2017年04月24日

(先発予想)ヴィッセル神戸戦。リーグ先発メンバーを蹴落とす活躍を!

4月26日(水)は、ルヴァンカップ第3節
アウエイ・ヴィッセル神戸戦です。

前節アルビレックス新潟戦を0−1で勝利したので、
現在Bグループの2位になっています。
Bグループ1位はセレッソ大阪ですが、
勝点はサンフレッチェ広島と同じく4となっており、
得失点差1の差で2位となっています。
今回のヴィッセル神戸戦の結果次第では
首位も狙えます。

ただ、せっかくリーグのガンバ大阪戦、ルヴァンカップ
アルビレックス新潟戦と2試合続けて無失点で勝利して
いましたが、リーグのベガルタ仙台戦ではせっかくの
2得点のリードを、たった8分間で逆転されるという、
完全に守備崩壊状態となりました。

う〜ん、今年はなかなかチーム状況が安定しませんね。

今回の対戦相手であるヴィッセル神戸は、
リーグ戦では今季好調をキープしています。
また、ルヴァンカップでも、現在勝点3の3位となっています。
本当に楽な対戦相手はいませんね。

今節は、おそらく前回のアルビレックス新潟同様に
若手中心での戦いになると思いますので、
次のように予想します。

(先発メンバー)

-----------------------------廣永--------------------------

川崎---------------------丸谷----------------------野上

--------------------森島---------稲垣--------------------

長沼-------------シウバ---------茶島------------清水

------------------------------ロペス--------------------------

サブ:中林、千葉、野上、高橋、柴ア、工藤、皆川


リーグ戦には出場機会の少ない選手中心となると思いますので、
日頃の鬱憤を晴らして活躍してもらいたいと思います。
ふがいないリーグ先発メンバーを蹴落とす姿を、
ぜひ見せて欲しいですね。







posted by 紫心 at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 先発予想

2017年04月21日

(先発予想)ベガルタ仙台戦。前線3名の組み合わせ変更!

明日4月22日(土)は、ホーム・ベガルタ仙台戦です。
25周年記念試合ということですが、この記念の年は
これまでの栄光の年月から一転、苦難の年になっています。

前節の横浜F・マリノス戦は、開始早々のFKに
塩谷選手がマークを完全に外して得点され、0−1で
敗戦しました。
攻撃面では19本もシュートして無得点とは、
相当に悲惨な状況です。
ただ、柏レイソル戦と比較すると攻撃面では見どころが
増えたように思いました。

しかし、現状17位と降格圏内から抜け出せない状況が
続いていますね。

また、昨年8月6日の名古屋グランパス戦に勝利した際の
サンフレ劇場以来、劇場も行われていません。
なかなか今季新入団選手の紹介もできませんね・・・
もうすぐ5月になります。

さて明日は比較的相性の良いベガルタ仙台ですが、
今季のサンフレッチェ広島には相性の良さは
全く関係なくなっていますので、やはり厳しい試合に
なりそうです。

ベガルタ仙台には、今季から石原選手が加入しています。
明日は、久々に石原選手のプレーが見られると良いですね。

さて、先発予想ですが、中国新聞によると
前線の3人は、ロペス・柴ア・工藤になりそうですね。
また、千葉選手、選手、青山選手が先発復帰しそうな
感じですので、次のように予想します。

(先発メンバー)

-----------------------------林--------------------------

塩谷---------------------千葉----------------------水本

--------------------青山-------------野上----------------

高橋-------------ロペス---------柴崎----------------柏

----------------------------工藤----------------------------

サブ:廣永、川崎、稲垣、清水、シウバ、茶島、皆川


ミキッチ選手の復帰が不明ですが、ミキッチ選手が復帰すれば
ほぼメンバーが揃いそうですね。

25周年記念試合なので、ぜひ勝利して花を添えてもらいたいと
思います。






posted by 紫心 at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 先発予想

2017年04月15日

(先発予想)横浜F・マリノス戦。次から次へと・・

明日4月16日(日)は、ホーム・横浜F・マリノス戦です。

前節のガンバ大阪戦をなんとか0−1で勝利し、
今季初の勝点3を手にすることができました。
また、ルヴァンカップアルビレックス新潟戦でも、
0−1で勝利し、2試合連続で完封勝利できました。
やはり原点回帰の守備重視に戻ることで、
選手も安定して試合運びができるようになった感じでしょうか。
残念ながら、なかなか新しい試みを継続できませんね。

守備重視の試合運びに戻しチームも安定しましたが、
しかし、またもやケガ人が発生したようです。
DFの千葉選手がケガで離脱し、中国新聞によると
代役には野上選手が起用されるようですね。
せっかく、野上選手もボランチで出場して結果を残しましたが、
明日はさっそくリベロでの起用に変更となります。

本当に今季も、次から次へと離脱選手が登場し、
ベストメンバーでの先発になりませんね。
まあ、その間に新しい選手が台頭すれば、
それはそれで良いのですが・・・

さて、先発メンバーですが、千葉選手の代わりに
野上選手、ボランチは前節結果を出した柴崎選手と
丸谷選手の組み合わせと予想します。
サイドには、新潟戦でも活躍した選手が、
いよいよ復帰だと思います。

(先発メンバー)

-----------------------------林--------------------------

塩谷---------------------野上----------------------水本

--------------------柴崎---------丸谷--------------------

清水-------------ロペス---------シウバ-------------柏

-----------------------------工藤----------------------------

サブ:廣永、稲垣、青山、森島、高橋、茶島、皆川


このメンバーで結果が出せるかどうか?
楽しみですが、日曜日17時キックオフは、
ちょっと辛いですね。






posted by 紫心 at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 先発予想

2017年04月11日

(先発予想)アルビレックス新潟戦。柏、皆川復帰か!

明日4月12日(水)は、ルヴァンカップ第2節
アウエイ・アルビレックス新潟戦です。

ルヴァンカップ第1戦では、広島、新潟とも引き分けに
終わっていますが、得点の関係で広島は現在4位と
なっています。

リーグ開幕戦でも新潟と対戦しましたが、
工藤選手のゴールで先制するも、終盤追いつかれ
結局引き分けで終わりました。
今シーズンについては、新潟とのこれまでの相性の良さは
関係ない感じですので、明日もきっともつれる展開に
なる気がします。

お互いリーグ戦を日曜日に控えていますので、
明日は選手をかなりターンオーバーしての対戦になると
予想します。

サンフレッチェ広島では、現在ミキッチ選手、
そしてガンバ大阪戦で新たに宮吉選手が
負傷しています。
ただ、選手がトレーニングマッチで途中出場して
復帰したようですし、トレーニングマッチでケガをした
皆川選手は幸い軽傷で復帰したようですので、
明日は先発するのではないかと予想します。

(先発メンバー)

-----------------------------廣永--------------------------

川崎---------------------千葉-------------------------野上

--------------------丸谷---------稲垣--------------------

長沼-------------森島---------茶島-------------------柏

----------------------------皆川------------------------------

(控え)中林、塩谷、青山、清水、シウバ、Aロペス、工藤


ガンバ大阪戦の良い流れを引き継いで、明日も連勝と
いきたいですね。






posted by 紫心 at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 先発予想

2017年04月06日

(先発予想)ガンバ大阪戦。青山離脱。踏みとどまれるのか。

3月に入ってからサンフレッチェ広島がこの調子なので、
ブログを積極的に更新する気力も低下気味です。

さて、明日4月7日(金)は、アウエイ・ガンバ大阪戦です。
柏レイソル戦も、選手の開始早々のアマチュア並みの
プレーやPK献上で2失点。
そして毎度の無得点と、インターバルの意義もむなしい
試合内容でした。

そして、チームが坂道を転がるように落ちている時は、
やはり次々に良くないことばかり起こりますね。

今朝の中国新聞によると、青山選手が練習中にケガで
離脱したようです。
また、ミキッチ選手、皆川選手もケガをしているようなので、
それでなくても相性の悪いガンバ大阪相手に、
さすがに互角に戦えそうにない感じがします。

青山
選手の代役は、柴ア選手が有力のようなので、
今回は前節先発メンバーを中心に、次のように
予想します。

(先発メンバー)

-----------------------------林--------------------------

塩谷---------------------千葉----------------------水本

--------------------柴崎---------野上--------------------

高橋-------------ロペス---------シウバ-------------清水

-----------------------------工藤----------------------------

サブ:廣永、稲垣、丸谷、森島、長沼、茶島、宮吉


下位チームにも勝てない状況で、ましてガンバ大阪
勝てる気は全くしませんが、せめて0−0の引き分けで
勝点1を持って帰ってくれると良いのですが・・・・






posted by 紫心 at 12:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 先発予想

2017年03月29日

(先発予想)柏レイソル戦。生みの苦しみ!!

4月1日(土)は、ホーム・柏レイソル戦です。

代表戦の関係で、2週間のインターバルがありました。
その間、トレーニングマッチが行われ、ヴィッセル神戸戦では
若手主体にも関わらず3−0で勝利。
公式サイトでも、絶賛の試合内容でした。
また、その後行われたトレーニングマッチも勝利しましたが、
こちらは、主力組も出場し無難な試合運びだったようですね。

これらのトレーニングマッチを通じて、
特に野上選手、高橋選手が評価を上げているようです。

また、トレーニングマッチでの評価では、皆川選手、宮吉選手、
A・ロペス選手が良いパフォーマンスだったこともあり、
正直、誰が柏レイソル戦に先発するのか、さらに
わからなくなりました。

今回は、悩んだ末このように予想しました。

(先発メンバー)

-----------------------------林--------------------------

塩谷---------------------千葉----------------------水本

--------------------青山---------野上--------------------

高橋-------------ロペス---------宮吉-------------清水

-----------------------------工藤----------------------------

サブ:廣永、稲垣、丸谷、柴ア、茶島、シウバ、皆川


この2週間のトレーニングマッチの結果と、その評価をふまえての
先発予想ですが、このメンバーにちょっと期待しています。

ここ最近、ここまで生みの苦しみを感じたシーズンはありません。
今季初勝利を、ぜひこの試合で実現して欲しいですね。






posted by 紫心 at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 先発予想

2017年03月19日

システムに単に人を当てはめただけでは。

数名メンバーが変わっただけで、
こうもチーム力が落ちるのかと、実勢の結果を見ると
愕然としますね。

昨年は、なんとかウタカ選手の個人技や個の力で1st
ステージ
を乗り切りましたが、2ndステージになり
夏場を迎えウタカ選手のパフォーマンスが落ちてからは
勝てなくなってしまいました。

下位のチームにはかろうじて勝てる試合もありましたが、
ヴァンフォーレ甲府大宮アルディージャには負け、
上位チームには結局全く勝てませんでしたね。

そのような戦績でしたので、1stステージの遺産で
なんとか6位に終わりましたが、
2ndステージは10位でのフィニッシュでした。

なんとなく昨年からこのシステム自体に問題を抱えていた
可能性が高かった上に、得点源であるウタカ選手を
期限付き移籍で失ってしまったことが、
今年はここまでの戦績としなっているのかもしれません。

システム上の問題点をそのままにしたまま、メンバーだけ
変更してポジションに当てはめただけになったことが、
システム全体の弱体化を招いたような気がします。

高い位置でアグレッシブに相手ボールを奪い、素早く
攻撃して得点を奪うことを今年のテーマとして取り組んで
いますが、先日のルヴァンカップヴァンフォーレ甲府戦では
それまでのリーグ戦と違い、森役監督の意図する戦い方は
かなりできていたように思います。
しかし、結果はご存知のように無得点ドロー。

通常のメンバーから大幅にメンバーを変更しても、
やはり単にシステムに人を当てはめただけでは、
結果が出ませんでした。

システム通りにプレーすれば良いと、
選手も安易に考えてプレーしている面がなければ
良いのですが・・・・

人なのか。システムなのか、
森保監督は、就任以来最大のこの危機にどのような
解答を示してくれるのでしょうか。

幸いなことに代表戦の関係もあり、
2週間のインターバルが与えられています。
その間の大幅な立て直しを期待します。






2017年03月18日

現在17位!弱いのを認よう。北海道コンサドーレ札幌戦。

18日(土)に行われた第4節アウエイ・
北海道コンサドーレ札幌戦ですが、
せっかく1得点しましたが、結局オウンゴールもあり
2−1で敗戦となりました。

IMG_0110.JPG

せっかく札幌まで参戦した長男も、
「弱すぎて話にならん」と切り捨てる
試合内容だったようですね。

これで、リーグ戦は1分3敗・勝点1となりました。

開幕前はJ2より昇格チーム、比較的相性の良い
チームとの対戦が続くので、4試合で勝点12を
見込んでいました。
5節の柏レイソル戦をなんとか最悪勝点1でしのいで、
いよいよ苦手ガンバ大阪戦と思っていましたが、
まさかの勝点1で3月終了となりました。

IMG_0108.JPG

これから2週間の中断期間となりますが、
その間にチーム状況を建て直すことができるのか
不透明な状況ですね。

現状、他チームより弱いという現実を認識し、
当面負けないことを意識して戦って欲しいと
思います。

当初格下とされたチームにも敗戦するのですから、
まして、上位チームに同じように戦いを挑んでも、
おそらく返り討ちに会うばっかりかと。

今年採用した戦術が全く通用しないのなら、
昨年までのしっかりブロックを作って失点しない
先祖返りの戦術に戻って、まず無失点で勝点1を
拾って当面貯金を重ねた方が無難な気がします。

IMG_0109.JPG

ああ、ここまで負けが続くとネガティブな気持ちしか
浮かんできません!!







2017年03月17日

(先発予想)北海道コンサドーレ札幌戦。まず1得点を!

明日18日(土)は、アウエイ・
北海道コンサドーレ札幌戦です。
リーグ戦ルヴァンカップ4試合を通じて、
1得点3失点とチームは真冬並みの状況と
なっています。
J2から昇格したコンサドーレ札幌ですが、
今までの対戦相手同様ゴール前をガッチリ固めて
カウンターからあわよくば得点をと考えて
戦いそうですね

今のサンフレッチェ広島の状態だと、
ゴール前をガッチリ固めてしまえばまず得点されず、
最低でも0−0の引分けが見込め、一発得点できれば
もしかしたら1−0で勝てそう。
残念ながら、そんなイメージですね。

さて、先発ですが、レッドカードで退場した丸谷選手に
代わり、稲垣選手が出場するのではないかと予想します。

その他のメンバーは、ルヴァンカップ第1節を休養した
選手がそれぞれ復帰するものと思われます。

ケガや体調不良からメンバーも戻り、
ここに来て固定されて来ましたので、メンバー間で
どれだけゴール前のイメージが改善されたかが
鍵になりそうです。

まずは、誰でもいいので1得点して気分を変えて
欲しいですね。

(先発メンバー)

---------------------------林--------------------------

塩谷----------------------千葉----------------------水本

--------------------青山---------稲垣--------------------

ミカ-------------シウバ---------柴ア--------------清水

--------------------------工藤----------------------------

サブ:廣永、野上、高橋、森島、宮良、Aロペス、皆川


このままずるずると地獄に落ちて行かないよう、
明日は必ず勝利してもらいたいと思います。






posted by 紫心 at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 先発予想

2017年03月14日

(先発予想)ヴァンフォーレ甲府戦。今回予想がつきません。

明日15日(水)は、ルヴァンカップ・グループステージ
第1節、 ホーム・ヴァンフォーレ甲府戦です。

今年から、上位2チームが自動的にノックアウトステージ
進出するのではなく、2位になると3位との
プレーオフステージが開催されることになりました。
そのことを考えると、今年は必ず1位で勝ち抜くことが
大切です。

ただ、ケガ人や体調不良者が続出している状況では、
選手人数がかなり限られてきますので、ターンオーバーして
主力を十分休ませることができるのでしょうか。
そして、週末の北海道コンサドーレ札幌戦のことを考えると、
試合に出るメンバーが正直想像できません。

プレーオフがあるので、なるべく主力級の選手に
プレーしてもらいたいのですが、リーグ戦も勝ててない
状況なので、リーグ戦での勝利を第一目標とすると、
主力級を多数先発させるのも難しそうですね。

今年から21歳以下の選手を1名以上先発に含めるという
大会方式となっています。
このような状態なのでサンフレッチェ広島の場合、
必然的に複数の若手選手が起用されそうな気がします。

さて、このような難しい状況での先発予想ですが、
丸谷選手がリーグ戦で退場になった関係で、
コンサドーレ戦に出場できませんので、
カップ戦に稲垣選手を先発させることはなく、
今回は丸谷選手先発と想像できます。

一方、茶島選手、皆川選手の体調回復状況が
わかりませんが、今回は難しいと判断して予想します。
佐々木選手、選手、長沼選手はケガ、
和幸選手、松本選手は、体調不良。
イヨハ選手、川崎選手は、両名ともDFと考えると、
選手以外は今回全員集合となりそうです。

(先発メンバー)

---------------------------廣永--------------------------

塩谷----------------------千葉----------------------野上

--------------------森島---------丸谷--------------------

高橋-------------宮吉-----------フェリペ------------清水

-------------------------Aロペス-------------------------

サブ:中林、水本、ミキッチ、稲垣、青山、柴ア、工藤


サガン鳥栖戦では良いプレーを見せていたAロペス選手の
FWとしての活躍と、フェリペ・シウバ選手もカップ戦で
活躍し、Jリーグの壁を突き破る覚醒したプレーを
見せてくれることを期待します。

二人の活躍に期待して、今回はこのような先発に
してみました。






posted by 紫心 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 先発予想
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村
サンフレッチェ広島 ブログランキングへ
最新記事
プロフィール
紫心さんの画像
紫心
広島で生まれ育ち50数年。 Jリーグ開幕からサンフレファンです。途中から興味なくなってたんですが、息子がサッカー部に入ってサンフレをよく見に行くようになって、嫁と私も引きずられるように2010年シーズンから見に行くようになりました。 観戦日記のつもりでブログ始めました。 サッカーは素人ですので、その点はお許しください。
プロフィール
ファン
最新コメント
カテゴリアーカイブ