ファン
検索
<< 2016年04月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール
幸せ案内人さんの画像
幸せ案内人
ブログ
プロフィール
日別アーカイブ
リンク集

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2016年04月18日

最安値で宿泊しませんか?

ホテルや旅館に泊まるなら、

日本で一番安く泊まりませんか!

同じ施設なら、少しでも安い方がお得です!

詳細は下記から!





もし、よそより高かったら謝ります。
それだけ自信があります!

2016年04月17日

地震の備え、できていますか?

突然やってくる自然の驚異、地震。

ちゃんと、地震の備えをしていますか?

今回、九州地方の熊本あたりでは、大きい地震が立て続けに発生し、ライフラインが止まっています。

あなただったら、生き残れますか?

命の72時間と言われている三日間。

それを生き残るために必要なアイテムを教えます。


まず、欠かせないのが

・ラジオ
・懐中電灯
・手回し発電機
・USB充電対応でスマフォの充電も!
・広い範囲を照射するデスクライト
・必要な情報を集めるFMラジオ
・助けを呼ぶためのサイレン
・太陽の光で発電できるソーラー充電


上記の機能が一つになった
ダイナモLEDラジオライト

優れた機能兼ね備えていて、発電する力が高くなっています。
USB機器を充電できるので、災害時に必ず持っていたい一品です。

防災士厳選の防災グッズ36点セット【ディフェンドフューチャー】

↑↑↑↑↑上記で詳細情報を得られます。↑↑↑↑


次に必要になってくるのが、時期を問わず用意をしたい防災用エアーマット

固い床や土の上でも快適な寝床を作れます。
災害時で一番体へ負担をかけるのは、睡眠がとれないことです。
それに、発生直後はライフラインも止まっているため、暖を確保する必要があります。

まずは、体温をキープすることが、72時間を生き残る絶対条件です。

マットと合わせて必ずほしいのが、アルミブランケット

着の身着のまま外に出てしまった場合、低体温症を防ぐために欠かせません!
寒さは生命を脅かします。
防災士厳選の防災グッズ36点セット

こちらから詳細情報を確認できます。



言わずと知れた、
地震でライフラインが止まれば、当然ですが水がでなくなります。
最低でも1.5リットルは用意しておく必要があります。

水も重要ですが、栄養を補給して体力を維持するためにも必要な食糧
緊急時に温かい料理を食べられるように、加熱パック加工されているから人気です。


防災グッズなら防災士店長が厳選した36点セット【ディフェンドフューチャー】


詳しくは上記で解説しています。

元、消防隊隊長が、東北大震災の被害をその目で見てきた中で、必要なアイテムを取り揃えています。
命の72時間、しっかりと安全に生き残りませんか?

地震大国日本は、いつ、どこに、大きな地震が来るかわかりません。

決して他人ごとではありません。

大切な人や子供たちの為にも、しっかりとした防災グッズの用意を。






72時間生き残るために必要なセットが全てそろっています。
しかも、格安で購入できるので、命には代えられません。

今回、熊本の地震が発生したことなどにより、注文数が劇的に増加する可能性があるため、本物の防災グッズをそろえたいのなら、お早めに。




































×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。