検索
<< 2020年12月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事

2020年10月18日

薄毛治療に保険適用されない理由とは?

ハゲにとって一番の大敵はお金かもしれません。


お金さえあれば十分なAGA治療が受けられますし、日本で自毛植毛を受けることもできます。



薄毛治療が高額になる理由は「保険適用外」ということがあります。


薄毛治療が保険適用されれば、大抵の人は自己負担額は3割程度になります。



しかし、2020年現在では薄毛治療に保険適用されることはありません。



なぜ、薄毛治療が保険適用外なのでしょうか?



その理由は「薄毛は命に関わる病気ではない」と思われているからです。



命に関わる病気は一般的に保険適用されます。しかし、薄毛治療に保険は適用されません。



薄毛は本当に命に関わらない病気なのでしょうか?



私はそうは思いません。薄毛という「病気」は、命に関わるものだと思っています。



薄毛になることによって、精神的に深いダメージを負います。その結果、ストレスが増し、悩むが故に不眠症にも陥ります。



ストレスが増え不眠症になると、体の免疫力が著しく下がります。その結果、様々な病気になり、命を落とすこともあるでしょう。


このような現実問題があっても、薄毛治療に保険が適用されることはありません。




薄毛は命に関わらない病気なのか?


答えは「No」としか言えないと思っています。

posted by キム at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 薄毛の悩み
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/10277372
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
カテゴリーアーカイブ