広告

posted by fanblog

2017年09月16日

『ビールで髭を剃る・・・』BRööの多目的ヌルヌルローションはちょっと驚き

おビール様!
おビール様!


願わくば、私の肌と髪をツヤツヤにしてください!

・・・そんな一見、戯言にしか感じられない大真面目な試みです。

BRööはシャンプーやコンディショナー、美容液の保湿成分がビールです。

警告に『飲めません』と記載しているところがワロス。
もちろん、原料のビールは彼等の手作りだそうです。
アメリカで小規模のブルワリーが人気ですが、まさか、そんな・・・

ビールの苦味や香りを作るホップエキスは抗酸化を有し、
ビール酵母で有名ですが、ビタミンBなど栄養素を濃厚に含みます。

加えてBRööはビールは伝統的な髪のケアで使用されてきたと主張しています。
つまり、日本酒をお風呂や美容液として使用するようなもんでしょうか?

面白いので、つい購入してしまいました。

現物の写真です。

broo krasha01.JPG

broo krasha02.JPG

いちおう、しっかりとした容器です。

使用感について

凄いヌルヌル、というかツルツルと滑ります。
髭剃りをあてた際の摩擦を軽減するパワーは随一です。

しかしながら、私のように髭が濃い・・・毛が太いと意味が無いです。
いっくら肌がツルツルでも髭に『ガッ!』と当たって刃が止まります。

髭の強直さに刃が通らない・・・

髭の表面の摩擦も軽減されるので、
刃が滑ってしまうのでしょうか?余計な手間がかかります。

固定しないで野菜などを包丁で切るようなものです。
ちゃんと猫の手にして、抑えながら切る方が綺麗に切れます。

いくらツルツルに摩擦を軽減しても、それだけでは肌は守れないなぁ、
と思いながら強引に剃り、ヒリヒリした痛みとを残しました。

髭が薄い方ならば良いシェーブローションになりそうです。
しかし、私のように髭が濃い人間にはちょっと合わないなぁ。
お湯で洗い流すと泡立つくらいにネチョネチョしてますわ。

ビールの香りを想像していましたが、関係無い変な匂いがします。
BRöö自体は化粧品業界の科学的なフレグランスに対して懐疑的であり、
商品には原料から抽出までコダワッテ自然であることを主張しています。
・・・しかし、香りの趣味が私と合わなかった。
残念、シンプルにホップの香りだけの方が良かったわ・・・。

ちなみに髪にも使えるようですが、私は短髪なので使用していません。

BRöö, クラフトビール バーバー, エスゲーブ 保湿クリーム
150 mlで750円程度です。

ビールが大好きで飲むだけでは飽き足らない方
髭が薄い方
ネタ商品がお好きな方

・・・などなど、数寄者には良い商品だと思います。



ブローの多目的ローション画像

ネタ商品としては割と好き、原料がおビール様ですからね!
ヌルヌルするBRööの多目的ローションiherb販売ページへ!

この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6707378
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
<< 2021年09月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
最新コメント
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
SHIVAさんの画像
SHIVA
幼少より身体が弱く、幼稚園は半分も通えていない生活でした。様々な漢方薬を飲みながら育ちましたが、成人しても健康面に不安があり、サプリメントなどは欠かせませんでした。社会人になってからはブラック企業に勤めたために、生きるために更にサプリを購入しだしました。国内販売のモノでは価格が高価なため色々調べた結果、アメリカから直輸入するiherbを知り、それからもう9年購入を続けております。身体が弱かったり、激務に苦しむ方の一助となれば身に余る光栄と考えまして、恥ずかしながら筆を取らせていただきました。
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。