広告

posted by fanblog

2018年04月10日

『生野菜が美味しい!』FINIのトリュフ(香料)入りバルサミコ酢は超便利ッ!


バルサミコ酢なんて、プロしか使わないだろ・・・
そう思っていた時期が、私にもありました。

使ってみると汎用性が異常に高く、
野菜の味を崩さずに美味しくサラダが食べれて素敵!
綺麗な緑のわさび菜とかルッコラとか豆苗とか、
とりあえずかけてムシャムシャいきます。
・・・良い、これは良い。

バルサミコ酢も色々ありますが、
iherb取扱いのFINIはガチ過ぎないバルサミコ酢です。

本気過ぎる12年とかの熟成モノはフォアグラのソースや、
アイスにかけたりするプロ仕様です。
でも、iherbで取り扱っているこれは、
ワインビネガーで薄めた家庭でも使えるバルサミコ酢です。
生産地の農民も、バルサミコ酢をワインビネガーで薄めて日常用としてたぜ?
とFINIも主張しています。
日本の一般的な家庭で使用するには、
これくらいが丁度良い濃度だと個人的に思います。

そもそもバルサミコ酢って?

煮詰めたブドウ汁を酢にしたものです。
それだけなら濃いブドウ酢ですが、違いは後の工程です。
樽で寝かしてウィスキーのようにじっくり熟成させ、水分を減らします。
じっくりと寝かして樽の香りが移り、酢の刺激が和らいで濃厚になります。
下手に長期熟成のものは、同熟成年数のブランデーよりも遥かに高価です。

このiherbで販売しているFINIのモノは同社の普及・家庭用です。
増粘剤としてカラメル、砂糖、濃縮ブドウ汁、そしてデンプンが入るため、
妙に粘度は高いのですが、酸味は優しい味わいです。
そこにトリュフフレーバーでちょっと香りを格上げしています。

できるだけ安く、安定的に、本物を思わせる風味を・・・と、
老舗メーカーの職人が腕まくりをしたような錯覚を覚えます。

FINIって?

モデナにて1912年創業なので、100年を越える企業です。
今回購入したコレは安価なモノですが・・・
当然、ガチな12年とか25年とか恐ろしいモノも扱っています。

良い点

○お値段控えめで満足な質(個人差はあります)
○トリュフフレーバーで単純過ぎない風味
○酸味と甘みとコクのバランスがサラダや鳥など軽い食材に丁度良い
○割とバルサミコ酢は適当に使っても旨い


悪い点

○フレーバーがトリュフじゃない
○ガチ過ぎる方にはオススメできない


まぁ・・・家庭用だし・・・と、
口が肥えた方は残念に感じるかも。

でも、言うても150mlで443円と破格ですし・・・
キッコーマンの醤油くらいに程々感があって、私は好きです。

トリュフの香り?安いのに?

カラメルなど別の香りが強いためトリュフっぽくないです
永谷園の松茸フレーバーほどにはトリュフを再現できてません。
私はそれほどトリュフ風味にこだわってませんけど。
まぁバルサミコオンリーだと逆に個性が出過ぎて持て余す可能性があるので、
結果オーライだとは思います。
いちおう、ガチバルサミコよりは粘性は緩い感じです。

なにに使うの?

独身男性的には、生野菜にかけて食べるのが一番楽です。

ルッコラにかけたり
豆苗にかけたり
アイスプラントにかけたり
茹でたブロッコリーにかけたり
適当な野菜にかけてモシャモシャ食べます。
もう、野菜の摂取量が増えます。

私はA'LOLIVIERの白トリュフオイルを加える事が多いです。
嘘トリュフと白トリュフのカオスな邂逅が楽しいです。
個人的にドレッシングは味が濃過ぎるし、塩辛いくて苦手です。
こいつは野菜の味を邪魔しない程度でグレイトォ!

他には、トマト+チーズにかけたり
鶏の胸肉を焼いて煮詰めたバルサミコをかけたり
イタリア人め、こんなモノを隠していたのか・・・
ハチミツと合わせるのはまだやってないです。
色々使ってみたい!でも、そのままでも好き!

ちなみにFINIのHPには
パルメザンで味付けしたズッキーニを芯にして生ハムを海苔代わりに巻いた、
イタリアン巻き寿司のレシピが載ってます
醤油とバルサミコ酢を合わせたソースにつけて食べるようです。
珍しく料理とお皿などの写真がダサいのですが、美味しそう。
和と伊の見事な融合・・・流石は、イタリア人やで。

写真です。
finivatrto01.JPG
チョコソースのように細く注げるので便利です。
finivatrto02.JPG
粘性は割と高めですね。
finivatrto03.JPG

FINI, Reduction of Balsamic Vinegar of Modena, With Truffle,150ml
444円は安いです、えぇ、既に・・・他のも追加注文しました!

レストランで食べるサラダの味の濃さにうんざりしている貴方!
個人的には塩分は要らないくらいに、美味いですぜ?
もりもりと山盛りで生野菜が食べられるので危険ですわ。



finiのバスサミコ酢トリュフ?の香りを添えて画像

バルサミコ沼にはまってしまいそうだ・・・
FINIのトリュフ?風味をお試しあれ!iherb販売ページへ!

posted by SHIVA at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7532907
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
<< 2021年09月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
最新コメント
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
SHIVAさんの画像
SHIVA
幼少より身体が弱く、幼稚園は半分も通えていない生活でした。様々な漢方薬を飲みながら育ちましたが、成人しても健康面に不安があり、サプリメントなどは欠かせませんでした。社会人になってからはブラック企業に勤めたために、生きるために更にサプリを購入しだしました。国内販売のモノでは価格が高価なため色々調べた結果、アメリカから直輸入するiherbを知り、それからもう9年購入を続けております。身体が弱かったり、激務に苦しむ方の一助となれば身に余る光栄と考えまして、恥ずかしながら筆を取らせていただきました。
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。