ファン
<< 2018年05月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ

2018年03月11日

阿波踊り

securedownload166.jpg

徳島で有名な阿波踊り 

新聞でも一部報道されていますが、毎年赤字だそうで

存続の危機だそうです。県民でも驚くこの事実。

百万人という人手があるのになぜ??と思う方が多くいるようですね。

この写真は去年の阿波踊りです。

観光客が座っている桟敷という席は有料で(徳島市内)チケット販売

されています。2部式で時間で入れ替えです。

この桟敷の組み立てや演舞場の整備・ポスターなどいろいろな経費で

売上金ではまかなえていないようです。

先日、主催の観光協会が破産申し立てを行いました。

一言、残念な話です。

観光産業が少ない徳島で、夏の最大のイベントの阿波踊りが

なくなるということは、私たち県民にとっては徳島をアピールする

大きな舞台を失うことになります。また有名連や踊り子の意気込みも

低下してしまうおそれもあります。

踊りを楽しむ県人と見て楽しむ県外人の集まりが阿波踊りです。

なぜこのようなことになったのか

残念なことですが、徳島の報道機関では追求する記事やニュースは

少なく、県民にとってこんな大きな問題がスーッと流されていくような

気持ちがしてなりません。

何のための地方の報道なのかな?他社やネットのほうが詳しく説明されて

いる事実に憤りを感じます。

徳島の文化がこのような形で存続を危ぶまれるようでは

これから先自信をもってこの祭りをアピールできなくなります。

文化の継続はコストもマンパワーもかかることだと思います。

しかし「阿波踊り」は徳島そのものだと思います。

関係各社の方々、いろいろ事情はあるとは思いますが、この

文化を絶やすことなくクリーンな中での開催を県民として

希望したいと思います。
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7419826
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
最新コメント
タグクラウド
プロフィール
さんの画像

当店は靴購入時からお客様の足の情報をもとに履きやすく提供できるよう調整までをサポートするプロショップです。  靴の販売はもちろん、調整・中敷き加工〜修理 靴本体の加工も行います。 徳島で唯一のバチェラーシューフィッター在住店になります。 HPアドレス:shoes-takeda.com/
プロフィール