログランキング参加してます!
ブログ読んでいただけたらポチっとお願いします♪


にほんブログ村


バイク(オフロード) ブログランキングへ
カテゴリーアーカイブ
ファン
最新記事
写真ギャラリー
タグクラウド

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2016年08月09日

☆ワコーズガルルカップ3時間耐久エンデューロin栗丘ライディングパーク初参戦☆

前回のヤマハカップに続いてガルルカップ参戦。


ヤマハカップ同様モトクロスコースの途中から森に入って、またモトクロスコースへ戻って一周するというコースをガルルは3時間やります。


ヤマハカップですら休み休み乗って結局1時間半でリタイアしたのに3時間も走れるかっ!って心境ですね。


そしてヤマハカップは行動走行可能な車両しか参加できないので、基本コースを走る人ではない方たちが大半なのかなと思いますが、ガルルは基本が行動走行不可能なレーサー。


自走でノコノコ現れたのは私よーへいただ一人。


当然みんなが準備をしてる中、走行に関係ないナンバー等取り外し作業してるのが面倒くささに拍車をかける。



IMG_5667.JPG



参加台数は50台で近頃稀にみる少なさらしい。


というのも7月31日開催予定だったこのガルルカップ、前日からの嵐で1週延期して出られない人が続出したのだそうです。


よーへいは逆に出れなかったのに出れるようになったからいいのですが笑


コースコンディションは前回のマディと逆でフルドライ気温30℃超え。


はじめは喜んでいたものの、、、



IMG_5674.JPG



やりすぎ・・・


ほぼ最後尾スタートしたのはいいものの前走者の巻き上げた土埃で視界ゼロ。


ただでさえ息切れるのに土吸わされたらそのイメージだけで苦しいもの。


レースはというと皆様速すぎ怖い笑


前回マディコンディションに文句言ってたけどドライでも全然怖いやないかい!!笑


緊張がとれないと何が怖いかって一瞬で体力奪われること。


6,7周で顔がなんかぼわぁっと熱くなってなんとかピットというか給油するとこ?に戻ったところでよーへいまさかの吐く事件発生。


熱中症だもの。


時計を見るとまだ1時間も経ってないないじゃないの…


誰も休んだりしてなかったのに新人のクセして木陰で20分くらい横になってました( oωo )チーン…


ゆとり世代ではないんだけどなぁ一応。


再スタートしてみると意外に体力が回復してるみたいで、前回10センチのジャンプが




IMG_5750.JPG




20センチくらいにジャンプアップ。なんかすんごい水平wwwこの状態で空中スライドして行きそうw


途中もう一度休憩を挟むもなんとかチェッカーフラッグを受けることができました。



IMG_5680.JPG



結果はまさかの4位!!!




image1.JPG



ってトレールクラスでほとんど台数のないクラスっていうオチですけどね( 一一)


それを狙って台数の多い初心者クラスにあえて入らないアコギな作戦がはまりました笑


あまり書きたくないが将来の自分への見せしめとして記そう…3時間で19周という事実を(大体平均30周くらいでしょうか)
posted by Yo!Hey! at 22:26| Comment(6) | TrackBack(0) | WR250R

2016年07月19日

☆全国トライアル選手権観戦☆

海の日は結婚記念日なのです。(毎年日にちはずれちゃうんですが笑)


北湯沢温泉に行くことにしたのですが、この連休中に自分がオフロードバイクの世界に入るきっかけとなった「全日本トライアル選手権」が行われるらしいのです。


そこで温泉を最終目的地としたドライブ旅行にすることに。



1日目は休みではなかったのですが、昼過ぎに仕事を切り上げて出発。


富良野市の隣町、中富良野町でラベンダー祭り→旭川市一泊→2日目和寒サーキットで全国トライアル選手権→北湯沢温泉一泊→3日目札幌で買い物&映画


久しぶりの連休で中々のフルスケジュール、休み過ぎじゃないかと心配になりましたが、公務員時代は毎週2連休は当たり前でしたからやっぱりええなぁ週休2日。




この工程の中でメインは温泉でしたが、妻には言えない自分の中での裏メインはもちろん



IMG03239.jpg




お役所時代の同期にこの和寒町の職員がいて前売り券を頼んでいたのですが、なんと招待券を2人分くれました(^^♪


もちろん、浮いた4000円はしっかり和寒町に落としましたからねっ笑



大会はというと、やっぱりすごい。

去年はこれ見てイメトレしたもんですが、実際バイクオーナーになってまたがったらバイクの性能自体は別物ってことを前提としても別世界でした。


その凄さがわかると見るのはより楽しくなるんですが、やる気は削がれるのですね笑


これとか動画で何回も見直してるんですが、いまだにどうやって登ったのかよくわからないんですΣ( ̄ロ ̄lll) ガビーン



IMG03242.jpg



もはや壁。


何もわかってない妻もさすがに目が点になってました、というかちょっとファンになってるくらいでした笑


特にIAS(国際A級スーパークラス)のゼッケン1〜3。

どう素人目で見ても周りとレベルが違い過ぎてますからね。


結果的に夫婦共楽しめてよかったです。


自分はまず不通に乗れるようにバイクの練習しよ笑





和寒町で行われる全国大会があります、、、玉入れの、、


IMG03247.jpg


なんと優勝賞金は50万円!!
準優勝でも10万円!!!
他にも40位くらい?まで賞金あったはず!(保証はしません調べてくださいw)
それなのに誰でも参加できるんです!
だって「玉入れ」ですから!

友達誘い合わせて出場したら盛り上がるの必至!

出たい方は和寒町役場まで!

よーへいも自身のレーシングチームメンバーに打診しているところです。


ええ、餌付け(招待券)されて勝手に宣伝です( oωo )チーン…

2016年07月15日

☆エンジョイホンダ札幌☆

CMでたまたま見たホンダのイベントに行ってみました。


まあ、車もバイクもホンダは一度も乗ったことないんですけどね…

でも初めて車買う時の最有力候補はホンダでしたからね、金銭的な問題であきらめましたが。



1122469253.gif



シビックタイプR EK9 てやつなんですけどね。

見た目普通っぽいのに、ただでさえ完成されたホンダエンジンはNAなのにVTECっていうカムがチェンジするシステム。

NAクラスでは早すぎてNAでもターボでもないVTECクラスなんてのに分けられちゃったり、軽くてコーナーもめちゃめちゃ速くて後ろ走ってたらウネェ〜って感じで曲がってくのですカッコいい。




また余談しすぎました・・・



そんなホンダのイベントではありましたが、もちろん今の時代家族ターゲットでしょうから期待はせずにふらっと行きました。


そしたら小林直樹さん来てるじゃないの!

何を隠そう最初にオフ車興味出たのはトライアルの大会見に行ってからなのです笑

小林さんの動画やHPは勉強に何度も見てましたのでそりゃ感動。



1468326096813.jpg




1468326143177.jpg





オンもやってみたくなるような仕掛けも・・・



1468326231744.jpg



人はいっぱい並んでるんですが、意外に皆さまわかってないハングオンの形。

ワタクシおそらくその時並んでる人の中では1番形になってましたv




いつも欠かさず見てるスーパーGTからはエプソンHSVが来ててました。

タイヤ交換体験するってことで来ていたはんにゃ川島さんは何もないところでつまずいて子供押しのけて客席に突っ込んできた瞬間だけ激写。



1468326100956.jpg



家族イベントにはしゃぐ30代でした。

2016年07月12日

☆二輪&四輪ドライブ☆

久しぶりに雨の降ってない日曜だったので妻とドライブで余市へ。


余市は朝ドラ「まっさん」のニッカウヰスキー工場があるところです。


目的はさくらんぼ&いちご狩り。


小学生ぶりくらいだったので雰囲気をあまり覚えてなかったのですが、イメージとしては整列したさくらんぼの木と整列したイチゴ畑がそれぞれあってもいでいく感じ。


実際は園内がひとつの森のようにバラバラにずらっとさくらんぼの木が生えていて一本一本の品種も色の付き方もバラバラ。

そのさくらんぼの森の中にイチゴ畑も散在している状態でした。


これが宝探しをしているようで面白い。

フルーツとか普段そんな食べないタイプなのに散策して探し出したそれはすごくおいしく感じる。



1468329840471.jpg



お腹が膨れない程度に食べるという大人な食べ方をしたのは、道民ならご存じかきざき商店での海鮮丼を食べるため。


ニッカも見て帰路へ。


夕食までちょっと時間があったので、ヤマハカップ以降初めてWR250Rのエンジンをかけてみた。

近所ぐるっと回っただけですが、道路走っててもしょうがないので河川敷をチョロチョロして練習場所がないか探してました。

探したのが失敗でした。

ちょっと道をそれた場所にわざわざ入ってっちゃったんですね、なんせ探してますから。

草ボーボーで入るまでわからなかったんですが、地面は前日までの雨で水張った田んぼみたいになってたのです。。。

そのままUターンもできず、そのぬかるみをなんとか脱出したものの洗車して以降乗ってないバイクは早くもドロドロorz

その上脇道に入らなければすぐ横にちょっとした練習できそうな広場を発見してしまうのです。


チェーンに泥ついちゃったらもっかいブラシかけてルブかけなきゃダメかなぁ??( ̄ロ ̄lll) 

このまま次も走っちゃおうかな…

2016年06月21日

☆鳥取県ツーリング@全県制覇の旅☆

全県制覇の旅、9県目は鳥取県。


18歳の時に初めて買ったバイクで、納車翌日に行ったのがこの鳥取でした。

当時滋賀県に住んでいたよーへいは家の前を走っていたご存じ国道1号線を直進あるのみ、20分程で京都につきます。

京都市の真ん中で1号線は左に折れるのですが、そこも曲がらず直進すると国道9号線に変わります。

ひたすらこの9号線を走り抜くこと200キロちょっとで鳥取砂丘へ到着してしまいます笑

全然ウインカー上げた記憶なしでございます。



鳥取と言えば?そう、砂丘ですね。



IMG02976.jpg



この砂丘実際見ると意外にでっかいです。

写真で見るのと全然イメージ違って結構びっくりします。

なんか人が崖登るエンデューロみたいにみえます笑


ただ、、、ホントにでかい砂場以外何もありません。



IMG02971.jpg



スナバはありますが。

開店の朝7時にはすでに行列ができてました笑



歴史の浅い北海道民ならば滅多にお目にかかれない何百年も前の状態を保存されている町並みは一見の価値ありでございます。



IMG02984.jpg




実は先月のゴールデンウィークにこの「地味な山陰」へ行ってきたのです。

なので今後何回かは山陰特集になります笑

2016年06月13日

☆マディ走行はドロッドロ☆

マディコンディションの栗丘ライディングパーク走行後、WRがドロ攻めで大変なことになっているので洗車。


1465215735275.jpg


まあ車体にドロついてるだけなら「オフロード走ってます!」感が出てて逆に画になる気もしますが、チェーンが心配であります。


そもそもコース1周しただけでもある程度汚れるのに2周目以降こんな可動部に土つけて走ってた事自体は大丈夫なんでしょうか??

そのあたりの写真は撮り忘れましたorz

というか何も考えずに洗車しちゃって写真は1枚もありません笑


車体全体をシャンプーで洗ってから最後にチェーンにとりかかる。

このドロ加減は絶対チェーンの隙間に砂を噛ませてしまっているでしょう。。。

チェーンクリーナーをこれでもかってくらいかけながらの歯ブラシでゴシゴシ。

そのあとチェーンルブをこれまたこれでもかってくらいかけまくって終了。

そもそもこのクリーナーやルブをどの程度かけていいものなのかわからず、ひたっすらかけたのでタイヤやスイングアーム等にもバンバンかかってますが大丈夫なんでしょうか?笑


結局いいんだか悪いんだかよくわからない洗車となってしまいました。

まあ、最悪チェーンとスプロケ交換すればいいんだから勉強代だと思ってとにかくぬったくって終わりました。


次が楽しみですが、毎回こんな整備しなきゃならないと思うと気が重いですね。。。

どこまでどうやっていいかわからなくてトータル4時間はやってましたもの笑
posted by Yo!Hey! at 21:13| Comment(4) | TrackBack(0) | WR250R

2016年06月06日

☆ヤマハカップ2時間耐久エンデューロin栗丘ライディングパーク☆

デビュー戦でございます。

レースどころか砂利道すら走ったことがないのでスタートした瞬間まず「ダートとはどんな感覚なのか」を探らなければならない状態です。



前日までずーっと雨で、デビューからして業界では有名な「栗丘マディ」の手痛い洗礼は免れない状況になりまして不安でいっぱい。

もう二度とピッカピカになれることはないだろうと新品状態でビシッと決めてみました。



1465215791606.jpg





戦場へ




1465215743736.jpg




参加台数は47台、タイヤも新品、気合十分でございます。


当日は快晴でモトクロスコースは乾いてきています。


この栗丘ライディングパークのエンデューロコースはモトクロスコースを走り、途中から森の中のコースに入り最終的にまたモトクロスコースに戻ってきて1周2.6kmになります。


さあスタート地点、車種別に4クラスに分けてWR250Rは・・・ですよねぇ、、最前列スタートですよねぇ、、レギュレーションがトレールのみだものΣ( ̄ロ ̄lll) ガビーン


スタートと同時にアクセル開けずに最後尾スタート作戦が早くも崩れ去る。


もうなんだかよくわからないうちにスタート。


今まで動画でイメトレしまくった通りに走っ(ているつもり)た。


結構なスピードだ、風を切って走っている(つもり)。


外から見るとモトクロスコースをツーリングしているようにしか見えなかったらしい。


林間コースに入った瞬間、路面はヌタヌタのドロドロである。


なんとも説明しがたいけどもとにかく前に進まない、足ついても乱れまくって完全に乗せられいる状態。


ちょうど真ん中あたりで初めての転倒、というかヌタヌタにタイヤ埋まってエンスト→立ちごけ。


足が滑って全然持ち上げられない。


なんとか脱出するも大変なことに気が付く。

なんとギアペダルが曲がってエンジンの下に入り込む形になっており1速から変速できないorz

1周目のまだ1.3kmは残そうかというところで1速のまま音だけはエライ高音にもかかわらず30キロペースでピットに戻った時にはスタートから20分も経過していた。



1465209285238.jpg




2周目はちょっと慣れたものの(もちろん立ちごけみたいな恥ずかしい転倒はしている)体力の限界をすでに迎えてしまった笑

でも10分も戻ってこない自分を待ってカメラとってくれてる友達が見えて次の周回に入るしかない状態が続いてヘロヘロ。



とにかくジャンプをカメラに押さえたいと10メートルの大ジャンプ(のつもり)!!


決まった!!と思って後で写真を見ると





1465209102008.jpg




10センチ浮いていた。




1465183065086.jpg




その後も走行は続いたが


1465209114594.jpg


結局1時間半でアクセル回す力もなくなってピットでダウン、事実上のリタイア。

もうね、なんて言うかレース中なのに自分のレース観戦しちゃってたもの。


1465218657717.jpg


森林コースのマディでみんなのバイクはドロッドロなのに自分のはなぜか綺麗。

おそらくドロが飛ぶほどのスピードすら出てなかったんだなと笑

いやそれでも単体でみたらやっぱ泥だらけでした、どうやって洗えばいいのか・・・


1465215735275.jpg



そんなオフロードデビュー。
posted by Yo!Hey! at 21:03| Comment(2) | TrackBack(0) | WR250R

2016年05月30日

☆ガルルカップ視察☆

日曜日に栗丘ライディングパークで行われていたガルルカップをちょこっとだけ見に行ってきました。



次週にオフロードバイクデビューをこの栗丘ライディングパークで迎えるよーへいは不安だらけだったので完全に視察です

だってオフ車がオフロード走っているところすら二次元でしか見たことないんだもの(・_・)




いやー、走ってる走ってる・・・


画面越しに見てるのと実際見るのじゃ感覚が違いすぎるって・・・


ずっと、すげーーーーーーーーとか言いながら写真撮りまくったものの、帰ってきてみたら、当たり前ですがやっぱり二次元になっちゃうのです(笑)



1464493639482.jpg



いやいや、それでもめっちゃかっこいいですけどね。


こっちなんて「みょーーーん!」て音が聞こえてきそうな飛びっぷりですし。



1464493696706.jpg




そしてこのガルルカップを見て思ったこと



絶対無理!!



外から見てたらうまい人もいますがヘタクソだなと思う人もいます。

しかーし、俺にはこのヘタクソレベルですら神と思えるほど、まずもってコケずにコース内にとどまっていれる気がしない。

動画で見てたらプロレベルですらできる気がするのに、実際見ると初心者マーク付けてて「なんとか走ってます」って走りの人すら届く気がしない(笑)




恐怖ですな。



ということで今回は体験という位置づけにしてコースをツーリングすることにしました(笑)


まあでもやる気自体は満々。がんばります。
posted by Yo!Hey! at 19:55| Comment(2) | TrackBack(0) | WR250R

2016年05月18日

☆デビュー戦☆

引っ越したらネットが繋がらなくて全く更新できずにいました、書きたいことはてんこ盛り、よーへいです。



1ヵ月潜伏していていきなりですが、このたびオフロードレースデビュー戦が決まりました!!\(゜ロ\)(/ロ゜)/


種目はエンデューロ。


ヤマハ主催の2時間耐久エンデューロでございます!



場所は自宅から10分のところにある栗丘ライディングパーク

参加車両は国内販売認定トレールのみ

初心者にはもってこいということで

参戦しない選択肢がありませんでした。



しかーーし!

それでもよーへいさん

レースはもちろんコースすら走ったことがありません。

なんなら林道も走ったことがありません。

いやいや、砂利道すら走ったことないです。

1ヵ月以上前に札幌まで20キロ程のひたすら直線の舗装路を走っただけです。

十字路が普通に曲がれませんでした。




さすがに大丈夫なんだろうか・・・(・.・;)




午前中はスクールがあるので参加すれば気持ちの面でも全然違うんでしょうが、スクールはスクールでも両親学級なる子供が生まれる人のための講習に参加しなければならず。

しかも講師は以前ブログでも書いたISDE(シックスデイズエンデューロ)でお馴染み鈴木健二さんじゃあないの!Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

無念過ぎる。。。



追い打ちをかけると

この日のエンデューロのタイムテーブルは

12:00〜12:30 受付
12:30〜13:00 ドライバーズミーティング
13:00〜15:00 レーススタート


そしてよーへいのタイムテーブル(予定)は

9:00〜12:00 パパになるための講習・・・
12:00〜    子供の同級生になる親たちとの交流・・・

もそこそこに切り上げてダッシュで会場へ。

バイクは参加するバイク屋さんに午前中に取りに来てもらえる事になってます。←
さらに受付までやってくれることになってます。←

13:00   会場到着、間に合うかどうか。
       初めてのオフロードコースを見渡す暇もないまま、ドラミもすっとばしてレーススタート。




もう一度言います。



本当に大丈夫なんだろうか



そもそも参戦決定の経緯はバイク屋さんからこの話を聞き、予定があるから不参加で午後から見に行くと話しました。
そしたらバイクは取りに来てくれるし受付まで済ませてくれるとのこと。
初めてのオフ車でコースに着いたとたんレーススタートも他の人の走り方見りゃなんとかなるんじゃない?ってノリ。
そのノリ嫌いじゃなかったぁ・・・笑

知り合い誰もいないのにこの参戦はThe無謀 ってやつじゃないかしら。



慌てて今日ゴーグルポチったもの。



どなたかこれを機に一緒に参戦しませんか?

一人で一番後ろで走ってるから一瞬でわかると思います笑

目標 死なない、怪我しない
posted by Yo!Hey! at 20:06| Comment(1) | TrackBack(0) | WR250R

2016年04月19日

☆ブログ更新について☆

今後書いていこうと思うが、アフターファイブが忙しくてブログが書けない(;´Д`)


さらに弟の結婚式が重なって先週末から長野県に行っていたこともあり、もう一週間も更新してないじゃないの(;´Д`)!


決してやる気なくなったとかじゃないですからねっ

暖かく見守ってくださいb


そして今日は寝させてください笑
リンク集
最新コメント
☆タイヤの空気圧が・・・☆ by スーパーコピーヴィトン (06/15)
☆オフロードヘルメットの選び方☆ by ブランドバッグ (12/25)
☆WR250Rインプレッション☆ by ウブロスーパーコピー (12/22)
☆WR250R購入☆(≧▽≦)b by ブランド コピー (12/13)
☆WR250Rインプレッション☆ by スーパーコピールイヴィトンバック (11/12)
検索
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。