2019年08月04日

人間って自分のためには力が出ないけど。。。

こんにちは。主婦のフーさんです♪

ブログランキングに参加しています。応援いただけると励みになります♪
↓↓

SOHO・在宅ワークランキング


人間って自分のことになると、、、

お盆休みもうすぐという方も多いのではないでしょうか?
子供たちは夏休み真っ盛りだと思いますがハート(トランプ)

いつも思うのですが、人間って自分のためには力が出ないことってないですか?
「〇〇をしなくては。。。」
「そういえば〇〇しようと思ってた。。。」

でも、それが自分のためって分かっていても、

「面倒くさい」
「時間がない」
「いつでもできる」

などと理屈をこね始め、後回しにしてそのままにしてしまったりします。
自分のことをまずやる!
ということに力が出ないように思います。

でも、これが、
「子供のため」
「大切な人のため」
「もうこれでこの人会えないかもしれない人のため」

などとなると、必死ですよねあせあせ(飛び散る汗)

これを「レバレッジをかける」という言葉で表現したりします。
私の師匠の師匠であるアンソニーロビンズがそういう風に言うそうです。
IMG_1801.JPG

レバレッジって「てこ」のことですが、小さな力をかけるだけで、てこの原理を使うと大きな力に変える事ができます。

人間の気持ちもそうなのだとか。
つまり、
「この機会を逃したら、もうこの人に会えない」
という「レバレッジ」がかかったら、「今やるしかないでしょ!」ということになりますよね

その何が何でもやらねばならない気持ちにさせるもの=レバレッジ、、、です

でも、
「自分のため」
ということは、レバレッジがかけづらかったりするのです。

「まあいつでもいいし」
「まだこの状況が続くと思うし」
「今は時間がないから時間がとれるときでいいし」


と先送りしたり、時には諦めたりします

だから、あえて自分で後回しにしたくないことにはレバレッジをかけることも必要。
それと同時に、ご褒美も。
↓↓
つまり

「〇〇ができなかったら、楽しみにしている朝のコーヒーを1週間やめる」
「〇〇ができたとしたら、お気に入りの喫茶店に行ってお茶する」

そんな調子で、「〇〇」という先送りしそうなことを自分にとって「すべきこと」にしてしまう!
またできたらできたで、自分にとってできたことを感覚に落とし込むために、喫茶店に実際に行きお茶することで「楽しい」とか「うれしい」とか「よかった」という感情を味わう


そんな一つ一つが成長につながっていきます



私の仲間の成長記録
これはすごいです
無料ダウンロードは本日15:59まで
↓↓
http://dctrue.info/cj/blog1/

この記事へのコメント
おはようございます。

行動するためのレバレッジ使わせていただきます^^

たけくまさんの電子書籍、拝読いたしました。

字が大きいのでスマホ対応ですね。

オペレーターをされていた方は

人間のことをよくご存知なので、

ブログでも成功すると思いました。

それにしてもストレスの溜まる職業だなあと思います。
Posted by takafumi at 2019年08月06日 04:56
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9035100
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

Amazonギフト券 Eメールタイプ - Amazonベーシック

新品価格
¥5,000から
(2019/7/22 10:02時点)

ランキングに参加しています! 応援よろしくお願いします(^^)
お友達登録はこちらから☆彡 友だち追加
ファン
検索
<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
写真ギャラリー
最新コメント
プロフィール
主婦のフーさんさんの画像
主婦のフーさん
神奈川県に住んでいます。パパと小学生の娘3人とパパの両親との7人家族です。パパは大手企業で働いていますが、私はお小遣い制で、なんだかカツカツの生活です。 パパの年収を上回ってやる!そんな密かな野望を抱いた(!?)お小遣い日記です(^^)
プロフィール