タグ / 太田道灌

記事
太田道灌が植えた槇の木(荻窪八幡神社) [2021/04/24 21:40]
今回は太田道灌が進軍の途上で植えたとされる槇の木の話です。 <道灌槇>どうかんまき こちらです。太田道灌が植えた木が五百年以上の時を経て、今なお佇んでいます。凄いことですね。道灌槇と呼ばれています。 <荻窪八幡神社>おぎくぼはちまん お邪魔したのは杉並区の荻窪八幡神社です。 <鳥居> <神門> <境内> 神門の先の境内 <狛犬> <拝殿> 創建は寛平年間(889年-898年)と言われています。 ..
白鶴城と呼ばれた沼地の城(岩槻城別名の由来) [2020/08/13 21:32]
太田道灌により築城されたとされる岩槻城には白鶴城という別名があります。この由来は、沼地に築かれた浮き城に相応しい言い伝えがあります。 <白鶴城址碑> こちらは岩槻城鍛冶曲輪跡に建つ城址碑です。白鶴城址碑と刻まれています。 以下はWikiさんからの抜粋です 『築城を命じられた太田道灌は、沼のほとりで2羽の白鶴が木の枝を水面に落とし、その上に舞い降りたことから、たくさんの竹をたばねて沼に埋め、盛土をして城づくりをし、岩付城ができたという』 [出典:Wikiped..
東京国際フォーラムの太田道灌像 [2019/08/25 20:51]
文武ともに一流、そして江戸城築城者としても知られる太田道灌が、主に裏切られ暗殺されたのが1486年8月25日。つまり今日です。何となく意識して、道灌の銅像がある場所を訪ねてみました。 <太田道灌像> 東京国際フォーラムの太田道灌像です。室外ではなく、近代的なガラス張りの建物の中にあります。 <展示スペース> 銅像とともに道灌のプロフィールや戦績などを紹介するパネル、そして江戸城の模型が展示されています。 <江戸城天守模型> 84分の1大に作..
静勝寺の太田道灌堂 (稲付城跡) [2019/01/02 23:19]
つわものどもが夢の跡 太田道灌が築城した伝わる東京都北区の稲付城。現在は静勝寺となっています。今回はその境内にある太田道灌堂の話です。 <太田道灌堂> 太田道灌の坐像が納められています。 ■稲付城■いねつけじょう <稲付城跡> この城跡については、当ブログでも何度かご紹介させて頂いております。赤羽駅から近いため、埼玉県民の私にとっては気軽に訪問しやすい城跡。山城です。 <説明板> 道灌築城と伝わります。同じく道灌築城の江戸城、そして..
中世の土の城 小机城のなごり  [2018/12/29 23:07]
つわものどもが夢の跡 横浜市に残る貴重な城跡を訪ねました。場所は港北区小机町です。 <小机城跡>こづくえじょう ここまで良好な遺構とは思っていなかったので、ちょっと鳥肌が立ちました。 ■城のはじまり■ 正確な築城時期はわかっていませんが、15世紀前半に、関東管領の上杉氏がこの地に城を築いたのが始まりと伝えられています。当時の関東において、権威のあった者が築いたと城ということですね。 1476年、その関東管領上杉氏(山内上杉氏)の有力家臣だった長尾景春が..
田村麻呂が陣を張った丘 赤羽八幡神社 [2018/10/16 22:21]
つわものどもが夢の跡 今回はむかしむかし征夷大将軍が陣を張った丘を訪ねました。場所は東京都北区です。 <赤羽台> 台地を貫通するJRのトンネル。左手奥の丘の上の鳥居、見えますでしょうか。神社の敷地の下を電車が通るという構造になっています。珍しいですね。 <丘の下の鳥居> 冒頭の坂道を登っても良いのですが、探索も兼て別ルートから登ることにしました。画像は丘の下にある鳥居。この先に境内へ続く階段があります。 <階段> ここですね。高低差、伝わ..

検索
記事ランキング
[アクセスランキング]
  1. 1. 山城山頂に残る神秘の溜池 金山城 日ノ池
  2. 2. 火の玉不動 大宮宿の水路と刑場のなごり
  3. 3. 岡崎城のなごり
  4. 4. 上杉謙信の軍旗 毘沙門天と懸かり乱れ龍
  5. 5. 武田勝頼「素肌攻め」の城跡 膳城
  6. 6. 関東の連れ小便・政宗白装束の舞台 (石垣山城)
  7. 7. 浜松城のなごり 家康が17年間居城とした城
  8. 8. 鳥居元忠を祀る神社(壬生町)精忠神社
  9. 9. 久地円筒分水と溝口暗渠散歩(川崎市)
  10. 10. 長谷堂古戦場 秋の訪問記
  11. 11. 山上道及と唐沢山城
  12. 12. 高天神城のなごり
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ
最新記事
プロフィール
Isukeさんの画像
Isuke
もともとは無趣味の仕事人間。土日は家でゴロゴロ。本ブログは、そんな男が急に城跡巡りに目覚め、てくてくと歩き始めた記録です。
プロフィール

お城巡りランキングに参加中 [参加させて頂いた雑誌]

クルマで行く山城さんぽ100 絶対インスタにアップしたい「絶対見たい名城」30選 (CARTOP MOOK ACTIVE LIFE 009)

[当サイトお勧め本]

図説・戦う城の科学 古代山城から近世城郭まで軍事要塞たる城の構造と攻防 (サイエンス・アイ新書) [ 萩原さちこ ]

小説上杉鷹山 (集英社文庫) [ 童門冬二 ]