広告

posted by fanblog

2017年12月09日

『リピ決定!長文過ぎるから二回に分けるぜ!』Jarrow Formulasのテアニンが驚愕するほど良い

気に入ると、どうしても長文になってしまいます。

長過ぎるので2回に分けてブログに上げます。

1回目の今回は購入した
Jarrow Formulasのテアニン(1カプセル100mg)を摂取した、
私の感想です。
脳味噌に効くので私以外の方が同じように感じるかは謎です。

他の人の感想や、テアニン自身について、
Jarrow Formulasのテアニン原料を作る企業の話などは、

次の更新で記載します。

とりあえず、全体の簡単なまとめです。

テアニン・・・すげぇYOッ!

@マイルドさの無いQOL(クオリティオブライフ)上昇
A今のところ特に身体に対して悪影響は検出されていない。
A原料のサンテアニン(商品名)は日本企業製、でも超安い


もう、再び買うしかないじゃないッ!
とお宝を見つけたような高揚感です。

さて、・・・何でテアニンを購入したん?

セロトニンブースターを探していて、
久方ぶりにSAM-eを買うつもりだったのですが、
目に入ったテアニンが妙に安くてお値段に惹かれました
これも精神面に良さそうな物質だったはずです。
まぁ、元々は緑茶に含まれている成分ですし・・・
日本人に親和性が高そうだし、試したことも無いので購入しました。

正直、対して期待してなかったので届いたのに放置し、
ふと、『テアニン忘れてた!』と気が付いた朝に飲んでみたのです・・・

そしてふと感じる、明確な、この違い。
ん?なんぞこれ?と首を傾げてしまいました。

普段と余りにも違うので脳味噌を振り絞って思い出したところ・・・
『今朝から飲んだテアミンのせいでは?』と思い当たりました。
ワタクシ恥ずかしながら、新たなサプリを追加したのを忘れるくらい、
テアニンを軽く見てました。
まさか飲んだその日に、
明確に体感する程に効果があるとは思わなかったのです。

ただし、その日の体調などで左右されることも考慮して、
継続的に飲んでみてその影響を精査したところ・・・
朝6時くらいの摂取で14時から15時くらいには体感が薄くなる傾向です。
ちなみに当日飲み忘れたら、自覚する程には体感が生じるレベルでした。
・・・テアニンめ!舐めていました!ごめんなさい。

その効果をまとめた中(個人的にね!)で良かったこと

○眼鏡をかけてないのに、モノの境界や色がはっきりと鮮やかに見える。
 なんかビンポセチンを飲んだ時の感覚にもちょっと似てる。
 焦点の外側、通常は意識をしない視野への注意も高まっている気がしました。

○剣道で『黙想』しているときのような静的な集中状態に自然になっています。
 秒針を集中して眺めた際、秒針が遅く感じる際の感覚みたいな感じです。
 勉強するときにノリで『鉢巻』をしたかのような、あんな感じ。
 エンジンのアイドリング状態で回転数が高くなったような・・・
 アルコールで酔うのと逆に、無意識領域での緊張が高まるような感じですね。

○視界がクリアに見えるのもあるけど、空の青さや雲の美しさ、
 そして紅葉など自然が妙に美しく感じる。

 葉っぱを手に取って葉脈の繊細さに感じ入るなど、何年ぶりだろう?
 視界がクリアなのか物の後悔せんがはっきりしたのか、知覚力が上昇したのか?
 眼鏡で物理的に視力を矯正した時にはここまで強く感じなかったのですが、
 視覚にてフォーカスされた物体に関して、一々意識が持ってかれるようです。

○朝に飲むと夕刻〜夜には脳が常よりも疲労し、良く眠れる。
 これは・・・良くも、悪くも、と言う感じがしますが・・・
 日中の覚醒度及び視覚情報の増加があるのか、身体では無くて脳が疲労します。
 穏やかではありますが、最低限の緊張状態のハードルが上がるようですので、
 日頃からダラけている私では精神的な疲れが溜まり、眠りやすく(疲れて)なるようです。
  
副作用では無いけど、個人的に面倒に感じたこと

○最低限の集中レベルが勝手に維持されるので、逆に言うとだらけ難い。

 べにょん、とソファーでだらけても、顔だけ勝手にキリッ!としてる感じです。
 昼寝とかし過ぎて夜に眠れない時のような、こう、自己調節が難しいのが面倒ですね。
 所謂手待ち時間、暇な時間がより長く感じてしまって精神的に苦痛ではあります。
 
○『心の声』の調子が狂う。
 友人と集まって談笑するような気楽な感じから、会議での発言くらい脳の使用領域が違います。
 論理的に思考して、言葉正しくを選択するような感じの面倒な思考を強制されるような・・・
 そう、意識的な心の声と無意識的な心の声の境界が非常に論理的になります。

 これは…言語に左右されず感情やイメージに重きを置く方には、
 『思考し難い』(煩わしい)と捉える方も居ると思います。
 型通りに動くために重りをつけて動作するような感じです。
 私は軽挙妄動を抑えるような形で、ある意味プラスに働いているかもしれないのですが・・・
 一時期の感情やノリで文章を記載するのに、より多くのアルコールを要するようになりました。

○蜘蛛が大っっ嫌いなのだけど、蜘蛛の巣や糸を含め発見率が急上昇した。

 視界がクリアで視界の中心部以外で動くモノに反応する領域が増えた悪影響です。
 蜘蛛がいっぱい・・・キモイし悪寒が走ります。
 見たくは無いのですが、電線に作った巣から降りてくる蜘蛛が意識に入り込みます。
 今までは気が付かなかったのに・・・目の錯覚レベルの小さい蜘蛛などでも気が付きます。
 また、小さい羽虫なども良く目に入ります。
 結果、反射的に避けようとして素人的なマトリックス的回避運動をして惹かれます。  
 頻繁に妙に幻想的な青白い羽虫が飛んでるけど、あんなん居たっけ・・・?

○眼精疲労が強く感じる(目がしょぼしょぼする、太陽や車のライトなど光源に対して過敏)
 痛し痒しだけど、良く見え、良く判断する代わりに目と脳の疲労が溜まりやすくなっています。
 目薬を刺しても当然の如く効果は無いです。
 焦点を合わせる筋肉の疲労では無くて、文字など情報を処理する神経などに疲労が溜まります。
 部活道などで、突然鉄下駄を履いて練習するようなモノで、
 自分でも驚愕するくらいに疲労を感じました。
 文字を目で追っても内容が頭に入ってこない
 内容を自分の言葉で再構築する際に言葉の選択が遅く、また記録領域に染み込まない、
 などなど、脳?神経?疲労による学習能力の遅延を感じました。
 
○睡眠時間の増加と入眠時間の前倒し
 神経や脳の疲労感が蓄積するので『夜更かし』ができなくなりました。
 また、夜にテアニンサプリは飲んで無いのですが、夜中に起きる率が急上昇しました。
 明晰夢を見たり、聴覚や視覚の刺激以外に早めに目が覚めてしまいます。
 倦怠感は取れないので再度寝る、といった睡眠効率の低下が問題だと思います。

 正直、いくら疲れていても20時に寝てしまうのはちょっと・・・
 2時や3時前に起き、再度寝て6時前に起きるので致命的では無いのですが・・・

結果的には?

個人的には問題点がいくつかあるものの、
全体的には十分に良好な影響があると判断しました。
再購入予定です。
摂取量と頻度、クーリング期間の調整などを自分の身体・脳と相談しながら、
最適な摂取を心がけたいです。

まさか、ここまでのパワーを秘めているとは思いもしなかった・・・
脳関門を通過するのでビンポセチンなど脳サプリ系との代替として候補に入れたい。
お値段もSAM-eに比べて半額以下と、非常に安いので嬉しいです!

人によって感じ方は異なるとは思うけど、私は再購入します。
つまり『ガチ私は自己の体験のみで、紳士淑女にオススメしたい!』サプリです。
ま、安いし・・・お試ししても良いではないか?
いつもは副作用とか考えて悩むけど、これは大声でオススメしたい!

あ、忘れてたけど写真です。
ボトルは小さいです。
jarotea01.JPG
カプセルも小さいので飲みやすいですよー
jarotea02.JPG

Jarrow Formulas, テアニン100, 100 mg, 60カプセル
1日1カプセルで十分です!
なんと2か月分で1063円!
1か月換算すると500円ちょい!
安いし安心だし良く効くし・・・すっごいですわ!
なんで、国内サプリメーカーは売らないのでしょう?



ジャローのテアニン画像

文句無しにリピ決定!オススメしたい、オススメだよ!これぇッ!
Jarrow Formulasのテアニンiherb販売ページへ!


このブログ記事は、ほぼノリでしたが・・・
次回更新には一般的なテアニンに対しての知識と製造会社に関して、
そして実際適当に調べてみたしたテアニンの影響についてをお伝えします。
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7072096
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
<< 2021年09月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
最新コメント
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
SHIVAさんの画像
SHIVA
幼少より身体が弱く、幼稚園は半分も通えていない生活でした。様々な漢方薬を飲みながら育ちましたが、成人しても健康面に不安があり、サプリメントなどは欠かせませんでした。社会人になってからはブラック企業に勤めたために、生きるために更にサプリを購入しだしました。国内販売のモノでは価格が高価なため色々調べた結果、アメリカから直輸入するiherbを知り、それからもう9年購入を続けております。身体が弱かったり、激務に苦しむ方の一助となれば身に余る光栄と考えまして、恥ずかしながら筆を取らせていただきました。
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。