広告

posted by fanblog

2017年08月11日

【男のロマンをくすぐる、スペック重視な電解質補給ジュースパウダー】Ultima Health Productsはハイエンド商品っぽい・・・ステビアの変な甘さが気になるけど。

ブログを書くのに時間がかかったせいで、現在は売り切れ中です・・・
ごめんなさい。

Ultima Health Productoの粉末ジュースパウダーです。

汗をかいた際に失われる電解質を補充するための粉末ジュースです。
簡単に言うとポ○リの粉末+果物フレーバーみたいな感じです。


スペック的には普通のスポドリよりも迅速に水分と電解質を補給できそう。
熱中症予防と言うよりも・・・
短時間での吸収速度にコダワッタ、尖がった製品っぽいです。

短時間にて多量の汗をかいた際には良さげです。
長時間わたる発汗にて生じるナトリウムイオンの不足には、ちょっと適さないかも・・・

Ultima Health Productsってどんな会社?

1996年にオリンピックの陸上競技選手のために、
栄養士と長距離ランナーが創設した会社とのこと。

・・・案外、歴史がある会社だったようです。

製品の開発目的がオリンピック陸上選手用と、
のっけから求められるスペックが高過ぎたようで、
最初の製品はビタミン・ミネラルを効率良く摂取することのみに焦点が絞られたせいで・・・

非常に、不味かったようです。

その当時の選手達の、製品に対するコメントが辛辣です・・・

『液体の汚れのような味がする』(会社のHP記載文より、そのまま直訳)

現在の製品ヴァージョンよりも配合された電解質の量が多かったので、
マルチビタミン・ミネラルの味がしたのでしょうね、そら不味いは。
1996年ってポカリが発売されて16年も経っているのに・・・
スペック重視で味を忘れる、そんな失敗?をHPでネタにしているところが非常にユニーク。

ちなみに2002年にロゴを変えた際の説明文も同様にユニーク!

『このロゴは人々に洗濯用洗剤ラベルを思い出させました』

などと、無駄にユーモア溢れる自虐ぶりです。
イギリス人かよ、割と、好き。

昔は不味かったけど、今は美味しいよ!と言いたげですが・・・
個人的にはまだまだだなぁ。

ちなみに不味い原因は砂糖の代替的にステビアを使用していること、と思われるのですが、
ちゃんとスペック的な理由があるようです。

炭水化物が入っていると消化吸収のプロセスが優先されて電解質の生体利用が遅くなる
とHPにて主張してます。
アマゾン倉庫に眠っているような昔の製品には砂糖などが含まれていたようですが、
現在流通している一般的な商品には含まれていないとのことです。
相変わらず、味よりもスペックを追及しています。

専門会社だけあって、研究と商品のブラッシュアップを欠かさない態度に好感。

ちなみに、こちらの商品にて使用されるステビアは
アルコールでの抽出ではなく水抽出を採用しています。
アルコール抽出よりも水抽出の方がよりクリアな風味である、との主張しています!


どんな味なのか試してみたかったので、
まずはバラエティパックを購入しました。

Ultima Health Productsは中々商品取り扱いの幅は広いのですが、
一般的にアメリカのスポーツ系商品は容量が異常に多いので、
失敗すると途方に暮れます。暮れました。

大容量を購入する前に、
味の確認的にこのお試しパックの購入を心からオススメします


成分について

色々と電解質が入ってます。
人間の汗で失われる量とほぼ同じ比率で配合されているらしいです。
しかも、ミネラルによってはキレートしたりして、吸収しやすい状態になっているようです。
(目的考えると当たり前ですが)

しかしながら暑い暑い日本の夏で一番気になるのは、塩分ことナトリウムイオンですよね?

こちらの1回分(水だと約500ml用)1袋には、
全ての味が共通でナトリウム量が55mg含まれています。

・・・これは国内のスポドリに比べると、ちょっと少なく感じます。

液体のポカリは100mlあたりナトリウムが49mlも含まれています。

液体ポカリの5分の1かぁ・・・

しかし、Ultima Health Productsは市場製品には余りにも多くの塩分と糖分が含まれている!
とも・・・主張をしています。
迅速な電解質の補給には電解質のバランスこそが必要だ、とも主張をしています。
電解質の量よりも、電解質吸収スピード重視派なのでしょう。

まぁ、恐らくは短時間に多量に発汗するようなアクティビティなら最適なのでしょう。

しかしながら、お仕事で外で働く方には役者不足かと懸念します。

特に塩分でキラキラと輝けるタイプの方は、この製品に加えて塩飴が必要だと思います。
(意外にも、iherbには塩飴が販売していない・・・)

個人的な感想として

そもそも、そこまで電解質・水分の吸収速度が求められる状況には陥っていません・・・
ポカリやミネラルウォーターと異なる体感は感じられませんでした。


味・風味について


エネルギーが0なのに超甘いです。

しかも変な甘さがします。

特にオレンジ味で顕著だったのですが、なんか妙な苦味があります。
最初はオレンジピール風味なのかな?と思ったのですが、なんか違う。
・・・デジャビュを感じる不審な葉っぱ感

成分を確認すると、
レバウジオシドA・レバウディオサイドAと表記されている謎の物質が・・・

調べたところ普通にステビアでした。
甘味は完全にステビア由来なので、
ステビアの独特な風味が苦手な方は買わない方が良いです。

塩分は少な目ですが、昔飲んだ海洋深層水のごとく電解質感がします。
簡単に言うと溶液が少々ヌルリ、としています。


この妙な甘さ+ヌルリ感が、少々飲んでいると気になりました・・・

これを飲む時は必ず、キンキンに冷やしましょう!
せめて、美味しく飲むためには、冷やしましょう!

思いっきり冷やすと、
甘さが抑えられて酸味と香りで誤魔化せます。

なんか、常温に近づくと
ステビアの癖と甘さが妙に目立ち、扁平な甘さのみな印象です。

加熱して飲むのも推奨しているようですが・・・ちょっと試す気になりません。
風邪の時や下痢など緊急事態には良いかもしれませんが・・・

香料は天然由来とのことで、割と真っ当な果実の香りがしています
しかし前述のステビアさんがデカい顔をしているので、
全体的に爽快感に欠けた印象です(割とマシなレモネード以外)。


オススメの方

誰得の商品だろう・・・とちょいと困るアイテムです。

ジュース状態のアメリカンな色合いが派手なスポーツウェアと良く合うので、
ジムで飲んでいるとちょっとイカス感じはすると思います。
アンダーアーマーを好きな人が好みそうな色合いというか・・・

あぁ、カロリー0だし、減量期のトレーニーとかも喜びそう。

一般的には犬の散歩レベルの軽い運動に対しての水分補給とか、
あまり長時間では無い運動のお供に良さそうだとは思います。

10kmくらいの中距離ランナーとか、軽い自転車好きの方とかも良さげです。

あ!下痢や風邪・インフルエンザなど、水分や電解質の補給が必要な病中も、
Ultima Health Products的にはオススメのようです。


それぞれの味の感想です。

レモネード味(レモン)

絶望的に甘いステビア味ですが他に比べて酸味が強いのでマシです。
ただし酸味はクエン酸の味そのまんまであるので、
ビタミンC+クエン酸入りの粉末ビタミン剤を溶かして摂取している気分になります。

香りはレモンというよりもレモンの皮です。
また、余計な色素が入っていないので真っ当な見た目をしています。


オレンジ味

オレンジピール味?と勘違いする妙な葉っぱ感(渋い)があります。
日本のオレンジジュースとはまた趣きが異なる味わいで、
冷えた状態だと、香りの清涼さで喉を通りますが・・・
常温に近付くにつれて味わいの平坦さにウンザリしてきます。

色はオレンジというか、絵具を溶かしたようなゴキゲンな黄色です。

普通のオレンジジュース(トロピカーナ)をちょっとだけ混ぜたら美味しくなりました。
ステビアの癖が和らいで、果糖+特殊な甘さで面白い味わいでした。

・・・やっぱり、普通に甘い方が美味しいなぁ。


ブドウ味

外見も中身も葡萄感がして好みです。
私は個別で買うならコレを選択します。
(元々葡萄が好きですし)


ザクロ味(iherbではなんかサワーチェリーと表記)


ザクロの生食は味わった方が少ないとは思いますが・・・これは意外とザクロしています。

あー、去年食べたわー(刈谷市産)と思い出しました。
うん、それっぽいです。
他の果物とは確かに異なるザクロの香りがステビアと共に口に広がります。
日本で他のザクロ味を試してませんので比較はできませんが、コレは割と好き。

色はやっぱり、ちょっと元気が良すぎる感じです。


ラズベリー味

uhpj 04.JPG
衝撃的な色合いです。
ちなみに、炭酸水に粉を入れるとメントスコーラーの悲劇が発生します。
ダメ!絶対!

なんともケミカルを思わせる色合に水が染まります。
着色料では無くビーツの色素とのことですが、すっごい色!

初めて飲んだのがコレなので・・・
『私は一体ナニを購入してしまったのか!』
と、頭を抱えるレベルでケミカルな色合いをしています!

天然水のペットボトルに投入したところ、友人が驚愕の表情で尋ねてくるレベルです。
自然な色素で絵具と闘えそうな強烈さです。

ヒャッハー!な色合いに合わせたのか、味は駄菓子感っぽいラズベリー風味です。
まぁラズベリー自体、冷凍ものしか賞味していませんが・・・
香りは良いけど味わいは・・・まぁ・・・うん・・・

もう少しすっきりしてくれれば好みなのに!と惜しい感じです。

写真は?

普通のパッケージです

uhpj 01.JPG
uhpj 02.JPG
uhpj 03.JPG

パッケージデザインは割とカッコイイ・・・

Ultima Health Products, アルティマ補充液、バランス電解液パウダー、
バラエティパック、20包で約1,700円(1包み85円)

国産や競合商品に比べると割高ですが、
ここまで吸収速度にコダワッタ製品は他に無さそうです。
お値段相応のハイエンド商品なのでしょうね、多分。

なんか高い工具や包丁を眺める気分で、
こういう無駄スペック商品は好きです、うん、満足。



電解質補充ジュースパウダー画像

ステビアの甘さが気にならないスポーツマン・トレーニーには重宝されそう。
我等一般人にはオーバースペックなガチ電解質補充ジュース粉末、iherb販売ページへ!


この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6583722
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
<< 2021年09月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
最新コメント
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
SHIVAさんの画像
SHIVA
幼少より身体が弱く、幼稚園は半分も通えていない生活でした。様々な漢方薬を飲みながら育ちましたが、成人しても健康面に不安があり、サプリメントなどは欠かせませんでした。社会人になってからはブラック企業に勤めたために、生きるために更にサプリを購入しだしました。国内販売のモノでは価格が高価なため色々調べた結果、アメリカから直輸入するiherbを知り、それからもう9年購入を続けております。身体が弱かったり、激務に苦しむ方の一助となれば身に余る光栄と考えまして、恥ずかしながら筆を取らせていただきました。
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。