2017年08月08日

(先発予想)ガンバ大阪戦。連勝とホーム初勝利を!

8月9日(水)は、Jリーグ第21節
ホーム・ガンバ大阪戦です。

前節のジュビロ磐田戦では2度リードされるも
最終的には逆転して久々の嬉しい勝利でした。
今まで全く得点の気配がありませんでしたが、
パトリック選手1人が加わっただけで、そこまで
変わるものなのですね。

ちょっと、昨年のウタカ選手の使われ方に似ている
気がして、最後息切れしないか心配ですが、
この状況では、もはやこの戦術しかないのかもしれません。

さて、明日はガンバ大阪戦となります。
ガンバ大阪には、前回アウエイでようやく勝つことが
できましたので、多少苦手意識は払しょくされている気がします。
また、今回、パトリック選手、丹羽選手が加入したことで
対策も十分練られているのではないでしょうか?

なんとか連勝で、今季ホーム初勝利と降格圏脱出の希望を
つないで欲しいと思います。

先発予想ですが、連戦ということもありパトリック選手は
さすがにベンチスタートかもしれませんね。
しかし、ガンバ大阪相手と考えると、今回は主力で臨み
次のベガルタ仙台戦で多少先発の入れ替えを
する気がします。

(先発メンバー)

---------------------------中林--------------------------

丹羽---------------千葉------------水本-------------高橋

--------------------青山----------野上-------------------

ロペス---------------------柴ア------------------------柏

---------------------------工藤--------------------------

サブ:廣永、丸谷、清水、シウバ、茶島、森島、パトリック


今節は、工藤選手先発、パトリック選手途中出場の
気がします。

また、そろそろネイサン・バーンズ選手も
見たいところですが、明日はベンチメンバーに入って
欲しいですね。






posted by 紫心 at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 先発予想

2017年08月04日

(先発予想)ジュビロ磐田戦。パトリックの出場微妙!?

8月5日(土)は、Jリーグ第20節
アウエイ・ジュビロ磐田戦です。

ジュビロ磐田は、6月、7月負けなしの
リーグ戦6戦勝と素晴らしい成績となっていますので、
今チーム状況は最高に良い時期ではないでしょうか。

対するこちらは、前節先発し90分間プレーした
パトリック選手が、古傷の右膝の状況が悪く、
明日の出場は微妙との報道がありました。

サガン鳥栖戦ではアグレッシブにプレーしており、
サンフレッチェ広島の攻撃陣の中では、
久しぶりにヘディングでの得点の匂いもさせてくれましたが、
早々の離脱が懸念され非常に残念ですね。

まあ、故障という訳ではないので、週中に行われる
ガンバ大阪線からの復帰といったところでしょうか?

しかし、結局のところ先制点が取れないとうのが
根本の問題だと思いますね。
ほとんどの試合で相手に先制得点されますので、
失点後いくら攻撃に厚みを持たせ、アグレッシブに仕掛けても、
相手がゴール前を固めると、現在のサンフレッチェ広島では、
まず得点できそうにありません。
先制点さえ取れれば、守り切れるような気もするのですが・・

さて先発予想ですが、サガン鳥栖戦とほぼ同じメンバーの
気がしますが、どうでしょうか?

(先発メンバー)

---------------------------中林--------------------------

丹羽--------------千葉------------水本---------------高橋

--------------------青山----------野上-------------------

ロペス---------------------柴ア------------------------柏

---------------------------皆川--------------------------

サブ:廣永、丸谷、清水、シウバ、茶島、工藤、パトリック


個人的には、サガン鳥栖戦で途中出場した茶島選手の方が、
Aロペス選手よりボールを運べるような気がしましたので、
できれば先発して欲しいと思いますが、決定力を評価すると
やはり、Aロペス選手が先発妥当な気がします。






posted by 紫心 at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 先発予想

2017年07月29日

(先発予想)サガン鳥栖戦。今回も4−2−3−1?

7月30日(日)は、Jリーグ第19節
ホーム・サガン鳥栖戦です。

ルヴァン・カップ
FC東京戦から中3日での試合と
なりますので、正直この試合に向けて、チーム戦術は
熟成できていないと思います。

FC東京戦では守備面では改善が見られたようですが、
攻撃面ではフィニッシュまでの連携が全く向上してない
ように感じました。

サガン鳥栖戦では、唯一の光明はパトリック選手が
出場できることですが、期待に応えてもらえる活躍が
見られるのか、もう神頼みものですね。

さて、先発メンバーですが、FC東京戦から
数日ということもあり、おそらく4−2−3−1での
スタートになると思われます。

公式モバイルサイトでは、高橋選手や野上選手のボランチに
ヤン・ヨンソン監督が一定の評価を与えていましたので、
今節は次のように予想します。

(先発メンバー)

-------------------------中林--------------------------

丹羽------------千葉------------水本-------------高橋

----------------青山-------------野上-----------------

ロペス-------------------柴ア------------------------柏

----------------------パトリック------------------------

サブ:廣永、カズ、丸谷、清水、シウバ、茶島、工藤


ヨンソン監督は、高橋選手にかなり期待しているようですが、
明日は活躍してくれるでしょうか・・・
また、トップ下の柴ア選手がこのシステムの
キーマンと思いますが、FC東京戦のようにチャンスを
ことごとく外すのは勘弁して欲しいですね。

いよいよ8月になります。
さすがに、そろそろホームで初勝利を届けて
もらいたいと思います。






posted by 紫心 at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 先発予想

2017年07月26日

遥かに遠い「得点」への道のり。FC東京戦。

ルヴァン・カップのプレーオフステージ第2戦
アウエイ・FC東京戦ですが、1−0で敗戦となり、
この結果ルヴァン・カップの敗退が決定しました。

さすがに甘くなかったですね。

この試合、4−2−3−1のフォーメーションで
臨みましたが、やはり1週間程度の練習では全く熟成
されていませんでしたね。

守備力、攻撃力を高めるとの意図からフォーメーションを
変更しましたが、見る限り得点できそうな雰囲気は
演出できず、
シュートまで行くこともほとんどありませんでした。

その上、あらゆる場面でのパスミスのオンパレード。
失点もパスミスを相手に奪われてからのものになります。

連動しての動きもなく、スペースに選手が顔を出すことも
なく、単純なパスの繋ぎでは攻撃のためのビルドアップには
ならないと思いました。

ヤン・ヨンソン新監督には、厳しい船出になりましたね。

まあ、初陣ということもありますが、「得点」への道のりは
かなり遠いと言わざるを得ないように感じました。

この試合の結果を受け、ホーム・サガン鳥栖戦をどのように
修正してくるのか、この目で確かめて来たいと思います。








2017年07月25日

(先発予想)FC東京戦。4−2−3−1

7月26日(水)は、ルヴァン・カップ
プレーオフステージ第2戦アウエイ・FC東京戦です。

先月行われたホーム第1戦は、0−1で負けていますので、
勝利するためには、最低0−2での勝利が必要です。

この試合では、今まで以上に攻撃力を高めて
得点をしなければなりません。
その上、無失点で終わる必要があります。

その条件でヤン・ヨンセン監督が選択したのが、
公式モバイルサイトによると4−2−3−1
フォーメーションのようです。

まあ、初めてのフォーメーションですので、
正直90分を通じて機能するのか想像できませんが、
どのような結果をもたらすのか、楽しみではあります。

さて、先発メンバーですが、公式モバイルサイトの
インタビュー等を参考にして予想してみます。

(先発メンバー)

---------------------------中林--------------------------

野上------------丹羽--------------水本---------------高橋

----------------青山---------------和幸-------------------

ロペス---------------------柴ア------------------------柏

---------------------------皆川--------------------------

サブ:林、千葉、丸谷、清水、シウバ、茶島、工藤


規定でネイサン・バーンズ選手が出られないことと、
パトリック選手も出られないという話もありましたので、
サブメンバーはこのように予想しました。
パトリック選手が出られるのなら、丸谷選手と交代かも
しれませんね。

どのような戦い方をするのか、いよいよ新生サンフレッチェ広島
船出です。






posted by 紫心 at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 先発予想

2017年07月24日

さて運命の後半戦に突入!

さて、監督もヤン・ヨンソン監督に交代。
また、選手もパトリック選手、ネイサン・バーンズ選手、
丹羽選手が加入して、かなり混沌としてきた
我がサンフレッチェ広島

フォーメーションも従来の3−4−2−1から、
4−4−24−2−3−1も紅白戦で試されている
ようです。

選手も今までのレギュラー組やベテラン、若手も
一切関係なく、フラットな状態で全員起用されており、
また、ポジションも複数起用される選手も多くおり、
競争もかなり激化の様相を呈しています。

今週から、いよいよカップ戦、そして週末には
リーグ戦も再開します。
遂に運命の後半戦がスタートしますが、この短期間で
新しい監督の戦術や考え方がチームに浸透できれば
良いのですが・・・

公式モバイルサイトの記事を見る限り、4バック
基本のようですね。

私としては、当面、先発予想も難しくなりました。
というか、全く想像もつかなくなりました(笑)

まずは、ルヴァン・カップのアウエイ・FC東京戦での
戦いを楽しみにしたいと思います。






2017年07月09日

外人監督なら横内さんの方が!横浜F・マリノス戦。

8日(土)に行われた第18節アウエイ・
横浜F・マリノス戦ですが、後半終了間際に
A・ロペス選手のシュートが決まり、1−1の
引き分けで勝点1をゲットしました。

このところ連勝していた横浜F・マリノス相手に、
ボールを握られる時間が長かったように見えましたが、
得点のチャンスは互角以上にサンフレッチェ広島にも
あったように見えました。

このような試合運びが早くできていれば、勝点1を拾える
試合も多くあったように思えますので、
森保監督が、もう少し早く選手起用について
考えてくれていれば、ここまで低迷せずにすんだのかも
しれません。

この試合、先発メンバーは予想通り、浦和レッズ戦の
後半のメンバー+高橋選手でしたね。

ボランチに青山選手、柴ア選手の組み合わせも
特に問題ないように思いました。
先制点さえ取れれば、後半カズ選手を投入して、
試合をコントロールできればベターでしょう。

ただ、ワントップの皆川選手が、なかなか厳しい感じですね。
今後は、パトリック選手の起用や、A・ロペス選手の
ワントップも考えられます。

ただ、これも新監督になると白紙かもしれませんね。

その後任監督に、OBのヤン・ヨンソン氏が就任濃厚との
記事がアップされていますが、この状況で最近のJリーグ
事情を知らない外国人監督はどうなのでしょうか?
残留に向けての試合運びができるのか疑問です・・・

もしフォーメーションを全く新しくしてしまうと、この間の
浦和レッズのように、全く機能しなくなるような気もしますので、
本当に残留できるのか、ちょっと危険ですね。

選手交代の時間帯には疑問を感じましたが、
昨日の試合を見る限り、今シーズンは横内監督に任せた方が
良いようにも思えました。

さて、どうなるのでしょうか?








2017年07月07日

(先発予想)横浜F・マリノス戦。小幅変更でしょう!?

7月8日(土)は、アウエイ・横浜F・マリノス戦です。
いよいよ運命の後半戦がスタートします。

この試合から、森保監督の退任を受けて、
横内コーチが暫定的に監督として指揮を執ります。

しかし前節の試合、監督の急な退任から、そんなに
対処する日数もありませんでしたので、
この試合そして天皇杯3回戦・FC岐阜戦は、
おそらく小幅な選手の変更のみで、
フォーメーション自体を大きく変えることはないように
思います。

さて先発予想ですが、前節の浦和レッズ戦の後半からの
メンバーが3得点をしたことから、そのメンバーでの
組み合わせが最適な気がします。
ただ、ミキッチ選手の負傷交代で出場した清水選手の
サイドから崩されて複数得点されたこともあり、
今回先発は高橋選手になるかもしれませんね。

(先発メンバー)

-------------------------中林------------------------

野上---------------------千葉--------------------水本

------------------青山----------柴ア-----------------

高橋-------------ロペス---------森島----------------柏

--------------------------皆川-------------------------

サブ:林、丸谷、清水、カズ、シウバ、茶島、工藤


サブメンバーには、手術で離脱した宮吉選手の代わりに、
茶島選手が入りそうです。

ミキッチ選手、宮吉選手の離脱もあり、かなり選手層が
脆弱になりました。
天皇杯3回戦・FC岐阜戦までのことを考えると、
複数の選手が連戦になりそうな感じですね。

ただ、その後は新監督を迎えての中断期間となりますので、
この2試合は死に物狂いで戦って、巻き返しの機運を
高めて欲しいと思います。






posted by 紫心 at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 先発予想

2017年07月04日

後任は残留力のある監督か?森保監督退任。

本日、遂に森保監督の退任が発表されました。
先発、途中交代を含めた選手起用、
活性化しない戦術面など、最近は完全に手詰まり
の状況でしたので、解任あるいは退任はありえると
思っていました。

浦和レッズ戦の後半からの怒涛の猛攻を見ると、
その試合の結果によっては、ブログで推察したように、
やはり、森保監督の解任あるいは退任が
選手間で予測されていたのかもしれませんね、

救いとしては、5年で3度の優勝監督ということもあり、
クラブとして今後何らかのポジションで処遇するようです。

森保監督。お疲れ様でした。
まずは、ゆっくり休養して鋭気を養ってもらいたいと
思います。

今後については、暫定的に横内コーチが指揮を執るようですが、
横浜F・マリノス戦後には、早々に新監督が決定するものと
思われます。

現在の状況から長期政権というより、私は
とにかく残留を目標に置いた短期政権のような気がしますね。

以前にもブログに書いたように、残留力のある
ヴァンフォーレ甲府から移籍した選手が多いので、
甲府の指揮を執った城福さんも候補になりそうですね。

今回、ガンバ大阪からヴァンフォーレ甲府にも所属していた
パトリック選手も加入しましたので、選手を中心に、稲垣選手、
パトリック選手と、城福さんの考え方を良く知る
選手が多いのも、タイムラグを感じさせることなく、
対応できるのではないでしょうか・・・

見事残留できれば、来年からは現大分トリニータ監督の
片野坂さんかな?

さて、クラブはこの緊急事態にどのようなサッカーを
目指すのか、その解答を楽しみにしておきます。






2017年07月01日

予想以上の成果でしたね!浦和レッズ戦。

1日(土)に行われた第17節アウエイ・
浦和レッズ戦ですが、2−3と逆転したのですが、
残念ながら結局4−3の逆転負けとなりました。

頑張ったので、終了間際は全員エネルギーが残って
なかったですね。

まさか、ハーフタイムに今日敗退したら監督は
退任かもというイメージが選手に浮かんで、
選手全員が奮起したのかもしれませんね。

まあ、今日は良くて0−0の引き分けで終わればと
思っていましたが、皆川選手とAロペス選手の
予想外の得点がありましたので、敗けても特に悔しい気持ちには
なりません。

今日は、予想以上に善戦したのではないでしょうか。
そして、後半戦につながる教訓が多くあった試合でしたね。

1 ボランチは青山選手と柴崎選手の組み合わせの方が
攻撃的で良さそう。

2 皆川選手、ロペス選手、宮吉選手、工藤選手の
前3枚の組み合わせの方が、攻撃的で良さそう。
これに、パトリック選手が加わり競争激化して欲しい。

3 リードして守備的布陣で臨んでも今季は守り切れないのが
証明されました。
今日は青山選手に代えてカズ選手ではなく、森島選手に代えて
宮吉選手の方が良い選択だった気がします。
一方浦和レッズは、攻撃的メンバーの投入が効きましたね。

森保監督は、今日の内容から後半につながる手ごたえを得たのか、
それとも、采配に手詰まりを感じたのか・・・

さて、どちらでしょうか?

いよいよ、運命の後半戦がスタートします!








にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村
サンフレッチェ広島 ブログランキングへ
最新記事
プロフィール
紫心さんの画像
紫心
広島で生まれ育ち50数年。 Jリーグ開幕からサンフレファンです。途中から興味なくなってたんですが、息子がサッカー部に入ってサンフレをよく見に行くようになって、嫁と私も引きずられるように2010年シーズンから見に行くようになりました。 観戦日記のつもりでブログ始めました。 サッカーは素人ですので、その点はお許しください。
プロフィール
ファン
最新コメント
カテゴリアーカイブ