広告

posted by fanblog

2016年12月05日

イチョウ葉サプリで血流改善

アルツハイマーや痴呆への効能が否定された研究発表がありましたが・・・
イチョウには他にも優れた効果が現在期待されています。

特に、血小板活性化因子受容体の阻害によって、抗血栓効果が表れるそうです。
それによって・・・血流が改善すると考えられています。

逆に言うと、歯医者に行く前や手術前は摂取厳禁です!
何らかの原因で大怪我をした際の出血リスクも高まるのも、考え物。
サプリとはいえ万能薬なんてものは無いものです、リスクには十分注意して下さい。

また、お安いサプリだとアレルゲンとなるギンコール酸が多く含まれている可能性があります。
5〜10ppmまでに抑えてね!というのがドイツの主張です。

ちなみにイチョウサプリによる血流・血圧への影響に否定的な研究結果もあります。
360mgと高容量を摂取した若い男性が・・・2から6時間後の摂取直後ですが・・・
イチョウサプリ摂取後に血流、心拍数、および血圧への効果が無かった、との研究です。
すぐには効果が出ないタイプのサプリメントかもしれません。

私がイチョウサプリにおいて期待している効果

@目の血流改善
A抗不安、注意力上昇、神経防護など脳とか神経の保護
B抗酸化物性によるアンチエイジング
C精力(勃起力)向上したい、すればいいな?使い道は無いけど・・・。

@目の血流改善
正常な眼圧での緑内障を有する方へのイチョウ摂取が眼圧に影響を与えずに、
目の血流を改善し、視覚障害の回復につがったとの報告があります。

疾患が無い普通の眼精疲労に対するイチョウサプリメントの効果は立証されていませんが・・・
目の血流が良くなれば疲労回復も早まるかな?と思い摂取しています。
毛細血管の血流量を増やしたければ、運動習慣を確立した方が良さそうではあるのですが、
あくまでもサプリメントとして、多少なりとも疲労回復を促進してくれたらめっけもの。
・・・ちなみに目の周りを温める小豆のチカラなどは既に使用しております。

目の疲れが低減すればPCに向かう時間が増える・・・ッ!

A抗不安、注意力上昇、神経防護など脳とか神経の保護

マウスに対して負荷をかける実験にて不安やストレス効果が見られたとのことです。
また、若年層と不安障害の方に投与した実験では4週間と長い間がかかりましたが、
プロセボより症状において有為な結果が出たそうです。
また、不安だったり筋肉減らしたりと・・・
なにかと悪さをするコルチゾールを減らす効果があるかもしれないとのこと。
どれもこれも、私には合いそうだなーと思って飲んでます。

B抗酸化物質のアンチエイジングや様々な期待される効果は多すぎるので割愛です。
なんだか、『なんでもアリじゃない?』と思ってしまいそうなくらいですよね。

C間欠性跛行を有する高齢者などでのちょっとした改善があるように、イチョウは血流を良くします。
つまり、私ことオッサンの下半身の血流改善につながりそうなわけです。

もともと勃起は海綿体に流れ込む血液によって生じるので…
血流、良くなれば嬉しいなぁ・・・と期待レベルで摂取です。
まぁ、ついでレベルですね。
血流が良くなれば、当然血圧そのものは低下しますので、低血圧の人には厳しいかもしれません。

私が常飲しているのはDoctor's Best社の商品です。
1粒7円という圧倒的コスパ感にやられてます。

ちなみにiherbで販売しているイチョウサプリの他の選択肢としては・・・
効果を求めるのなら、Enzymatic Therapyのウルトラギンコが良さそうです。
『すごいイチョウ!』という面白可笑しい名称ですが、
フィトゾーム化されていて吸収率が高いそうです。
一粒約18円なのでちょっとお高いサプリメントです。
こちらは私は試しておりません。

イチョウの有効成分はウコンことクルクミンのように、
吸収率が『超』低いものではありませんので・・・
そこまでして吸収率を高める必要があるのかな?と思ってます。
一応、有効成分と思われるギンコロイドは尿中にさっさと排出されているようなので、
他のサプリで試して全然効かなかった!と感じられた方は一度試してみても良いかもしれません。

ちなみにNature's Wayが出している有名なGinkgoldマックスは1粒が55円くらいと狂気のお値段です
実際に一回購入して試してみたことはありますが・・・
現在、Doctor's Best社を常飲しているところから・・・効果はお察しください。

ちなみにLife Extensionも相変わらずお高い・・・と避けてましたが、
良く見ると356粒も入っているので実は1粒10円程度です。
1日1粒の方にとっては1年分です。大容量過ぎますね。
保管が面倒になりますし、夏場や梅雨の湿気が怖いので保管が面倒ですが・・・
面白そうなんで、今度試そうかと迷っております。
ギンコール酸が市場で最も少ないものを選択している、とのことです、流石や。

上記の3ブランドのように明確な特徴は無いのですが、
お手頃価格で成分がたくさん入っているのが、Doctor's Best社のイチョウサプリの良いところです。
写真だとこんな感じです。クリックで拡大です。
ginkgo01
呑み込み難い、という程は大きく無いカプセルです。

Doctor's Best, ドクターズベスト, Extra Strength Ginkgo, 120 mg, 120 べジカプセル
購入した時は838円でしたが、今日改めてみたら905円になってました・・・。
1カプセルが約7.5円ですね。1日2カプセルなら1日15円です。
1カプセルを半分にして摂取する方もいるので、半分を朝、夕でも良いかもしれません。



Doctor's Bestイチョウサプリ画像

安くて大容量のオススメイチョウサプリ!のiherb販売ページ
海外の口コミを読んでみますと・・・

良い面では
無気力さを感じている冷え性の方が、記憶力や意欲の回復と冷え性の改善を感じたり。
思考の明快さと精神エネルギーの充実、そして性的関心とパフォーマンスの増加だったり。
母親のめまいや耳鳴りが防げたと喜んでたり
会話スキルの上昇を感じていたり

悪い面では・・・
副作用というよりも、量が多過ぎてカプセルを開けて半分にする人も多いようです。

髭を剃る時に簡単に出血してしまったので量を減らしたり(日本語でも似たような報告あり)
ちょっと1粒では容量が多過ぎたようで睡眠から早く目覚めたり
低血圧の方は血圧が下がってダル気を感じたり(日本語の口コミ参照)

そんな声が散見されています。

一部、効果が出るまでに時間がかかりそうなところもありますが、
試しても良いサプリメントだと思います。
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/5689084
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
<< 2021年09月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
最新コメント
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
SHIVAさんの画像
SHIVA
幼少より身体が弱く、幼稚園は半分も通えていない生活でした。様々な漢方薬を飲みながら育ちましたが、成人しても健康面に不安があり、サプリメントなどは欠かせませんでした。社会人になってからはブラック企業に勤めたために、生きるために更にサプリを購入しだしました。国内販売のモノでは価格が高価なため色々調べた結果、アメリカから直輸入するiherbを知り、それからもう9年購入を続けております。身体が弱かったり、激務に苦しむ方の一助となれば身に余る光栄と考えまして、恥ずかしながら筆を取らせていただきました。
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。