広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

Too Many People

おみつさんに先を越されましたが・・・落ち込み
今日は、PAUL MacCARTNEYの69歳の誕生日です乾杯

未だ現役。しかもまた再婚?ウインク

PAUL様、あなたは男の鏡です。
カッコ良すぎます!
オレより長生きして下さいね。

Happy Birthdayキラキラポール様
あなたは、全く知らないでしょうが、オレにとってあなたは
とても近い存在なんですよぉ〜月


Lucy in the Sky with Diamonds

この曲は、ジョンレノンと彼の最初の奥さんとの間に産まれた子、
ジュリアンが4〜5歳の頃??に描いた一枚の絵から
生まれた曲です。

ジュリアンが近所の女の子の友達、ルーシーが空を飛んでる絵を描いて
ジョンに見せたそうです。

その一枚の絵がこんな名曲を生むわけですねぇ〜キラキラ
当時27歳のジョンレノン。
ナント素晴らしい感性の持ち主なのでしょうかびっくり

そして当時ドラッグ問題が盛んだったので、
この名曲は放送禁止にされてしまったのです。

それは、この曲のタイトル Lucy in the Sky with Diamonds の
頭文字を取ると L S D となったからだそうです。

恐るべし60’S〓




あれぇ〜??
この曲名。
誰かさんのブログのタイトルにもなってるよねぇ〜ウインク

Revolution

You say you want a revolution? Well, you know, we all wanna change the world.
アンタ、「革命を起こしたい」って言うんだね?そりゃまぁ、俺たちみんな、世界を変えたい、とは思ってるけどね。

You tell me that it's evolution? Well, you know, we all wanna change the world.
アンタ、「それが進化、正しい事態の展開というものだ」って言うんだね?そりゃまぁ、俺たちみんな、世界を変えたい、とは思ってるけどね。

(Don't you know it's gonna be)  all right.
(アナタニハワカラナイノデスカ、ワレワレノヤリカタデ・・・)
万事がうまく行く?そうかい。


今日のオレの気分を音と歌詞で代弁してくれてるような
最高の1曲!!

これが60年代の音だろうかぁ〜?
70年代の音よりずっと新鮮キラキラ

やはり、彼らのセンスは普通じゃないロケット



浮気娘

はい。今日も一日フェル子とデートして来たよぉハート

今日は多摩川沿いを約100km走って来て、日に焼けてヒリヒリです。

土手沿いを走って、一休みしてたら、仲のよさそうなカップルがイチャついてて、
その後方で、高校生らしき男子集団がちょっとうらやましそうに冷やかしてた笑顔

冷やかすのは、ど根性ガエルの梅さんだけでいいよ。
せっかくイチャついてるんだから、そっとしててあげればいいのにぃ〜と。
まぁ、世の中の色んなことに反発したくなる年頃だから仕方ないね。
と、イチャつくカップルと、男子集団を見ながら微笑ましく思ったシュウボンでした。

んで、今日、走ってて頭の中で流れてた曲がこれ。
邦題は「浮気娘」困った

つくづく、60〜70年代の邦題の付け方って凄いと思う〓
殆ど、強引に邦題にしてるもんね。

歌詞は、ジョンレノンの皮肉タップリなんだけどね。

原題は“Run For Your Life"  なのに
どこが「浮気娘」!?



今日もいっぱいイイ汗かいて、いいデートだったよ。
フェル子ドキドキ小

Denny Laine WINGSを支えた名脇役

元ビートルズのポール・マッカートニーは、ビートルズ解散後もソロアーティストとして
また、バンドWINGSを結成して、大ヒットを数々重ねました。
そして『世界で最も成功したシンーガーソングライター』として
ギネスブックにも認定されています。

そんな、ポールのバンドWINGSを影で支えたのは・・・
元Moody Bluesのデニ・ーレインでした。

彼は、作曲から、ギター、ベース、ピアノ、コーラス、パーカッションに至るまで器用にこなし
WINGS・ポールに与えた影響・役割は限りない物があるでしょう。

今日は、そんな偉人。デニーレインに敬意を表してこの曲を挙げたいと思います。

Moody Blues GO NOW♪



ポールも彼に敬意を表して、このヒット曲をWINGSのライブで取り上げていました星
こうして見ると、デニー・レインも、ビートルズの服装を真似て、ビートルズと同じギターメーカー(リッケンバッカー)を使っているので、デニーもビートルズファンだったのではないでしょうか!?



今日の誓い

「一年の計は元旦にあり」と言いますが
「自分の計は、誕生日にあり」だと思います。

そこで、今日の「今日の誓い」ですが・・・
今までに無い、「濃い一年」にするぞびっくりびっくり
(全く具体的ではないけど。。。)

と思った、シュウボンでした(^-^)/



原曲は、もちろんビートルズだけど、
今夜は、ちょっと大人になってジャズにしてみました。

ジャズはかっこいいよねぇ〜。
バッハのジャズアレンジも大好きです。

やっぱり・・・ポールすげぇ〜!!

コレは最近のポールらしい。

ポールにとっては、朝飯前なんだろうけど、
音楽作りってのが、どんなものなのかって解り易く見せてくれてる。
ポールってなんて親切でサービス精神旺盛なのかな。

ちょっと長いけど、ビートルズとかポールとか好きじゃなくても
音楽好きな人だったら、楽しめると思います。

Because

今夜は、ごく一部のリクエストにお応えして・・・

BeatlesのBecauseを音符

この曲、ジョンレノンの奥様、ヨーコが
ベートーヴェンの『月光』をピアノで弾いてたら

ジョンレノンが「今の逆から弾いてみて」ってことで
生まれた曲のようです。

ロックバンドで、こんなに綺麗にハモれちゃうのって
やっぱりビートルズってすげえぇ〜キラキラ

Little lamb dragonfly

今日は雨で、久しぶりに家にこもりきりでした。

今日は雨音と共に、懐かしいレコード達に針を落としました。
クラッシックピアノも聴きました。
雨の日はピアノが聴きたくなるんです。

いつも飲んでるインスタントコーヒーは止めて、
今日はじっくり時間をかけて入れました。
ささやかな贅沢。

とても心が穏やかになりました。


好きなミュージシャン沢山いるけど、
結局一番落ちつくのはJhonとPaulの声なんだよねぇ〜


Good Day Sunshine,

こんばんは!

東京は、やっとGWらしい陽気になりました太陽

こんな穏やかな日は、

ヨーロピアンなオープンカフェにでも行って・・・

のんびりビールでも飲みながら・・・

ずっと君の瞳を見つめていたいドキドキ大
シュウボンですキラキラ


あっ、またやっちゃったぁ〜落ち込み


この新緑の季節になると
自然に口ずさんじゃうのが、この曲♪


特に↓の歌詞のとこがすき笑顔

Good Day Sunshine,

Then we'd lie beneath the shady tree
I love her and she's loving me
She feels good, she knows she's looking fine
I'm so proud to know that she is mine.

Good Day Sunshine,
Good Day Sunshine,
Good Day Sunshine

    >>次へ