広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2019年06月30日

安さには勝てない・・・Stoneridge Orchardsのフルーツチョコの売れ方に納得

中身が違うだけなので一挙に2つ紹介

Stoneridge Orchardsのチョコかけドライフルーツッ!

大好物ですわ。

ダークチョコ・ディップ・ストロベリー (142 g)
ダークチョコ・ディップ・ブルーベリー 5 oz (142 g)
・・・チョコかけモンランシーチェリーは食べて無いです。

◎◎ iherbの超!売れ筋商品です ◎◎

イチゴは1600レビューくらい。
ブルーベリーは400くらい。
何故か両方ともロシアからの口コミ数が多いです。
なんでだろ?

Q・・・なんで売れてるの?
A・・・マジで安いから!

142gでほぼ500円は驚愕や!
昨今の国産チョコは見習ってよ!

Q・・・Stoneridge Orchardsって?
A・・・卸の自社開発ブランドです。

ワシントン州中部の砂漠地帯で1960年代から果樹園を営む、
ロイヤルリッジ・フルーツの個人消費向け自社ブランドです。
凍結乾燥のチェリーやベリー類などを企業に卸し、
モンモランシー・タルト・チェリー・Aridesという、
2品種の生産量においては米国西部最大の生産者です。
ここのドライチェリーも旨かったです。

材料の扱い、目利きは十分で、安く買い付け慣れてると、
チェリーなんて自分のとこのですしねぇ。
お値段異常には理由があるんです。

Q・・・気を付けることは?
A…健康的でも、有機食品でもないよ!

カカオ分が高くとも、
ドライフルーツは糖度が高いので、
主張するほどヘルシーじゃないですぜ?
しかもドライフルーツ自体もオイルと砂糖使用なんで、
iherb扱いとしては珍しいくらいに普通の商品です。

そう、お口を愉しませる、素敵なオヤツです。

Q・・・米国チョコとかwww地雷過ぎwww
A・・・普通に食えるwwwむしろうめぇwww

安いので私の好みでは無い、
妙に臭いバニラ臭+カカオかもと危惧しました。
袋を開けた瞬間から漂う芳香に安心しましたよ!
チョコだけのプレーンな板チョコだったら買わないけど、
ドライフルーツとすげぇ合う風味ですぜ!

こう、ドライフルーツを邪魔せぬ軽さがあり、
されど丁度良く美味しいチョコ感を加えます。
この70%というバランス感覚もまた心憎い。

・・・やるネェ

Q・・・リピ決定?
A・・・既に何度も食べてます。

夏が終わったら、また買います。

Q・・・何で、買えない時期に紹介すんの?
A・・・ごめんなさい。

Q・・・日本語ページの材料のスズキって何だよ!魚かよ!
A・・・メーカーページの原材料のせるわ。

まずiherbの日本語ページから抜粋ですわ。
乾燥イチゴ
(イチゴ、砂糖、アスコルビン酸(ビタミンC)、ヒマワリ油)
ダークチョコレート
(チョコレートリキュール、スズキ、ココアバター、
大豆レシチン、乳化剤、バニラ)、天然味、

タピオカデキストリン、

んで、メーカー公式から引っ張りましたわ。
Dried Strawberries
(Strawberries, Pure Cane Sugar, Sunflower Oil)
Dark Chocolate
(Sugar, Chocolate Liquor, Cocoa Butter,
Milk Fat, Soy Lecithin {an Emulsifier}
Natural Vanilla Flavor)

Tapioca Dextrin Confectioners Glaze

スズキ的なの、見当たらねェ!

さて、写真は無いけど軽くご紹介します。
ダークチョコ・ディップ・ストロベリー

ゴロゴロとしたチョコの塊が入ってます。
中身はあくまでも
ドライフルーツのイチゴです。
当たり前ですが、凍結乾燥とは違います

グニュッ・・・とした食感です。
これは、多分、人を選ぶ。

味わいは日本のイチゴと比べると、
香りはまだ良いけれど甘味としてはイマイチ。
砂糖は加えてるけど、果実味の凝縮感に欠けてます。

日本のイチゴが美味過ぎるのが仇ですわ・・・

また、コンビニオヤツ的な『イチゴ味ッ!』では無いので、
ナチュラルテイストのオヤツを食べなれてないと、
ちょっとした違和感は感じると思いますね。

ただ、お値段を考慮すると秀逸です。

これまで手を伸ばしていないのなら、
お試しで買っても良い佳品です。

Stoneridge Orchards,
ダークチョコ・ディップ・ストロベリー (142 g)
今の価格だと約500円です。お安い。



ダークチョコかけイチゴ画像

コスパが最強過ぎるフルーツチョコ!
オヤツタイムが楽しみに!iheb販売ページへ!



さて、次は簡単にご紹介です。
ダークチョコ・ディップ・ブルーベリー

・・・スゴイ、想定通りの味わいです!

ブルベリーにチョコがかかっている!
以上!(勢いで誤魔化すスタイル)


普通に好みなんで好きです。
特に文句も無いです。
お安いのでオススメ。

Stoneridge Orchards,
ダークチョコ・ディップ・ブルーベリー 5 oz (142 g)
142gで約500円ですからねぇ。
遠慮なくモシャモシャ食えますわ。



ダークチョコかけブルーベリー画像

安心して!普通に美味しいブルーベリーチョコだよ!
食べ過ぎると太るんだぜ・・・iherb販売ページへ!


特にブルーベリーは・・・
気を抜くと・・・
1日で食べ尽くします・・・

2018年11月18日

【少量で満足感のある塩チョコ】Equal Exchange, オーガニック、ダークチョコレート、シーソルトキャラメルクランチ

新商品の塩キャラメル入り板チョコを購入しました!
※手元に写真データが無いので後に更新します。

Equal Exchangeだけあって、
チョコもキャラメルも良質です。
正直タイプとしてはEndangered Species Chocolateの、
個包装チョコレート・バーク、ダークチョコレート・ソルテッド・ヘーゼルナッツ・タフィー
と内容はほぼ同じようなものです。

比べると、Equal Exchangeの方がカカオの比率が僅かに少なく、
チョコ自体が甘い分、キャラメルは歯応えと塩気が主体であり、
キャラメル自体はそこまで甘さは感じませんでした。

Endangered Species Chocolateのタフィーはヘーゼルナッツの香りと、
塩の味わいで60%カカオのチョコに負けない存在感でしたね。

55%カカオなんで甘めの板チョコにバリバリと塩キャラメルが入ってます。
割と多めに入っているため、塩気も結構強く感じますね。
ある意味で少量で満足できるチョコといった風情です。

これは板チョコですがバクバクと食べる方が美味しい。
まずは噛み砕いて食べて欲しい。

普通のチョコのように少しずつ溶かしながら口にすると、
カカオ自体の口溶けが良いのでキャラメルが口に残ってしまい、
その塩気が強調されてしまいます。

逆にアイスモナカのようにバリバリ食べると、
キャラメルの歯応えがガリガリと面白く、
粒度が小さいため塩気がカカオと調和しながら口溶けます。

個人的にはなかなか満足です。
ただ、似たような
Endangered Species Chocolate(ヘーゼルナッツ)や
Eating Evolved(メープル)だと、
キャラメル+塩気+α(香り)となっていたので・・・

このEqual Exchangeの
キャラメル+塩気のみ
といったところが少々、寂しく感じてしまいました。

チョコの質が良いので手を加えたく無かったのかな?

シンプルなレシピが好み、
またはカカオ本来の味わいを楽しみたい方には喜ばれそう。

Equal Exchange, オーガニック、ダークチョコレート、
シーソルトキャラメルクランチ、80gで400円

いつも通り美味しいEqual Exchangeです。
ここのチョコは安心して買えますぜ。



イコールエクスチェンジの塩キャラメルチョコ画像

深い香り、コクのチョコに塩キャラメルの刺激!
ちょいとシンプルな代わりに高品質な安定チョコ、iherb販売ページへ!


2018年10月08日

【すごい食べやすいカカオニブ】OMG! Food Company, LLC, オーガニック・ロー、カカオニブ

私はチョコは好きなのですが、
ローカカオはあんまり好きじゃないです。
特にカカオニブだと割と困ることが多いです。

何がダメなのかと言うと・・・

×ローストしていないので、食感がキシむような・・・
 こう、生木を齧るような歯応えで食料品っぽく無い。
×独特の発酵臭がしてカカオっぽくない。
×甘く無く、渋みと苦味が強いものがある。

ロー(無加熱の生)である以上避けられないのですが、
チョコレートが好きな私としてはちょい微妙。
砂糖をかけたヤツとかはオヤツ感覚でイケるのですが、
純粋にカカオの実を割ったヤツだと、どうも・・・なぁ。
少量で十分に感じてしまいます。
(カロリーが割と多いので丁度良いのですけどね)

でも、今回購入したOMG! Food Companyのローカカオニブは、
割と食べやすいので驚きました。

〇割と乾燥がきっちりして、なおかつ均一
 これ、焙煎?と最初思うくらいにボリボリと心地よい歯応え
 天日干しか、ガス熱風か分かりませんが、丁度良いです。

〇苦味・渋みが少ない。
 非常にマイルドな風味のカカオであり、
 雑味、苦味や渋みが少なく、上品な風味です。
 日本のチョコに使われそうな万人向けのカカオですね。
 こう・・・趣味性は低いのですが毎日齧るのに適しています。

〇発酵臭とカカオの香りが丁度良い
 強すぎず、カカオの香りにニュアンスを加えるくらいです。
 発酵臭自体も重苦しいものでは無く軽めです。

特出した風味とは言い難いのですが、
スーパーフードとして日常に取り入れたい方に、
丁度良い使い勝手の商品だと思います。

逆にカカオの産地や品種の特性など、
ワインのように楽しむ趣味人には鬼門ですね。

初心者に丁度良いなぁ。

1パッケージ分の量が少ないゆえに、お値段が控えめ。
軽い触感に軽い風味(綺麗に表現すると上品・マイルド)
ココアやローカカオに興味はあるけど・・・と、 
どう使えば良いかわからない方、
何を選べば良いかわからない方、
・・・悩むよりコレ買えば?と思うレベル。

注意点
OMG! Food Companyのカカオニブは
エクアドルまたはペルーのカカオを使用しています。

ここで問題なのがペルー
前にもどっかで書きましたが・・・
ペルーのカカオ豆がカドミウム汚染土壌に加え、
ある品種特有のカカオの樹による吸収と蓄積があり、
カカオの実に含まれるカドミウムが問題視されています。

ニュース記事としては以下
https://www.confectionerynews.com/Article/2017/07/04/High-cadmium-levels-in-cocoa-from-Peru-may-impact-chocolate-quality

論文(要約だけですが)は以下
https://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S0048969717315267?via%3Dihub

んで、別ソースですがEUのカカオ豆に対するカドミウム規制が、
従来よりも厳しくなるようです。

・・・流石にOMG! Food Companyの仕入れるカカオの、
仕入れ先農園や地方までは訊ねる気になりませんが、
ちょいと今後のチョコ事情が気になります。

ちなみに日本のチョコが気になる方は
独立行政法人 国民生活センターが調査した、
『高カカオをうたったチョコレート(結果報告)』
を参照するヨロシ。
https://www.mhlw.go.jp/shingi/2009/01/dl/s0114-10j.pdf


さて、忘れかけていた写真です。
丸い筒です。
omgcacaon01.JPG
なんかフィルムで密閉されてます。
omgcacaon03.JPG
なかなか上まで詰まっとる。
omgcacaon04.JPG
カカオニブはこんな感じ。
omgcacaon05.JPG

食べやすくて
量も多すぎず、値段もお手頃

ローカカオニブヘビーユーザーには物足りないかもしれませんが、
初心者がお試しで手を出すのに最適だと思います。

OMG! Food Company, LLC, オーガニック・ロー、カカオニブ 
227gで約930円
28gで130キロカロリーですので、
1缶全部では1050キロカロリーです。食べ過ぎ、注意。



食べやすいローカカオニブ画像

スーパーフードってどう?と思う方にぴったり!
お試しに丁度良い、マイルド上品なローカカオニブiherb販売ページへ!

2018年05月28日

【特に捻りも無く普通に美味しい】Endangered Species Chocolateのラズベリー入り

日本だと余り見かけないラズベリー
綺麗なケーキに少量乗っているくらいで、
メインを張ることは稀です。

・・・でもアメリカは違うのでしょうか?

いつものEndangered Species Chocolate
ブルーベリーはちょっと悲しくなるくらいに配合量が少ない。
クランベリーとアーモンドも、チョコの中から探すくらいでした。

でも、何故かこのラズベリーはいっぱい入っているんです!
・・・なんでだろ?アメリカ産だから?

美味しいし、実もたっぷりで特に言うことなし。
皆さんの頭に浮かぶ鉄板の組み合わせ、
ダークチョコレート×甘酸っぱいベリーそのままの味です。
美味しいのですが特に捻りはありません。
真っ正直で真っ向から美味しいチョコレートでした。

・・・でも、なんか物足りなくなる・・・ネタ的に

写真です。
今回はクマ
endangereras01.JPG
肉食獣って保護領域が広いのですよね・・・
endangereras02.JPG
特に割る必要も無く、たっぷりのラズベリーです。
endangereras03.JPG

ドライラズベリーは1つ1つでは無く、砕かれて入ってます。
冷凍で酸味や香りが抜けたようなモノに比べると濃密な感じ。
濃厚なチョコレートの仲できらめくような味わいが飽きさせない。
まぁ、一度手を出すと、85gってすぐに無くなりますよね・・・

チョコも美味しく
ラズベリーも美味しい。
おまけにラズベリーの量が丁度良い。
・・・特に言うことなし。
非常に素敵で美味しいチョコです。

・・・ダークチョコが苦手な方には丁度良いと思います。

iherbでこれまでチョコを購入していなかった方、
日本で販売している大概のダークチョコに失望している方
ラズベリーが好きな方

とりあえず買っても失望することは無いと思います。
非常に満足感が高い一品です。

美味しい

Endangered Species Chocolate, Natural Dark Chocolate with Raspberries, 85g
\312とお買い得です。



エンダンゲレチョコラズベリー画像

優等生過ぎて特に書くことがない・・・
Endangered Species Chocolateのラズベリー、一度は買っても後悔しません。
iherb販売ページへ!

2018年05月22日

【まさかまさかのココナッツまみれ!】Eating EvolvedのPrimalChocolate、深夜のココナッツ祭り

ほどほど、を教えてあげたい。

※一般の方にはすすめません。地雷です。


カカオ100%のチョコは、
ちょっと普通のチョコ好きがドン引きするチョコです。

甘くは無いし、
濃厚過ぎて口がヌトヌトするし、
低品質カカオだと嫌な苦味で閉口します。

友人に食べさせたらチョコ嫌いになったほどです。
・・・すまぬ、すまぬ。

逆に好きなヒトにとっては、高品質の珈琲のように

直球のカカオ風味を楽しむ
苦味の中にある甘さを楽しむ
濃厚さを楽しむ

そんな私を含めたカカオ好きは

ラーメン界の天下一品くらいに、こう、ちょっとアレ
ウィスキーだとカスクストレングス好きくらい、アレ
お茶を飲め、とお濃を出しちゃうくらいにちょっとアレ
ワインを頼んで貴腐を選ぶくらいにアレ
友人との飲み会に和服で行ったときくらいにアレ

そう・・・珍獣を見るような、冷たい目線を頂戴します。

そんな社会的なナニカを犠牲にしながらも、
100%カカオに手をだしてしまう生き物なのです。

Eating Evolvedは良いチョコを作ります。

思わずベタ褒めしてしまった前回、マジで旨かった。

『良質な上に見事な組み合わせ・・・』Eating Evolvedのプライマルチョコレート、クランチーカラメル85%カカオ


この素晴らしいチョコ、カカオを堪能できる!とワクワクしたのです。

真っ向から裏切られましたが

写真です。1枚で十分です。

primalmid01.JPG

どう見ても100%カカオじゃない!嗚呼!
えりえりればさばたくにぃー!

いや、確かにチョコ部分は100%だけど、
裏の白いアイツ、ココナッツってどうよ!
チョコだけで良いのに!

チョコ自体は確かに良質です。
ちゃんとカカオバター多めなので、
濃厚過ぎずに口溶けも楽しめます。
その濃厚なカカオの香りは複雑で様々なニュアンスを感じますし、
苦いだけでない、カカオのおいしさに陶然ともします。

でも、ココナッツはいらんの。
無糖のココナッツは繊維質多くて口解け感を損ない、
カカオの深い香りに押し付けがましい熱帯夜の甘さを加えます。

静かに時間の流れとカカオを楽しみたい深夜に、
隣の部屋からケチャが流れてくるような、
そんな無体な台無し感をしみじみと味わえます。

いくら名演奏でも、熱演でも、深夜にケチャはうっとうしい。
同様に高品質でも100%カカオのチョコにココナッツは・・・

久方ぶりに異文化交流の難しさ、
そして海外通販の醍醐味を味わいました。

オススメする方

ココナッツがちょっとアレなくらい好きな方
好奇心旺盛で奇矯な方。
以上

Eating Evolved, PrimalChocolate, Midnight Coconut 100% Cacoa, 65g
500円よりちょぃ安いくらいです。
まぁ、確かに日本には入ってこない、レアモンスターでした・・・



いーティングえぼるとの地雷チョコ画像

普通のチョコに食べ飽き・・・ても、これはなぁ。
ココナッツのチョコあえ?Eating Evolved, PrimalChocolate深夜のココナッツ祭りiherb販売ページへ!

検索
<< 2021年09月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
最新コメント
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
SHIVAさんの画像
SHIVA
幼少より身体が弱く、幼稚園は半分も通えていない生活でした。様々な漢方薬を飲みながら育ちましたが、成人しても健康面に不安があり、サプリメントなどは欠かせませんでした。社会人になってからはブラック企業に勤めたために、生きるために更にサプリを購入しだしました。国内販売のモノでは価格が高価なため色々調べた結果、アメリカから直輸入するiherbを知り、それからもう9年購入を続けております。身体が弱かったり、激務に苦しむ方の一助となれば身に余る光栄と考えまして、恥ずかしながら筆を取らせていただきました。
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。