アニメ好き・ORESAMA好きkodaken アフィリ奮闘ブログ UA-105715899-2
<< 2018年04月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
ファン
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2018年04月23日

なんと言われてもへっちゃらぽん。 『ARIA』名言シリーズ

なんと言われてもへっちゃらぽん。 『ARIA』名言シリーズ


以前書いた記事のリライトしたものになります。

今回はマッグガーデンで連載されていた天野こずえ先生の『ARIA』名言シリーズを

お送りいたします。




 

ヒーリング系コミックとして人気だったこの作品は

人生に行き詰ったとき

自信がなくなった時

ちょっと迷ってしまっていた時

他人からの評価を気にしていたとき

色んな場面で勇気をもらい、

人生の生き方の指南書なんじゃないかと思うようになるくらい

好きです。

そんな大好きな作品『ARIA』

その作品の主人公でもある水無灯里の名言とエピソードの紹介です。


 

ARIA名言「なんと言われてもへっちゃらぽん」


 


注意しておきますが、偽物をつかまされても
へっちゃらぽんではありませんよ。

ARIA「ネオヴェネツィアンガラス」


灯里からのメール風に書いてみます。

勝手にごめんなさい。

 

前略お元気ですか?

今回は、ネオヴェネツィアンガラスを運んだときの

素敵な徒弟さんとの思い出をお伝えしたくて筆をとりました。

 

実は、暁さんのお兄さんが私を指名して



 

お仕事を依頼してくださったんです。

 

それが、ネオヴェネツィア特産の「ネオヴェネツィアンガラス」を運ぶことだったんです。

ネオヴェネツィアンガラスと徒弟の想い



仕事当日


緊張しながら、アリシアさんと職人さんのいるギルドへ行くことに・・・

 

ギルドにはとても素敵なガラス工芸が広がっていて、それはそれは

綺麗でした。そして工芸品作りのすごさを感じました。

そこには、日々マイスターと徒弟さんの皆さんがネオヴェネツィアンガラスと向き合っていたんです。


[caption id="attachment_1164" align="alignnone" width="152"] ARIA第6巻より[/caption]

そして

 

一緒に運ぶことになった徒弟さんと私とアリシアさんは

ネオヴェネツィアンガラスを運ぼうとしたんですが、

この徒弟さんが機嫌が悪いようで・・・

運ぶことも断られてしまいました。なんでだろう・・・

徒弟「偽物とかケチつけられたくないっすからね」

と何かあったみたい。

 

運んでいるときに聞けたんですが、

ネオヴェネツィアンガラスはかつてのヴェネツィアンガラスの偽物で
レプリカだって心無い観光客の声に傷ついていたようです。

でも、そんな徒弟さんに私が思っていることをお伝えしたんです。

水無灯里名言



水無灯里名言@
その人が嘘モノと感じるなら、それはその人にとっては嘘モノなんでしょう。人の価値観は十人十色ですもんね。でもあなたが嘘モノだと言われて傷つくのは、貴方のネオ・ヴェネツィアンガラスに対する思いが本物で大切なモノだからですよ
ぶっちゃけ
私、この世には偽モノはないと思うんです。


[caption id="attachment_1163" align="alignnone" width="300"] ARIA 第6巻より[/caption]

水無灯里名言A
すくなくとも私の場合、本物か偽物かを決めることは全然問題じゃないんです。だってネオ・ヴェネツィアが大好きでその気持ちを宝物みたいに感じられる私が、今ここにこうして存在しているんですもん。だから何ていわれてもへっちゃらぽんです。



 

ここで私が伝えたかったことは

私がネオヴェネツィアが好きでいる自分は本物で

それが偽物かどうかは関係なくて

自分が信じる本物が大事なんだよって

私の感じるままを伝えたんです。

どう思うかは十人十色ですけどね。

 

結局、惑星 AQUA その有名な観光都市「ネオ・ヴェネツィア」
だって

地球のヴェネツィアを模した都市と言ってしまえばそれまでですし。

この「ネオ・ヴェネツィアンガラス」も地球のヴェネツィアンガラスを
模した偽物と言ってしまえば、レプリカであるのは変わりません。

でも、ここで大切なのは

「惑星AQUA」では、かつての文献資料・受け継いだ職人さん探しなど

作り上げてきたネオヴェネツィアンガラスの歴史があります。

この工芸品を作った過程も紡がれて流れた時間も

そこに熱意を込めて関わった人達も違うし、偽モノなんかじゃないんです。

だからネオヴェネツィアで流れた時間、紡がれた人達のかけてきた気持ちは絶対に本物ですもん。

 

ネオヴェネツィアンガラスも素敵だったし、徒弟さん、マイスターさんの思いも知れて、

とっても摩訶不思議な気持ちになりました。

今日は、この辺で失礼しますね。

また、メール送ります。

地球暦2301年4月22日 水無灯里。

と。

こんな感じのストーリーを灯里が伝えたら

と思って書いてみました。

最後に

灯里からこんなこと言われた徒弟の職人さんは
灯里のファンになったわけなんですよ。
私もファンにもちろんなりました。

今回のエピソードと名言は
『ARIA』原作第6巻 Navigation27
「ネオヴェネツィアンガラス」
この第6巻に収録されています。



アリスキャロルの表紙が目印です。



全巻セットはこちらから。

 

他にも記事をメインブログで書いてます。応援お願いします。

なんと言われてもへっちゃらぽん。 『ARIA』名言シリーズ

なんと言われてもへっちゃらぽん。 『ARIA』名言シリーズ


以前書いた記事のリライトしたものになります。

今回はマッグガーデンで連載されていた天野こずえ先生の『ARIA』名言シリーズを

お送りいたします。




 

ヒーリング系コミックとして人気だったこの作品は

人生に行き詰ったとき

自信がなくなった時

ちょっと迷ってしまっていた時

他人からの評価を気にしていたとき

色んな場面で勇気をもらい、

人生の生き方の指南書なんじゃないかと思うようになるくらい

好きです。

そんな大好きな作品『ARIA』

その作品の主人公でもある水無灯里の名言とエピソードの紹介です。


 

ARIA名言「なんと言われてもへっちゃらぽん」


 


注意しておきますが、偽物をつかまされても
へっちゃらぽんではありませんよ。

ARIA「ネオヴェネツィアンガラス」


灯里からのメール風に書いてみます。

勝手にごめんなさい。

 

前略お元気ですか?

今回は、ネオヴェネツィアンガラスを運んだときの

素敵な徒弟さんとの思い出をお伝えしたくて筆をとりました。

 

実は、暁さんのお兄さんが私を指名して



 

お仕事を依頼してくださったんです。

 

それが、ネオヴェネツィア特産の「ネオヴェネツィアンガラス」を運ぶことだったんです。

ネオヴェネツィアンガラスと徒弟の想い



仕事当日


緊張しながら、アリシアさんと職人さんのいるギルドへ行くことに・・・

 

ギルドにはとても素敵なガラス工芸が広がっていて、それはそれは

綺麗でした。そして工芸品作りのすごさを感じました。

そこには、日々マイスターと徒弟さんの皆さんがネオヴェネツィアンガラスと向き合っていたんです。


[caption id="attachment_1164" align="alignnone" width="152"] ARIA第6巻より[/caption]

そして

 

一緒に運ぶことになった徒弟さんと私とアリシアさんは

ネオヴェネツィアンガラスを運ぼうとしたんですが、

この徒弟さんが機嫌が悪いようで・・・

運ぶことも断られてしまいました。なんでだろう・・・

徒弟「偽物とかケチつけられたくないっすからね」

と何かあったみたい。

 

運んでいるときに聞けたんですが、

ネオヴェネツィアンガラスはかつてのヴェネツィアンガラスの偽物で
レプリカだって心無い観光客の声に傷ついていたようです。

でも、そんな徒弟さんに私が思っていることをお伝えしたんです。

水無灯里名言



水無灯里名言@
その人が嘘モノと感じるなら、それはその人にとっては嘘モノなんでしょう。人の価値観は十人十色ですもんね。でもあなたが嘘モノだと言われて傷つくのは、貴方のネオ・ヴェネツィアンガラスに対する思いが本物で大切なモノだからですよ
ぶっちゃけ
私、この世には偽モノはないと思うんです。


[caption id="attachment_1163" align="alignnone" width="300"] ARIA 第6巻より[/caption]

水無灯里名言A
すくなくとも私の場合、本物か偽物かを決めることは全然問題じゃないんです。だってネオ・ヴェネツィアが大好きでその気持ちを宝物みたいに感じられる私が、今ここにこうして存在しているんですもん。だから何ていわれてもへっちゃらぽんです。



 

ここで私が伝えたかったことは

私がネオヴェネツィアが好きでいる自分は本物で

それが偽物かどうかは関係なくて

自分が信じる本物が大事なんだよって

私の感じるままを伝えたんです。

どう思うかは十人十色ですけどね。

 

結局、惑星 AQUA その有名な観光都市「ネオ・ヴェネツィア」
だって

地球のヴェネツィアを模した都市と言ってしまえばそれまでですし。

この「ネオ・ヴェネツィアンガラス」も地球のヴェネツィアンガラスを
模した偽物と言ってしまえば、レプリカであるのは変わりません。

でも、ここで大切なのは

「惑星AQUA」では、かつての文献資料・受け継いだ職人さん探しなど

作り上げてきたネオヴェネツィアンガラスの歴史があります。

この工芸品を作った過程も紡がれて流れた時間も

そこに熱意を込めて関わった人達も違うし、偽モノなんかじゃないんです。

だからネオヴェネツィアで流れた時間、紡がれた人達のかけてきた気持ちは絶対に本物ですもん。

 

ネオヴェネツィアンガラスも素敵だったし、徒弟さん、マイスターさんの思いも知れて、

とっても摩訶不思議な気持ちになりました。

今日は、この辺で失礼しますね。

また、メール送ります。

地球暦2301年4月22日 水無灯里。

と。

こんな感じのストーリーを灯里が伝えたら

と思って書いてみました。

最後に

灯里からこんなこと言われた徒弟の職人さんは
灯里のファンになったわけなんですよ。
私もファンにもちろんなりました。

今回のエピソードと名言は
『ARIA』原作第6巻 Navigation27
「ネオヴェネツィアンガラス」
この第6巻に収録されています。



アリスキャロルの表紙が目印です。



全巻セットはこちらから。

 

他にも記事をメインブログで書いてます。応援お願いします。

2018年04月10日

春アニメ『フルメタルパニック!』前作を通して見所を紹介してみた。

春アニメ『フルメタルパニック!』前作を通して見所を紹介してみた。


 


    


どうも、kodakenです。 前回紹介した記事を再度リライトしてみました。 春アニメの『フルメタルパニック!Invisible Victory』の紹介 今まで放送していたアニメのことを振り返っています。  






目次









 



1.『フルメタルパニック』基本情報 アニメ4期について





  • 1-1『フルメタルパニック』基本情報






  • 1-2 アニメ『フルメタルパニック!Invisible Victory』について




2.アニメ放送直前『フルメタルパニック』振り返りポイント紹介





  • 2−1 アニメ『フルメタルパニック』序盤。宗介にとってかなめの存在が大きくなっていくストーリー。






  • 2-2アニメ『フルメタルパニックTSR』宗介が絶対にかなめを護ると決めるまでのストーリー




3.まとめ





   



1.『フルメタルパニック』基本情報 アニメ4期について





  • 1-1『フルメタルパニック』基本情報




原作はライトノベル『フルメタルパニック!』とは富士見書房ファンタジア文庫から 出版されていた作品です。 



 



賀東招二さん原作 イラスト 四季童子先生。 



 



 簡単なあらすじ 



 



「ミスリル」という特殊傭兵部隊で任務を遂行する高校生相良宗介と 



ブラックテクノロジーという近未来の技術や知識を持つ 



「ウィスパード」と呼ばれる少女千鳥かなめとのドタバタラブコメディー。   



 



シリアスなミリタリーアクション重視の長編シリーズと ドタバタした日常生活


学園生活を中心に描かれた短編シリーズで構成されています。

長編シリーズ『フルメタルパニック!〜戦うボーイミーツガール〜』から刊行され、 


最終巻『フルメタルパニック!ずっと、スタンド・バイ・ミー(下)』で締めくくられています。 長編作品が全12巻。

短編作品が『放っておけない一匹狼?』から始まり、『マジで危ない急死に一生?』までの全9巻。



 サイドアームズとして刊行された 『音程は哀しく、射程は遠く』、『極北からの声』の全2巻 以上の全23巻!! 



23巻とは圧巻ですね。かなり、読み応えありますよ。



私は、この作品を最終巻まで読むのに13歳の時から22歳くらいまで読んでいたので、 9年くらいは最終巻を読むのに、かかりました。




 今なら、興味を持てた方は一気に読めるので幸せですね。



 長編シリーズは、刊行するスピードも遅くて第6巻が刊行されてからしばらく刊行されるという事がありませんでした。



 



 いつ本が出るか分からない時間を過ごし、本当にこの本は最後まで書く気はあるのか・・・と


 やきもきしたのもいい思い出です。



 



こんなふうに高校生の頃疑問に思っちゃうくらい刊行スピードは激遅かった作品でした。  



 





  • 1-2 アニメ『フルメタルパニック!Invisible Victory』について




まず、始めにこちらのPVをご覧ください。



 



 






 



 



 



ずっと、待たされていた私にとってはこのPVの出来に感動しました。



アニメ製作してくれている方々の本気を感じませんか? 


本気で『フルメタルパニック』の良さを伝えようとする気持ちが伝わりませんか?


 私にはこの映像を見て感動しました。もうたまりません。 



 



 そんな楽しみの第4期のアニメのストーリーについて紹介




“アマルガムのガウルン、ゲイツといった強敵を倒し、いつもの平和な 日常が戻った「陣代高校」。しかし、そんな日々は長くは続かなかっ た・・・。失態続きのアマルガムは、本気で相良宗介たちに襲いかかってくる。世界各地のミスリルの基地が強襲される!テッサ率いるトゥア ハー・デ・ダナンが格納されている「メリダ島」も多数のミサイル、アーム スレイブによって攻撃される。一方、日本の宗介、かなめにも魔の手が迫っ ていた!!再び、宗介、かなめ、テッサたちに試練が訪れる! <STAFF> 原作:賀東招二 原作イラスト:四季童子(ファンタジア文庫刊) 監督:中山勝一 シリーズ構成・脚本:賀東招二 制作会社:ジーベック アニメ公式サイトより ”



 



 今まで当たり前であった楽しかった日常は嘘のように失われる。 


均衡の保たれていた学園生活も千鳥かなめが レナード・テスタロッサの元に行ってしまった時に崩壊した。


 宗介は小野Dや常盤恭子達クラスメートにただ「千鳥を連れ戻す」とだけ伝えて彼らと別れを告げる。


 一方、テッサはミスリルの基地もこてんぱんにされ、ただ我々は絶対にあきらめない!


 絶対に勝つという信念だけを胸に再起をかけて奔走していく・・・



 私がこのアニメ化される内容を伝えるなら、こんな感じで書きます。


 勝手に書いているのでうまく書けているか心配ですが。




私が今回アニメ『フルメタルパニック』の副題にある【Invisible Victory】というタイトルも大好きです。
勝つことを信じて、千鳥かなめ・相良宗介・テレサ・テスタロッサの各主要キャラが アマルガムとの戦いに備えていく姿とぴったりのタイトルだからです。


『フルメタルパニック!』の長編の中でもっとも面白い作品がとうとう映像化されます。


 この作品を知らなかったと後悔しないために。  


ファン待望のアニメ『フルメタルパニック!Invisible Victory』 
4月13日よりTokyo-MX 22時半〜放送開始します!!!
他AT-X他にて放送予定の情報をお知らせします。 



  そして、この作品を思いっきり楽しむために。 


『フルメタルパニック一期』と『フルメタルパニックTSR』を振り返っていきたいと思います。  



 




2.アニメ放送直前『フルメタルパニック』振り返りポイント紹介





  • 2−1 アニメ『フルメタルパニック』長編シリーズ序盤。宗介にとってかなめの存在が大きくなっていくストーリー。




アニメ第1期、2期、3期と放送されてからこの第4期が放送されるまで だいぶ時間が経ってしまいましたので、



この第1期〜第3期までのポイントをおさらいしていきましょう。



 



 ラノベ小説で考えると これまでアニメ化された原作は小説第1巻〜第3巻 戦うボーイミーツガール〜揺れるイントゥ・ザ・ブルーまで 



第4巻・第5巻の終わるデイ・バイ・デイ上巻下巻の作品の5冊になります。



 あとは、短編小説をアニメ化したフルメタルパニックふもっふです。




  • 戦うボーイミーツガール〜イントゥ・ザ・ブルーまでの見所




  1. .相良宗介の日本でのドタバタ生活はとにかくコミカルで面白く読める

  2.  .かなめの生きようとする土壇場での根性が半端なくてかっこいい

  3. .強敵ガウルンとのASバトルはスリルがあって読んでいて楽しい



 



 



長編シリーズ序盤(戦うボーイミーツガール〜イントゥ・ザ・ブルーまで)



 



主人公相良宗介の印象は「ミスリル」のソルジャーとしては優秀でも任務をこなせる軍事馬鹿という印象でした。



 



戦うシーンとかは決めるところは決めるし、名言もあってかっこいいんですけどね。



でも自分のことを大切にしていないような感じでしたね。



 



 そんな彼がヒロインの千鳥かなめと出合うことで、徐々に変化していきます。



 



 護衛マシーンから人間になるみたいなもので。



朴念仁だった彼の成長ストーリーを楽しんでください。 



  あと



 



   ・この作品を紹介するのに大事なのはASという存在と魅力のある敵の存在です。 



 



ASとは『フルメタルパニック』ならではのロボットです。とあるガンダムとかではなく、



AS(アームスレイブ)という軍事ロボットを使って戦います。



 



主人公に与えられたAS ARX-7 (通称アーバレスト)という機体に搭載されたAI(アル)と宗介の関係性が面白くて、



宗介の思考パターンを最初にトレースしたアルの人工知能としての成長も描かれているのは見所になっています。



 



 アーバレスト搭載のラムダドライバという兵器を主人公が扱えるかどうかが重要なポイントになります。 



 



ラムダドライバは簡単に言うと 



 



人のイメージを物理法則の世界に反映させてしまうシステムで、 自分の想像したことが反映されます。



 



 例えば



 



目の前にバリアを作ったり、相手に波動というか銃弾を打ち付けるみたいな想像が



 現実の物理法則に影響を与えて攻撃するのを可能になっちゃうとんでもない兵器です。 



 



  まあ、ここらへんはラノベって事の設定でもあり、そういう世界観があるよと理解してくれるだけで構いません。 



 



んで、ここの想像したことを武器として扱うには発動条件があって この条件を満たさないと発動しないという



兵器としては不完全な武器でここの設定も好きですね。 



 



  発動条件っていうのが強い思いと具体的な想像力。



 



これだけです。 



 



えっ。



 



 これだけなんです。



 



 兵器の動作ボタンを押すとかじゃないんです。


p> 


 だからこの人の想像力を力に変えるという兵器がすごいんです。

 



   ただ、この曖昧な発動条件に宗介は、悩むんですがここは戦場。



 迷っている暇はありません。


 


 だってアマルガムのガウルンというキャラは強くて、このラムダドライバという新兵器を使いこなせているんですから。



 



  はっ。



 



マジでやばいじゃん   とそんな風に感じたのを覚えています。 



  この状況で敵のパイロット。ガウルンに勝てるのか? 



そしてアマルガムの組織からかなめを護れるのか? 


ラムダドライバを使えこなせるように宗介は成長できるのか?


 ここらへんに注目して序盤のアニメを見ると面白いです。 



 





  • 2-2アニメ『フルメタルパニックTSR』宗介が絶対にかなめを護ると決めるまでのストーリー




  ここまでの作品は、宗介とAI(アル)搭載のアーバレストに積まれたラムダドライバをどうにかこうにか扱って 



ガウルンの脅威から退けてきたって感じです。 ただ、宗介はまだアーバレストを使えこなせないので、AI(アル)を嫌悪してました。



 この嫌悪していた部分がこの作品で解消されていきます。   



 


この『フルメタルパニックTSR』の見所は?





1.宗介がなぜ戦っているのか。どうしてかなめを護っているのかを見つめる所 


2.宗介が初めて自分のあり方について考え答えを出すところが面白い。


3.悩みが解決した宗介のASバトルが神がかっていて爽快で気分も晴れる!





 



今までは宗介とガウルンとのASバトルがメインの話でしたが、


今回は宗介の抱えている問題について深堀りしていきます。

  フルメタルパニックTSRの序盤。   


宗介がアーバレストAI(アル)を使えないために メリッサマオに怪我をさせてしまった自分を責め始めます。



 



 なんでこんな思いして戦っているのか。


アーバレストを使えない自分。アルを嫌悪する自分。
全てが嫌になっていくところが描かれていきます。  



 



 徐々にミスリルにいる意味や、戦う意味も見失っていき 全部が嫌になっていきます。


がんばろう)という気持ちがなくなっていったって感じです。 



そして止めがアマルガムが日本にいるかなめに放った刺客によって 


「かなめは殺された」と宗介は誤報を聞くことになるんですよ。
もう戦う意味がないなって思うわけです。 





そして任務を途中放棄します。



 あーあ、やってらんね。みたいな。



 (主人公が任務を放棄するって。) まるでエヴァに乗ってるシンジみたいじゃない。



乗ってよと思うんですけどね。 



まあ、最後にはやるから安心してください。



 なんだかんだあって魅せる男ですから。



 復活させたのは最後に出てきた メインヒロインの千鳥かなめ ここの再会シーンはやばい!!!  



 



 落ち込んでいて捨てられた犬みたいな顔の宗介を、抱きしめるとかじゃなく 



 



宗介から死んでいたと思っていたと伝えられた瞬間 かなめはガチで突っ込むんです。 



  そこらへん千鳥かなめは容赦ないですね。 



 



1持っていたボストンバックで張り倒してからの 



2あごに鉄拳くらわして 



3飛び蹴りを食らわす っていう3段技を決めるといういいキャラしてます。



 



 突っ込んだ後、かなめさんの励まし





かなめの名言





「もう臆病なんだから」 


「俺が・・・・?」 


「そうよ。とっても臆病。でも強い。とっても優しい。ダメな奴だけど、なんとかする。 それが・・・・本当のソースケなんだと思う」 かなめが照れくさそうに笑った。魔法のような微笑みだった。 フルメタルパニック5巻より


「だって・・・・そうでしょ? かなめの言葉に全身にこびりつくよどみが、清水で洗い流されていく心地だった フルメタルパニック5巻より と宗介の気持ちも晴れたところで。


 





宗介の名言



 

ガウルンは自分は『強者だ』と言っていた。だが、それはー間違いだ。自分は弱い。 弱い上で強くなろうとしていただけだ。臆病者でいられなかったのは、強くなる必要があったからー 理由はそれだけだ。守るものの持つ重さ。以前の自分は、それを知らなかっただけなのだ。フルメタルパニック5巻より





  初めて自分の弱さを自覚するんですね。 



そして人間的に支えられあって生きているんだって確認するというか。



 そう感じたんだと思います。 



 



  かなめの言葉で、勇気をもらって。



 



 目に魂が宿るように戻ってくるわけです。



 



そこからは戦場に戻っていきます。



   『ウルズ7より各位へー』 『待たせてすまなかった。あとは俺に任せてくれ』 と宗介からのコールサインがあったとき。



 



視聴者は待ってましたと思ったはず。 



  そっからはもう縦横無尽にばったばったと神がかっているASバトル 



敵ASを倒しまくりますので安心してみてられます。  



 



3.まとめ



『フルメタルパニック』アニメ放送前にチェックしておきたい アニメの振り返りポイントの内容は如何でしたでしょうか?  



 



 『フルメタルパニックTSR』で魅せた宗介とアーバレスト(アル)が戦ったASでの 成果は



宗介が抱えていた問題の解消の証拠でもあり、 弱さを知り、護るものの重さを知った宗介がなんとも清清しい様子でした。 



 



今後もアーバレストで宗介がアマルガムに 勝っていけるだろうと思ってしまいますよね。 



  でも



アマルガムも甘くはないわけです。



 この先が気になります?



 宗介とアルのタッグでどう戦ってくれるのか? 



千鳥かなめとはどうなっていくのか? 



他にもテッサ大佐率いる「ミスリル」はどうなっていくのか?   



 



その続きは ファン待望のアニメ『フルメタルパニック!Invisible Victory』の放送を 



楽しんでもらえればと思います。 



 



最後に





お知らせ





アニメ『フルメタルパニック!Invisible Victory』は4月13日(金)よりTokyo-MX 22時半〜放送開始です。 



他AT-X等にて放送予定ですので要チェック。



 



   簡単にまとめると



 



 この『フルメタルパニック』のアニメは 主人公相良宗介の成長ストーリーを楽しむ。



 相良宗介とAIアルとの掛け合いを楽しむ。 



宗介と千鳥かなめのラブコメを楽しむ。 



そしてASバトルの爽快感を楽しむ。



 



 この他にも見所はたくさんありますが、



全ては紹介できないので、



是非春の新作アニメが始まる前に 前作を見ておくことをオススメします。



 



     最後にkodakenより 宗介が何事に対しても興味もなく 



自分のことにすら関心のなかった男が 千鳥かなめに出会って 



護るものの重さを知り、 強くなっていく。



 



 その宗介自身の精神的な強さが 確立していくまでのストーリーは、私にも勇気をくれたことをよく覚えています。  



 



 



 前作の『フルメタルパニックTSR』のアニメをこえて



 春アニメの『フルメタルパニック』は この確立された強さを保ちつつ、 



どんな状況に置かれても 戦っていける宗介の姿に期待しつつ、本当に楽しみにしています。


 

 



フルメタルパニック関連商品情報







4巻・5巻の『終わるデイ・バイ・デイ』商品情報








終わるデイ・バイ・デイ(下) フルメタル・パニック! 終わるデイ・バイ・デイ 下 (富士見ファンタジア文庫) [ 賀東招二 ]


価格:518円
(2018/4/9 20:35時点)
感想(8件)












フルメタル・パニック!終わるデイ・バイ・デイ(上)(新装版)【電子書籍】[ 賀東 招二 ]


価格:318円
(2018/4/9 20:34時点)
感想(0件)











春アニメ『フルメタルパニック』

↓ここでまとめて安く買えます

http://www.ebookjapan.jp/ebj/159832/volume12/



春アニメ『フルメタルパニック』

ここがすごいよ!!ebookjapan


1マンガの扱っている量が半端なく多いこと
2サイトの登録無しで無料立ち読みができること
3『三国志』や『おそ松くん』などの古い作品もとりそろえている点
4商品を買った際のポイント還元率が半端ない
5スマートフォンでも最多の取り扱っている商品が多いこと。




この投稿は試し読みを薦めています。
読んでみて今度買うマンガを探すという使い方を特にオススメします。
気にいれば、継続して登録するもよし、嫌ならやめてもよし。

このマンガサイトは登録しなくても読めるので、
是非試してみてください。



最後まで読んでくださった方、本当にありがとうございます。

私の記事をまとめているメインブログをつくっています。宜しかったらこちらも確認してみてくださいね。



↓↓↓↓↓

メインブログ

2018年04月04日

『フルメタ』アニメスタート。テッサの後日譚を読んで振り返ってみる

『フルメタ』アニメスタート。テッサの後日譚を読んで振り返ってみる



とても、久しぶりの投稿になります。
kodakenです。

今回は『フルメタルパニック』アニメ前に短編作品の
【テッサのお墓参り】を振り返りながら
私がこの8年以上待ちに待った『フルメタルパニック』について
語ってみました。

『フルメタルパニック』知っている人も知らない人も是非
読んで、アニメ『フルメタルパニック』に興味を持ってくださると嬉しいです。

<目次>

1.フルメタルパニック基本情報・紹介するストーリーあらすじ
1−1『フルメタルパニック』基本情報 アニメ4期について
1−2短編集収録【テッサのお墓参り】ストーリーあらすじ

2.『フルメタルパニック』<テッサのお墓参り>名言紹介
2−1 ロニーの名言 “理解するための象徴が、この一見くだらない石碑の数々なんだよ”
2−2 アルの名言  “人生を戦い、困難に立ち向かってからでなければ・・・”

3.【テッサのお墓参り】まとめ&アニメ放映直前にフルメタ振り返りポイント紹介
3−1【テッサのお墓参り】のまとめ
3−2アニメ放映直前にフルメタ振り返りポイント紹介
4.まとめ





1.フルメタルパニック基本情報・紹介するストーリーあらすじ



1−1『フルメタルパニック』基本情報 アニメ4期について 


@フルメタルパニック!基本情報

ライトノベル『フルメタルパニック!』とは富士見書房ファンタジア文庫から
出版されていた作品です。
賀東招二さん原作 イラスト 四季童子先生。

簡単なあらすじ
「ミスリル」という特殊傭兵部隊で任務を遂行する高校生相良宗介と
ブラックテクノロジーという近未来の技術や知識を持つ
「ウィスパード」と呼ばれる少女千鳥かなめとのドタバタラブコメディー。

彼ら彼女らにまつわるシリアスなミリタリーアクション重視の長編シリーズと
ドタバタした日常生活・学園生活を中心に描かれた短編シリーズで構成されています。

長編シリーズ『フルメタルパニック!〜戦うボーイミーツガール〜』から刊行され、
最終巻『フルメタルパニック!ずっと、スタンド・バイ・ミー(下)』で締めくくられています。
長編作品が全12巻。
短編作品が『放っておけない一匹狼?』から始まり、『マジで危ない急死に一生?』までの全9巻。
サイドアームズとして刊行された 『音程は哀しく、射程は遠く』、『極北からの声』の全2巻

全23巻!!!
フルメタルパニック!ライトノベルは長く愛されて無事に終了した作品になります。


となっていますが、
この短文では語りつくせない程に魅力が詰まっています。



続いて

Aアニメ『フルメタルパニック!Invisible Victory』について




まず、始めにこちらのPVをご覧ください。


↑山田タマル / Even...if -Music Video-(『フルメタル・パニック! Invisible Victory』OP主題歌)

山田タマルさんは、アニメ放映記念で上映された映画でも主題歌を歌ってくださっていました。
『フルメタルパニック!』1〜3巻の内容は本当に映画にして欲しかった作品なので
観れて感動したことを覚えています。



↓公式サイト
フルメタルパニックアニメ化公式ページ


今後の第四期のアニメのストーリー


“アマルガムのガウルン、ゲイツといった強敵を倒し、いつもの平和な 日常が戻った「陣代高校」。しかし、そんな日々は長くは続かなかっ た・・・。失態続きのアマルガムは、本気で相良宗介たちに襲いかかってくる。世界各地のミスリルの基地が強襲される!テッサ率いるトゥア ハー・デ・ダナンが格納されている「メリダ島」も多数のミサイル、アーム スレイブによって攻撃される。一方、日本の宗介、かなめにも魔の手が迫っ ていた!!再び、宗介、かなめ、テッサたちに試練が訪れる!”

アニメ公式サイトより

<STAFF>
原作:賀東招二
原作イラスト:四季童子(ファンタジア文庫刊)
監督:中山勝一
シリーズ構成・脚本:賀東招二
制作会社:ジーベック

アニメ公式サイトより引用

期待がたかまる上にこのスタッフ陣を心から応援しています。

『踊るベリーメリークリスマス』以降のストーリーは、怒涛のバトルのオンパレードで
笑いなんて一切なく、シリアス一色であることを覚悟しておいたほうがいいです。

短編で描かれてきた笑えていた日常は嘘のように失われ、
均衡の保たれていた学園生活も千鳥かなめが
レナード・テスタロッサの元に行った時に崩壊してしまった。
宗介は小野Dや常盤恭子達クラスメートにただ「千鳥を連れ戻す」とだけ伝えて彼らと別れを告げた。

一方、テッサはミスリルの基地もこてんぱんにされ、ただ我々は絶対にあきらめない!
絶対に勝つという信念だけを胸に再起をかけて奔走していく・・・


千鳥かなめ・相良宗介・テレサ・テスタロッサの各主要キャラの戦いと
フルメタルパニック!の長編の中でもっとも面白い作品がとうとう映像化されます。
ファン待望のアニメ『フルメタルパニック!Invisible Victory』
4月13日より放送開始!!!  

調子に乗って
テッサの予告風メッセージを書いてみました。

総員、観る準備はいいですね。
放送時間と曜日は各地域によって違いますので、注意をしてください。

これより、本作戦。
【アニメ『フルメタルパニックW』を全力で楽しめ!】の任務に入ります。
グリーフィングでの情報がこの任務が成功するか否かが関わってきますので
注意して聞くように。

ファン待望のアニメ『フルメタルパニック!Invisible Victory』
4月13日より放送開始。 


各員、ご武運を。
全員が無事にこのアニメを見れることを祈っています。
テレサ・マンティッサより
※マンティッサとは、よくテッサの使う偽名です。

となんとなく、それっぽい口調で告知もしたところで


今日の本題のテッサの短篇書き下ろしの話にいきたいと思います。




フルメタルパニック!短編最終巻
『フルメタルパニック
マジで危ない 九死に一生?』について紹介していきます。

その中でも印象に残った
特別書き下ろしのお話について紹介させてもらいます。


タイトルは【テッサのお墓参り】100ページくらいの短い物語なんですが
これが心にしみるといいますか、とてもいいお話になっています。

単純に言うとテッサ達の戦いが終わって、数ヵ月後に
旧友のお墓参りにいくというストーリー。

テッサとは、テレサ・テスタロッサ大佐
という女性キャラのことです。
彼女はこのフルメタルパニックのなかでは主役相良宗介、
メインヒロインの千鳥かなめと並んで重要なキャラです。


テッサ画像2.jpg

↑あまりテッサの画像使えなさそうなので。
3巻の表紙のテッサの画像です。
この子本当にかわいいのに、ちょっと幸せになかなかなれないのが私は好き。



テッサは主人公相良宗介の上官でありましたが、
【ミスリル】を離れれば、宗介に恋する一人の乙女でした。

フルメタルパニックのメインヒロインである千鳥かなめと、ライバルのテッサ。
結局は宗介にテッサはふられてしまい、悲しいことでもありましたが、この作品も終わってしまいました。
詳しくは、今後アニメ化するところでわかるので、しばしお待ちください


1−2短編集収録【テッサのお墓参り】ストーリーあらすじ




アニメファンでもマンガファンでも
この【テッサのお墓参り】はこの小説を読まなきゃわからない。

原作好きで、小説好きでよかったなと
こういうときは思います。


短編小説  『フルメタルパニック!マジで危ない 九死に一生?』

フルメタル・パニック!マジで危ない九死に一生?【電子書籍】[ 賀東 招二 ]

価格:626円
(2018/4/6 11:07時点)
感想(0件)




『マジで危ない 九死に一生?』に書かれた書下ろしの見所は

1.メリダ島の最終決戦後のキャラの様子がわかる
2.ロニーという新キャラが意外といいこと言っている
3.アルの成長がすごい上に感慨深いものがあってファンにはたまらない

たぶん、この話はアニメにはならないんだろう。
だからこそ、テッサのお墓参りのエピソードはお伝えしておきたい。


では、【テッサのお墓参り】の簡単なあらすじ紹介

メリダ島での最終決戦は想像を絶する戦いであった。
アマルガムとの激闘後、3ヶ月が経つ。あの戦いは遠い昔の出来事の気さえしていたと
テッサは振り返る。
戦いの結果、TDD-1(トゥーハー・デ・ダナン)も全壊になり、
それに伴い大佐という重責も降りた。
多忙な毎日から開放され、だいぶ気が緩んでいるテッサは
ミスリルで出会ったメリッサ・マオの家にお世話になっていた。

時間ができたテッサは、彼女が戦ったTDD-1のことや
AIアルがどうなったのかを唯一会いに行けていなかった今は亡き友人の所に報告へ行く。
AI(アル)の開発者バニ・モラウタのもとへ。


バニは、天才技術者でAI(アル)を開発した
テッサの友人で、若くして亡くなってしまった。

その開発されたアルとは、このフルメタルパニックで
唯一人間ではないけれど、主人公宗介と共に成長してきたAIで
とても印象的なキャラです。
このアルなくしては、この物語は語れないとも思っています。
そんくらい重要なキャラです。

宗介がなぜ戦うのか。なぜ、かなめを守るのか。
ミスリルにいる理由や自分のあり方
アイデンティティを見つけ、成長していくに伴い


AI(アル)もまた人工知能として
自ら考え、答えを摸索して
自立して選択することのできる
AIに成長する。


ド派手なASバトル以上に私は
この二人(一人はAIのキャラですが)の成長模様に特に注目して
小説を読んでいました。

アニメで観てもらうと面白いと私は思います。

詳しくは解説できませんが、
アルが成長しなければ、ハッピーエンドでは終われませんでしたし、
アルの成長は、宗介の成長がなければありえなかったと私は思います。

AIの成長という観点で考察するのは、また別の機会にできれば。


では、続いてこの作品の名言紹介。
2『フルメタルパニック』<テッサのお墓参り>名言紹介


2−1ロニーの名言 “理解するための象徴が、この一見くだらない石碑の数々なんだよ”


引用するシーンは、
バニの墓前まで来たテッサ・ロニーとアル。
アルに対してバニと話すことを提案するところからで、登場している人物は以下のとおり。

テレサ・テスタロッサ 〈天才艦長かつ大佐だった・陸上ではどんくさい少女)
バニ・モラウタ〈ARX- 7(アーバレスト)・後継機レーバテインに搭載されたAIのアルの開発者)
ロニー〈バニの故郷で出会った少年〉
AI〈アル〉

ロニーの名言



“「ペジェ統計とか?そういう習慣があるなら、まあいいんじゃない?
人間の脳みそがやってることだって、似たり寄ったりだし。・・・・・とにかく
大事なのは、そこに彼がいると仮定することさ。君を大事に育んだ、
そのバニって人がどこかにいて、君をどう思っているのか。それを理解するための象徴が、この一見くだらない石碑の数々なんだよ」”

『フルメタルパニック!マジで危ない九死に一生?【テッサのお墓参り】より


・引用した名言までのシーン紹介
バニの墓前まで来たテッサ・ロニーとアル。
アルに対してバニと話すことを提案するところからです。


“「バニのお墓がすぐそこにありますよ。話してきたらどう?」

アルの心を載せた〈アラストル〉は、振り返った姿勢のまま
しばらく沈黙した。

《それはジョークと解釈すべきでしょうか?》

「ジョークじゃないわ」

《良く理解できません。バニ・モラウタはもうすでに死亡しているはずですが》

「まあ、そうなんですけど・・・・」

《存在しない人物との対話は不可能です。それをあなたは勧めてくる。難しい隠喩です。良ければ別の分かりやすい言葉に置き換えて説明していただけますか?》


「隠喩とかじゃなくて・・・・・これは・・・・・うーん」

テッサが考えあぐねていると、ロニーが口を挟んだ。

「なあ、アルっていったっけ?墓参りってのは、要するに自分との対話だよ」
《自分との対話、ですか》
「自分の心の中にいる、故人との対話ってことさ。自分がこう言ったら、
その人はなんて答えるのか?それを想像するんだ。
言い換えるならシミュレーション。
そうやっていろんな想像をしているうちに、いまの自分についていろんなことが
明らかになってくる。自分のやりたいこと、どうやって生きたいか、
何が悩みなのか、どこにジレンマがあるか。それを探る行為ってわけ」

《自身のコンディションについてチェックするなら、自己診断で事足りるのでは?》

「自己診断じゃなくて、内省が必要なんだ」

《内省》

「人生に悩みながら、己と向き合うこと。テッサは直感的に、君にそれが必要だと思ったから勧めたんじゃないの?」
アルは10秒ちょっと、沈黙した。
      
      中略

《統計を利用してもいいのでしょうか?》

「ペジェ統計とか?そういう習慣があるなら、まあいいんじゃない?
人間の脳みそがやってることだって、似たり寄ったりだし。・・・・・とにかく
大事なのは、そこに彼がいると仮定することさ。君を大事に育んだ、
そのバニって人がどこかにいて、君をどう思っているのか。それを理解するための象徴が、この一見くだらない石碑の数々なんだよ」
   
    中略 

《ありがとうございます、ロニー。意義は理解しました。》
「そりゃ、良かったね。じゃあ、行ってきなよ」”

『フルメタルパニック!マジで危ない九死に一生?【テッサのお墓参り】より



【墓参り】という行為は、確かに亡き故人との対話になって、
自分との対話になります。そして内省する行為なんだと
改めて気づかせてもらいました。

誰にだって大切であった人達がいます。
その故人との対話は、私にはできるのだろうか。

そして、もっと言うなら
この自分がいくべき方向性を決めるときに
内省ができるのだろうか。

きっと、アルもテッサもすべての戦いが終わって
ここで言う内省する必要があったということなのだと思いました。


2−2.アルの名言  “人生を戦い、困難に立ち向かってからでなければ・・・”



AI(アル)の名言




アルの名言1


“《バニ・モラウタは私を誇りに思ってくれています。きびしい戦いを経て、ひとかどの戦士に成長し、こうして彼のもとを訪れた。それだけでも奇跡的なことです。こうなるとは思わなかったと。彼は、私が何者になるのか、おそらく決めていなかったのでしょう》”
『フルメタルパニック!マジで危ない九死に一生?【テッサのお墓参り】より




アルの名言2


“《おそらくですがー人生を戦い、困難に立ち向かってからでなければ、
声は聞こえないのだと思います。あなたもいつか・・・・中略・・・・》”

『フルメタルパニック!マジで危ない九死に一生?【テッサのお墓参り】より



ロニーに対して
アルから人生を戦い困難に立ち向かってからでなければ、
大切な故人からの声が聞こえないと言っただけでなく、
あなたもいつか・・・とロニーに対して励まされていることが
とても印象的で気に入りました。





3.【テッサのお墓参り】まとめ&アニメ放映直前にフルメタ振り返りポイント紹介


3−1【テッサのお墓参り】まとめ



短編小説  『マジで危ない 九死に一生?』【テッサのお墓参り】の見所は

1.メリダ島の最終決戦後のキャラの様子がわかる
2.ロニーという新キャラが意外といいこと言っている
3.アルの成長がすごい上に感慨深いものがあってファンにはたまらない

テッサのお墓参りについてのレビューなのに
全くテッサの名言が見つけられなくて紹介できませんでした。


でも、テッサのバニへの思いやAIアルの
可能性について語られているのも特に面白いですよ。

そして今回ロニーという新キャラがまた孤独な少年で・・・

詳しくは読んでもらいたいので、書きませんが
本当にここに出てくる人達の名言はとても
心にささる言葉が多くて、ロニーもいいこと言っています。

私が一番この作品でとても良かったなと思ったシーンは
実はアルのロニーに対しての言葉かけのところだったりします。

AIは、人工知能でありますが、アルがしている
言葉かけや行動は、自身で判断して
相手のことを思いやるという行為です。

とても現在の機械の知能にはできなかったことだと思いますし、
原作の最初で登場してきたアルにもできなかったことです。


ここまで、原作を読み続けてきてわかったことは
今回出てきませんが、主人公相良宗介とアルが

最終決戦まで戦い続けてきて
宗介もアルも共に成長した。

その結果が今回のロニーにたいして伝えられた
励ましになるのではないかと思うんです。

全てのストーリーは繋がっていて
このAI(アル)の名言になっている。

アルの名言は裏を返せば、宗介の成長した証拠とも言えて
なんとも感慨深いものがありました。


3−2.アニメ放映直前にフルメタ振り返りポイント紹介


アニメ第1期、2期、3期と放送されてからこの第4期が放送されるまで
だいぶ時間が経ってしまいましたので、この第1期〜第3期までのポイントをおさらいしていきましょう。

ラノベ小説で考えると
これまでアニメ化された小説は
第1巻〜第3巻
戦うボーイミーツガール〜揺れるイントゥ・ザ・ブルーまでの作品
第4巻・第5巻である終わるデイ・バイ・デイの作品の5冊になります。
あとは、短編小説をアニメ化したフルメタルパニックふもっふがあります。

第一巻の戦うボーイミーツガールの見所
1.相良宗介の日本でのドタバタ生活がとにかくコミカル
2.かなめの生きようとする土壇場での根性が半端ない
3.ガウルンとのASバトルが読んでいて面白い

相良宗介と千鳥かなめの出会い
かなめが相良君からソースケと名前を呼ぶようになるまでのエピソードが描かれています。
正直、ソースケは「ミスリル」のSRT要員かつソルジャーとしては優秀でも
任務をこなすただの軍事馬鹿というか朴念仁っていう感じの印象。

特に最初の頃の宗介って本当に何のために生きているのかよくわからない
感じの主人公でした。

話の展開
最初。単純にウィスパードという特別な存在である少女が日本にいるので
護衛をしてくるようにという任務であった。
ソースケが護るその少女こそがメインヒロインの千鳥かなめ。
陣代高校に偽造転入してきた宗介は、生まれてずっと紛争地域にいた為普通の高校生として
全く振舞えない。
かなめは、変なヤツ軍事オタクが入ってきたけど・・・・
最初は気になるやつが転校してきたって感じ。

かなめを襲うような脅威っていうのは全くなさそうな日常
高校生活を送っているように見えたが、
かなめを狙う組織の影はじわじわと迫っていた。

沖縄へ修学旅行へ行くことになり、
かなめにガウルン達敵組織の手が伸びる。


ガウルンは、宗介がアフガン時代に倒したはずの
ゲリラをしていた頃の敵で強敵であった。

ガウルン率いる敵組織からかなめを護れるのか?
そして、無事に日本・東京へ帰れるのか・・・

ドタバタラブコメの第一巻は、始まりの物語ではありましたが
単独で読んでも最高の仕上がりになっている長編第一巻となっています。

第2巻 疾る!ワンナイトスタンド 第3巻 揺れるイントゥ・ザ・ブルー
この作品に関しても書きたいことがとてもあるのですが、割愛します。


第3巻までの敵がガウルンで
ガウルンとの壮絶なバトルがメインとなっています。
その度に「カシム〜」と宗介をガウルンがアフガン時代の呼び名で
話しかけ、宗介をイラつかせます。
第2巻は舞台は東京が舞台になっています。
第3巻は潜水艦TDD-1(トゥー・ハー・デーダナン)が舞台になっています。


ここまでの作品は、宗介とAIアル搭載のアーバレストがどうにか
ガウルンの脅威を退けてきたって感じです。
ただ、宗介はまだアーバレストを使えこなせず、AIアルを嫌悪していた。
この嫌悪していた部分がとても大事です。



4巻・5巻の『終わるデイ・バイ・デイ』
アニメも人気であった『フルメタルパニックTSR』

この作品を見返しておくこともお忘れなく。
↓「フルメタルパニックTSR」中古ですが。
【中古】アニメDVD フルメタルパニック!セカンドレイド BOX [限定版]

¥5,720
楽天


この『フルメタルパニックTSR』の見所は?

1..なぜ自分は戦っているのかやどうしてかなめを護っているのかと悩み始める所
2.自分ばかり余計な責務(アーバレストに乗ること)を負うのかと自暴自棄になる所
3.宗介が初めて自分のあり方について考え答えを出すところが面白い。
4.悩みが解決した宗介のASバトルが神がかっていて爽快で気分も晴れる!

第3巻までは、宗介とのガウルンとのASバトルがメインの話で
人物描写とくに主人公の宗介の問題についてはあまり触れていなかった部分を
深堀されています。

宗介がアーバレストAI(アル)を使えないために
マオやクルツに迷惑をかけていく様子が初めて見れるところも
面白いです。


そして自分を責め始め、なんでこんな思いして戦っているのとアーバレストを使えない自分、
アルを嫌悪する自分。全てが嫌になった時。
ミスリルにいるべきではないんじゃないかと任務を途中放棄する。


主人公が任務を放棄後。

ガウルンの居場所をつきとめたが
精神的に弱くっていた宗介は、ガウルンの声に耳を
傾けそうになる。

「弱者は強者に寄生する」

昔のカシムは聖者のように目が澄んでいて
迷いもなく人を・・・・

弱いものが強いものに寄生して強いものを弱くすると
だから、弱いやつは群れるのだという論理。

私はガウルンのミスリルを嫌っている理由がここの言葉でも理解できるなと
思っています。

落ち込んでいた宗介にやはり最後に出てくるのが
メインヒロインのあの彼女登場!!

あとは原作かアニメを見てくださいね。




4.まとめ


1.アニメ『フルメタルパニック』アニメ始まります。
フルメタルパニック!長編の最終局がとうとう映像化されますよ。
ファン待望のアニメ『フルメタルパニック!Invisible Victory』


総員、観る準備はいいですか。
放送時間と曜日は各地域によって違いますので、注意をしてください。

これより、本作戦。
【アニメ『フルメタルパニックW』を全力で楽しめ!】の任務に入ります。
グリーフィングでの情報がこの任務が成功するか否かが関わってきますので
注意して聞くように。

ファン待望のアニメ『フルメタルパニック!Invisible Victory』
4月13日より放送開始。 

↑テッサが言っていそうな予告メッセージ。


2.『フルメタルパニック!マジで危ない 九死に一生?』【テッサのお墓参り】の見所は

1.メリダ島の最終決戦後のキャラの様子がわかる
2.ロニーという新キャラが意外といいこと言っている
3.アルの成長がすごい上に感慨深いものがあってファンにはたまらない

この三点に注目してこのラノベを読んでもらえると嬉しいです。

アニメのふりかえりは、
フルメタ第5巻まで行うと
すんなり今期のアニメに追い付けます。


↓こちら
はマンガ版のフルメタルパニック!です。

フルメタル・パニック! ? フルメタルパニックシグマ (1-19巻 全巻)/送料無料/ 【中古】 全巻セット

価格:3,680円
(2018/4/6 03:35時点)
感想(0件)






原作『フルメタルパニック』を安く買うならここから



春アニメ『フルメタルパニック』

↓ここでまとめて安く買えます

http://www.ebookjapan.jp/ebj/159832/volume12/



春アニメ『フルメタルパニック』

ここがすごいよ!!ebookjapan


1マンガの扱っている量が半端なく多いこと
2サイトの登録無しで無料立ち読みができること
3『三国志』や『おそ松くん』などの古い作品もとりそろえている点
4商品を買った際のポイント還元率が半端ない
5スマートフォンでも最多の取り扱っている商品が多いこと。




この投稿は試し読みを薦めています。
読んでみて今度買うマンガを探すという使い方を特にオススメします。
気にいれば、継続して登録するもよし、嫌ならやめてもよし。

このマンガサイトは登録しなくても読めるので、
是非試してみてください。



最後まで読んでくださった方、本当にありがとうございます。

私の記事をまとめているメインブログをつくっています。宜しかったらこちらも確認してみてくださいね。



↓↓↓↓↓

メインブログ

2018年03月24日

プリテンド ○○のふりをしてる人たちへ 体裁を気にして生きてんな

プリテンド
○○のふりをしてる人たちへ
体裁を気にして生きてんな




先日、タイで働く幼馴染みに会いに行ってきました。
彼が働いているこの国に訪れたのは、二回目。





アップしたこの写真は、パタヤビーチから船で40分の島にあるカフェ

HOPE と書いてある壁と目の絵が気に入り、携帯をかざしてパシャリ。

その目が見ている海の先には、希望があるんだと感じ、私は好きになりました。




本題に戻って。

タイで働いてる友人は、相変わらず
面白いんですわ。

彼と話した内容で、特に私が
印象に残った話を紹介します。

だーん!

.............................................................
プリテンド
○○っぽい話
.............................................................


私と彼が話したことは、
最近の自分たちのことについて、頑張ってること

あとHUNTER HUNTERの話を少々してました。
一番、この話が盛り上がったのを覚えています。

一杯書きたいことはあるのですが、その中でも
キルアがイルミにされていた
脳に埋め込まれた針の話があったのを覚えていていますか?

今回の話は、この針みたいな話で、
自分で気づいて抜くのは難しいといった話なんですね。


友人は、タイの商社で働いていて、
タイの企業の人によりよい商品を勧める仕事をしています。
本人曰く、物と人を繋ぐのが楽しいと話していました。

彼は他にもタイで働きたい日本人の方がいれば、積極的に会って、
タイの企業の探しかたやアドバイスをしているそう。

そして

私はというと、介護の仕事で認知症実践者研修へ行ったことなど、まぁ普通の会社員の話です。

彼はこう言うんですよ。

「けんじは、介護の仕事どう思ってるの?」と。
何か会うたび、言われてる気がする。

「介護の仕事に本気なら、福祉が発展してる国で勉強すればいいじゃん」と。

まぁ私が取り繕っても
しょうがないので
「実は、介護の仕事より頑張ってることがあって・・・」

今、プロの小説家先生に文章を見てもらってること。
マンガタリというサイトのライターとして仕事がもらえそうなことなど色々と話しました。

他にも、個人的な活動で、
参加したセミナーでの
面白かったことを話したわけです。

セミナーで言ってたことは
多くの人が実は“○○っぽい”を演出して生きている!っていう話。
これが私には社会学っぽくて本当に面白かったと、伝えると。

この“○○っぽい”という話の面白さが
幼馴染みにもすぐに通じたんです。
伝わるってすごいですよね。

“っぽい”というイメージについて

簡単に言うと
○○君はこういう奴だからとか
○○ちゃんってこうよね?
○○キャラみたいなものってありますよね。

その○○キャラみたいなものって
抽象的でよくわかりづらいですが、
案外重要な話なんです。

皆さん、本当は自分を演じているということに気づいてますか。

他人から見られている虚像を自分に投影して、気づいたらその○○のふりをする。

英語でプリテンドしていると言うそうです。


本人が自覚してやっていようと、無自覚でやっていようと、
自分を演じている部分はあるという話。
周りのイメージに影響を受けて、自分を演じてるっていうことなんですって。

この視点は、社会学や心理学の要素で、
大事なことだから試験に出まーす。

“この○○のふりをしている人”
プリテンドする人は
特に日本人に多い気がします。
個人的な見解です。




海外の人から見たら
このプリテンドする人達は変みたい。
好きなように振る舞うのが普通なのに
なんでプリテンドするの!?と。



そうは言われても
正直、自分がしたいことを素直にやるのは難しいですよね。
だけど、だからこそ
こう、自分の心に聴いてほしい。

自分のしたいことってやれてますか? 
自分に正直でいられてますか?と。
私たちはいつのまにか
自分が描きたかった姿も見えなくなっていませんか?って。
こんな風に自分の姿が見えなくなってきたら赤信号が点っているかもしれません。




本当にしたいことをしている自分が
理想の姿だとしたら

いつのまにか周りのイメージに合わせた自分とは、
ハンターハンターのキルアを例にすると

周りのイメージという針が刺さっていて。
現実に縛られている状態なんじゃないかと思うわけです。

.png
↑キルア覚醒シーン

この針のやっかいなことは、自分が気づきづらいということ。
そして周りのイメージによって作られた虚像を自分自身が演じているので、
いつのまにか、針を深く刺してるのは自分自身だということなんです。


そうして気づかぬうちに周りのイメージに合わせた、
プリテンドした自分になっているわけです。




そんな時は、少し立ち止まってみましょう。
本当にしたいこと。

本当の気持ちに素直になって
優しくなるのもいいんではないでしょうか。


あと。キルアみたいに頭の針を抜こうとはしては
いけませんよ、怪我しますからね。
念も使えませんしね。




まとめ

今回は、私のタイ旅行の日記とキルアを例にした
記事になりましたが、いかがでしたでしょうか?

真面目に色々と解説してみるのもいいのですが、
私自身が結局マンガを例にしてみたり、 
アニメを想像してしまうので、こういう記事になりました。

ここまで、注意を喚起するようなことを書いていますが、
私自身の悩みでもあって、私が体裁を気にしているんですよね。

絶対に体裁を気にするなと言いたいわけではなくてですね。
周りの目を理由に自分に嘘をついて生きてほしくないというか、
プリテンドしてるなって思ったら、休みましょうと
そのくらいの感覚で読んでくださると嬉しいです。

最後に。
今日の振り返り。

1、○○のふりは、周りの目を気にしている自分自身がしている。

2、○○のふりをしている自分自身に気づくのは、案外難しい。

3、キルアみたく、頭に手をつっこむと怪我をする。





〈今日取り上げたマンガ情報〉
ハンターハンター全巻セット

【在庫あり/即出荷可】【新品】HUNTER×HUNTER ハンター×ハンター (1-35巻 最新刊) 全巻セット

価格:14,845円
(2018/3/24 09:54時点)
感想(47件)



イーブックジャパン

↑ハンターハンターが気になったら、このサイトでも安く購入可能です。


↓ここでまとめて安く買えます

http://www.ebookjapan.jp/ebj/159832/volume12/



春アニメ『フルメタルパニック』

ここがすごいよ!!ebookjapan


1マンガの扱っている量が半端なく多いこと
2サイトの登録無しで無料立ち読みができること
3『三国志』や『おそ松くん』などの古い作品もとりそろえている点
4商品を買った際のポイント還元率が半端ない
5スマートフォンでも最多の取り扱っている商品が多いこと。




この投稿は試し読みを薦めています。
読んでみて今度買うマンガを探すという使い方を特にオススメします。
気にいれば、継続して登録するもよし、嫌ならやめてもよし。

このマンガサイトは登録しなくても読めるので、
是非試してみてください。



最後まで読んでくださった方、本当にありがとうございます。

私の記事をまとめているメインブログをつくっています。宜しかったらこちらも確認してみてくださいね。



↓↓↓↓↓

メインブログ
posted by アニメ好き・ORESAMA好きkodaken アフィリ奮闘日記  at 09:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ
検索
タグクラウド
最新コメント
プロフィール
アニメ好き・ORESAMA好きkodaken アフィリ奮闘日記 さんの画像
アニメ好き・ORESAMA好きkodaken アフィリ奮闘日記 
はじめまして。趣味がたりのページへようこそ kodakenです。 現在31歳 会社員をしながら、アフィリエイト、ブログを使った商品紹介をしています。 もっともここでは、主に私の趣味音楽・アニメの紹介に共感頂けた方と交流がもっとできればとの思いでやっています。
プロフィール
RDF Site Summary
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。