広告

posted by fanblog

2017年06月22日

『これが・・・セレブ・・・ッ!』赤ちゃんだけではもったい無い!肌の負担を極限まで減らした全身シャンプー、Deep Steepは凄い。

マイルド過ぎて驚愕でした。

ちゃんと洗えているのだろうか?
と思う程にボディローションを塗っている感じなのに汚れは落ちていて、
同時に脂質では無い潤い感というか、
髪がキシキシもしないけどコッテリしていない保湿感です。

なんか、どう表現すれば良いのかわからない使用感に、
正直、戸惑いを覚えています。

お湯洗浄+α程度の感触なのですが、
髪や肌が非常に繊細に研磨されているといいますか…
これまでのマイルドな洗浄剤が木材用の紙ヤスリに感じられる程です。
これは鏡面仕上げ用のヤスリみたいに実に細やか…

ただし汗が気になる夏場だとちょっと洗浄力の弱さが気になります
秋〜冬の寒い時期に優しく全身を洗いたい短髪の男性には無敵レベルでオススメ。
全身簡単に洗って、短髪なら髪もリンスも要らずで嬉しい限りです。

通常のマイルド系シャンプーが短髪男性の髪にサラサラ手触りを与えるとしたら、
こちらはシットリとまで含む自然な手触りで感動します。

香りも着香めいた癖が少なく、まさにピュアで仄かな匂いがするのみ
保湿成分もヒアルロン酸化粧水のような濃厚や油分による保湿感は皆無で、
ただただ、洗い上りに滑らかさが残るようなイメージです。

凄いレベルで洗練された洗浄剤だと思いました。
肌と髪への刺激をとことん避け、不快感を避け、最低限の洗浄を果たす。
高級品とか(オッサンですので)縁が無いのでわかりませんが、
ただただ・・・絶句しました。

人為的に洗浄後の肌を『より良く』するのでは無く、
洗浄という行為で『どれだけダメージを減らすか』に特化したという印象です。
異常なまでの自然感ゆえに、元々、髪質にお困りの方は多分微妙。

多分、1年くらいコレを使っていると・・・
普通のボディソープやシャンプーは、
もはや気持ち悪くて使えなくなると思います。

ちなみに私は既に温泉や銭湯のボディソープ・シャンプーは気持ち悪く感じます。

子供の頃からコレを使って育ったら、そりゃー髪質とか良いままだろうなぁ。
セレブなお子様とか食べ物もですが、こういった生活必需品まで違うのですね。
高いもの=良いものとは考えませんが、お値段が高いだけの納得感がありました。

マリーボールドのシェイブクリームにも驚きましたが・・・
ちょっとお高く贅沢ですが、興味がある方は是非どうぞです!

ちょっと忘れてました。
Deep Steepは色んな有害成分を含まないケア製品を製造する会社です。
元々、様々な自然派スキンケア業界と契約してお仕事をしてきた方が設立したようです。
なんか夫と妻の二人三脚で設立して、現在も家族経営的にやっているよう。
『毎日自分の家族が使用してるよ、勿論子供や孫も使うのさ!HAHAHA!』(意訳)
とサスカロライナ州で製造しているようです。

写真はこんな感じです。約300mlですので小さいです。
deepbabe01.JPG
deepbabe02.JPG

いつも通りEWSで含有成分を確認しようかと思いましたが、
必要が無さそうなレベルなので今回は割愛です。
原材料見てもほとんど化学物質的なの無いし・・・やりすぎですわ。

Deep Steep, ベビーオールオーバーウォッシュ、無香アロエ、
約300mlで1116円もしました…高いけど質が良いので私は大満足です!



シンプリーオーガニックのにんにく画像

マイルド過ぎるセレブな赤ちゃん用ボディ・髪の毛ソープ
恐るべしDeep Steep iherb販売ページへ

この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6391573
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
<< 2021年09月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
最新コメント
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
SHIVAさんの画像
SHIVA
幼少より身体が弱く、幼稚園は半分も通えていない生活でした。様々な漢方薬を飲みながら育ちましたが、成人しても健康面に不安があり、サプリメントなどは欠かせませんでした。社会人になってからはブラック企業に勤めたために、生きるために更にサプリを購入しだしました。国内販売のモノでは価格が高価なため色々調べた結果、アメリカから直輸入するiherbを知り、それからもう9年購入を続けております。身体が弱かったり、激務に苦しむ方の一助となれば身に余る光栄と考えまして、恥ずかしながら筆を取らせていただきました。
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。