UA-71371577-1

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2015年12月28日

履歴書の書き方

履歴書を書くとき、絶対にしてはいけないことをまとめました。



誤字脱字は絶対にしない!!


箇所に誤字・脱字があると、それだけで「注意力に欠ける人」と判断されてしまいがちです

特に事務系職種の場合は致命的。

また、雑な字で書かれた履歴書は、本人が考える以上に人事担当者からマイナス評価を受けます

中途採用の場合、パソコンで作成したほうがよいでしょう。

簡単なパソコンスキルがあるかないかも判断されます。

字の上手い・下手にかかわらず、パソコンで履歴書を作成する人が増えています

手書きで履歴書を書く時間があれば、職務経歴書などの中身を充実させた方が得策です。


パソコンで作成する場合の注意点



パソコンで作成する場合、注意すべきなのが「変換ミス」。本人はなかなか気づかないケースが多いので、パソコンの「校正ツール」を使ったり、辞書などで用例を調べて確認しておくことが大切です。また家族や友人などにチェックしてもらうのも有効な手段です。

パソコンで作成した場合、レイアウトが崩れていたり、用紙からはみ出ていたりすると、パソコンスキルのない人だと判断されてしまいます。

異なる種類のフォントが混在していたり、文字の大きさに統一感がないなど、プリントアウトした際の見栄えが悪ければ、労を惜しまず何度でも修正してください。

それでも手書きするより、効率的に履歴書が作成できるはずです。

履歴書は、会社に提出する公式的な書類です。

そのため、勤めていた会社の記載を省いたり、在籍期間を偽るといったことは、「経歴詐称」にあたりますから、絶対にしてはいけません。

就業規則に、履歴詐称を解雇理由として記載している会社もあります。

うっかりミスも「履歴詐称」と疑われますから、しっかり確認してから書くようにしましょう。

履歴書はコピーや、修正テープなど使用は厳禁!!


履歴書は正式な提出書類です。ですから修正液や修正テープなどの使用は厳禁です。また履歴書をコピーして使用するのもNG。最初からパソコンで作成したほうが、修正も簡単に済みますし、何度でも複製できます。


億万長者が463人の売場で購入代行
検索
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

転職支援サイトで転職しました。 次の仕事を探す時間や自分のやりたい仕事を探すには 求人情報サイトで探すのが効率的で 思っていたより給料がもらえる仕事があったり、 企業からのスカウトのメールがあったり、 チャレンジしたい仕事も沢山あり、登録したほうが絶対良いと思ます。!!! 祝い金をもらえるサイトもあるので、 これから転職をお考えの方達にも、より良い仕事に就き、充実した生活を送ってもらいたいです。
ブログ
プロフィール
最新記事
ファン
リンク集
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。