2017年02月13日

このブログは随筆的に進めたいと思います

久々の投稿です。
中々進んでませんが、今日現在このブログも84%ほど移転が完了しました。

新規投稿は移転先でするとして、このブログではジャンルにとらわれず、随筆的に色々書いていきたいと思います。
第2版ではかけてないこぼれ話とか、ブログの運営であるとか、釣とはあまり関係ないけどブログ執筆に関係することなど。
まだ、どう進めるかは具体的ではありませんが、細々と違う視点で綴っていきたいと思います。
引き続き新しいブログを応援いただきますよう、よろしくお願いいたします。

素人おやじの釣りバカ日誌 第2版
http://shirotooyaji.amateurfishingfreak.net/

2017/02/13
posted by しーちゃん at 06:36 | その他

2017年01月11日

2017正月の釣行記

2017年の正月は、ロックフィッシュにカワハギ一族。
胴突きで探り、フカセでかろうじて魚が釣れました。

DSC_1735.JPG

ガシラ、ムラソイ、カワハギ、ウマヅラハギ、メバル、ベラ、コブダイ。
詳しくはこちら。

素人オヤジの釣りバカ日誌 第2版
posted by しーちゃん at 19:34 | 大崎上島

2016年12月23日

芦屋浜でサゴシ発見!

素人おやじの釣りバカ日誌 第2版に移転いたします。

昨日は遅い出発で、いつものフィッシングマックス芦屋店についたのが11:30。

エサを買う前にトイレに行こうとしたら、いきなり四季の釣りでおなじみの伊丹さんがいた。

テレビで拝見するのと変わらず感じの良い方です。

赤いサンタの服を着ておられました。

店員さんと同じように普通にお客さんに製品の説明をされていて、いつものええ声が店内に響いてました。

お店を後にし、サヨリ目当てに芦屋浜に着くと、予想通り海は大荒れ、雨まで降ってきました。

DSC_1639.JPG


本命サヨリ


20分ほど雨宿りをした後、自作サヨリ仕掛けにアミエビを詰め込み、喰わせエサはイカの塩辛を使ってみた。

西から回り込んだ風が北へ回り込み、時々仕掛けが左に流される。

相変わらずへたくそなキャスティングで仕掛けを3回に1回くらい絡ませながら、アミエビを巻きつつ海面を漂わせるが、あたりも無ければサヨリも見えない。

出足ゆっくりしすぎて風の影響がほとんどない真東に入ることができなかったのでしょうがない。

ちなみにこの日のフィッシングマックスさんの釣果では、東側はサヨリ釣れてました。


それでも、南東向きの方々がひたすらサヨリ仕掛けを投げているので、もう少し粘ることにした。

DSC_1645.JPG

またもや雨が降ってきた。

六甲山のほうには虹も出ている。

予想通り中々釣りには難しい日であるが、奥さんと娘たちは四季の釣りならぬ、劇団四季のキャッツを見に行っているので、チャンスは金曜日しかない。

気を取り直して頑張るも、サヨリの姿を見ることなく、今年のサヨリ釣り収めとしました。


このままでは終わらない


15:30頃からジグパラ イワシカラーでサゴシを狙い始めた。

左の小学生のお父さんもバイブレーションでサゴシ狙い。

欲張って余ったアミエビであわよくばアジを釣ろうと仕掛けを準備していたところ。

16時前にお父さんヒット!

50cm前後のサゴシを見事に釣り上げられてました。


しばらくすると、お子さんがサビキ仕掛けにヒット!

大きく竿を曲げて30cm前後のチヌをぶら下げてました。

この親子、何かを持っています、素晴らしい!

これを右隣のお兄さんに教えてあげると、サゴシ狙いに参戦!


3人並んで飛距離60〜70mほどを、時々ラインを交差させ、「すいません」と言いながらひたすらキャストしましたが、ヒットはお父さんの1回のみでした。


DSC_1648.JPG

一応17時までの予定です。

夕マズメに最後の望みをかけて16:30ころからジグパラワインドでシャクります。

無言でひたすら、シャクって、シャクって、シャクりまくり...

17時になってもアタリすらありません。

荷物を片付けながら、粘りに粘りましたが17:15にあきらめて納竿。

今年の最後は久々にボウズとなってしましました。


このままでは終わらないはお兄さん


私は、このまま終わってしまいましたが、家に帰ってフィッシングマックスさんの釣果が気になり見てみると、な、な、なんと隣のお兄さんが載っているではないですか。

どうやら、私が帰った直後17:30頃にタチウオが来襲!

記事をよく見るとな、な、なんと左隣の親子が釣り上げたサゴシチヌが載ってました。

...


来年こそはフィッシングマックスさんの釣果情報に絶対出てやる!

いつもの一人反省会で今年の釣り収めといたしました。




釣行データ

 2016/12/23(金) 12:00〜17:15 曇り時々雨、晴れ 気温14度
 長潮  15:20 満潮 (1.1m) 潮の満ち引きほとんどなし
 ロッド:SHIMANO(シマノ) ロッド ルアーマチック スピニング S80L
 リール:SHIMANO(シマノ) リール 15 セドナ 2500S
 ライン:PE0.6号
 ルアー:ジグパラ イワシカラー
    :ジグパラワインド


メジャークラフト ルアー ジグパラ ブレード75mm 23g #35 KONOSIRO

新品価格
¥697から
(2016/12/24 08:20時点)



posted by しーちゃん at 11:32 | 南芦屋浜

2016年12月11日

通販で漁業者専用ハリスを買ってみた

素人おやじの釣りバカ日誌 第2版に移転いたします。

今週は釣りはお休みです。

いつもなら釣り具の量販店へ消耗品や、新しい商品が無いか探しに行くところですが、すっかり寒くなり風邪が完全に治ってないこともあって、通販で検索してみることにしました。

ナイロンラインとフロロカーボンのハリスです。

ナイロンラインかれこれ買って2年ほどたっており、だいぶ傷んできており結構切れやすくなってました。

フロロカーボンも量販店でも1,000円超えるものばかりで、中々手がでませんでした。

コスパ重視


選んだポイントですが、アマゾンの値引き率が高くて、かつ評判が良いもの。

もちろん1,000円までのものです。

ナイロンラインは超柔らか、ライントラブル激減のキャッチフレーズにそそのかされ、これを選びました。

ヤマトヨテグス(YAMATOYO) ライン ファメル スーパーソフト 150M 3号 14LB

新品価格
¥907から
(2016/12/11 16:57時点)





ハリスも特にこだわりが無かったのですが、評判が決め手となりDUELを選びました。

デュエル(DUEL) ライン HDカーボンプロ100S 1号

新品価格
¥670から
(2016/12/11 16:56時点)




ボタンをぽちっと、簡単です。


開けてびっくり


金曜日に注文して日曜日には届きます。

まったく、アマゾンの倉庫管理システムは素晴らしい!

そんなことを思いながら到着した品物を取り出してみました。


ごく普通です。

DSC_1635.JPG


色はオレンジが良かったのですが、安さに負けてこの色でガマン。

DSC_1634.JPG


No1 Soft Lineなのに、一番の売りは耐久性みたいです。

DSC_1633.JPG

今度の正月はこれを使ってフカセをやろうと思っています。



ハリスはよく見るとプロ専用と書いてます。

DSC_1625.JPG


もっとよく読んでみると漁業者専用ではありませんか。

DSC_1632.JPG


確かに、今まで使っていた50mで1,000円超えるものと比べると、900円弱で100mもあります。

大漁に使うプロの方にはもってこいですね。



おそらく正月になると思いますが、どちらの製品も使った感想を書いてみたいと思います。

posted by しーちゃん at 16:52 | アイテム色々

2016年12月04日

今日はアジの刺身をチビチビと味わう

素人おやじの釣りバカ日誌 第2版に移転いたします。

先週、釣りに行くつもりが風邪をひいてしまい断念。
今週も風邪の症状が少し残った状態での出撃となりました。

性懲りもなく3時に起き、いつものようにフィッシングマックス芦屋店に行き、サゴシの回遊に備えるべくジグパラのショート20gと朝のアジ用にアミエビを購入。
久々のて芦屋浜に着いたのが4:30。


メジャークラフト ルアー ジグパラ ショート JPS-20 #30 ZEBRA IWASHI

新品価格
¥511から
(2016/12/4 15:28時点)





なんじゃこりゃ


ミズノの駐車場に車を止め、西の端から東に向かって歩いてみるも、依然釣れ続けている芦屋浜のタチウオたちを狙って、みなさん何時から来られているのでしょうか?

私的には入るスキがありません。

芦屋浜のタチウオはまたいつかの機会に持ち越しとなりました。

ミズノの駐車場は30分ルールがあり、これを超えると料金発生。

やむなく六甲アイランドへ移動し、準備完了したときには、5:30近くになってました。

宣伝効果抜群です



早起きしたはずなのにと思いながら、これまたメジャークラフト ジグパラ ワインドでしゃくりを開始。

四季の釣りを見過ぎなのでしょうか、完全に洗脳されています。

メジャークラフト ジグパラ ワインド スタートキット 夜光 JPW-SET1/2GL

新品価格
¥918から
(2016/12/4 15:18時点)





最近しゃくりは周りの人と比べても遜色なくしゃくれていると思いますが、周りの状況を確認しても何となくタチウオがいないんじゃないかと感じ始めました。

パッとみぃ〜、誰も釣れてそうにありません。


第2作戦はアジ


夜明け前の6:30頃、エサを入れずに置き竿の穂先が軽くお辞儀をしていたので巻き上げてみると、13cmくらいの小さいマアジがついてました。

時合開始と判断し、食材確保に切り替えました。


ポツリポツリとあたってきます。

OI000673.jpg


しかし、全盛期の様にはいきません。

写真とか撮っていると、あっという間に時合が終わってしまいました。

30分程でしたが、リリースを含め6匹掛かり、5匹をキープ。


同じ時間帯にはガシラも喰ってきて、最大18cm。
4匹釣り上げるも、こちらはすべてリリースしました。

OI000674.jpg


8:00を回り、タチウオ狙いの人はあきらめ、アジに切り替えた人以外は帰っていかれました。

私はしつこく朝かったメタルのジグパラで何でもよいので釣れてくれとばかりに、広くなったスペースを存分に使いキャストするも、ま〜ったく、1回もアタリなし。


お〜アジよ〜



近くで釣られていた方は、大き目のアジが釣れていたようです。
遠くからの見てですが、尺越えのように見えました。

刺身にしたら旨いだろうな〜と思いながら、氷締めにしていたマアジ5匹が入ったクーラーボックスの水を、普段ならボックスの下の栓を抜いて水抜きするところ、上蓋をあけてフェンス越しに海へ水を流してました。

ご想像のとおりです。

なけなしの5匹中1匹がスルッと。



DSC_1619.JPG


今日は、ちびちび味わいます。




釣行データ

 2016/12/04(日) 05:30〜10:00 朝は曇り 気温9度
 中潮 3:25 干潮 ( 0.2 m ) 10:25 満潮 ( 1.3 m ) 15:55 干潮 ( 1.0 m )

 ロッド:SHIMANO(シマノ) ロッド ルアーマチック スピニング S80L
 リール:SHIMANO(シマノ) リール 15 セドナ 2500S
 ライン:PE0.6号
 ジグパラ イワシ 20g
 あとはサビキ仕掛け


2016年11月23日

須磨でカワハギ

素人おやじの釣りバカ日誌 第2版に移転いたします。

神戸マラソンがあった2016/11/20(日)に久々の釣行です。

いつもように始発の電車で須磨海岸へ、6:15に到着。

国道2号線がマラソンで封鎖されるので、おそらく電車釣行の方が多かったです。
吉川釣具店さんでマムシとアオイソメを購入し、近くの突堤に向かいました。

ウマズラハギウジャウジャ



釣り開始はちょうど夜明けくらいとなりました。
海面にたくさんのメバルウマズラハギが浮いてます。

運良くとっていの先端は私一人。
早々に仕掛けの準備をして胴突き仕掛けのカワハギの掛けバリにマムシをエサに、底まで落とすと早速あたりがありました。
タイミングを合わせ、掛けたのは期待外れのマイクロガシラ


OI000564.jpg

小物釣り師、いつもの調子です。

コツコツとカワハギらしいあたりがありますが、合わせが間に合いません、というかよっぽどコツと当たった後では合わせが間に合いません。

20分程であきらめ、喰わせタイプのハリに変更しました。

想像通り、勝手にかかってくれます。

OI000565.jpg

小さめのが釣れました。



OI000567.jpg


続いて刺身サイズ、お腹のキモは膨らんでます。

30cmを超えるウマズラハギも泳いでますが、こいつはマムシに見向きもしてくれません。
エビ系のエサのほうが好きなのかもしれません。

カワハギ漁?


原チャリのご夫婦登場。

でた〜ん、ハゲカケバリ!
アミエビで寄せて大きなハリでひっかける、これは釣ではなくもはや合法的な漁です。

面白いくらいウマズラハギが寄ってきます。
何も知らないウマズラハギはあえなくおじさんにお腹のあたりをひっかけられます。

スレているのでしょうか?不思議なことに、大きなウマズラハギは寄ってきません。
こいつはハゲフカセで試してみるか?

そんなんことを思いながら数を伸ばしていきました。

場所を色々変えながら探りながら、偏光サングラスで底をのぞいてみると、大き目のチヌが2匹泳いでます。

ここではやはりフカセをやってみたいと思いつつ、今回の主役である肝醤油の刺身のためにひたすらカワハギを狙いました。


神ってるの知らせ


妻と娘はこの日、宝塚市主催の宝塚歌劇を見にいってましたが、LINEで知らせが届きました。
座席は抽選だったのですが、最前列の真ん中、普段の講演ではファンクラブの常連さんが席を抑え絶対に撮れないとこらしく、神ってるとかなり興奮気味でした。

神っているのはそれだけではありません。

1479621829326.jpg

弟からもLINEで写真が...

...

いつもの通り、神がかり的な釣果。


更に神ってる?


逆の意味でも神ってました。

結構な数のハオコゼが釣れてました。

毎回慎重にプライヤーでハリを外してましたが、魔がさしたのか尾を足で踏み、手でハリを外したところチクリとヒレが当たった感触が...

また、やってしまいました、2回目です。

幸い毒を絞り出したので、激痛までには至りませんでした。

逆の意味で神ってました。


そんなことをやりながら須磨での釣りを楽しみ、14時納竿といたしました。



釣果


カワハギ 4枚 小さいカワハギ 3枚はリリース
キス 1匹

DSC_1596.JPG

キュウセンベラ 2匹
チャリコ 1匹
ガシラ 1匹
ハオコゼ 6匹はすべてリリース。


大き目のカワハギ3匹とキスを悪戦苦闘しながら刺身にしました。
もちろんキモは丁寧に取り出し、醤油、ポン酢に入れ肝醤油完成。

濃厚な肝醤油でカワハギを堪能しました。

良い一日でした。




釣行データ

 2016/11/20(日) 06:30〜14:00 曇り 気温19度
 中潮 4:25 干潮 (0.2m) 12:05 満潮 (1.3m) 17:25 干潮 (1.1 m)
 ロッド:SHIMANO(シマノ) ロッド ルアーマチック スピニング S80L
 リール:SHIMANO(シマノ) リール 15 セドナ 2500S
 ライン:PE0.6号
 カワハギ仕掛け:胴突き 2本バリ、オモリ5号、
  がまかつ 競技カワハギ くわせ 4.5号、ハリス2号
 キス仕掛け:キス天秤、オモリ5号、キスバリ 7号、ハリス1.5号




posted by しーちゃん at 05:43 | 須磨海岸

2016年11月19日

今週こそは須磨でカワハギ

素人おやじの釣りバカ日誌 第2版に移転いたします。


今週も素晴らしい釣果がいつものように弟から送られてきた。

小さいカワハギがたくさん並んでいる...

ちがう、マアジが大きすぎる!

1479376334540.jpg

33cmもあったそうなので、カワハギが小さく見えたのである。

今週こそはカワハギを


先週行くつもりでしたが先約を忘れており、行けずじまい。

今週こそは今カワハギがよく釣れている須磨海岸へ行き、必ずや10匹は釣り上げ、肝醤油、ポン酢でフグにも負けないおいしさの刺身を食すぞ!

自分でも心の中で何度宣言したかわかりません。

今回の作戦は、まずはマムシをエサにタイミングを合わせて胴突き仕掛けで掛けて釣ります。

これがだめなら、喰わせようのハリに交換し、喰わして上あごにハリを掛けて釣り上げます。

これと並行してカワハギのちょい投げ仕掛けでエサを底に這わせ、油断したところを釣り上げたいと思います。

どうしても、だめなら秘密の方法を弟から伝授されました。


秘策は自分も考えていたアイテム



ハゲ掛けとも少し違いますが、発想は似ています。

OWNER(オーナー) ハゲジャック M 30815

新品価格
¥605から
(2016/11/19 06:49時点)





釣れなかった時の最終手段ですので、温存できるように即合わせのイメージトレーニングをしたから出かけたいと思います。

もちろん、大きなキスも釣れているのでこちらは天ぷらが食べられるように、10〜15匹は釣りたいな〜。

釣果は月曜日報告の予定です。
posted by しーちゃん at 06:30 | 須磨海岸

2016年11月13日

立杭焼きとユニトピアささやまの釣り堀

素人おやじの釣りバカ日誌 第2版に移転いたします。

この土日にカワハギを釣りに行くつもりでいたが、土曜日には井田寛子さんの2050年の天気予報という講演、日曜日にはユニトピアささやまへ行くのを忘れてました。
なので、今週はお預け状態。

ユニトピア篠山へ行ったお話です。


平成の古田織部か


自宅から丹波篠山へは宝塚の山を通っていきますが、途中で釣り堀発見!

つり大池 宝塚市大原野字走坂2−1
3000坪の大きな池、道具、エサ付 2時間¥1500(税込)
【釣り券】 半日 2000円(税込) 1日 2500円(税込)
【営業時間】夏 6:30〜17:00 冬 7:00〜16:30

だそうです。

DSC_1560.JPG

ここは一度行ってみたいところですが、今日はぐっと我慢。


1時間ほどで、立杭 陶の郷に到着。

まずは陶器づくりの体験から。

目指すはこんな作品です。

OI000540.jpg

娘も、私も陶器づくりは経験済みですが、そう簡単に写真のような作品ができるわけでもなく、平凡な出来具合。



DSC_1564.JPG


出来上がりは年末になるとのこと。
色付けはお任せなので、もしかしたら色付け次第で古田織部の作品のようになるかも...

ギャラリーで目の保養と自宅用の陶器を購入。

OI000522.jpg

素晴らしい作品ばかりでした。



ユニトピアささやまでのんびり


始めてきましたが、かなり広大な敷地にテニスコート、プール、アスレチック、釣り堀などあり、立派なホテルもあります。

到着早々、のんびりするどころか、ハードなアスレチックへと向かうことになりました。
コースは篠山城探訪コース(19ポイント)、助太郎さん民話コース(20ポイント)の2つあり、そのうちの篠山城探訪コースに小学3年生の娘と向かいました。

このコースは山あり谷あり、やぐらを上ったり、吊り橋を渡ったりとかなりの運動量となります。
途中、林の茂みでガサガサ音がしていたので、見上げてみるとサルが逃げていくところでした。
野生のサルまで生息する、さすが篠山!

DSC_1585.JPG

悪戦苦闘の連続を無事終了し、ホット一息。


お目当ての釣り堀へ


今週の釣りはここにしようと思ってましたが、行ってみるとなんだか釣れてなさそう。

確かニジマスが釣れるとのことだったと思うが、看板を見てみるとニジマスは12月からだそうです。

今のシーズンはコイ

DSC_1589.JPG

1竿餌付きで510円、六甲山カンツリーハウスの1,000円よりは安いですが、う〜ん狭いし釣れてなさそうだし...

今日はあきらめました。

おとなしく帰路につき、次週の釣行に備えることにしました。





posted by しーちゃん at 23:42 | その他

2016年11月12日

エギでタイを釣る

素人おやじの釣りバカ日誌 第2版に移転いたします。

昨日、またまた弟からLINEで写真が送られてきました。

エビでタイを釣るというのはよく聞く話ですが、エギでタイ(イシダイ)を釣ったそうです。

どうやらとある桟橋からエギングをしていたところ、かかったようです。

1478866758222.jpg


しかも、イシダイだけではなくオニオコゼまで。




おもしろ顔の高級食材


オニオコゼは今まで見たことがなかったですが、体調は30cmくらいになり、割烹料亭などで出される高級食材らしいです。

ちなみに、このオニオコゼは33cmもあったらしく、近くにいた人に網ですくってもらったそうです。


1478866762605.jpg

背中に毒針を持っているので、気を付けないといけないですが、活け締めしたものが最高級品らしいです。

味噌汁刺身で食ると言ってましたが、さぞかし美味しかったことでしょう。

そのほか、から揚げ煮つけにしても美味しいらしいので、正月実家に帰った時にオコゼ釣りに挑戦してみようと思います。



これだけでは終わりません


なんと、その他

アジ ・・・27匹
カワハギ・・・3匹
メバル ・・・1匹

の相変わらず素晴らしい釣果!


しかし、肝心のイカ

...

次の大潮(2週間後)までお預けのようです。






posted by しーちゃん at 06:38 | エギング

2016年11月09日

カワハギ、弟に先を越されました

弟から昨日LINEで釣果が送られてきました。


1478640914869.jpg

何じゃーこりゃー!

 ウマズラハギ 6匹
 カワハギ   10匹
 マアジ    26匹
 サヨリ    10匹
 メバル    3匹
 キュウセン  8匹
 ウミタナゴ  1匹

 合計 64匹

私の半月前の釣果に匹敵。

OI000487.jpg

いや、魚種、並べ方は完璧に負けてます。

しかも、今、私の中で最もホットなカワハギが10匹もいるではないですか。

ウマズラハギも大きいのが釣れてるので、たぶん釣りごたえは十分楽しんだはずです。


今週末はカワハギに決まりだ!






posted by しーちゃん at 06:55 | 須磨海岸
記事ランキング
リンク集
exclamation×2こっちも見てね〜exclamation×2

SHIMANO(シマノ) リール 15 セドナ 2500S

新品価格
¥4,563から
(2016/1/20 06:08時点)

ファン
最新記事

カテゴリアーカイブ
タグクラウド

プロフィール
しーちゃんさんの画像
しーちゃん
プロフィール