広告

posted by fanblog

2018年03月10日

【使う度に足の裏が、生まれ変わっていく・・・】Neutrogenaのフットクリームはちょっと凄い。

私はもともとは剣道部だったので

『足の裏?冬は感覚無くなるまで辛いよね!』
(剣道部あるある)

くらいのハードな扱いであり、皮膚が厚いのが当然でした。
カッチコチで裸足で外を歩いても平気ですし、
画鋲を踏んだくらいでは怪我しなかったなぁ。

と、そんな私でしたが剣道を離れて幾星霜も経ち、
中途半端に皮膚が固いまま過ごしてきました。
足のケアとか考えたことも無い益荒男ぶりです。

ところが今冬で生まれて初めて、かかとにヒビ割れができました
血が出て痛いし、踏ん張れない。

できたもんはしょうがないのですが、
再発防止のためにiherbで足裏クリームを探しました。

購入したのはNeutrogena(ニュートロジーナ)のフットクリームです。
寒い寒いノルウェーで使うって凄そうじゃん!?
・・・と、至極単純な理由です。

約550円とそう高価でも無いし、
普通のドラッグストア的な商品だし・・・
特に期待はしていなかったのですが・・・

こいつは想像以上の保湿モンスターでした。
たった一回塗っただけで、
次の日に足裏の変化を体感しました。

『ワシの足裏が・・・なんか柔らかくてツルツルしてる・・・』

そのために塗ったのに、むしろ当惑すら覚えるほどです。

フットクリームの使用自体が初めてなので、
ニュートロジーナが凄いのか、
フットクリームという商品が凄いのかわからないのですが、

アメリカのアマゾンレビューが絶賛で埋まってました。
カスタマーレビュー数は118なのに

5つ星 78%
4つ星 13%

3つ星 3%
2つ星 3%
1つ星 3%

5つ星と4つ星で91%9割が満足してます。
これを見るとやっぱりNeutrogenaが凄いと再認識です。

無論、私も大満足です。
一日、一日で塗った足と足の裏が生まれ変わるような、
なんかすごい効果にびっくり!

適当に訳して抜粋しますと
○非常に安価なのに超乾燥足が正常になってきた!
○私の感想したひじと足がシルクのように!
○油で無いのが良い
○世界最高のフットクリーム


批判的な口コミが凡庸な事しか書けないレベルです。
×高価なクリームで真剣に乾燥したかかとには勧めません。
×匂いがきつい、テクスチャーが重い。

写真です。
パッケージはシンプル
neufootc01.JPG
中身は濃厚だからか、ちょっと小さいです。
neufootc02.JPG
お値段が安いせいかシールは無かったです。
neufootc03.JPG

クリームというよりグリースです。
オイリーでは無くグリセリンやワセリンのコッテリ系。
シアバターとかとは、また違った保湿感です。
伸びが良いし、ちょっと使うだけで十分に効果がありました。

塗った後にフローリングを裸足で歩くと転びます。
ヌルッと滑るのでマジ注意。
あ、透明だけど足跡も残ります。

ヌトヌトで個人的には使用感は嫌いです。
・・・でも許せる、いや、むしろ好きになってきます。
ちょっと匂いもありますが、気にならなくなります。
だって、次の朝に靴下を履く際に、
ちょっと足裏に触って悦にひたるくらいに変わるのです。
・・・オッサンの足裏が柔らかく、ツルツルになって、
だからナニ?と聞かれると何も言えなくなりますけど。

Neutrogena, フットクリーム、56gで545円です。

乾燥の季節は過ぎちゃったかもしれませんが、
これは・・・超オススメです。
久々に、ちょっと感動してしまった。すげぇよ!



ニュートロジーナフットクリーム画像

本当にビックリするから使ってみて!と勧めたい、是非勧めたい!
Neutrogenaの特濃コッテリなフットクリームiherb販売ページへ!

この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7417437
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
<< 2021年09月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
最新コメント
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
SHIVAさんの画像
SHIVA
幼少より身体が弱く、幼稚園は半分も通えていない生活でした。様々な漢方薬を飲みながら育ちましたが、成人しても健康面に不安があり、サプリメントなどは欠かせませんでした。社会人になってからはブラック企業に勤めたために、生きるために更にサプリを購入しだしました。国内販売のモノでは価格が高価なため色々調べた結果、アメリカから直輸入するiherbを知り、それからもう9年購入を続けております。身体が弱かったり、激務に苦しむ方の一助となれば身に余る光栄と考えまして、恥ずかしながら筆を取らせていただきました。
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。